負荷圧力 に関する公開一覧

負荷圧力」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「負荷圧力」の詳細情報や、「負荷圧力」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「負荷圧力」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,249件中)1/113ページ目

  1. 技術 多孔質膜

    【課題】本発明は、濾過用途に好適な高い透水性能、高い阻止性能、さらに長期の高い運転圧力負荷に対する耐久性能を備える多孔質膜を提供することを目的とする。【解決手段】濾過液側の表面を一方の表面、被濾過液側を他方の表面としたときに、前記一方の表面の表面孔径指数(=最表面の孔径/第2表面の孔径)が2.5以上であることを特徴とする、多孔質膜。

    多孔質膜

  2. 【課題】トルク設定を迅速に変更可能な負荷検出ポンプの制御機能を提供する。【解決手段】ポンプ(14)を駆動すべく構成されたモーター(12)と、ポンプ(14)と流体連通する圧力逃し弁(22)と、ポンプ(14)の斜板に接続され、且つ圧力逃し弁(22)と流体連通するトルク制御弁(32)と、斜板(34)に接続された斜板角度センサ(36)と、斜板角度センサ(36)および圧力逃し弁...

    負荷検出ポンプ用の電子トルクおよび圧力制御

  3. 【課題】製造から一定期間経過後においても酸化還元電位を低い値に維持した水素含有水製品を提供すること。【解決手段】開口部に封止キャップが取り付けられてなるストロー付包装容器と、該容器内に加圧充填された水素含有水と、該容器内の水素含有水より上方の空間に、該加圧充填後の加熱処理により生成されそしてその後少なくとも90日経過後においても存在するガス雰囲気とを有する飲料用水素含...

    飲料用水素含有水製品

  4. 【課題】ポンプの負荷圧力を低減させることができる制動制御装置を提供する。【解決手段】本発明は、正逆二方向に回転方向の変更が可能なモータ90と、モータ90の回転に応じて駆動し、モータ90の正方向の回転によりフルードを吸入ポート571から吸入し吐出ポート572から吐出するポンプ57と、モータ90の駆動を制御する制御部61と、ポンプ57の吐出ポート572に接続された第1流路...

    制動制御装置

  5. 【課題・解決手段】実施形態は、PEMの総体積と比較して、微孔性ポリマー構造の体積が増加しており、パーミアンスが低下しており、したがって選択性が向上しており、イオノマー含有量が低下している複合膜を対象とする。微孔性ポリマー構造の増加した量のポリマーは、低当量イオノマー(例えば、<460cc/モル当量)と混合され、少なくとも2つの区別される材料を有する複合材料を得る。様々...

    高選択性及び高強度のための高度に強化されたイオノマー膜

  6. 【課題】機能性原料等の配合した飲料用水素含有水製品において、充填時の水素含有水自体の溶存水素濃度の低下を抑制するとともに、機能性原料等の所望量の配合、製造装置の汚染の防止等を図れる飲料用水素含有水製品の製造方法を提供すること。【解決手段】水素含有水を開封可能な容器内に充填し、そして該容器を密封する工程を含む、飲料用水素含有水製品の製造方法であって、機能性原料をカプセル...

    飲料用水素含有水製品の製造方法並びに飲料用水素含有水製品

  7. 【課題】分析装置の定量下限値を上回るような濃度にまで、液体試料に含まれる様々な種類の化学物質の濃度を高める。【解決手段】分析装置及び該分析装置に用いられる濃縮装置であって、該濃縮装置が、所定量の液体試料が収容されたタンク30と、分離容器111、及び該分離容器111内を第1室115と第2室116に仕切るように配置された、液体試料の溶媒を選択的に透過する透過膜112を有す...

    分析装置及び該分析装置に用いられる濃縮装置

  8. 【課題】作業態様に適した油圧アクチュエータの速度調節を簡易に実現可能な建設機械及び建設機械の制御システムを提供する。【解決手段】ロードセンシングシステムにより吐出量が制御される可変容量型の油圧ポンプ51,52と、油圧ポンプを油圧源とする油圧アクチュエータ30a,30b,30c,22a,22b,44と、油圧アクチュエータへ圧送する圧油の方向と流量を制御する方向切換弁55...

    建設機械及び建設機械の制御システム

  9. 【課題】高スループット・アプリケーションのための反応器システムを提供する。【解決手段】反応器システムは、流体源を有する複数の反応器アセンブリを有し、流体源は、フロー・スルー反応器へ加圧された流体を提供する。フロー・スプリッターは、平坦なマイクロ流体チップ21を有し、マイクロ流体チップは、チップ入口チャネル23および複数のチップ出口チャネル24を有し、マイクロ流体チップ...

    高スループット・アプリケーションのための反応器システム

  10. 【課題・解決手段】第1及び第2のシリコン基板を提供するステップと、第1及び第2のシリコン基板の少なくとも1つに隆起特徴部を提供するステップと、第1及び第2のシリコン基板上に金層を形成するステップと、前第1の基板を第2の基板に対して押圧して、隆起特徴部の周りに熱圧着を形成するステップとを含む。対向する表面上の隆起特徴部によってもたらされる高い初期圧力は、隆起特徴部の破砕...

    隆起特徴部を有する熱圧着

  11. 技術 建設機械

    【課題】圧力センサ又は位置センサを容易かつ正確に校正し、油圧アクチュエータを正確に制御することができる建設機械を提供する。【解決手段】コントローラは、圧力センサ97の検出信号を圧力に変換する供給圧力変換部131と、圧力センサ98aの検出信号を圧力に変換する第1圧力変換部132aと、圧力センサ98bの検出信号を圧力に変換する第2圧力変換部132bと、位置センサ96aの検...

    建設機械

  12. 【課題】歯間清掃時に芯基材部、特に清掃部が折れ難く、良好な耐用性を有し、歯間部への挿入性にも優れた歯間清掃具を提供すること。【解決手段】細長い軸状の芯基材部を備え、前記芯基材部を歯間部に挿入することにより、歯間部を清掃する歯間清掃具であって、前記芯基材部が、熱可塑性樹脂および無機充填剤を含む樹脂組成物からなり、前記熱可塑性樹脂は、重量平均分子量が40万以上であり、好ま...

    歯間清掃具

  13. 【課題】作業効率を向上させることができるモータグレーダを提供することを課題とする。【解決手段】モータグレーダMは、車両本体1と、車両本体1のスリップを検出するスリップ検出手段3と、地盤Gを切削する排土板25と、車両本体1における排土板25の相対位置を調整するとともに油圧によって作動する昇降シリンダ23及びチルトシリンダ24と、油圧を検出する油圧検出手段5と、排土板25...

    モータグレーダ

  14. 技術 作業車両

    【課題】左右の走行部を最大速度近傍で走行させながら作業機で作業を行う複合操作が行われた場合でも、作業速度が低下しにくい作業車両を提供する。【解決手段】第1油圧回路50aは、油圧ポンプ34aから油圧モータ22L及び第1アクチュエータ(例えば、第1作業機86)に作動油を導く。第2油圧回路50bは、油圧ポンプ34bから油圧モータ22R及び第2アクチュエータ(例えば、第3作業...

    作業車両

  15. 【課題・解決手段】実施例において、基本サービスセット識別子BSSIDを更新する方法を開示する。当該方法によれば、無線ブリッジング設備は、受信した第1無線アクセスポイントが送信したアクセスパケットがキャリーするサービスセット識別子SSIDが、当該無線ブリッジング設備のローカルに保存された目標SSIDとマッチングするか否かを判断する。マッチングする場合、無線ブリッジング設...

    基本サービスセット識別子BSSID更新

  16. 【課題】アシスト機器が被アシスト機器の負荷になることを抑制する。【解決手段】被アシスト機器Xに連係するアシスト機器11と、該アシスト機器を圧油を用いて駆動する駆動装置とを備え、駆動装置は、圧油のアシスト機器あるいは被アシスト機器の負荷への供給/非供給を切り替える切替機器を備える。

    油圧式アシスト装置

  17. 【課題】モジュール性、使い易さ、及び安全性を含めて、改善した構造的及び機能的特徴を有する着脱可能なコントローラユニット及び底部ユニットを備えた携帯型透析装置を提供する。【解決手段】コントローラユニットは、内面を有するドア110、パネルを有するハウジングであり、ハウジング及びパネルがドアの内面を収容するよう構成した窪み付き領域を画定する、ハウジング、及びパネルに固着した...

    携帯型透析装置

  18. 【課題】 負極の炭素材料の性質を最適化することで、リチウムイオン二次電池用負極のエネルギー密度と充放電効率を向上させること。【解決手段】 本発明のリチウムイオン二次電池用負極は、負極集電体の少なくとも一面に負極活物質を含む負極活物質層が設けられたリチウムイオン二次電池用負極である。ここで負極活物質は炭素材料を含み、負極活物質層に対してP(メガパスカル)の圧力をかけ...

    リチウムイオン二次電池用負極

  19. 【課題】新たなキャリアを利用してデバイスツーデバイスの直接通信を行う無線通信方法、基地局及び無線通信デバイスを提供する。【解決手段】無線通信方法は、通信をしようとする通信デバイスがデバイスツーデバイスの直接通信の条件を満たしていると予測された場合に、基地局により通信デバイスへデバイスツーデバイスの直接通信に用いられるキャリアを割当てる制御シグナルを送信し、割当てられた...

    無線通信方法、基地局及び無線通信デバイス

  20. 【課題・解決手段】本発明は、1つの基体を備えるセンサ(1)に関し、この基体は、1つの圧電材料(13)およびこの圧電材料(13)内に配設された少なくとも2つの内部電極(3,4)を備え、これらの内部電極は、圧力印加用に設けられているこの基体(2)の側面(9,10)に圧力が作用した場合に、これらの少なくとも2つの内部電極(3,4)の間に電圧が発生するように配設されている。本...

    センサおよび圧力を測定するための方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 113