調味用 に関する公開一覧

調味用」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「調味用」の詳細情報や、「調味用」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「調味用」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(536件中)1/27ページ目

  1. 【課題】本発明の目的は、粘度の低下又はまま粉の発生などの失敗なしに、とろろ独特の粘りを、簡便に得られる山芋の凍結乾燥粉末食品を提供することである。【解決手段】前記課題は、本発明の山芋凍結乾燥粉末及びα化澱粉を含むとろろ用粉末組成物であって、α化澱粉が10重量%以上である、とろろ用粉末組成物によって、解決することができる。本発明によれば、簡便にとろろを得ることができる。

    とろろ用粉末組成物及びそれを含む包装体

  2. 【課題】本発明は、調味組成物に含有される水分が少ないことに起因する水溶性結晶化調味成分の偏析や沈殿を有効に防止できる調味組成物、及びこの調味組成物の製造方法の提供を目的とする。【解決手段】本発明に係る調味組成物は、水溶性の結晶化調味成分、寒天由来成分、食物繊維成分を含み、半固形状又は固形状であることを特徴とする。また、調味組成物の製造方法は、少なくとも、水溶性の結晶化...

  3. 【課題】均質な混合状態に維持することが困難な2種類の液体を含む内容液を収容する液体入り容器の成形に適用可能な液体ブロー成形方法を提供する。【解決手段】所定の温度にまで加熱したプリフォーム2の内部に第1供給路23を通して所定圧力で第1液L1を供給して該プリフォーム2を所定形状の容器50に液体ブロー成形し、容器50から所定量の第1液を吸い出すサックバック工程を行った後、容...

    液体ブロー成形方法

  4. 【課題】従来法(TSC(Tryptose Sulfite Cycloserine)寒天培地を用いる方法と、卵黄加CW(Clostridium Welchii)寒天培地を用いる方法)と比べてより正確、簡便かつ迅速にウエルシュ菌(Clostridium perfringens)を検出または増菌するための培地および同培地を用いたウエルシュ菌の検出または増菌方法を提供すること...

  5. 【課題】実質的に同一の出発物質を用いながら、公知の方法よりも短時間で、かつ副生成物が少ないシクロデキストリン誘導体の製造方法の提供。【解決手段】シクロデキストリン出発物質、該シクロデキストリン出発物質に対してモル過剰量で存在するスルホアルキル化剤、及び1つ若しくは複数の該スルホアルキル化剤に対してモル過剰量で存在するアルカリ化剤を液体媒体中又は気体媒体中で混ぜ合わせ、...

    シクロデキストリン誘導体のための製造方法

  6. 【課題】ビールらしいコクを増強することができる風味改善剤を提供すること。【解決手段】シス−2−ノネナールを含有する、ビール風味飲食品用風味改善剤。

  7. 【課題】所定期間あたりの消費目標量の塩分含有調味液を複数回に分けて消費し切ることを達成容易にする塩分含有調味液用容器を提供する。【解決手段】塩分含有調味液用容器は、保健機能食品である塩分含有調味液用の容器であって、塩分含有調味液を貯留する貯留部と、所定期間あたりの消費目標量の塩分含有調味液を計量可能な計量部と、消費目標量の塩分含有調味液を複数回に分けて消費し切ることを...

    塩分含有調味液用容器

  8. 【課題】商品に対する消費者の信用度を増大させると共に、消費者が安心して商品を選択できるようにする。【解決手段】食品1が収容されたレトルトパウチ2と共に、レトルトパウチ材料封入体5を提供する。レトルトパウチ材料封入体5には、レトルトパウチ食品の加熱殺菌処理時及び調理時と同条件で加熱されたレトルトパウチ2と同一材料のフィルム4が封入されている。

    食品製品及びその製造方法、並びに、付属物及びその製造方法

  9. 技術 食器製品

    【課題】商品に対する消費者の信用度を増大させると共に、消費者が安心して商品を選択できるようにする。【解決手段】飲食店で提供した蒸し物(茶碗蒸し)4に使用した食器と別体、かつ、模様が同一の食器を食器本体として提供する。

    食器製品

  10. 【課題】麺帯生地の巻き込み工程及び分割工程における生地からの粉末シュガーフィリングの脱落を防止し、また発酵工程における分割生地からの粉末シュガーフィリングの溶出を防止することができる粉末シュガーフィリングを提供することを課題とする。【解決手段】粉末糖を含む粉末シュガーフィリングであって、4〜23質量%のα化澱粉及び/又はα化穀粉を含有する前記粉末シュガーフィリングを使...

  11. 【課題】商品に対する消費者の信用度を増大させると共に、消費者が安心して商品を選択できるようにする。【解決手段】食品1A、食品1B、生産関与物封入体5と共に、食品1Aの価格情報、食品1Bの価格情報を備える。

    食品製品及び食品製品の提供方法

  12. 【課題】商品に対する消費者の信用度を増大させると共に、消費者が安心して商品を選択できるようにする、食品製品の提供方法。【解決手段】食品1Bを製造するにあたって用いられた食品添加物の総重量から食品1Aを製造するにあたって用いられた食品添加物の総重量と同じ重量の食品添加物4が食品1Aや食品1Bとは別個に封入された食品添加物封入体5を備えることにより、両製品の食品添加物含量...

    食品製品及び食品製品の提供方法

  13. 【課題】低塩化物アルキル化シクロデキストリン組成物を含む組成物、ならびにその調製方法および使用方法の提供。【解決手段】(a)シクロデキストリンをアルキル化剤と混合することで、アルキル化シクロデキストリン、1つまたは複数の望ましくない成分、および1つまたは複数の薬物分解性不純物を含む反応環境を形成する工程;(b)該1つまたは複数の望ましくない成分を該反応環境から除去する...

    アルキル化シクロデキストリン組成物ならびにその調製方法および使用方法

  14. 【課題】薬物安定化剤として知られているスルホアルキルエーテルシクロデキストリン(SAE−CD)の組成物中に存在する不純物による、薬物の有効期間および効力減少が抑えられた、高純度SAE−CD組成物の提供。【解決手段】4.5〜7.5の平均置換度を有するスルホアルキルエーテルシクロデキストリンおよび100ppm未満のリン酸塩を含む、SAE−CD組成物であって、該SAE−CD...

    スルホアルキルエーテルシクロデキストリン組成物

  15. 【課題】商品に対する消費者の信用度を増大させると共に、消費者が安心して商品を選択できるようにする。【解決手段】食品1Bを製造するにあたって用いられた食品添加物の総重量から食品1Aを製造するにあたって用いられた食品添加物の総重量と同じ重量の食品添加物4が食品1Aや食品1Bとは別個に封入された食品添加物封入体5を備える。

    食品製品及び食品製品の提供方法

  16. 【課題】商品に対する消費者の信用度を増大させると共に、消費者が安心して商品を選択できるようにする。【解決手段】食品1が収容された缶詰容器2と共に、塗膜材料封入体5を提供する。塗膜材料封入体5には、缶詰容器2の内側表面であり、食品1と接する面に形成された塗膜と同一材料である塗膜材料4が封入されている。

    食品容器及び食品容器の提供方法、並びに、食品製品及び食品製品の提供方法

  17. 【課題】商品に対する消費者の信用度を増大させると共に、消費者が安心して商品を選択できるようにする。【解決手段】食品1が収容された缶詰容器2と共に、塗膜材料封入体5を提供する。塗膜材料封入体5には、缶詰容器2の内側表面であり、食品1と接する面に形成された塗膜と同一材料である塗膜材料4が封入されている。

    食器容器の提供方法

  18. 【課題】変わり塩のようなキレのある風味を呈し、なお且つ、旨味にも優れた粉末醤油を提供する。【解決手段】この粉末醤油は、油脂の含量が1質量%以下であり、乳化剤を0.025〜1質量%含有する。全体の30質量%以上が65メッシュ(開口210μm)にオンする粒度であることが好ましい。また、掛け用、付け用、及び/又はトッピング用に用いられることが好ましい。また、この粉末醤油を他...

  19. 【課題・解決手段】本発明は、単一の置換度を有する分画アルキル化シクロデキストリン組成物を含む組成物、ならびにその調製方法および使用方法に関する。

    分画アルキル化シクロデキストリン組成物ならびにその調製方法および使用方法

  20. 【課題】直進水流噴射ノズルを用いて、生ハム原木等の食肉塊に均一に液状物質をインジェクションする際の食肉塊の乾燥時間を短縮し、呈味や食感に優れた生ハム等の乾燥食肉製品を効率よく製造する方法を提供すること。【解決手段】直進水流噴射ノズルを用いて食肉塊へ液状物質を注入するに際し、液状物質を注入しながら注入圧力を変化させるインジェクション方法により、液状物質をインジェクション...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 27