証券会社 に関する公開一覧

証券会社」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「証券会社」の詳細情報や、「証券会社」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「証券会社」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(3,245件中)1/163ページ目

  1. 【課題】 相続可能な様々な資産に関する情報を予め登録しておき、その資産を相続発生時まで的確に把握・管理し、例えば、遺言書や財産目録の財産リスト等を容易かつ正確に作成等することができる。【解決手段】 被相続人情報と、金融資産、不動産資産及び動産資産のうちの少なくとも1つの情報を登録する登録部21と、登録部21により登録されたデータに基づいて、財産に関するリストを作成...

    相続管理サーバー及び相続管理システム

    • 公開日:2020/03/26
    • 出願人: 任周ふん 、...
    • 発明者: 任周ふん 、...
    • 公開番号:2020-046801号
  2. 【課題】対象者に働きかけてその関心度を調節する。【解決手段】環境制御システム(10)は、対象者(T)の生体情報を取得する生体情報取得部(20)と、生体情報取得部(20)が取得した生体情報に基づいて、対象者(T)の関心度を推定する関心度推定部(30)と、対象者(T)の周辺の環境を制御することで対象者(T)の関心度を調節する環境制御部(40)とを備える。

    環境制御システム

  3. 【課題】的確かつ効率的な銀行業務の実行を支援するための銀行業務支援システム、方法及びプログラムを提供する。【解決手段】支援サーバ20の制御部21は、バックエンドシステム40から、同一時期の外部状況情報、金融取引条件、顧客状況情報、金融取引状況を取得し、前記取得した情報をデータセットとする教師データを用いて機械学習を行ない、金融取引条件と金融取引状況とを関連付ける顧客行...

    銀行業務支援システム、銀行業務支援方法及び銀行業務支援プログラム

  4. 【課題】資産運用を容易にする情報処理装置、情報処理方法および情報処理プログラムを提供する。【解決手段】情報処理装置1は、受付部30と、入金部32とを備える。受付部30は、ユーザから電子マネーに対する入金を受け付ける。入金部32は、受付部30によって受け付けられた電子マネー分の金額をユーザ毎に開設した運用口座へ入金するとともに、運用口座から電子マネーとして引き出す。

    情報処理装置、情報処理方法および情報処理プログラム

  5. 【課題】ユーザに対して資産運用を促すことができる情報処理装置、情報処理方法および情報処理プログラムを提供する。【解決手段】情報処理装置1は、特定の店舗での支払において利用可能な特典をユーザ毎に管理する管理部30と、管理部30によって管理される特典を投資商品へ換えて運用する運用部32と、を備える。

    情報処理装置、情報処理方法および情報処理プログラム

  6. 【課題】電子マネーを用いた決済に対しユーザに還元されるポイント等の特典による資産の運用を容易にする情報処理装置、情報処理方法および情報処理プログラムを提供する。【解決手段】情報処理装置は、管理部と、振分部と、運用部と、決済処理部とを備える。管理部は、特定の店舗での支払い時に使用可能な特典をユーザ毎に管理する。振分部は、ユーザが保有する資産の種別に応じて運用先を振り分け...

    情報処理装置、情報処理方法および情報処理プログラム

  7. 【課題】モバイルバンキングのための好適なユーザインタフェースを提供する。【解決手段】モバイル端末は、ユーザが1つ以上の金融機関に保持する複数の口座に対応する複数の口座カード60をタッチスクリーンに並べて表示させる。モバイル端末は、第1の口座カード60を選択可能な状態でタッチスクリーンに表示させる場合に、第1の口座カード60とは異なる第2の口座カード60の一部をタッチス...

    モバイル端末およびコンピュータプログラム

  8. 技術 サーバ

    【課題】株主優待銘柄に特化し、株主優待の観点でユーザに合った銘柄を提案できる技術を提供する。【解決手段】サーバは、ユーザに関するユーザ情報を取得する手段と、株主優待銘柄のなかから、取得されたユーザ情報と株主優待の内容とのマッチングの結果に基づいて、提案対象の株主優待銘柄を決定する手段と、決定された株主優待銘柄をユーザに提案する手段と、を備える。

    サーバ

  9. 【課題】取引の申込者から入力された情報をデータとして管理する。【解決手段】端末装置1は、所定の取引を申し込むためのデータD1〜D3を含む申込情報11の入力を受け付け、サーバ装置2に送信する。サーバ装置2は、受信した申込情報11を記憶部2aに格納し、申込情報11の内容を示す識別子12を生成して出力する。端末装置3は、サーバ装置2から出力された識別子12を取得してサーバ装...

    情報処理システム、入力制御方法、情報処理装置および入力制御プログラム

  10. 【課題】ゲーム装置を介して多様なサービスの利用機会を拡大する。【解決手段】ゲーム装置は、電子決済を実行する決済サーバとインターネットを介して接続される。ゲーム装置は、プレイヤIDを取得するID取得部と、ゲーム装置が提供するゲームまたはゲームとは異なる外部サービスのいずれかの選択をプレイヤから受け付けるサービス選択部と、決済サーバに対して、ゲームまたは外部サービスの利用...

    ゲームシステムおよびゲームプログラム

  11. 【課題】個人間でも任意の単位で資産の取引を行い、場所を問わず資産についての権利を分割保有することを可能にするシステムを提供する。【解決手段】動産、不動産、有価証券及び/またはその他の資産に関する権利情報をブロックチェーンで管理し、当該ブロックチェーンに係る権利を介して前記動産、不動産、有価証券及び/またはその他の資産についての権利を複数のユーザで分割保有する、動産、不...

    分割された権利の保有システム

  12. 【課題】ユーザの利便性、および、電子マネーの入金に係る採算性を向上させることができる情報処理方法などを提供する。【解決手段】本開示による情報処理方法は、ユーザに関連付けられた第1アカウント口座の残高を記憶するステップと、所定条件を満たす場合に記ユーザに対して第1アカウント口座への入金を提案するステップと、第1アカウント口座への入金処理に係る損益分岐点に相当する金額を超...

    情報処理方法、情報処理装置、および情報処理プログラム

  13. 【課題】ユーザの利便性、および、電子マネーの入金に係る採算性を向上させることができる情報処理方法などを提供する。【解決手段】本開示による情報処理方法は、ユーザに関連付けられた第1アカウント口座の残高を記憶するステップと、所定条件を満たす場合に記ユーザに対して第1アカウント口座への入金を提案するステップと、第1アカウント口座への入金処理に係る損益分岐点に相当する金額を超...

    情報処理方法、情報処理装置、および情報処理プログラム

  14. 【課題】商品についてのユーザの意思決定支援を行うコンピュータシステム、プログラム、および方法を提供すること。【解決手段】本発明のプログラムは、表示部とプロセッサ部とを備える情報処理装置において実行され、前記プログラムは、ユーザが商品の項目に関する情報を入力する際の入力可否を制御することと、前記ユーザの前記情報の入力を可とするように制御される場合に、前記ユーザによって入...

    商品についてのユーザの意思決定支援のためのコンピュータシステム、プログラム、および方法

  15. 【課題】経済事象と企業業績との因果関係の抽出をコンピュータ処理によって効率的に自動化する。【解決手段】ニュース分析部5aは、ニュースの内容を分析して経済事象を抽出すると共に、経済事象のダイジェストを生成する。決算分析部5bは、決済関連資料の内容を分析して経済事象および企業業績を抽出すると共に、これらのダイジェストを生成する。ノード登録部5cは、抽出された経済事象および...

    因果関係抽出システムおよび因果関係抽出プログラム

  16. 【課題】トークンの取引を、円滑かつ効率的に行なうためのトークン取引支援システム、トークン取引支援方法及びトークン取引支援プログラムを提供する。【解決手段】取引支援サーバ20の制御部21は、アクセスしたユーザ端末からユーザ認証情報を取得して、ユーザ情報記憶部22を用いてユーザ認証を行ない、ユーザ認証を完了した場合、ユーザ情報記憶部22を用いて、ユーザが保有するすべてのウ...

    トークン取引支援システム、トークン取引支援方法及びトークン取引支援プログラム

  17. 【課題】ユーザが感じる入出金操作の煩わしさを解消することができ、ユーザによる取引対象の円滑な売買取引を可能ならしめる情報処理方法などを提供する。【解決手段】本開示による情報処理方法は、ユーザと当該ユーザによる取引対象の売買を行うための第1口座とを対応付けるステップと、取引対象の売買注文および第1口座における預り金を管理するステップと、ユーザの指示に基づいて、取引対象の...

    情報処理方法、情報処理装置、およびプログラム

  18. 【課題】ユーザが感じる入出金操作の煩わしさを解消することができ、ユーザによる取引対象の円滑な売買取引を可能ならしめる情報処理方法などを提供する。【解決手段】本開示によるプログラム、情報処理端末に、第1口座の残高と、第2口座の残高とに基づいて決定される取引対象の取引量上限を指定可能範囲上限とする取引量指定オブジェクトを表示するステップと、ユーザからの取引量指定オブジェク...

    情報処理方法、情報処理装置、およびプログラム

  19. 【課題】取引の迅速性を阻害することなく、金融機関における不正取引を防止して取引の安全性を確保する新たな金融機関における本人認証方法を提供する。【解決手段】予め金融機関Uに登録した認証アイテムと、取引者1から金融機関Uに提示する認証アイテム70との契合を金融機関Uが照合・判断する本認証Rと、本認証Rの認証アイテム70から検出した取引者1の契約者番号15を鍵として、本認証...

    金融機関における本人認証方法

  20. 【課題】端末装置からの発注依頼に応じて取引を行う取引システムにおいて、データの送信先の特定に利用する静的な定義を変更する作業の頻度を低減する。【解決手段】取引システムは、マッチング定義に基づいて上り電文から取り出した項目の名称及び値と該上り電文と対応する発注依頼を送信した端末装置を示す項目の名称及び値とを含むログを電文ログに格納する上り電文処理部と、マッチング定義及び...

    取引システム及びデータ送受信方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 163