補強アーム に関する公開一覧

補強アーム」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「補強アーム」の詳細情報や、「補強アーム」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「補強アーム」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(318件中)1/16ページ目

  1. 技術 金型

    【課題】金型本体にインサート材を位置決めして金型温度を上昇させるインサート成形時において、熱応力によってインサート材の強度が低下することを抑制すること。【解決手段】インサート成形によるインサート成形金型14であって、金型本体15と、位置決めピン16と、スペーサ17と、コイルバネ18と、を有する。金型本体15は、金属フレーム5の素材よりも線膨張係数が小さい素材により構成...

    金型

  2. 技術 移植機

    【課題】 伝動車軸の負荷による破損が生じにくく、車高の高低にかかわらず機体前側での乗り降りが容易であると共に、苗植付装置の条間調節に合わせて容易に位置変更が可能なスクレーパ装置を備える移植機を提供すること。【解決手段】 走行車体に走行装置44を設け、走行装置44に伝動する走行伝動装置38を設けると共に、苗を圃場に植え付ける植付装置を設けた移植機において、走行装置4...

    移植機

  3. 【課題】熱電発電機を備えた熱電腕時計における、熱電モジュールの破損や劣化の問題を克服する。【解決手段】半導体ピラーPSによって接続されたホットプレートPCとコールドプレートPFとを含む熱電モジュールMTを備えた熱電腕時計PHに関し、ホットプレートPCは、腕時計PHの背面カバーFDに熱的に接続され、コールドプレートPFは、少なくとも2つの分岐部BCを有する支持要素SPを...

    熱電腕時計

  4. 【課題】衝突荷重によるボディ全体の変形を好適に抑えることのできる車両のフレーム構造を提供する。【解決手段】車両のボディ骨格20は、前方ピラー部22とルーフサイドレール23と後方ピラー部24とを有する。これら前方ピラー部22、ルーフサイドレール23、および後方ピラー部24は丸形鋼管によって形成される。前方ピラー部22とルーフサイドレール23と後方ピラー部24と車両下部で...

    車両のフレーム構造

  5. 【課題】作業者が扱胴の周囲における穀稈の詰まり箇所を視認しながら操作部材を操作可能であり、かつ、手扱ぎ作業時に穀稈詰まりが発生した際に操作部材を容易に操作可能なコンバインが要望されている。【解決手段】コンバインに、扱胴を支持すると共に上下揺動可能な扱胴フレームと、扱胴フレームを上方に揺動させるシリンダと、シリンダを操作する操作スイッチ62と、が備えられている。操作スイ...

    コンバイン

  6. 【課題】 異形ブロックを把持する際に破損することなく、把持対象である異形ブロックに損傷を与えることなく確実に把持することができ、異形ブロックの新規据え付けにも適用可能なクランプ装置を提供する。【解決手段】 クランプ装置1は、クレーン100により吊り下げられる自在吊具2と、前記自在吊具2の下方に位置する支持胴体3と、前記支持胴体3から下側に伸び前記支持胴体の外周部に...

    異形ブロックのクランプ装置

  7. 【課題】 従来の作業車両は、作業装置が入切された位置を作業開始位置及び作業終了位置として取得することができるので、作業開始位置及び作業終了位置を取得する操作が必要なく、操作性がよいが、誤操作により作業装置の入または切が行われると、本来作業開始位置、または作業終了位置を取得すべき位置とは異なる位置で作業開始位置、または作業終了位置が取得されてしまうことがある。【解決手...

    自動操舵制御装置

  8. 技術 作業車両

    【課題】 直進走行の基準位置が誤操作で取得されることを防止できると共に、部品数の増大を抑えることができる作業車両を提供することを目的とする。【解決手段】 作業装置と、車体2を操舵する操舵部材35と、車体2の位置情報を取得する位置情報取得装置200と、車体2の直進時に利用する基準位置情報を取得するユーザ指示を受付けるユーザ指示部材207と、車体2を直進させるように操...

    作業車両

  9. 【課題】実用性に優れた誘導給電装置を提供する。【解決手段】車輌バッテリへの給電を開始する前に、車輌コイル(二次コイル)22が巻かれていない可動コア21が、地上コイル(一次コイル)12が巻かれた地上コア11の上に降下する。これにより、車輌コイルと地上コイルとの間の相互インダクタンスが大幅に改善される。地上コイルに接続されるトランスミッタは地上コイルの漏れインダクタンスに...

    誘導給電装置

  10. 技術 遊技機

    【課題】前枠の開放時には、可動体への衝突(干渉)の発生を防止可能な遊技機を提供すること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、基枠51と、基枠に対して開閉可能に取り付けられた開閉枠KWとを含む遊技機枠50と、遊技に伴う演出を実行可能な演出制御手段90とを備える。遊技機枠は、第1位置と第2位置との間で変位可能な可動体253を備える。第2位置とは、可動体の少なくとも一部を、第1...

    遊技機

  11. 技術 遊技機

    【課題】複数の態様に変化可能な遊技機枠を備えた遊技機を提供すること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、基枠51と、その基枠51に対して開閉可能に取り付けられた開閉枠KWとを含む遊技機枠50と、遊技制御手段80と、遊技に伴う演出を実行可能な演出制御手段90とを備える。遊技機枠50は、第1位置と第2位置との間で変位可能な可動体253を備える。可動体253は、開閉枠KWが閉じ...

    遊技機

  12. 技術 遊技機

    【課題】複数の態様に変化可能な遊技機枠を備えた遊技機を提供すること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、基枠51と、その基枠に対して開閉可能に取り付けられた開閉枠KWとを含む遊技機枠50を備える。その遊技機枠は、複数の位置に変位可能な可動体203を備えている。複数の位置には、第1位置と、可動体の少なくとも一部を、第1位置にあるときの可動体よりも前方、左方および右方の少なく...

    遊技機

  13. 技術 遊技機

    【課題】遊技興趣を向上させること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、複数の光源365と、第1表示部321および第2表示部322を含む構造体320と、複数の光源の前方に配置する表示部を切り替え可能な切替機構340とを有する演出装置203を備える。演出装置は、複数の光源を仕切る光源側仕切部材366と第1表示部側仕切部材321Sと第2表示部側仕切部材322Sとを備え、光源側仕...

    遊技機

  14. 技術 遊技機

    【課題】遊技興趣を向上させること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、光源365と、透光部材332Xおよび不透光部材332Yを含む表示部332と、遊技に伴う演出を実行可能な演出制御手段90とを備える。透光部材は、複数のレンズ部332D,332E,332Fと、これら複数のレンズ部の間を介在する介在部332Hとを備える。透光部材は1部材からなり、不透光部材は、背後側に突設した...

    遊技機

  15. 技術 遊技機

    【課題】複数の態様に変化可能な遊技機枠を備えた遊技機を提供すること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、基枠51と、基枠に対して開閉可能に取り付けられた開閉枠KWとを含む遊技機枠50を備える。開閉枠には、遊技媒体(遊技球)が流下可能な遊技領域3を含む遊技盤2と、遊技領域に遊技媒体を発射可能な発射装置112とが設けられている。遊技機枠は、発射装置による遊技領域への遊技媒体の...

    遊技機

  16. 技術 遊技機

    【課題】複数の態様に変化可能な遊技機枠を備えた遊技機を提供すること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、基枠51と、その基枠に対して開閉可能に取り付けられた開閉枠KWとを含む遊技機枠50を備える。開閉枠には、遊技媒体(遊技球)が流下可能な遊技領域3を含む遊技盤2と、遊技領域に遊技媒体を発射可能な発射装置112とが設けられている。遊技機枠は、遊技領域への遊技媒体の発射にも遊...

    遊技機

  17. 技術 遊技機

    【課題】複数の態様に変化可能な遊技機枠を備えた遊技機を提供すること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、基枠51と、その基枠51に対して開閉可能に取り付けられた開閉枠KWとを含む遊技機枠50を備える。開閉枠KWには、遊技媒体(遊技球)が流下可能な遊技領域3を含む遊技盤2と、遊技領域3に遊技媒体を発射可能な発射装置112とがある。遊技機枠50は、発射装置112による遊技領域...

    遊技機

  18. 技術 遊技機

    【課題】遊技興趣を向上させること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、複数の光源365と、第1表示部321および第2表示部322を含む複数の表示部を備える構造体320,330と、複数の光源の前方に配置する表示部を切り替え可能な切替機構340とを有する演出装置203,253と、遊技制御手段80と、演出制御手段90とを備える。演出制御手段は、遊技制御手段から出力される情報を受...

    遊技機

  19. 技術 遊技機

    【課題】遊技興趣を向上させること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、光源365と、透光部材332Xおよび不透光部材332Yを含む表示部332と、遊技制御手段80と、演出制御手段90とを備える。演出制御手段は、遊技制御手段から出力される情報を受信可能、かつ、その情報に基づいた演出を実行し得る。透光部材は、複数のレンズ部332D,332E,332Fと、これら複数のレンズ部の...

    遊技機

  20. 技術 遊技機

    【課題】前枠の開放時には、可動体への衝突(干渉)の発生を防止可能な遊技機を提供すること。【解決手段】パチンコ遊技機1は、基枠51と、基枠に対して開閉可能に取り付けられた開閉枠KWとを含む遊技機枠50と、遊技に伴う演出を実行可能な演出制御手段90とを備える。開閉枠には、遊技媒体(遊技球)が流下可能な遊技領域3を含む遊技盤2と、遊技領域に遊技媒体を発射可能な発射装置112...

    遊技機

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 17