走行用 に関する公開一覧

走行用」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「走行用」の詳細情報や、「走行用」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「走行用」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(28,013件中)1/1,401ページ目

  1. 【課題】ロータシャフトとロータコアとを簡素な構造で隙間なく嵌合させることができる車両用電動機を提供する。【解決手段】本実施例の車両用電動機12によれば、ロータシャフト34の外周面に第1溝部が形成され、ロータコア46の内周面に突出部54が形成されている。第1溝部50の一対の内壁面50aに圧接するように嵌め入れられた突出部54は、ロータシャフト34の弾性変形に基づいて、内...

    車両用電動機

  2. 技術 電動車両

    【課題】運転者が自ら操作する楽しさを得ることができる電動車両を提供すること。【解決手段】駆動力源としてのモータと、モータの回転を変速して出力するマニュアルトランスミッションと、モータから出力されるモータトルクを制御する制御部とを備え、車両の走行モードとして、マニュアルトランスミッションの変速段を運転者の操作により変更可能なE−Tモードを有し、制御部は、E−Tモードが選...

    電動車両

  3. 【課題】走行時には車両の後端に近く、格納時には前方に大きく移動して他の作業車両等との接触を防止することができるバンパを備えた可動式バンパ装置を提供する。【解決手段】車両50の後部に設けられたバンパ2を走行用の位置から格納位置に移動させて格納する可動式バンパ装置1であって、バンパ2は、車両50の左右中央に設けられて車幅方向に延在する第1バンパ3と、第1バンパ3の両端近傍...

    可動式バンパ装置

  4. 【課題】油排出孔を介してブリーザ室内にオイルが流入することを抑制することができる構造を備えた車両用変速機ケースのブリーザ装置を提供する。【解決手段】カバープレート50の一端部には、油排出孔42を覆い且つ内部壁20に対して所定の間隔を隔てて車両下方側へ突き出す突出部56が形成され、突出部56は、油排出孔42から離れるほど内部壁20との間隙Dが小さくなるように形成されてい...

    車両用変速機ケースのブリーザ装置

  5. 【課題】バッテリからの電力によって走行用モータと作業装置とを駆動させる車両の制御装置において、ユーザの意図が反映された電力制御を行う。【解決手段】走行用のモータジェネレータ12とパワーテイクオフ26に接続された作業装置24とは、バッテリ34からの電力によって駆動させられる。ハイブリッド制御装置44は、作業装置24の駆動を外部電源からバッテリ34への充電よりも優先させる...

    車両の制御装置

  6. 【課題】作業態様に適した油圧アクチュエータの速度調節を簡易に実現可能な建設機械及び建設機械の制御システムを提供する。【解決手段】ロードセンシングシステムにより吐出量が制御される可変容量型の油圧ポンプ51,52と、油圧ポンプを油圧源とする油圧アクチュエータ30a,30b,30c,22a,22b,44と、油圧アクチュエータへ圧送する圧油の方向と流量を制御する方向切換弁55...

    建設機械及び建設機械の制御システム

  7. 【課題】ロータを制動解除状態に操作する回転カムを人為操作可能に備える無励磁作動電磁ブレーキにおいて、ブレーキ解除への切り換わりが操作反力によって判別しやすくし、かつ、回転カムを作用状態にしっかり維持できるようにする。【解決手段】電磁石22が無励磁状態であっても、回転カム31が作用位置aに回転操作されると、回転カム31の作用部分38aが解放プレート32を介してロータ24...

    無励磁作動電磁ブレーキ

  8. 【課題】電力の消費を抑制し、乗員の快適性を向上させること。【解決手段】空調制御装置(100)は、環境測定情報を取得する環境測定情報取得部(106)と、前記自車両の利用者の過去または将来の予定表情報に基づいて、前記利用者の行動予定を取得し、取得した前記行動予定に基づいて、前記利用者が前記自車両に乗車する乗車時刻、目的地、および経路を推定する行動予定推定部(102)と、前...

    空調制御装置、空調制御方法、及びプログラム

  9. 【課題】遠隔操作による荷役作業の高効率化を図ることが可能なフォークリフトの遠隔操作システムの提供にある。【解決手段】リーチ式フォークリフト11は、車体20の前部に備えられ、車体20から前方へ向けて延在する一対のリーチレグ21と、荷役装置24に備えられ、昇降可能なフォーク29と、荷役装置24に備えられた荷役用カメラ43と、を有し、遠隔操作装置は、荷役用カメラ43により撮...

    フォークリフトの遠隔操作システム

  10. 【課題】遠隔操作による荷役作業の作業効率を向上させることが可能なフォークリフトの遠隔操作装置の提供にある。【解決手段】前方カメラにより撮影された撮影画像P1に基づいてパレットを画像認識する画像認識部と、画像認識部によるパレットの画像認識に基づいてフォーク29の先端から長手方向の前方へ延在するガイドラインL1撮影画像に重畳して描画する画像処理部と、を有し、画像処理部は、...

    フォークリフトの遠隔操作システム

  11. 技術 制御装置

    【課題】制御装置のコストアップを抑制しつつ、他の装置との間でやり取りされる情報に対するセキュリティ処理の遅延を抑制する。【解決手段】本開示の制御装置は、通信線を介して他の装置と情報をやり取りしながら対象機器を制御するものであり、制御プログラムを実行する中央処理部と、セキュリティ情報を用いて当該他の装置との間でやり取りされる情報に対するセキュリティ処理を実行するセキュリ...

    制御装置

  12. 【課題】始動時にエンジンが逆回転するのをより確実に防止できるエンジンの始動制御装置を提供する。【解決手段】エンジンを回転駆動可能な駆動手段30と、点火プラグ21と点火コイル22とを含む点火手段20と、駆動手段30および点火手段20を制御する制御手段100と、乗員により操作されて制御手段100に対してエンジンの始動および停止を指示する始動・停止スイッチSW1とを設け、始...

    エンジンの始動制御装置

  13. 【課題】車両用制御装置において、旋回時における車両の挙動を安定させる制御を行う。【解決手段】駆動源(E)からの動力を前輪(WfR,WfL)又は後輪(WrR,WrL)の少なくとも一方に伝達する動力伝達部材(D)と、前後輪に付帯されるタイヤ(T)と、を具備する車両(1)を制御する制御手段(U)を有する車両用制御装置であって、制御手段(U)は、タイヤ(T)の滑り状態が、タイ...

    車両用制御装置

  14. 【課題】電動式のオイルポンプの高出力化を防止しつつ、作動油の温度が低い状態のときに作動油の流量を適切に確保する。【解決手段】モータ走行モードでの走行に際して、作動油温THoilが所定油温T1よりも低い場合には、MOP58を回転させるように第1回転機MG1が制御されて、MOP58によって作動油oilが吐出させられるので、EOP60によって低油温時に必要な流量の作動油oi...

    ハイブリッド車両の制御装置

  15. 【課題】モータ走行モードでの走行に際して、電動式のオイルポンプが能力不足の状態であっても、動力伝達装置にて必要な流量の作動油を適切に確保する。【解決手段】モータ走行モードでの走行に際して、EOP60が能力不足の状態である場合には、両駆動モータ走行が禁止されて、単駆動モータ走行にて車両10が走行させられると共に、MOP58を回転させるように第1回転機MG1が制御されて、...

    ハイブリッド車両の制御装置

  16. 技術 収穫機

    【課題】簡素な構成でクラッチ操作ユニットの支持が可能な収穫機を提供する。【解決手段】収穫物を脱穀処理する脱穀装置と、脱穀処理によって得られた穀粒を貯留する穀粒タンクと、脱穀装置の下部から立ち上がり、穀粒を揚送して穀粒タンクへ搬送する搬送装置24と、脱穀装置を含む作業装置に動力を伝達する伝達状態と、作業装置に動力を伝達しない非伝達状態と、に切換可能なクラッチと、クラッチ...

    収穫機

  17. 技術 収穫機

    【課題】穀粒排出装置が作動するとともに、穀粒の収穫に関する作業を行う作業装置が作動する収穫機の提供。【解決手段】第一クラッチと第二クラッチとの夫々と各別に連係され、回動動作によって第一クラッチ及び第二クラッチを各別に伝達状態と非伝達状態とに切換操作するクラッチ操作ユニット70が備えられ、クラッチ操作ユニット70は、第一クラッチと第二クラッチとの両方を非伝達状態にする中...

    収穫機

  18. 【課題】噛み合い式の係合機構に作用するトルクをスムーズに低減させて変速可能な車両の制御装置を提供する。【解決手段】エンジンと、エンジントルクを遮断するクラッチ機構と、走行用モータに連結された噛み合い式の係合機構と、駆動輪に制動力を付与するアクチュエータとを備えた車両の制御装置において、コントローラは、車両の停車時かつクラッチ機構が解放されている場合に、アクチュエータの...

    車両の制御装置

  19. 【課題】自動運転モードで旋回走行する際の乗員の車酔いを抑制する。【解決手段】車両制御装置は、自動運転車両の目標加速度を含む行動計画を生成する行動計画生成部と、行動計画生成部により生成された行動計画に従い自動運転車両が自動運転で走行するように走行用アクチュエータを制御する走行制御部46と、を備える。行動計画生成部は、目標加速度として、旋回走行開始時の第1加速度、旋回走行...

    車両制御装置

  20. 【課題】 氷上性能を改善できるスタッドレスタイヤ用ゴム組成物、及びこれを用いたスタッドレスタイヤを提供する。【解決手段】 イソプレン系ゴムと共役ジエン系重合体とを含有するゴム成分、水溶性微粒子、炭化水素樹脂、及び液体可塑剤を含み、下記式(I)の関係を満たすことを特徴とするスタッドレスタイヤ用トレッドゴム組成物。{(液体可塑剤の含有量+炭化水素樹脂の含有量)/液体可...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1401