貫通方向 に関する公開一覧

貫通方向」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「貫通方向」の詳細情報や、「貫通方向」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「貫通方向」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,989件中)1/350ページ目

  1. 技術 遊技機

    【課題】表示手段による演出の実行に起因して生じる熱を良好に冷却できるようにしながら、遊技への注目度を高めることが可能な遊技機を提供する。【解決手段】図柄表示ユニット61は、表示面29aを有する図柄表示装置29と、反射面を有するミラーユニット141と、を備えている。これら図柄表示装置29及びミラーユニット141は変位可能に設けられている。そして、表示面29aが奥側に向け...

    遊技機

  2. 技術 遊技機

    【課題】検知手段に不正を行うことで遊技媒体の払出を不正に受けようとする行為に対して適切に対処可能な遊技機を提供する。【解決手段】払出装置114から払い出された遊技球は連通用通路341を通じて、上皿又は下皿に排出される。また、払出装置114には払出球検知センサ353が設けられており、当該払出球検知センサ353では、貫通孔354を遊技球が通過することによる磁界の変化を検知...

    遊技機

  3. 技術 遊技機

    【課題】検知手段に不正を行うことで遊技媒体の払出を不正に受けようとする行為に対して適切に対処可能な遊技機を提供する。【解決手段】払出装置114から払い出された遊技球は連通用通路341を通じて、上皿又は下皿に排出される。また、払出装置114には払出球検知センサ353が設けられており、当該払出球検知センサ353では、貫通孔354を遊技球が通過することによる磁界の変化を検知...

    遊技機

  4. 技術 遊技機

    【課題】検知手段に不正を行うことで遊技媒体の払出を不正に受けようとする行為に対して適切に対処可能な遊技機を提供する。【解決手段】払出装置114から払い出された遊技球は連通用通路341を通じて、上皿又は下皿に排出される。また、払出装置114には払出球検知センサ353が設けられており、当該払出球検知センサ353では、貫通孔354を遊技球が通過することによる磁界の変化を検知...

    遊技機

  5. 技術 遊技機

    【課題】 遊技機では、制御装置に覆われて通常時に目視できない部材に対する保守点検や修理等における操作性を低下させることなく、制御基板の動作や制御基板により送受信される信号に対する不正な改変を抑制する。【解決手段】 基板ケースに収容された制御基板を含む制御装置を備える前方ブロックと、前方ブロックに対して開閉自在に支持された後方ブロックとを備える遊技機において、前方ブ...

    遊技機

  6. 技術 遊技機

    【課題】遊技の興趣を高めることができる遊技機を提供する。【解決手段】表示装置の表示領域で複数の識別情報を変動表示する変動表示ゲームを実行し、当該変動表示ゲームが予め定めた特別結果となると遊技者に有利な特別遊技状態を発生させることが可能な遊技機において、表示装置の表示領域の一部を遮蔽する遮蔽状態と当該遮蔽を解除する解除状態とに変換することが可能な遮蔽部材と、演出動作を行...

    遊技機

  7. 【課題】簡便に導通検査を行うことが可能な半導体装置の製造方法を提供する。【解決手段】半導体装置1の製造方法は、第1の配線と第1の配線と電気的に分離された第2の配線とを有する配線基板2の第1の面上に半導体チップ3を設ける工程と、半導体チップ3を封止するように第1の面上に封止樹脂層5を形成する工程と、第1の配線および第2の配線のそれぞれに電気的に接続され、かつ配線基板2の...

    半導体装置の製造方法

  8. 【課題】信頼性をより高めることが可能なパッケージ用カバー部材、電子デバイス、及びパッケージ用カバー部材の製造方法を提供する。【解決手段】パッケージ用カバー部材6は、スペーサ4と、カバー5と、を備える。スペーサ4は、貫通孔45を有する。カバー5は、スペーサ4の貫通孔45を塞ぐようにスペーサ4上に配置されている。スペーサ4は、カバー5に対向する第1面41と、カバー5とは反...

    パッケージ用カバー部材、電子デバイス、及びパッケージ用カバー部材の製造方法

  9. 【課題】熱電変換材料同士の熱膨張差による破損を防止でき、交換が容易で、簡便な構造により構成された熱電変換セル及び熱電変換モジュールを提供する。【解決手段】熱電変換セルは、少なくとも1個の貫通孔を有する絶縁部材と、少なくとも1個の熱電変換素子を有し、前記貫通孔内に収容された熱電変換部材と、前記貫通孔の貫通方向の一端側に配置され、前記熱電変換部材の一端部に電気的に接続され...

    熱電変換セル及び熱電変換モジュール

  10. 【課題】可動板の打ち当たりによる異音の発生を防止しつつ、可動板を備えることによる優れた防振性能を実現することができる、新規な構造の流体封入式防振装置を提供すること。【解決手段】非圧縮性流体が封入された受圧室88と平衡室90を相互に連通する接続流路104が仕切部材32に設けられており、受圧室88の液圧と平衡室90の液圧とを各一方の面に及ぼされる可動板52が接続流路104...

    流体封入式防振装置

  11. 【課題】良好に床構造を施工することが可能な床仕上げ材用ハンマ及び床構造の施工方法を提供する。【解決手段】棒状をなす柄部10と、前記柄部10の一端側に設けられ、床仕上げ材42を叩く叩き面21を有するヘッド部20と、前記ヘッド部20のうち前記叩き面21の近傍に設けられた衝撃緩和部30と、を備えている。このような構成によれば、衝撃緩和部30により床仕上げ材42に加わる衝撃が...

    床仕上げ材用ハンマ及び床構造の施工方法

  12. 【課題】接触信頼性を高めることができる接続ユニットを提供すること。【解決手段】接続ユニットが、ハウジング、第1固定接点側端子、第2固定接点側端子および可動接触片を有する電磁継電器と、ハウジングの外部をバスバー設置面に沿って前記配列方向に延びて配列方向における一端部が第1固定接点側端子に接続された第1バスバーと、ハウジングの外部で第2固定接点側端子に接続された第2バスバ...

    接続ユニット

  13. 技術 便器装置

    【課題】機能水生成装置を便器本体に対して着脱可能としながらも、機能水生成装置に接続される管路等の捩れを生じ難くし得る便器装置を提供する。【解決手段】機能水生成装置30において生成された機能水をボウル部10に供給する供給口17aを備えた便器装置1であって、前記ボウル部の便器奥行方向奥側には、前記機能水生成装置を着脱自在に収納し、上方側に向けて開口する収納凹所28を設けた...

    便器装置

  14. 【課題】電磁波の減衰を低減させ、小型化、および製造が容易なマイクロ波IC導波路装置モジュールを提供する。【解決手段】マイクロ波IC導波路装置モジュールは、貫通孔を有する基板と、基板の第1の面側に配置されるマイクロ波ICと、第1の面と反対側の、基板の第2の面側に配置され、貫通孔に対向する導電性の導波面を有する導波部材と、少なくとも当該導波面に沿って拡がる部分を覆う導電部...

    マイクロ波IC導波路装置モジュール、レーダ装置およびレーダシステム

  15. 【課題】切削工具の使用時において、切屑の流れる方向を安定させることが求められていた。【解決手段】一態様の切削インサートは、上面と、下面と、側面と、上面及び側面が交わる稜線の少なくとも一部に位置する切刃とを備えている。上面は、第1辺と、第2辺と、第1辺及び第2辺の間に位置する円弧形状の第1コーナと、第1コーナに向かって突出する突起とを有している。また、突起は、上面視にお...

    切削インサート、切削工具及び切削加工物の製造方法

  16. 【課題】 本発明の目的は、塩水などの腐食溶液が付着するような環境下でも長期間に亘って必要なシール性能を維持することができるシール構造を提供することにある。【解決手段】 筐体を構成するハウジング101とカバー102との接合部104にシール材205,207が設けられるシール部200a、及びハウジング101とカバー102とを固定する固定部203を備える。シール部200a...

    シール構造

  17. 【課題】簡易な構成にてチャンバーのリークの有無を検出することができる熱処理装置および熱処理方法を提供する。【解決手段】半導体ウェハーを収容したチャンバー6内が大気圧未満に減圧され、減圧雰囲気下にて半導体ウェハーにフラッシュ光が照射されて熱処理が行われる。リーク判定部31は、チャンバー6内の減圧を開始してからの経過時間が予め設定された閾値を超えてもチャンバー6内の圧力が...

    熱処理装置および熱処理方法

  18. 【課題】ダイヤモンドの更なる利用を可能とするダイヤモンドの製造方法を提供する。【解決手段】ダイヤモンドの製造方法は、複数のフィラメント9を基材101の貫通孔101hに挿通するとともに貫通孔101hの内面に沿って周方向に配列する準備ステップと、複数のフィラメント9に電力を供給して熱フィラメントCVD法によって貫通孔101hの内面にダイヤモンドの薄膜103を成膜させる成膜...

    ダイヤモンドの製造方法及び熱フィラメントCVD装置

    • 公開日:2019/03/22
    • 出願人: 下田一喜 、...
    • 発明者: 下田一喜 、...
    • 公開番号:2019-043784号
  19. 【課題】ガラス基材へのめっき方法とガラスインターポーザの製造方法【解決手段】ガラス基材101の表面に密着層111を形成する工程と、密着層111上にめっきにより金属層121を形成する工程と、密着層111の表面の少なくとも一部にスパッタリングにより下地金属層131を形成する工程を備える。第1の面と第2の面とに開口を有する貫通孔を備えたガラス基材101を準備する工程と、ガラ...

    ガラス基材へのめっき方法及びガラスインターポーザの製造方法

  20. 【課題】ケースとボタン部材との界面の剥離を抑制すること。【解決手段】貫通する開口34dが設けられた上壁と、前記開口の側面において貫通方向の中央部が上部に対しリング状に前記開口の内側に突出する突出部74bと前記突出部の上面の外側が下側にリング状に凹む凹部73bと、を有するケース30と、前記上壁の上面において前記開口を塞ぐ押圧部70と、前記開口の側面において前記突出部およ...

    車両用操作装置およびその製造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 350