車外カメラ に関する公開一覧

車外カメラ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「車外カメラ」の詳細情報や、「車外カメラ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「車外カメラ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,038件中)1/52ページ目

  1. 【課題】随時更新される情報を利用者に提示する場合に、利用者の状況に応じて情報の更新を制御することにより利用者の情報の内容に対する理解を助け利便性を向上させることのできる情報処理装置を提供する。【解決手段】情報処理装置であるナビゲーション装置において、出力手段に出力されている情報から、当該情報より後に取得した情報への更新を、当該出力手段に出力されている情報が利用者の動作...

    情報処理装置、情報処理方法、情報処理プログラム及び記録媒体

  2. 【課題】ドライバの状態を詳しく推定することができるドライバ状態推定装置を提供すること。【解決手段】ドライバ状態推定装置1は、第1情報取得ユニット9と、第2情報取得ユニット11と、第1推定ユニット13と、第2推定ユニット15とを備える。第1情報取得ユニットは、ドライバの瞳孔径を取得する。第2情報取得ユニットは、(a)前記ドライバが運転する車両の走行環境、(b)前記ドライ...

    ドライバ状態推定装置

  3. 【課題】利用者の運転歴の長短を問わずに、良質なルート案を提案するサーバ及び該サーバのサービスを受ける車両を提供する。【解決手段】運転歴の長い利用者26Aにとって、ルート案提案部70により提案されたルート案があまり良い提案でないと判断した場合には、サーバ10は、そのルート案の評価を低下させ、次に利用者26Bにより同様の目的地110が設定された場合に反映させる。

    サーバ及び該サーバのサービスを受ける車両

  4. 【課題】車両において測位された位置の信頼度を正確に評価できる技術の提供。【解決手段】測位状態評価システムは、第1車両において測位された第1車両の位置である第1計測位置と、第2車両において測位された第2車両の位置である第2計測位置と、第1計測位置の測位状況から導出された第1計測位置の信頼度とを取得する測位情報取得部と、第1車両と第2車両の相対位置情報に基づいて、第1計測...

    測位状態評価システムおよび測位状態評価プログラム

  5. 【課題】自動運転を行う制御装置が車両を緊急停車させた場合にドライバや車内の物品の安全性を向上させる。【解決手段】自動運転制御部35による停車処理の実行によって車両が停止した後の停車維持処理(ST8)では、開放操作センサ61によって開放操作が検出された場合(ST11:Yes)、窓制御部72が運転席の窓を開駆動する(ST15)。したがって、救助者は、運転者に声を掛けて運転...

    車両制御システム

  6. 【課題】自動運転中に発生した緊急停車後の車両の安全性の向上と走行継続性の向上とを両立し得る車両制御システムを提供する。【解決手段】制御装置15は、自動運転制御部35と、高圧蓄電素子62に蓄積された電力の放電を制御する放電制御部71と、車両センサ7から受け取った情報に基づいて車両の状態を判定する車両状態判定部51とを備える。自動運転制御部35は、車両の走行中に制御装置1...

    車両制御システム

  7. 【課題】 運転者の運転への介入が期待できない場合に、車両を停止位置まで安全に走行させる。【解決手段】 車両制御システム1であって、運転者の運転への介入の度合いに応じて車両を制御する制御装置15と、車両の周囲に存在する障害物を取得可能な外界認識装置6とを有し、制御装置は、外界認識装置からの信号に基づいて障害物の位置及び速度を取得し、障害物の将来の各時刻における位置及...

    車両制御システム

  8. 【課題】ミニマル・リスク・マヌーバー(MRM)に基づく車両の運行が可能な車両制御システムにおいて、自車両の安全性を高め、かつ自車両が他車両にとって障害となることを抑制する。【解決手段】車両制御システムは、通常の自動運転モードと、運転者の運転への介入が必要であるにもかかわらず、運転者が運転に介入できない時に実施される自動停車モードとを実行可能である。車両制御システムは、...

    車両制御システム

  9. 【課題】駐車中に地震が発生した場合に車両の損傷を抑制することができる車両制御装置を提供する。【解決手段】車両1の駐車中に地震センサによってP波が検出された場合(ST3:Yes)、及び/又は、地震速報受信部によって緊急地震速報が受信された場合(ST4:Yes)、制御装置20は外界センサ30によって検出された障害物が車両1に接触する可能性があるか否かを判定する(ST6)。...

    車両制御システム

  10. 【課題】バレーパーキングにおいて車両を誘導する装置側に異常が発生した場合に想定される問題を改善することができる車両制御装置、車両制御方法およびプログラムを提供する。【解決手段】車両の自動運転制御装置100において、車両を誘導する機能に係る駐車場管理装置と通信する通信装置と、前記車両の速度制御および操舵制御の少なくとも一方を含む運転制御を行う運転制御部(140,160)...

    車両制御装置、車両制御方法、およびプログラム

  11. 【課題】乗員がエアバッグで保護されるか否かを精度良く判定し、フォースリミッタ荷重の切替えを適切に行う。【解決手段】車両用乗員保護装置10は、車両の前面衝突時に乗員がシートベルトから受けるフォースリミッタ荷重を高荷重から低荷重に切替可能とされたセレクタブルフォースリミッタ36を有するシートベルト装置と、前面衝突時に乗員の前方へエアバッグを展開させるエアバッグ装置46と、...

    車両用乗員保護装置

  12. 【課題】ユーザビリティを向上させる情報提供装置および情報提供方法を提供する。【解決手段】画像処理システムの情報提供装置1において、制御部2は、認識部21と、特定部23と、提供部24とを備える。認識部は、対象物に対する問いかけ操作を認識する。特定部は、認識部によって認識された問いかけ操作に基づいて対象物を特定する。提供部は、特定部によって特定された対象物のコンテンツを乗...

    情報提供装置および情報提供方法

  13. 【課題】処理の継続が可能な処理配置制御方法等を提供する。【解決手段】処理配置制御方法は、配置制御装置によって実施される。処理配置制御方法は、配送車に搭載された運転診断ECUおよび車外に設置されたサーバ装置を相互に通信可能なノードとして備えるシステムにおいて車両の運転支援に関する処理モジュールのノードへの配置を制御する。処理配置制御方法は、少なくとも1つのプロセッサ上に...

    処理配置制御方法、処理配置制御システム、処理配置制御装置、およびサーバ装置

  14. 【課題】自動運転の発進時において、荷物の積み忘れや人の搭乗すべき人が車外に残されることを防止することができる車両制御装置、車両制御方法、およびプログラムを提供すること。【解決手段】少なくとも車両の周辺状況および車内状況を認識する認識部(130)と、前記認識部による認識結果に基づいて、前記車両の速度制御および操舵制御の少なくとも一方を行う運転制御部(140、160)と、...

    車両制御装置、車両制御方法、およびプログラム

  15. 【課題】AR表示装置に関して、利用者(運転者等)による、物体及びAR画像を含む映像の視認性を高めて、好適なAR提示が実現できる技術を提供する。【解決手段】車載システム100に搭載されているAR表示装置であるHUD装置1は、カメラ2で撮影された画像を入力し、画像から物体の領域を選択して抽出する画像選択部11と、物体の領域に関する利用者の視認性を指標値に基づいて判断する視...

    AR表示装置

  16. 【課題】車両の状況を考慮して、室内環境の悪化に対処可能な車室内モニタ装置を提供する。【解決手段】車室内モニタECU100は、駐車状態にある自車両Vaにおいて車室内を監視する。車室内モニタECU100は、車室内に残された生物Pを検知する生物検知部110と、生物Pにとって好ましくない車室内の環境悪化の発生を判定する環境判定部120とを備える。車室内モニタECU100は、車...

    車室内モニタ装置

  17. 【課題】各運転者に、いつ、どこで、どのような運転状況であったのかを、より直感的に把握させることができる運転評価画面の表示方法を提供すること。【解決手段】車載機から送信されてくる車両運転者の運転状況が記録されたデータ群に、評価イベントの発生時を含む所定期間に撮像された運転者の画像データと、所定期間に検出された運転者の状態、又は車両の走行状態の検出データと、車両の位置デー...

    運転評価画面の表示方法、プログラム、運転評価システム、及び運転評価画面

  18. 【課題】自車両の環境に関する適切な要素を考慮した案内を行って、他車両の危険走行に対して運転手が適切な対象を取れるようにした「運転支援システムおよび運転支援方法」を提供する。【解決手段】運転支援システム1は、車両が走行中の車線の属性を検出する車線属性検出部13と、他車両の挙動を検出し、他車両が危険走行をしていることを検出する危険走行検出部12と、他車両が危険走行をしてい...

    運転支援システムおよび運転支援方法

  19. 【課題】対面するシート間を横切るエアバッグに乗員が衝突する際に反力を発生させて、保護性能を向上させる。【解決手段】乗員拘束装置は、対面して乗員が着座するシート同士の間を横切って展開するエアバッグを備えた乗員拘束装置であって、車両の衝突検出時に、エアバッグに対して乗員が衝突する側とは反対側に展開するネットを備える。

    乗員拘束装置

  20. 【課題】自動運転車両の周囲または自動運転車両自体に何らかの異常が生じても、自動運転車両を適切に制御可能な車両制御装置を提供する。【解決手段】車両制御装置3は、自律走行可能な複数の自動運転車両2のうちの少なくとも一つの第1の自動運転車両またはその周囲において異常が発生すると、第1の自動運転車両のそれぞれについて走行指示を決定する走行指示決定部342と、第1の自動運転車両...

    車両制御装置及び車両制御方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 52