装身具用連結具 に関する公開一覧

装身具用連結具」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「装身具用連結具」の詳細情報や、「装身具用連結具」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「装身具用連結具」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(42件中)1/3ページ目

  1. 【課題】従来よりも衣服等への引っ掛かりを軽減した装身具用連結具を提供する。【解決手段】環状をなす装身具の両端側を連結する装身具用連結具1において、本体の延在方向一端に配置される環状部2の一部をなす開閉部を有する第1回転部材30と、本体の延在方向他端に配置され操作部43を有する第2回転部材40と、第2回転部材40を回転方向一方へ付勢する付勢部材70と、を備え、環状部2が...

    装身具用連結具

  2. 【課題】板ばねを安定的に連結具本体に収容可能とし、且つ、脱着操作時の運動を適切に制御可能な装身具用連結具を提供すること。【解決手段】本体部10とボタン部20とを少なくとも備える装身具用連結具1が提供される。かかる装身具用連結具1では、本体部10は、本体部10の内部に設けた空洞13に連通される第1開口11および第2開口12と、空洞13を画定する内表面に設けられる第1ガイ...

    装身具用連結具

  3. 【課題】軽量化と同時に強度を高め、かつ意匠的外観の向上に資する装身具用部材を提供する。【解決手段】装身具用部材100を構成する第一ボディ部材110及び第二ボディ部材120を、多層構造化させ、各々非密着の状態で重ね合わせ、隣接する剛性層を相互に接合させる。

    装身具用部材

  4. 【課題】 着脱可能操作時に第一ボディ部材と第二ボディ部材との間に生じる隙間を覆うことの出来る装身具用連結具を提供することにある。【解決手段】 第一ボディ部材120と、第二ボディ部材130と、弾性部材140と、雄部材150と、環状のカバー部材110を備えて、カバー部材110は、第一ボディ部材120及び第二ボディ部材130との間に生じる隙間Sを覆う大きさを有しており、...

    装身具用連結具

  5. 【課題】 従来の装身具用連結具は、連結部材と被連結部材を着脱させる際に、連結部材の本体と回動体を押動する操作が必要とされ、指先に力を掛けることが不自由な使用者にとっては不便であった。本発明は、押動操作をしなくても、連結部材と被連結部材を簡単に着脱させることが可能な装身具用連結具を提供することにある。【解決手段】 線状の装身具の一端と接続された本体2と、前記装身具の...

    装身具用連結具

  6. 【課題】操作者にとって煩わしい操作を必要とすることなく着脱可能とする装身具用連結具を提供すること。【解決手段】装身具用連結具1は連結具本体2およびプレート3を備える。連結具本体2は略U字形状であり、一方の先端側でプレート3と連結されると共に他方の先端側に設けた円環状のチェーン取付部29の穴によってチェーン4の一端のリングを取り付けている。また、プレート3は、一方の先端...

    装身具用連結具

  7. 【課題】雄部材を構成する部品点数を減らすことで、雄部材の構造を簡素化してその組立工程を低減することの出来る装身具用連結具を提供する。【解決手段】本発明は、雌部材150と雄部材100からなる装身具用連結具において、前記雄部材100は、係合部112と操作部113を有する弾性部材110と、前記弾性部材110を組み込む為の空隙121が形成されたボディ部材120とを具備しており...

    装身具用連結具

  8. 【課題】オス金具をメス金具から確実に引き抜くことを可能にする装身具用連結具を提供する。【解決手段】オス金具(42)は蓋体(51)と底体(60)とからなるメス金具(50)に挿入可能かつ引き抜き可能である。蓋体(51)と底体(60)とは支軸(58)を介して相互に回動可能に連結されており、相互に開いた状態(オス金具(42)を挿入・引き抜きできる状態)と相互に閉じた状態(オス...

    装身具用連結具

  9. 【課題】装身具全体のデザイン性を損なうことなく、部品点数を出来る限り削減した連結具の提供。【解決手段】連結具本体20に当接する中空式のケース51及びV字型の弾性部品57を備える連結用ピン50は、V字型弾性部品の折り曲げ部71をケース51に設けた開口部を通じてケースの中空底部まで押し当てると共に、V字型弾性部品の一方の側面部72の端部721をケース51の開口部内面部に設...

    装身具用連結具

  10. 【課題】線状ゴムの各自由端に作成した相互の結び目を連結する連結具を提供する。【解決手段】線状ゴムの各自由端に作成した相互の結び目を保持できる第一本体1と蓋の役割をなす第二本体7からなり、前記相互の結び目を保持した前記第一本体1と前記第二本体7を結合し、一体化することにより、前記相互の結び目が、結合した前記第一本体と前記第二本体の内部に収められた状態を維持され、容易に線...

    線状ゴムを環状にする装身具用連結具

  11. 【課題】引輪と同様の使い方が可能であり、頸の後ろ等でワンタッチで操作できるという、操作性に優れた装身具用連結具を提供することをその目的とする。【解決手段】中間部位において連結軸を用いて連結された一対の連結部材を備え、一方の連結部材の開放端部には係合凹部を設けるとともに、他方の筒状とした連結部材の開放端部には、首振り可能にフック部材を取り付けてあり、前記フック部材は前記...

    装身具用連結具

    • 公開日:2012/10/04
    • 出願人: 石水総
    • 発明者: 石水総
    • 公開番号:2012-187335号
  12. 【課題】係合に係る部品の点数を低減するとともに、デザイン上の自由度を高める。【解決手段】装身具用連結具における、被差込部材150に差し込まれる差込部材100は、被差込部材150を係止する係止部(出没部102a・102b)を有する単一のレバー部材102と、上記係止部が出没する出没孔101c・101dが側壁部101aに設けられ、上記レバー部材102を収容する筒状のケース部...

    装身具用連結具、および装身具用連結具の差込部材

  13. 技術 連結具

    【課題・解決手段】連結具(100)は、リング状の溝(111)が形成されている棒状の雄連結具(110)と、雄連結具(110)が抜き取り可能に挿入される雌連結具(120)と、からなる。雌連結具(120)は、下方が開口している第一ボディ部材(130)と、上方が開口し、第一ボディ部材(130)と相互に回動可能に連結し、第一ボディ部材(130)とともに内部に中空の空間(160)...

    連結具

  14. 【課題】部材点数を低減しながら、専用の装飾体を必要とすることなく、装飾体の取り替え等を容易に行う。【解決手段】差し込み部材5は、本体部50と、この本体部50の内部に設けられているとともに、本体部50の外周面から出没可能なストッパ部80aを有するストッパ部材80と、本体部50の内部に設けられ、ストッパ部材8を、ストッパ部80aが本体部50の外周面から突出する方向に付勢す...

    装身具用連結具及び連結部材

  15. 技術 連結具

    【課題】バックル等の連結具の薄型化を促進すること。【解決手段】雄部材500は、雄部材本体200と、弾性部材300と、弾性部材300を介して雄部材本体200の挿入部210に変位可能に設けられ、弾性部材300の弾性に応じて第1位置から第2位置へ復帰可能である操作体400を含む。雌部材600は、雄部材本体200の挿入部210が挿入される空洞610を画定する周壁部640を含む...

    連結具

  16. 【課題】装身具用連結具における雄連結具を雌連結具に確実に挿入できるようにする。【解決手段】雄連結具100は棒状体110からなり、棒状体110には溝111が形成されている。棒状体110の溝111より前方の領域においては、先端側から太い部分110A、細い部分110B、太い部分110Cがこの順番に形成されている。先端側の太い部分110Aを雌連結具520に挿入する際に、接触抵...

    装身具用連結具

  17. 【課題】ネックレスやブレスレットに代表される紐状装身具の連結具を交換する場合、連結具と連結している連糸や連繋索を切断し、真珠等の装飾部材を全部外して再度新しい連糸類を通し直して連結具と結び又は固定しなければならなず、元の同じ形状にに組み上げるのに時間がかかると言う問題がある。【解決手段】装飾材の末端に板ばねをコの字に整形し、両側面に穴の開いた連結ばねを取り付け、このば...

    装身具用連結具

  18. 【課題】簡単な構成で容易かつ確実な連結と離脱が可能であり、しかも連結時には外面の模様や表裏面が必ず一致して見栄えのよい装身具用連結具を提供する。【解決手段】装身具の一端と他端にそれぞれ取り付けられる第1連結部1Aと第2連結部1Bとからなり、その第1筐体10と第2筐体20が単一の中空筐体を第1連結部1Aと第2連結部1Bの連結方向の中間部で外周方向に凹凸を有する直線又は曲...

    装身具用連結具

  19. 【課題】本発明は実公平7−90の改良特許であり、片手でしか操作することができないブレスレット等に特化させ、高齢者や細かい操作が不得意な人でも簡便に着脱ができる装身具用連結具を提供する。【解決手段】それぞれに湾曲した掛かり止め部位と平滑な内接面に磁石を埋設した2つの相似形の留具体で構成されていることから利き手に関係なく磁石の吸着力による誘導効果で装着することができ、それ...

    磁石による連結具

  20. 【課題】ケシ珠の様な小さい装飾材は多連でボリュームを出してネックレスやブレスレットに代表される紐状装身具として製品化することが多いため連結具に組み付ける場合1本ずつ連結具の丸環に結んでいくという作行わなければならず熟練と時間がかかると言う問題がある。【解決手段】装飾材の孔を通る連繋索を数本まとめてH型形状パイプに左右とも通し、その先端をまとめて結ぶなどの固定をした束を...

    多連装飾材用連結具

  1. 1
  2. 2
  3. 3