転写バイアス に関する公開一覧

転写バイアス」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「転写バイアス」の詳細情報や、「転写バイアス」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「転写バイアス」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(24,653件中)1/1,233ページ目

  1. 【課題】加熱回転体に永久変形が生じることを防止する画像形成装置を提供すること。【解決手段】ヒータ19により加熱される定着フィルム15と、定着フィルム15との間で定着ニップ部22を形成する加圧ローラ21と、画像形成動作の終了後に回転駆動をした状態で第一と第二の発熱体を通電し、第一の発熱体よりも第二発熱体の発熱点灯比率を下げるタイミング以降に前記回転駆動を停止し、前期回転...

    画像形成装置

  2. 【課題】コイルスプリングの線材が隙間に落ち込む現象を抑制し、駆動力を安定して伝達することができる駆動連結装置を提供する。【解決手段】支持軸30と、支持軸30に回転可能に嵌められるとともに、第1端部42を有する駆動軸40と、支持軸30に回転可能に嵌められるとともに、第1端部42に近接して配置される第2端部52を有する従動軸50と、第1端部42および第2端部52に跨るよう...

    駆動連結装置および画像形成装置

  3. 【課題】省エネルギーで印刷を行うことができる画像形成装置を提供することである。【解決手段】実施形態の画像形成装置は、第1の加熱部と、第2の加熱部と、印刷制御部とを持つ。第1の加熱部は、交流電力で発熱する第1の熱源を有する。第2の加熱部は、直流電力で発熱する第2の熱源を有する。印刷制御部は、前記第1の加熱部又は前記第2の加熱部のいずれか一方を利用して印刷を行うように制御する。

    画像形成装置

  4. 【課題】用紙搬送路を内部に収容する筐体と、該用紙搬送路を形成する搬送ガイドと、トナー像を形成して像担持体に担持させる作像部と、該像担持体に担持されたトナー像を用紙に転写させる転写部と、該転写部よりも搬送下流側に設けられ、トナー像を加熱及び加圧して用紙に定着させる定着部と、上記用紙搬送路の一部を構成して用紙を上記筐体外に排出させる用紙排出路とを備えた画像形成装置において...

    画像形成装置

  5. 【課題】一度に大量の廃トナーが、廃トナー搬送路に排出されることがないようにすることを課題とする。【解決手段】感光体ドラムの表面を清浄化するトナー排出部と、現像装置内のトナーの濃度を検出するトナー濃度検出部と、検出トナー濃度に基づいて現像装置内のトナーを排出する必要があるか否かを判定するトナー排出判定部と、感光体ドラムに形成するトナー排出パターンを生成する排出パターン画...

    画像形成装置

  6. 【課題】ジャム処理する箇所を視認しやすい画像形成装置を提供する。【解決手段】画像形成装置1は、筐体2と、筐体2における前面21よりも背面22に近い位置に配置された感光体ドラム54と、感光体ドラム54を支持し、収容位置と引出位置との間でスライド可能な支持部材9と、筐体2における支持部材9よりも下方に配置されるシートトレイ10と、筐体2における前面21よりも背面22に近い...

    画像形成装置

  7. 【課題】ユーザー環境のリスクに応じたセキュリティーを設定することを可能とする。【解決手段】リスク値算出部107は、重要度点数取得部106にて取得された画像形成装置1が有する情報資産の重要度の点数と、脅威評価部104にて取得された脅威の評価の点数と、脆弱性評価部103にて取得された脆弱性の評価の点数とを乗算した数値を、ユーザー環境のリスク値として算出する。リスク値判定部...

    電子機器、画像形成装置およびセキュリティーレベル管理プログラム

  8. 【課題】 気泡の排出のためにシールに形成した開口が開口面積を有する場合、開口の形成のためにシールをくり抜いた部分がゴミ(スクラップ)として排出される。シールに形成する開口の数を増加させる程、スクラップの量が多くなってしまい、スクラップの廃棄コストが増加してしまう。【解決手段】 シールと光学箱のカバーとの間に入り込む気泡を排出するために、シールのうちカバーに貼り付け...

    光走査装置に貼り付けられるシール、光走査装置、光走査装置を備える画像形成装置

  9. 【課題】 移動機構によって押圧される部分(被押圧部)と、光プリントヘッドの長手方向における光プリントヘッドの一端側と他端側とに設けられた位置決めピンの位置とが、光プリントヘッドの移動方向において重なっていない場合、位置決めピンがドラムユニットに当接した状態で光プリントヘッドが移動機構によって押圧されると、光プリンとヘッドのうち二箇所に設けられた被押圧部間の領域に押圧...

    光プリントヘッドおよび光プリントヘッドを備える画像形成装置

  10. 【課題】 感光体を現像装置とは独立して交換したその前後で画像形成装置に装着された感光体の光感度特性が異なっていたとしても、感光体の交換の前後でトナー画像の濃度が変動することを抑制する。【解決手段】 感光体を現像装置とは独立して交換可能な画像形成装置であって、制御部は、画像形成装置に装着された感光体が、第1の感光体から、露光装置が所定の光の強度で感光体を照射した際の...

    画像形成装置

  11. 【課題】転写ローラ汚れによる後続用紙のトナー汚れを防止する手段を提供する。【解決手段】像担持体との間に媒体が通る転写ニップ領域が形成され、印刷ジョブ中において、前記像担持体に担持されたトナー像を前記媒体に転写する転写ローラ33と、前記転写ローラにバイアスを印加するバイアス印加部70と、前記バイアス印加部を制御するコントローラ80と、を備え、前記コントローラは、前記印刷...

    画像形成システム

  12. 【課題】積載部にシートを積載した状態で積載部を移動させた場合でも、積載部に積載されたシートが積載部を移動させて生じた空間に落下することを防止し、ジャム処理の操作性を向上させる。【解決手段】シートに画像を形成する画像形成部と、画像が形成されたシートを搬送する搬送部と、前記搬送部から排出されたシートを積載する積載トレイと、前記搬送部から搬送されたシートを搬送するシート搬送...

    画像形成装置

  13. 【課題】画像形成装置において搬送部と移動可能な積載部との接続部付近に詰まったシートを取り除くジャム処理の操作性を向上させる。【解決手段】シートに画像を形成する画像形成部と、回動可能に設けられ、シートを案内する第1搬送路を形成するガイドのうちの一方のガイドを有するガイドユニットと、前記ガイドにより案内されてきたシートを排出する排出ローラ対と、を備える搬送部と、前記ガイド...

    画像形成装置

  14. 【課題】ギヤに損傷を与えることなく円滑にギヤを切り替えて駆動力の伝達経路を切り換えることができるとともに、簡易な構成としてギヤの精度を良好とすることができる駆動伝達機構を提供する。【解決手段】複数の軸11、12間で駆動力を伝達する駆動伝達機構100であって、軸11に固定される固定ギヤ31,32、および軸12に対して回転可能に支持される遊動ギヤ41,42を組み合わせて歯...

    駆動伝達機構および画像形成装置

  15. 【課題】 現像剤の量が異なる現像剤収納ユニットを提供するにあたり、部品の種類の増加を抑制すること。より多くの現像剤を収納する現像剤収納ユニットを提供すること。【解決手段】 現像剤収納ユニットの製造方法であって、現像剤収納ユニットは、第一の枠体と、第一の枠体との間に空間が形成されるように第一の枠体に結合された第二の枠体と、を有し、第二の枠体は空間に面するように配置さ...

    現像剤収納ユニット、プロセスカートリッジ、現像剤収納ユニットの製造方法、およびプロセスカートリッジの製造方法

  16. 【課題】転写ベルト又は感光体ドラムからなる像担持体と、該像担持体に担持されたトナー像を記録媒体に転写する転写部と、該転写部よりも上側に配置され、記録媒体に転写されたトナー像を加熱及び加圧して定着させる定着ユニットと、該定着ユニットの側面に対向する対向壁を有する本体ステーとを備え、該対向壁には上記定着ユニットを位置決めする位置決め部が設けられた画像形成装置において、定着...

    画像形成装置

  17. 【課題】転写ベルト又は感光体ドラムからなる像担持体と、該像担持体に担持されたトナー像を記録媒体に転写する転写部と、記録媒体に転写されたトナー像を加熱及び加圧して定着させる定着部と、記録媒体に転写されずに記録媒体の表面に残った残トナーを搬送又は蓄積する廃トナー部とを備えた画像形成装置において、スペース効率を低下させることなく、定着部からの発熱に起因する廃トナー部の温度上...

    画像形成装置

  18. 【課題】装置全体を大型化することなく、加圧領域への入口から熱が逃げるのを防止し且つ放射伝熱による周辺機器の故障を防止する。【解決手段】定着装置8は、定着部材33と加圧部材35との間に形成される加圧領域N2に搬送される用紙を加熱及び加圧して用紙にトナー像を定着する。定着装置8は、前記加圧部材35を定着部材33に近接又は離間する方向に移動させて前記加圧領域N2の圧力を変更...

    定着装置及び画像形成装置

  19. 【課題】電気ケーブルに何らかの外力が加わったとしても、基板等の接続部には直接加わらない構造とした画像形成装置を提供する。【解決手段】第2装置から導出された電気ケーブル50に設けられたケーブル側コネクタ51aが、第1装置2の基板側コネクタ61bに接続される構成において、第1装置2に設けられ、ケーブル側コネクタ51aを第1装置2の外部から基板側コネクタ61bに接続可能な開...

    画像形成装置

  20. 【課題】ウォームアップ時間やファーストプリント時間が短くて、装置を高速化した場合であっても定着不良等が生じることなく、補強部材が圧接した状態の固定部材に倒れが生じることのない、定着装置、及び、画像形成装置を提供する。【解決手段】搬送方向に対するニップ部の長さをAとして、固定部材26と補強部材23とが当接する上流側当接部から下流側当接部までの長さをBとしたときに、A<B...

    定着装置、及び、画像形成装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1233