ベンズイミダゾール に関する公開一覧

ベンズイミダゾール」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ベンズイミダゾール」の詳細情報や、「ベンズイミダゾール」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ベンズイミダゾール」の意味・用法はこちら

81〜100件を表示(10,298件中)5/515ページ目

  1. 【課題・解決手段】本発明は、がん細胞の増殖を減少させ、化学療法薬の有効性の向上に使用される、シグマ受容体に対し薬理学的活性を有する一般式(I)の化合物に関する。

    がんにおけるシグマ受容体リガンドの使用

  2. 【課題・解決手段】5’−シクロ−ホスホン酸修飾ヌクレオチドを含有するオリゴヌクレオチド干渉(RNAi)剤等の5’−シクロ−ホスホン酸修飾ヌクレオチド及びオリゴヌクレオチドを記述する。5’−シクロ−ホスホン酸修飾ヌクレオチドを含む本明細書に記載の二本鎖又は一本鎖オリゴヌクレオチドを有するRNAi剤は、遺伝子の発現の調節ならびに治療、診断、標的評価、及びゲノム発見用途に有...

    5’−シクロ−ホスホン酸修飾ヌクレオチド

  3. 【課題・解決手段】本発明は置換ピリジン誘導体を対象とする。具体的には、本発明は式(Iar)で示される化合物:[式中、Yar、X1ar、X2ar、R1ar、R2ar、R3ar、R4arおよびR5arは本明細書において定義されるとおりである]またはその薬学的に許容可能な塩またはプロドラッグを対象とする。本発明の化合物はDNMT1の選択的阻害剤であり、癌、前癌症候群、異常ベ...

    DNMT1の阻害剤としての置換ピリジン

  4. 【課題】優れた小胞体ストレス抑制作用を有し、かつ低毒性であり、小胞体ストレスに起因する疾患の予防または治療剤、特に、特発性肺線維症(Idiopathic Pulmonary Fibrosis (IPF))、ウォルフラム症候群(Wolfram Syndrome)、ぶどう膜炎および網膜色素変性症などの予防または治療剤として有用な小胞体ストレス抑制剤を提供する。【解決手段】...

    医薬組成物

  5. 【課題】線熱膨張係数が低く、反りを抑制でき、且つ、フローマークの発生を抑制可能な硬化物を得ることができる樹脂組成物等を提供する。【解決手段】(A)エポキシ樹脂、(B)硬化剤、(C)ロタキサン構造を有する化合物、及び(D)無機充填材、を含む樹脂組成物。

    樹脂組成物

  6. 【課題】絶縁層が薄膜である場合の絶縁性能とレーザー加工性を両立させることが可能な樹脂組成物等の提供。【解決手段】(A)エポキシ樹脂、(B)活性エステル化合物、及び(C)無機充填材を含む樹脂組成物であって、(C)成分は、粒径分布の変動係数が30%以下であり、平均粒径が0.01μm以上5μm以下である、樹脂組成物。

    樹脂組成物

  7. 【課題】殺虫活性および/または殺ダニ活性を有し、安全性に優れ、且つ工業的に有利に合成できる環状アミン化合物、ならびにこれを有効成分として含有する有害生物防除剤の提供。【解決手段】式(I)で表される化合物、またはその塩。(Qはハロゲノ等;R1はシアノ等;R2はH、ハロゲノ等R3はハロゲノ、C1〜6アルキル等AはO又はS;p1及びp2は0又は1;X1はハロゲノ、C1〜6ア...

  8. 【課題】従来公知のものより、有機エレクトロルミネッセンス素子の寿命および発光効率に優れるアリールアミンポリマーを提供すること。【解決手段】特定の構造を有する下記一般式(1)で表されるランダムまたは交互共重合体であることを特徴とするアリールアミンポリマー。

    アリールアミンポリマー、および電荷輸送材料

  9. 【課題】経口投与が可能であり、副作用が少なく、より安全性が高く、有効性や薬物動態学的特性に優れた血流改善剤、とりわけ脊柱管狭窄症に伴う血流障害や疼痛の治療剤に有用な化合物を有効成分として含有する医薬の提供。【解決手段】式1の化合物。[RA:−CH=CZ1(COX)等;Z1:H等;X:OR4等;R4:H等;Y:S等;A−B:炭素−炭素単結合等;波線で結合した水酸基:α−...

  10. 【課題・解決手段】有害生物防除剤、特に殺菌・殺カビ剤として有用である、式(I)(式中、置換基は、請求項1に定義されているとおりである)の化合物。

    殺微生物オキサジアゾール誘導体

  11. 【課題・解決手段】有害生物防除剤、特に殺菌・殺カビ剤として有用である、式(I)(式中、置換基は、請求項1に定義されているとおりである)の化合物。

    殺微生物オキサジアゾール誘導体

  12. 【課題・解決手段】有害生物防除剤、特に、殺菌剤として有用な、式(I)の化合物(式中、置換基は、請求項1に定義されているとおりである)。

    殺微生物性オキサジアゾール誘導体

  13. 【課題・解決手段】本明細書は、アノードと、化学式1の化合物を含む第1有機物層と、化学式2の化合物を含む第2有機物層と、発光層と、カソードとを含む有機発光素子に関する。

    有機発光素子

  14. 【課題・解決手段】潤滑油組成物及びブーストされる内部燃焼エンジンを作動させる方法。潤滑油組成物は、50重量%超の潤滑粘度の基油と、カルシウム、窒素、モリブデン、及びホウ素と、を含む。潤滑油組成物中のCa:Nの重量比(ppm/ppm)は、1.3超〜3.0未満であり、潤滑油組成物中のCa:Moの重量比(ppm/ppm)は、6.7超〜56.3未満であり、潤滑油組成物中のCa...

  15. 【課題・解決手段】エンジンにおけるタイミングチェーンの伸びを低減する方法であって、該タイミングチェーンを潤滑油組成物で潤滑するステップを含み、潤滑油組成物が、主要量の基油と、少量の添加剤パッケージであって、(a)少なくとも1つの過塩基性カルシウム洗浄剤、(b)少なくとも1つのホウ酸化分散剤、(c)金属ジアルキルジチオホスフェート、及び(d)少なくとも1つのモリブデン化...

  16. 【課題・解決手段】潤滑剤組成物中の摩擦低減に好適なランダムコポリマーが開示される。ランダムコポリマーは、短鎖アクリレート、長鎖アクリレート、および極性アクリレートを含むことができる。ランダムコポリマーは、長鎖アクリレートに対する短鎖アクリレートの比が0〜2であることができ、および1000〜10000の分子量の数を有することができる。本開示は、基油とランダムコポリマーと...

    ポリマー摩擦調整剤としてのアクリレートのランダムコポリマーおよびそれを含有する潤滑剤

  17. 【課題・解決手段】本発明は、一般式(I)〔式中、Q、V、T、W、Y、L1、L2、L3及びAは、本明細書中で与えられている意味を有する〕で表される化合物に関し、並びに、さらに、該化合物を製造する方法及び害虫を防除するための該化合物の使用にも関する。化1】。

    有害生物防除剤としての置換2−アルキルイミダゾリル−カルボキサミド類

  18. 【課題・解決手段】本発明は、IAPアンタゴニストとしての新規な二価ベンズイミダゾール結合インドール化合物を公開し、具体的に式(1)で表される化合物またはその薬学的に許容される塩を公開した。化1】。

    新規な二価のIAPアンタゴニストとしてのベンズイミダゾール結合インドール化合物

  19. 【課題・解決手段】本明細書は、5族、6族および7族遷移金属のうちの1つ以上を含む有機金属錯体;1族、8族、11族および12族金属のうちの1つ以上を含む有機金属錯体または金属塩;および有機溶媒を含む有機電界発光素子の正孔注入もしくは輸送層または電荷発生層コーティング組成物、これを用いた有機電界発光素子の製造方法および有機電界発光素子に関する。

    有機電界発光素子およびその製造方法

  20. 【課題・解決手段】本発明は、基板の少なくとも1つの表面上に金属または金属合金を析出させるための方法であって、(a)前記基板を準備する工程;(b)前記基板の表面を、ルテニウム、ロジウム、パラジウム、オスミウム、イリジウム、パラジウム、銅、銀、ニッケル、コバルト、金およびそれらの混合物からなる群から選択される少なくとも1種の金属イオンの供給源を含む活性化溶液で処理し、前記...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. ...
  12. 515