走査露光 に関する公開一覧

走査露光」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「走査露光」の詳細情報や、「走査露光」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「走査露光」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,069件中)1/54ページ目

  1. 【課題】中間転写体上の一の非画像領域に複数の像担持体から転写される試験用トナー像のトナーの帯電量分布が比較的大きく異なる場合でも、各試験用トナー像のトナーを良好に回収することが可能な画像形成装置を提供する。【解決手段】一の紙間において第1の像担持体1Kに形成される第1の試験用トナー像と第2の像担持体1Yに形成される第2の試験用トナー像とを、中間転写体7の移動方向にずれ...

    画像形成装置

  2. 【課題】連続画像形成中に転写バイアスの設定値をより適切に補正することのできる画像形成装置を提供する。【解決手段】画像形成装置100は、像担持体7と、転写部材8と、印加手段D2と、検知手段111と、転写部T2で記録材Pに転写されるトナー像のトナー量と相関する指標値を取得する取得手段151と、複数の記録材Pに連続して画像を形成する連続画像形成中に、一の記録材Pが転写部T2...

    画像形成装置

  3. 【課題】コスト増や大型化を避けつつ、潤滑剤が現像部に取り込まれることに起因する画像不良の発生を抑制することである。【解決手段】トナーを担持する感光体ドラム11と、感光体ドラム11にトナーを現像させる現像部14と、感光体ドラム11に潤滑剤を塗布する潤滑剤塗布機構20と、感光体ドラム11上から現像部14に取り込まれた潤滑剤取り込み量を推測し、その推測結果に応じて潤滑剤塗布...

    画像形成装置及びプログラム

  4. 【課題】現像器の小型化を確保しつつ、現像器内へのトナー補給直後の画像カブリ及び濃度差を抑制する。【解決手段】像保持体を所定の帯電電位に帯電する帯電手段と、帯電手段で帯電された像保持体を露光して静電潜像を形成する露光手段と、その表面にトナーを含む現像剤を保持して静電潜像をトナーで現像する現像ロールを備えた現像手段と、現像手段に補給されるトナーの補給量を算出する算出手段と...

    画像形成装置

  5. 【課題】装置内のスペースを有効活用可能な構成を提供する。【解決手段】像担持体の回転軸方向Xに並び、画像形成部及び積載ユニット19を挟んで対向する第1フレームF1、第2フレームF2を有し、画像形成部の下方に積載ユニット19が配置され、第1フレームF1は、画像形成部に対向する第1側面S1を備える第1部材40aと、第1部材40aに固定され、積載ユニット19に対向する第2側面...

    画像形成装置

  6. 【課題】記録材の後端が転写ニップ部を抜ける瞬間の挙動を安定化させ、画像不良の発生を抑制することができる画像形成装置を提供する。【解決手段】制御部は、入力部から入力される記録材情報から、搬送される記録材が予め定めた基準によって定めた高剛性の記録材の場合に、ループ量を一定の範囲に維持する区間が終了した後、記録材の後端が前記転写ニップ部を抜ける前に、記録材のループ量を増やし...

    画像形成装置

  7. 【課題】2層の光透過性導電層の位置精度が高い導電材料積層体を得るための導電材料前駆体を提供する。【解決手段】ハロゲン化銀乳剤層(A)、光透過性支持体(B)、偏光層(C)、光透過性支持体(D)、ハロゲン化銀乳剤層(E)を少なくともこの順に有し、光透過性支持体(B)、偏光層(C)、光透過性支持体(D)からなる偏光体構成部(F)の280〜380nmの波長域における光線透過率...

    導電材料前駆体

  8. 【課題】長期的な使用においても安定した帯電性能を発揮しうる帯電部材の提供。【解決手段】導電性の支持体と、該支持体上の表面層としての導電性の樹脂層と、を有する帯電部材であって、該樹脂層は、複数個の中空樹脂粒子を保持してなり、該帯電部材は外表面に、該複数個の中空樹脂粒子の各々に由来する複数個の凸部を有し、該複数個の凸部の各々は、それらの表面に複数個の突起を有し、該帯電部材...

    帯電部材、電子写真プロセスカートリッジ及び電子写真画像形成装置

  9. 【課題】生産性を維持しながら露光ムラの低減する技術を提供する。【解決手段】マスクのパターンを基板に投影する投影光学系を含み、前記基板を走査露光する露光装置における露光方法は、走査露光中に発生する前記投影光学系の光学特性の変動の情報を取得する工程と、前記変動によって生じる露光ムラを低減するように前記基板上の1点あたりの露光時間の目標値である目標露光時間を決定する工程と、...

    露光方法、露光装置、および物品製造方法

  10. 【課題】従来、画像検査が実行されるジョブの完了に要する時間を正確に認識することができなかった。【解決手段】画像形成システムは、画像形成装置が有する画像形成部が、画像形成装置に入力したジョブに基づいて記録材に形成した画像を読み取って読み取り画像を生成する画像読取部と、読み取り画像と予め設定された正解画像とを比較し、異常を検知した読み取り画像を異常画像と判定する検知処理部...

    画像形成システム及び画像形成装置

  11. 【課題】画像形成に用いられる記録材のサイズに応じて、反転かぶりを抑制しつつ、記録材の端部汚れを抑制することのできる画像形成装置を提供する。【解決手段】制御手段150が、感光体1と転写部材5とが接触する領域を第1の領域R1、記録材Pと感光体1とが接触し得る領域に関して記録材Pのサイズごとに予め設定された所定の領域を第2の領域R2、露光手段3により感光体1の表面の非画像部...

    画像形成装置

  12. 【課題】送信相手のメールアドレスやフルネームを覚えることなく、簡単かつ正確に宛先を指定することが可能な画像形成装置、画像形成システム及び宛先設定方法を提供する。【解決手段】原稿の画像を読み取る画像読取部12と、画像読取部12により読み取られた原稿データが添付されたメールを送信するメール送信部18と、人物の座席位置と人物のメールアドレスとが関連付けられた座席表を表示部1...

    画像形成装置、画像形成システム及び宛先設定方法

  13. 【課題】画像形成装置が2次転写ニップ部の圧力を弱めて負荷抵抗が増大した際の出力電圧の上昇を抑える。【解決手段】画像形成装置Xは、中間転写ベルト18と、中間転写ベルト18に対向する2次転写ローラ17と、2次転写ニップ部4へ用紙Pを送り込む用紙搬送部20と、2次転写ニップ部4の用紙Pに転写電流を流すことで中間転写ベルト18上の画像を転写する高圧電源部73と、2次転写ニップ...

    画像形成装置、および、画像形成装置のブリーダ抵抗制御方法

  14. 【課題】塗料膜に光を照射して発熱させる定着装置において、照射光の色温度と塗料膜の吸収ピーク波長とを対応させ、加熱効率の低下を防止する。【解決手段】中央照射光源220と、端部照射光源230、240と、塗料膜310と、各光源220、230、240をデューティ制御して発光色温度を制御する制御部とを備え、塗料膜310は、両端領域の塗料Aと中央領域の塗料Bとで吸収ピーク波長が異...

    定着装置及び画像形成装置

  15. 【課題】原版が配置される空間を充満させるためのパージガスの使用量の点で有利な技術を提供する。【解決手段】原版と基板とを走査しながら前記基板を露光する露光装置であって、パージガスが供給される第1凹部および第2凹部が形成された第1面を有し、前記原版を保持して移動可能なステージと、前記第1面に対向する第2面を有する部材と、を含み、前記第1凹部は、前記原版が配置される第1空間...

    露光装置、および物品の製造方法

  16. 【課題】基板の対する処理を高精度で行う。【解決手段】 基板Pの下方には、基板Pの下面にエアを噴出する複数のエア浮上ユニット50が配置され、基板Pは、概ね水平となるように非接触支持される。また、基板Pは、定点ステージ40により被露光部位が下方から非接触保持され、その被露光部位の面位置がピンポイントで調整される。従って、基板Pに高精度で露光を行うことができ、かつ基板ステ...

    移動体装置、物体処理装置、フラットパネルディスプレイの製造方法、デバイス製造方法、及び搬送方法

  17. 【課題】用紙の浮上に要する時間を低減し、もって安定した給紙性能を実現することができる給紙装置及び画像形成システムを提供する。【解決手段】大容量給紙装置において、制御部は、一方の吹き付け口243の高さと他方の吹き付け口243の高さとが異なる第1動作モード、用紙押さえ部244の高さが用紙束の一方の側面側と当該用紙束の他方の側面側とで異なる第2動作モード、及び、一方の吹き付...

    給紙装置及び画像形成システム

  18. 【課題】再生産前のカートリッジに取り付けられている第1のメモリユニットを、第1のメモリユニットとは形状が異なる第2のメモリユニットに交換可能な再生産方法を提供する。【解決手段】素材となるカートリッジからカートリッジを再生産する再生産方法であって、素材となるカートリッジは第1のユニットと第2のユニットを有し、第1のユニットは第1のメモリユニットを有する。カートリッジの再...

    カートリッジの再生産方法およびカートリッジ

  19. 【課題】カートリッジの撹拌部材により作業が妨げられることのないカートリッジの再生産方法を提供する。【解決手段】現像剤Tの収容室18aと、現像剤担持体22が配設される現像室18bと、収容室18aと現像室18bとを仕切る仕切り部18mと、を有する枠体18であって、仕切り部18mに収容室18aと現像室18bとを連通する開口18cが備えられた枠体18と、現像剤を撹拌するための...

    現像装置の再生産方法およびカートリッジ

  20. 【課題】物体支持装置上の物体の交換を迅速に行う。【解決手段】 搬出対象の基板Paを支持する第1エア浮上ユニット69の+X側に、搬入対象の基板Pbを支持する第2エア浮上ユニット70が配置され、第2エア浮上ユニット70の下方に第3エア浮上ユニット75がθy方向に傾斜して配置されている。第1エア浮上ユニット69が第3エア浮上ユニット75に合わせてθy方向に傾斜されて、基板...

    移動体装置、物体処理装置、露光装置、デバイス製造方法、フラットパネル製造方法、物体交換方法、及び露光方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 54