解析方法 に関する公開一覧

解析方法」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「解析方法」の詳細情報や、「解析方法」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「解析方法」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(6,045件中)1/303ページ目

  1. 【課題】本発明は、歩留まり向上および長寿命化を図ることができる窒化物半導体レーザダイオードを提供することを目的とする。【解決手段】レーザダイオード1は、基板11上に設けられた基部12と、基部12の上面の一部に設けられた第一半導体層311と、第一半導体層311の上面の一部に設けられた発光部32と、を備え、基部12は、第一半導体層311が形成されていない領域であってAlx...

    窒化物半導体レーザダイオード

  2. 【課題】産業機器の動作を解析するためのアプリケーションに、コンピュータのリソースを適切に使用させるリソース監視システム、リソース監視方法及びプログラムを提供する。【解決手段】リソース監視システム1のユーザ端末10は、ロボット22の動作を解析するためのアプリケーションを実行する。ユーザ端末10の使用状況取得部は、アプリケーションによるロボット22のリソースの使用状況を取...

    リソース監視システム、リソース監視方法、及びプログラム

  3. 【課題】障害時に適切な報知音を出力することのできる報知音解析システムを提供する。【解決手段】家電機器100は、障害が発生した際に、可聴域の音と非可聴域の音とが含まれる報知音を出力する。電話機200は、家電機器100から出力された報知音の音データを解析装置300に送信する。解析装置300において、音声通話通信I/F360は、電話機200から送信された音データを受信する。...

    報知音解析システム、家電機器、及び、解析方法

  4. 【課題】1種類の反応液が入った1つの反応容器及び単一の標識を用いて、複数の遺伝子を同時に増幅・検出できる、複数の標的核酸を検出する方法を提供する。【解決手段】複数の標的核酸を検出するキットを用い、増幅反応中の特定のサイクル又は全てのサイクル毎に、次の数式による演算を行う。f1[n]=fhyb.1[n]/fden.1[n](数1)、f2[n]=fhyb.2[n]/fde...

    複数の標的核酸を検出するキットを用いる検出方法

  5. 【課題】高精度の解析が可能な熱流体解析を提供する。また、熱流体解析に掛かる計算時間の短縮が可能な熱流体解析を提供する。【解決手段】熱源を移動させて基板上に溶融ビードを形成する造形の熱流体解析方法において、熱源を固定して基板を相対的に移動させて溶融ビードを形成する座標系での定常解における温度の空間変化を、前記熱源を移動させて基板上に溶融ビードを形成する造形における温度の...

    熱流体解析方法および造形物の製造方法

  6. 【課題】複合材料の破断を予測することのできる複合材料の解析方法及び複合材料の解析用コンピュータプログラムを提供すること。【解決手段】複合材料の解析方法は、コンピュータが、複合材料をモデル化した複合材料モデルを含む複合材料の解析用モデルを作成する第1ステップと、解析対象となる複合材料モデルに属し、粒子間結合で結合された少なくとも一対の粒子の粒子間距離に閾値を設定する第2...

    複合材料の解析方法及び複合材料の解析用コンピュータプログラム

  7. 【課題】 センシング項目を増やして可用性を高めた画像センサを提供すること。【解決手段】 実施形態によれば、画像センサは、撮像部と、画像処理部とを具備する。撮像部は、対象空間を撮像して画像データを取得する。画像処理部は、画像データを画像処理して対象空間における動きベクトルをセンシングする。

    画像センサ、センシング方法、制御システム及びプログラム

  8. 【課題】検査対象の半導体装置の損傷を抑制することで、検査装置への影響を抑制した半導体装置の検査装置を提供する。【解決手段】検査対象である半導体装置に主電流を流す電源と、電源と半導体装置との間に接続された負荷と、半導体装置と並列に接続されたバイパススイッチと、を備え、バイパススイッチは、半導体装置をターンオフする前にオンされ、試験に直接関係のない主電流を流すように制御される。

    半導体装置の検査装置および半導体装置の検査方法

  9. 【課題】咽頭の機能、特に、咽頭下部から喉頭の機能を鍛えることができ、嚥下機能をより訓練することができる器具を提供する。【解決手段】口腔内に配置して使用する、マウストレーナー10であって、マウストレーナー10は、舌固定部1を有し、舌固定部1は、舌を配置する舌配置部2;及び舌の先端を当てる舌先端停止部3を有する。マウストレーナーは、更に、上下歯かみ合わせ部4を有し、舌先端...

    マウストレーナー

  10. 技術 記憶装置

    【課題】抗電界の大きい強誘電体を備える記憶装置を提供する。【解決手段】実施形態の記憶装置は、第1の導電層と、第2の導電層と、第1の導電層と第2の導電層との間に設けられ、マグネシウム(Mg)、シリコン(Si)、ハフニウム(Hf)、タングステン(W)、及び、ルテニウム(Ru)から成る群から選ばれる少なくとも一つの第1の元素を含む酸化アルミニウムを含み、酸化アルミニウムは強...

    記憶装置

  11. 【課題】油脂が連続相である油脂組成物における表面微細構造の観察方法に関して、上記観察方法を元により迅速に油脂組成物、特に油性食品のブルームが起こりうるかをより早期に予測できる方法の提供。【解決手段】油脂が連続相である油脂組成物において、表面微細構造の表面構造B又は表面構造B’の少なくとも一方の変化を指標とする、ブルーム発生の予兆をとらえる方法で、表面構造Bとは、基準面...

    ブルーム発生の予兆を早期にとらえる方法

  12. 【課題】計算負荷を低減するタイヤ変形の解析方法およびタイヤ変形の解析装置を提供する。【解決手段】タイヤ変形の解析方法は、タイヤFEMモデルを作成し、タイヤFEMモデルのビード部を拘束した状態で内圧を付与してタイヤFEMモデルを変形させるインフレート解析を実行し、インフレート解析後のタイヤFEMモデルから補強ベルト群を抽出した特定部材モデルを取得し、特定部材モデルに対し...

    タイヤ変形の解析方法およびタイヤ変形の解析装置

  13. 【課題】物質の皮膚に対する感覚刺激性の解析方法を提供する。【解決手段】物質の皮膚に対する感覚刺激性の解析方法において、対象物質の物理化学的特性を取得し、皮膚特性測定装置1で皮膚の皮膚特性を取得し、該対象物質の物理化学的特性と皮膚の皮膚特性に基づいて、演算部4において、機械学習モデルにより該対象物質の皮膚に対する感覚刺激性を解析し、出力部5より結果を出力する。

    物質の感覚刺激性の解析方法

  14. 【課題】 本発明は、樹脂成形品の所定の位置における内部の残留応力を、厚み方向の成形収縮由来分と成形品形状由来分とに分けて算出することができるような残留応力算出方法を提供することを目的とする。【解決手段】 樹脂成形品の所定の位置における内部残留応力を孔あけ法により測定した厚み方向の成形収縮由来分と成形品形状由来分とを含む残留応力の結果と、前記樹脂成形品から前記所定の...

    残留応力算出方法

  15. 【課題】電流値に対するフラッパ変位(流量)特性は、線形性・制御性の優れた特性を得ることができる流体サーボバルブを提供する。【解決手段】電磁石、フラッパ24、ヨーク材により閉ループ磁気回路を構成して、前記電磁石の磁極と前記フラッパ間に発生するMaxwellの吸引力により、フラッパ自身を弾性変形させて、ノズル29,30と前記フラッパとの離間距離を可変することで、流体圧力と...

    流体サーボバルブ及び流体サーボ装置

  16. 【課題】検体の解析方法を提供すること。【解決手段】検体の解析方法であって、少なくとも1つのナノファンネルであって、対応するナノチャネルに結合する少なくとも1つのナノファンネル有するチップを提供するステップと、第1の電圧を印加して、検体をナノファンネルに流入させるステップと、その後、第2のより低い電圧を印加して、前記検体を対応するナノチャネルに流入させるステップと、前記...

    検体の解析方法

  17. 【課題】操作性を著しく向上させたレーザ手術装置及びその作動方法を提供する。【解決手段】被検眼に対して照準用のレーザ光を照射し、且つ治療用のレーザ光の照射開始操作に応じて、被検眼に対する照準用のレーザ光の照射位置に治療用のレーザ光を照射するレーザ光照射光学系と、照準用のレーザ光が照射されている被検眼を観察するための観察光学系と、ハンズフリー操作で入力された操作指示であっ...

    レーザ手術装置及びその作動方法

  18. 【課題】粒子間結合の破断箇所の特定が可能となる複合材料の解析方法及び複合材料の解析用コンピュータプログラムを提供すること。【解決手段】複合材料の解析方法は、コンピュータが、特定物質をモデル化した特定物質モデルを含む特定物質の解析用モデルを作成する第1ステップと、解析対象となる特定物質モデルに属し、粒子間結合で結合された少なくとも一対の粒子の粒子間距離に閾値を設定する第...

    複合材料の解析方法及び複合材料の解析用コンピュータプログラム

  19. 【課題】血液凝固動態を精度高く評価することができる血液凝固系解析装置を提供すること。【解決手段】一対の電極と、前記一対の電極に対して交番電圧を所定の時間間隔で印加する印加部と、前記一対の電極間に配される血液試料の複素誘電率を測定する測定部と、少なくとも2種以上の血液凝固関連アッセイを用い、前記血液試料に働いている抗凝固作用が解かれた以後から前記時間間隔で測定される所定...

    血液凝固系解析装置、血液凝固系解析方法及び血液凝固系解析プログラム

  20. 【課題】磁気を用いることなく、且つ被検体の被曝量を増やすことなく、SIDを容易に調整できるようにする。【解決手段】放射線を発生させる放射線源34を有する放射線照射装置3と、放射線を受けることで放射線画像の画像データを生成する放射線撮影装置100Bと、放射線源34の高さを検知する第一高さ検知手段4と、放射線撮影装置100Bの高さを検知する第二高さ検知手段4と、第一高さ検...

    放射線撮影システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 303