車両外 に関する公開一覧

車両外」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「車両外」の詳細情報や、「車両外」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「車両外」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(12,862件中)1/644ページ目

  1. 【課題】一方の車両の充電中に他方の車両が充電設備に電気的に接続された場合のユーザの利便性を向上させる。【解決手段】サーバ1は、車両Aの充電中に車両Bが充電設備2に電気的に接続された場合に、車両Aの充電完了後に車両Bの充電を開始する第1の充電スケジュールの受け入れの可否を車両Bのユーザに問い合わせ、ユーザが第1の充電スケジュールを受け入れなかったときには、第2および第3...

    充電管理装置

  2. 【課題】車両走行中に運転者の体調異常を特定した場合に、車両周辺への影響を考慮しつつ、適切な処置を行う。【解決手段】車両用装置2は、車両走行中に運転者の体調を監視する体調監視部25aと、運転者の体調異常が体調監視部により特定されると、覚醒動作を実施する覚醒動作実施部25bと、覚醒動作が覚醒動作実施部により実施されたことで運転者の体調異常が解消したか否かを判定する異常解消...

    車両用装置及び運転支援プログラム

  3. 【課題】簡易に走行台車の寿命を計測することができる荷重推定装置を提供する。【解決手段】荷重推定装置は、車輪を支持する走行台車本体又は前記走行台車本体に取り付けられた車体の少なくとも一方に取り付けられた、第1の加速度を測定する加速度センサと、加速度と、荷重とが対応付けられている予め取得された荷重情報と、前記第1の加速度とに基づいて、前記走行台車本体に対する荷重を推定する...

    荷重推定装置、荷重推定方法及びプログラム

  4. 技術 制御装置

    【課題】車両側接地端子と電源側接地端子との接続が断絶された状態を適切に検出することである。【解決手段】車両は、第2接続信号線CC2の電圧(検出ポイントP2の電圧)に基づいて、車両側接地端子と電源側接地端子との接続の状態を判別する。断絶状態における第2接続信号線の電圧は、正常状態における第2接続信号線の電圧よりも高くなり、かつ、補機電池の出力電圧(電源電圧)U2が高くな...

    制御装置

  5. 【課題】所謂スマートエントリ・システム(SES)を搭載した車両において、防盗性のさらなる向上と、認証失敗時(キーロスト時)のアイドリングストップからのエンジン再始動性とを両立することが可能なアイドリングストップ制御装置を提供する。【解決手段】SECU30の認証部31は、車両が走行しているときに、所定時間毎に繰り返して携帯機80との間で認証動作を行い、記憶部32は、認証...

    アイドリングストップ制御装置

  6. 【課題】簡易な構成により、交流フィルタにノイズが伝播することを抑制することが可能な電力変換装置を提供する。【解決手段】電力変換装置1は、交流電力を直流電力に電力変換する電力変換装置であって、スイッチング素子のスイッチングにより電力変換する電力変換部50と、交流電源と電力変換部50との間の電力線上に設けられる交流フィルタ10と、交流フィルタ10と電力変換部50とを隔離す...

    電力変換装置

  7. 【課題】電力の損失を抑制しつつ、車両側接地端子と電源側接地端子との接続が断絶された状態を適切に検出することである。【解決手段】車両は、第2接続信号線CC2の電圧(検出ポイントP2の電圧)に基づいて、車両側接地端子と電源側接地端子との接続の状態を判別する。断絶状態における第2接続信号線の電圧は、正常状態における第2接続信号線の電圧よりも高くなり、かつ、DC/DCコンバー...

    制御システム

  8. 【課題】バッテリーの残電力量が十分でない場合でも高い空調効率が得られる技術を提供する。【解決手段】車両空調システムは、車両の走行予定経路を取得する走行予定経路取得部と、前記走行予定経路の全区間において空調装置を稼働させるとバッテリーの残電力量が不足する場合に、前記走行予定経路において、空調効率が最大となる消費電力で前記空調装置を稼働させる稼働区間と、前記空調装置を停止...

    車両空調システムおよび車両空調プログラム

  9. 【課題】滞在地点での滞在に伴う空調の消費電力量を低減できる技術を提供する。【解決手段】車両空調システムは、乗員が車両から降車して滞在する滞在地点における滞在予想期間を取得する滞在予想期間取得部と、前記滞在予想期間に基づいて、前記滞在地点において空調装置を継続して稼働させるか否かを設定する空調計画設定部と、を備える。

    車両空調システムおよび車両空調プログラム

  10. 【課題】ユーザが乗車していない車両における空調を省電力で実現する技術を提供する。【解決手段】車両空調システムは、車両外のユーザから空調装置の運転指示を受け付ける運転指示受付部と、ユーザが前記車両に乗車するまでの残期間が基準未満である場合に、車内気温を第1目標車内気温とするように前記空調装置に設定し、前記残期間が前記基準以上である場合に、前記車内気温を前記第1目標車内気...

    車両空調システムおよび車両空調プログラム

  11. 【課題】例えば緊急時に、車両の受電コネクタに接続されている給電コネクタ(充電ガン)を、車内から強制的に切離すことが可能な給電コネクタ切離し装置を提供する。【解決手段】給電コネクタ切離し装置1は、車両3の受電コネクタ30に給電コネクタ50が接続されているとき(車両3がREADY OFF状態のとき)に、運転者の発進意思と相関を有する指標値として、アクセルの操作量を検出す...

    給電コネクタ切離し装置、及び、充電装置

  12. 【課題】バッテリの寿命をユーザに報知する。【解決手段】車載バッテリの充放電サイクル数を取得する充放電サイクル数取得手段Cと、充放電サイクル数に基づいて車載バッテリの寿命を推定する寿命推定手段Sと、車載バッテリの寿命を車両ユーザに報知する報知手段H、Tとを備える。バッテリ監視装置Cは、取得した車載バッテリBの充放電サイクル数をクラウドサーバSに送信する。一方、外部充電器...

    バッテリ監視装置

  13. 技術 送風装置

    【課題】本明細書は、耐久性を確保しやすい送風装置を提供する。【解決手段】本明細書に開示する送風装置は、車室内空気を車載機器に送風する。この送風装置は、車両のドアと対向する位置の座面下に形成されているドア側開口部と、ドアと対向しない位置の座面下に形成されている非ドア側開口部と、車載機器に連通する機器側開口部を備えているダクトを備えている。また、この送風装置は、ドア側開口...

    送風装置

  14. 【課題】オペレータの人件費及びインフラ設備等の初期投資を増大させることが無く、複数の運搬機に係る積込、走行、放土、及び走行からなる運搬サイクルを安全に成立させること。【解決手段】先頭車両の走行経路及び動作に関する情報を、車車間通信装置による車車間通信によって先頭車両から次車両に送信し、先頭車両の走行経路及び動作に関する情報に基づいて次車両の走行経路及び動作を制御すると...

    運搬機の走行動作制御システム

  15. 【課題】ハイモードでの光量を増加させつつ、トータルでの消費電力を抑制することが可能な車両用灯具およびその制御方法を提供する。【解決手段】第1発光部(43)を有しカットオフラインよりも下方に対してのみ光を照射するロービームユニット(40)と、第2発光部(33)を有しカットオフラインよりも上方に対しても光を照射するハイビームユニット(30)と、ロービームユニット(40)と...

    車両用灯具およびその制御方法

  16. 【課題】使い勝手を向上しつつ、充電装置をより効率よく利用することが可能な車両用充電システムを提供する。【解決手段】車両用充電システム1は、車両3の受電コネクタ30と接続される複数の給電コネクタ50と、複数の給電コネクタ50が接続され、少なくとも1つ以上の給電コネクタに電力を供給可能な電力供給部52と、充電の終了が検知されたときに、給電コネクタ50が接続され、かつ、充電...

    車両用充電システム

  17. 【課題】電圧センサを用いることなく、組電池からのガスの放出の有無の判定精度を向上させる。【解決手段】排煙検出システム4は、組電池10から放出された高温ガスを排煙検出システム4の外部に導く排煙ダクト5と、排煙ダクト5のうちのダクト51内の温度を検出する温度センサ(第1センサ)611と、ダクト52内の温度を検出する温度センサ(第2センサ)612と、ECU100とを備える。...

    排煙検出システムおよび排煙検出方法

  18. 【課題】充放電のヒステリシスが存在する二次電池の劣化状態の推定精度を向上させる。【解決手段】ECU100は、所定の活物質モデルに基づいて、負極活物質の内部のリチウム量から負極活物質の表面応力σsurfを算出し、算出された表面応力σsurfに基づいて、開放電位USi_staからの負極活物質の開放電位変化量ΔOCPを算出する。ECU100は、劣化推定処理により算出される負...

    二次電池システムおよび二次電池の劣化状態推定方法

  19. 【課題】本発明は、予見安全性を備えた車両制御システムおよび予見安全性を備えた車両制御方法を提供する。【解決手段】軌道生成ユニットが設けられ、軌道生成ユニットを用いて、車両の周囲データに基づき、いずれの場合も、車両のこの周辺データを考慮して車両を安全に停止させることができる軌道を生成することができる。生成された軌道は、軌道バッファによって車両制御ユニットに利用可能とされ...

    予見安全性を備える車両制御システム、および予見安全性を備える車両制御方法

  20. 【課題】車載ネットワークを流れる不正なフレームに対応するための電子制御ユニットを提供する。【解決手段】車載ネットワークを介して通信を行う複数の装置を備える車載ネットワークシステムに接続された電子制御ユニットは、マルチメディア制御ユニット150とシステム制御ユニット110を有する。マルチメディア制御ユニット150は、システム制御ユニット110を介して接続され、車載ネット...

    電子制御ユニット、車載ネットワークシステム及び車両用通信方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 644