計算手法 に関する公開一覧

計算手法」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「計算手法」の詳細情報や、「計算手法」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「計算手法」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(5,577件中)2/279ページ目

  1. 【課題】本発明は、簡素化した光学フィルタを用いた場合にも高精度なNDIRガスセンサ、光学デバイス及びNDIRガスセンサ用光学フィルタを提供することを課題とする。【解決手段】NDIRガスセンサは、基板と、当該基板の少なくとも一面上に形成された屈折率の異なる複数の層を有する多層膜と、を有する光学フィルタと、第一導電型半導体層、活性層及び第二導電型半導体層を有する赤外線受発...

    NDIRガスセンサ、光学デバイス及びNDIRガスセンサ用光学フィルタ

  2. 【課題】当該装用者の完全矯正度数を用い、なおかつ装用者が疲れにくく装用して歩く際にふらつきを感じにくい乱視矯正レンズ及びその設計方法を提供すること。【解決手段】乱視矯正のための乱視矯正度数が付加された乱視矯正レンズ1、2において、レンズ中心を含むレンズ中央領域で所定の乱視矯正度数が設定され、前記レンズ中央領域からレンズ周辺に向かって前記所定の乱視矯正度数が漸減されてい...

    単焦点レンズ及びその設計方法

  3. 【課題】濃度消光低減により発光効率が高く、且つ大きい還元電位により電子受容性に優れ、色純度が良い青色発光材料用化合物の提供。【解決手段】例えば下記の化合物(反応生成物C14)。

    有機化合物及び有機発光素子

  4. 【課題】元素置換した化合物の光学特性を、精度よく予測できる光学特性の予測方法を提供する。【解決手段】置換前の化合物の単位格子であるユニットセルを基にスーパーセルを作成し、前記スーパーセルを用いて、置換元素で置換した置換構造を作成する置換構造作成工程と、 前記置換構造作成工程で得られた、前記置換構造のエネルギーを算出するエネルギー算出工程と、 前記エネルギー算出工程...

    光学特性の予測方法、置換元素の選択方法

  5. 【課題】ソフトウェアアーキテクチャの依存関係を改善する。【解決手段】情報処理装置1は、関数をファイル間で移動したり、ファイルをフォルダ間で移動することによって、コンピュータプログラムにおける依存関係を改善する。これを実現するために、情報処理装置1は、関数間やファイル間の接続関係を保持しつつ、関数とファイルの組み合わせ、ファイルとフォルダの組み合わせを遺伝的アルゴリズム...

    情報処理装置、及び情報処理プログラム

  6. 【課題】交流電気量の有効電力を高速かつ高精度に測定する。【解決手段】データ処理装置200において、データ入力部201には、第1周波数でサンプリングされた電圧および電流の各々の瞬時値データが入力される。演算処理部220は、電圧瞬時値データから、第1周波数以下の第2周波数に対応する周期だけ相互に時間間隔をあけた3点のサンプリング時刻における電圧瞬時値v1++、v1+、v1...

    データ処理装置およびデータ処理方法

  7. 【課題】より適切な輸配送計画の生成に用いられ得る技術が提供されることが望まれる。【解決手段】各々を要素とする集合である複数の輸配送計画情報が1または複数の部分集合に分けられてそれぞれ構成される1または複数通りの提携構造それぞれに対応する効用値を計算する効用値計算部と、前記1または複数の提携構造から前記効用値が所定の条件を満たす提携構造を選択提携構造として選択する提携構...

    情報処理装置、情報処理方法およびプログラム

  8. 【課題】より精度の高い熱負荷演算にあたり演算負荷を抑えることができる熱負荷演算装置を提供する。【解決手段】熱負荷演算装置1は、特定空間に影響を及ぼす複数の熱条件を複数の入力パラメータとし、当該入力パラメータを用いてCFD計算して、特定空間内における空気の流れが考慮された計算結果を得るCFD計算部21と、CFD計算部21による計算結果と当該計算結果を算出するためにCFD...

    熱負荷演算装置

  9. 【課題】 本発明の課題は、ホウ素原子と炭素原子の結合が強化された、新規なπ共役系ホウ素化合物を提供することである。また、該π共役系ホウ素化合物を有機機能層に含有する、高い耐久性と、高い電子伝導性を有する有機エレクトロルミネッセンス素子、光電変換デバイス及び薄膜トランジスタなどの電子デバイスを提供することである。さらに、トリアリールボラン及びその中間体の製造方法を提供...

    π共役系ホウ素化合物及び電子デバイス

  10. 【課題】用途の異なる計算資源を有効活用することで他分野における計算資源の確保、並びに設備費用及び運営費用の削減を実現しつつ、自動運転車両における自動運転の安全性を確保することができる情報処理システム及び自動運転車両を提供する。【解決手段】全ての計算資源に関する情報及び割当計算資源に関する情報に基づいて、全ての計算資源から割当計算資源を差し引いた余剰計算資源を算出する算...

    情報処理システム及び自動運転車両

  11. 【課題】計算時間を短縮可能なタイヤ周囲の流体解析方法、システム及びプログラムを提供する。【解決手段】システム1は、転動させたタイヤ有限要素法モデルM2の変形を算出する構造計算部12と、タイヤ外表面を構成する複数の面(F01〜F08)に対して、所定の結合条件に合致する2つ以上の連続する面(F01〜F04)を1つのグループ面G01とするグループ化処理を実行するグループ化処...

    タイヤ周囲の流体解析方法、タイヤ周囲の流体解析システム及びプログラム

  12. 【課題】 色純度の高い、青色発光材料を提供する。【解決手段】 下記式(1)で表される有機化合物を提供する。式(1)において、R1乃至R18は、水素原子または置換基からそれぞれ独立に選ばれる。ただし、R1乃至R18の少なくとも一つは、置換基であり、当該置換基は、シアノ基を有するアリール基またはシアノ基を有する複素環基である。

    有機化合物、有機発光素子、表示装置、撮像装置、照明装置、移動体

  13. 【課題】計測装置の較正の精度を向上させること。【解決手段】実施形態のパターンは、<111>方向に交わる方向に延び、延伸方向の側面が少なくとも1つの{111}結晶面を有する第1および第2のラインパターンを備え、第1のラインパターンの側面が有する第1のラフネスは所定値未満であり、第2のラインパターンの側面は、第1のラフネスよりも大きい第2のラフネスを有する。

    基板、パターン、及び計測装置の較正方法

  14. 【課題】低精度の予測による世代ごとの、固有解を求める際の繰り返しの計算量が増加することを防ぐ。【解決手段】情報処理装置1は、第1世代より前の世代における複数の入力パラメータと複数の固有解との組合せに基づいて、第1世代の複数の入力パラメータそれぞれに対する複数の固有解候補を予測する。情報処理装置1は、第1世代の複数の入力パラメータそれぞれに対する複数の固有解を算出する。...

    情報処理装置、情報処理プログラムおよび情報処理方法

  15. 【課題】特定の領域以外では音を聞こえにくくする音響制御装置、方法及びプログラムを提供する。【解決手段】音響制御装置は、取得部と、第1計算部と、第2計算部と、第1設定部とを備える制御装置205を有する。取得部は、音情報を含む音信号を取得する。第1計算部は、音源毎に設定される音響フィルタ係数を音信号に施し得られた駆動信号により駆動されて複数の音源から放射される音に基づいて...

    音響制御装置、方法、プログラム、及びこの装置を備える機器

  16. 【課題】スペクトルの測定速度の向上に資する分光測定装置及び方法を提供する。【解決手段】パルス対生成部12は、光源13からの光パルスからポンプ光とポンプ光に遅延するプローブ光とからなるパルス対を繰り返し生成する。プローブ光は、第2アームA2に設けたスキャニングミラー32aの揺動によって光路長が増減され、繰り返し生成されるパルス対におけるプローブ光の遅延時間が時間的に非線...

    分光測定装置及び方法

  17. 技術 トナー

    【課題】広い定着領域と良好な低温定着性を満足し、且つ、ワックスの染み出しに起因する現像スジの発生を抑制する。さらに、長期にわたる画像形成装置の使用においても種々の部材劣化を抑制する。【解決手段】結着樹脂及びワックスを含有するトナー粒子とシリカ粒子を有するトナーであって、 前記ワックスの数平均分子量が400以上2500以下であり、 前記シリカ粒子が細孔を有し、前記細...

  18. 【課題・解決手段】周囲に反射ビーコンを有する高価値資産の衝突回避を向上させるためのシステムと方法は移動式産業車両におけるマルチセンサデータ融合を用いる。システムはLiDARとカメラセンサを備えた感知処理システムと、異なるセンサに応答するマルチプロセッサモジュールとを有する。感知処理システムは、異なるセンサデータを融合して反射ビーコンの位置を特定する。車両上のモデル予測...

    マルチセンサ検出の融合を用いたロジスティクスグラウンド支援装置において衝突回避を向上させるためのシステム及び方法

  19. 【課題】形状が未知の累進屈折力レンズについて形状を測定することなく、かつ比較的正確で迅速に透過光での光学性能データを取得するための累進屈折力レンズの透過光評価における光学性能の推定方法を提供すること。【解決手段】既知レンズ群について、裏面光線追跡と透過光光線追跡で第1の光学性能データと第2の光学性能データを取得し、未知レンズについて裏面光線追跡で第1の光学性能データを...

    累進屈折力レンズの透過光評価における光学性能の推定方法

  20. 【課題】光刺激のタイミングを規定する情報に相関づける機能OCTデータの処理は計算機リソースを多量に必要とする。【解決手段】光刺激に対する網膜10の応答を得るために、光刺激により繰り返し刺激されている網膜をスキャンするOCTスキャナによって取得される機能OCT画像データを処理する方法であって、ある期間にわたって網膜を繰り返しスキャンするOCTスキャナによって生成されるO...

    機能OCTデータ処理

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 279