製品 に関する公開一覧

製品」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「製品」の詳細情報や、「製品」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「製品」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(922,761件中)1/46,139ページ目

  1. 技術 表示装置

    【課題】画素中の発光素子の輝度が同輝度の場合、画素中の発光領域の面積が大きくなれば一画素から高い光度を得ることができる。つまり、一画素中の光を通さない領域(ブラックマトリクスともいう)を除いた光を通す領域の面積と、一画素の面積の割合で示される開口率が高ければ、高精細化により一画素の面積が小さくなっても一画素から所望の光度を得ることができる。ここで、画素を構成するトラン...

    表示装置

  2. 【課題】複数の画像形成部の間で転写用電源を共有しつつ、像担持体間での帯電部電位及び露光部電位の変動を抑えること。【解決手段】複数の画像形成部のなかの所定の画像形成部Aと画像形成部Bにおいて、それぞれの転写装置には共通の転写用電源から共通の転写電圧が印加され、それぞれの帯電装置には異なる帯電用電源から帯電電圧が印加される。画像形成部Aと画像形成部Bの各像担持体の情報に基...

    画像形成装置

  3. 【課題】同一チップで一度にアクセスされるデータ転送量を変えてもトータルのピークバンド幅を一定に保つ半導体記憶装置の提供。【解決手段】複数のバンクと、複数のデータ入出力端子と、制御信号端子と、アドレス信号端子と、バンクをまとめて一つの独立したチップとして動作可能な少なくとも1つ又は複数のバーチャルチップを備え、複数のデータ入出力端子のそれぞれは1又は複数のバーチャルチッ...

    半導体記憶装置と品種展開方法

  4. 【課題】ハンドオーバのシグナリング方式を決定するための方法、装置、関連するコンピュータプログラム製品及びデータ構造を提供する。【解決手段】第1の方法は、ハンドオーバ要求メッセージにおいて第1のプロトコルバージョンの指示を送信するステップを含む。第2の方法は、この指示をハンドオーバ要求メッセージにおいて受信するステップと、この受信した指示及び第2のプロトコルバージョンに...

    ハンドオーバのシグナリング方式を決定するための方法、装置、関連するコンピュータプログラム製品及びデータ構造

  5. 【課題】ハンドオーバのシグナリング方式を決定するための方法、装置、関連するコンピュータプログラム製品及びデータ構造を提供する。【解決手段】第1の方法は、ハンドオーバ要求メッセージにおいて第1のプロトコルバージョンの指示を送信するステップを含む。第2の方法は、この指示をハンドオーバ要求メッセージにおいて受信するステップと、この受信した指示及び第2のプロトコルバージョンに...

    ハンドオーバのシグナリング方式を決定するための方法、装置、関連するコンピュータプログラム製品及びデータ構造

  6. 【課題】撮像された映像データが表示された表示画面の中で指定された1つ以上の指定箇所に対応する位置に向かう指向方向の音声データを強調して又は強調を解除して出力する音声処理システムを提供する。【解決手段】音声処理システムは、複数のマイクロホンを含み、マイクロホンを用いて音声を収音する収音部と、表示部に表示された映像データの指定箇所の指定を受け付ける操作部と、音声データを基...

    音声処理システム及び音声処理方法

  7. 【課題】殺菌性の良い飲料包装体を製造する。【解決手段】容器(2)内に過酢酸のミスト又はガス(b)を吹き込んで容器の内面を殺菌し、同時に容器の外面に過酢酸のミスト又はガスを吹き付けて容器の外面を殺菌し、容器に過酢酸のミスト又はガスを供給する際は、容器をチャンバー内に通しながらチャンバー内に過酢酸のミスト又はガスを滞留させ、容器の内面と外面とに上記過酢酸が付着した状態で容...

    包装体の製造方法及び装置

  8. 【課題】超高分解能電子レンズからの磁場が存在する中で集束イオンビームカラムを制御するデュアルビームシステムを提供する。イオンビームを磁場の存在を補償するように偏向する。【解決手段】電子イマージョンレンズからの磁場が存在する中で集束イオンビームカラムを制御する方法であって、試料まで届く磁場を形成する磁気イマージョン対物レンズによって集束される電子ビームを試料に指向させ、...

    集束イオンビームカラムを制御する方法及びデュアルビームシステム

  9. 【課題】本発明の目的は、イオン性SHCLへの花粉タンパク質の蓄積を抑制でき、また非イオン性SHCLへの角膜細胞の接着を抑制することができる、シリコーンハイドロゲルコンタクトレンズ用眼科組成物を提供することである。【解決手段】(A)ビタミンB12類と、(B)クロルフェニラミン、グリチルリチン酸、及びこれらの塩からなる群より選択される少なくとも1種とを併用して、シリコーン...

    シリコーンハイドロゲルコンタクトレンズ用眼科組成物

  10. 技術 蓄電装置

    【課題】蓄電装置において、充放電速度又は充放電容量等の特性を向上させることを課題の一とする。【解決手段】正極用活物質粒子の粒径をナノサイズにすることで、単位質量当たりの活物質の表面積を大きくするものである。特に、粒径を10nm以上100nm以下、好ましくは20nm以上60nm以下とする。または、単位質量当たりの表面積を10m2/g以上、好ましくは20m2/g以上とする...

    蓄電装置

  11. 【課題】本発明は、力をセンシングするタッチスクリーンを提供することである。【解決手段】コンピューティングデバイスは複数の力センサを有するタッチスクリーンディスプレイを含み、力センサの各々はタッチスクリーンディスプレイとの接触に応答して信号を与える。複数の力センサからの力の信号を使用して、力の大きさ、力の中心点、およびせん断力など、接触の特性が求められる。接触の特性は、...

    力をセンシングするタッチスクリーン

  12. 【課題】キャビティを補強するためのシステム及び方法を与える。【解決手段】この構造部材は、キャビティを画定する1つ以上の壁を備える。キャビティを補強するためのシステムは、キャビティ内に存在するように構成された略硬質のキャリアを備える。キャリアは、キャリアに配置された経路を備えており、該経路はキャリアの外表面とキャリアの内表面との間に開孔部を提供する。接着剤は、キャリアの...

    接着ビード又はプロットによる結合

  13. 【課題】本発明の目的は、既存の製品において達成されるよりも、添加物の放出速度のより良い調節を可能にする経口使用のための植物繊維製品を提供することである。【解決手段】本発明は、経口使用のための植物繊維製品に関し、前記製品は、少なくとも、前記製品が使用される際に製品から放出されることを目的とした少なくとも1種の添加物及び植物繊維の混合物を含む。本発明は、製品が、その製品中...

  14. 【課題】エッチング性に優れ、有機ELディスプレイ等の製造に用いるメタルマスクとして適したメタルマスク材料及びメタルマスクを提供する。【解決手段】NiとCoを合計で30〜45質量%、Coを0〜6質量%含有し、残部Fe及び不可避的不純物からなるFe−Ni系合金であり、圧延面の結晶方位(111)、(200)、(220)、(311)のX線回折強度を、それぞれ、I(111)、I...

  15. 【課題】リナクロチドを含む処方物の提供。【解決手段】本発明は、リナクロチドを含む安定な組成物、ならびに上記組成物の調製および使用のための種々の方法およびプロセスに関する。いくつかの実施形態において、リナクロチドの薬学的組成物が提供され、ここで上記組成物は、安定化量のポリマー、安定化量の立体的に妨害されている(sterically hindered)一級アミン、安定化...

  16. 【課題】 本発明は、耐老化性を有する新規澱粉質を含有する、保存安定性の向上した成形物を提供することを課題とするものである。【解決手段】 顕著な老化耐性を有する、6−α−マルトシル分岐構造及び/又は6−α−マルトテトラオシル分岐構造を有する分岐澱粉を含有する成形物を提供することにより上記課題を解決する。

    分岐澱粉を含有する成形物

  17. 【課題】液晶表示装置における表示品位の低下を抑制し、また、消費電力を低減する。【解決手段】互いに連続したフレーム期間である第1のフレーム期間及び第2のフレーム期間において、互いに電圧の極性を反転させて液晶素子に電圧を印加することにより画素の表示を行う液晶表示装置の駆動方法であって、第1のフレーム期間における画像及び第2のフレーム期間における画像の比較により第1のフレー...

    液晶表示装置

  18. 【課題】PVC、熱可塑性ゴム(TR)、皮革、再構成皮革、木材、発泡体、発泡ポリスチレン、ロックウール、ガラスウール、亜鉛めっき基材、コンクリートなどのような、様々な基材の接合に改善された性能を保証する接着剤用組成物を提供すること。【解決手段】(a)高いスチレン濃度および高いムーニー粘度の8〜20重量%のスチレン−ブタジエンコポリマー(SBR)であって、その酸形態でコポ...

  19. 【課題】インフルエンザウイルスヘマグルチニンについてのアッセイの提供。【解決手段】限外濾過とHPLCとの組み合わせを用いてインフルエンザウイルスを分析する。この組み合わせは、ヘマグルチニン(HA)を定量化することができ、一元放射免疫拡散法(SRID)の結果と良好に相関するだけでなく、免疫化学的なSRID試薬を待つことによる遅れを伴わずに実施することができる。本発明は、...

  20. 【課題】本発明の目的は、食器/食卓用食器/調理器具の良好な洗浄、並びに、それと同時に、食器洗浄機の耐用期間を延ばしかつ効率性を拡大する食器洗浄機の本体及び内部部品の良好な洗浄及び手入れを達成できる製品を提供することである。【解決手段】自動食器洗浄操作中に食器洗浄機の内部部品を洗浄するための自動食器洗浄機内での自動食器洗浄用製品の使用であって、前記操作が少なくとも250...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 46139