蛋白質量 に関する公開一覧

蛋白質量」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「蛋白質量」の詳細情報や、「蛋白質量」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「蛋白質量」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,905件中)1/96ページ目

  1. 【課題】モチモチとした食感を有しながらも、しっとりとした口当たりを有し、しかも口溶けが良い焼き菓子に用いるミックスの提供。【解決手段】小麦粉60〜75質量%、加工澱粉1〜10質量%及び乳化剤0.1〜2質量%を含有し、前記加工澱粉がヒドロキシプロピル澱粉、ヒドロキシプロピルリン酸架橋澱粉及びα化澱粉を含む、焼き菓子用ミックスであって、乳化剤がグリセリン脂肪酸エステル、シ...

  2. 【課題・解決手段】本発明は、イソキノリンアルカロイドおよびベータアドレナリン様アゴニストの組み合わせを含む動物飼料または飼料サプルメントに関する。

    ベータアドレナリン様アゴニストおよびイソキノリンアルカロイドを用いた動物飼料

  3. 【課題】AGR2発現促進剤を提供する。【解決手段】ベツリン酸又はその塩を有効成分とするAGR2発現促進剤。

  4. 【課題・解決手段】式(I)〜(XVIII)で表される化合物またはその薬剤学的に許容される塩。化1】。

    ピラゾロ[1,5−a]ピリミジン化合物

  5. 【課題】タイトジャンクション機能低下に起因する疾患の予防及び/又は治療剤をスクリーニングする方法、及びタイトジャンクション機能低下に起因する疾患の予防及び/又は治療剤を提供すること。【解決手段】被検物質によりCST1の機能が促進された場合に、被検物質がタイトジャンクション機能増強能を有すると判定することを含む、タイトジャンクション機能低下に起因する疾患の予防及び/又は...

    タイトジャンクション機能低下に起因する疾患の予防及び/又は治療剤

  6. 【課題・解決手段】新規リシンデカルボキシラーゼ、当該活性をコーディングする遺伝子に形質転換された微生物、及びそれを利用してカダベリンを生産する方法に関する。

    新規リシンデカルボキシラーゼ、及びそれを利用してカダベリンを生産する方法

  7. 【課題】反復使用する金属製医療器具への生体成分の付着(吸着)を抑制し、使用済み医療器具の洗浄性を改善させる金属製医療器具用の防汚性コーティング剤を提供する。【解決手段】カルボキシル基を含有する特定の単量体と、ホスホリルコリン基または(ポリ)エチレングリコール基を含有する特定の単量体との共重合体が上記の課題を解決することの知見を見出し、本発明を完成するに至った。

  8. 【課題・解決手段】本発明は、子宮頸癌の誘導に関与するアクチニン−4の薬剤学的用途に関し、より詳細には、子宮頸癌の誘導能があるマーカータンパク質としてのアクチニン−4の特性を糾明することによって、子宮頸癌の診断、予防または治療に使用できるアクチニン−4の薬剤学的用途を提供する。

    子宮頸癌の誘導に関与するアクチニン−4の薬剤学的用途

  9. 【課題・解決手段】IL−6受容体遺伝子(IL−6R遺伝子)の遺伝子多型を検出することができるポリヌクレオチドを含む、がん免疫療法の治療効果の予測用組成物またはキットを提供する。また、IL−6R遺伝子の遺伝子多型を検出することを含むがん免疫療法の治療効果の予測方法を提供する。

    がん免疫療法の治療効果予測に有用な遺伝子多型

  10. 【課題・解決手段】本明細書には、アルパインワームウッド(Artemisia Umbelliformis)抽出物を有効成分として含む組成物が開示される。本明細書に開示された組成物は、アルパインワームウッド(Artemisia Umbelliformis)抽出物を含むことにより、メラニン生成減少、またはチロシナーゼ活性抑制効果を示す。したがって、このような効果により、...

    アルパインワームウッド抽出物を含む組成物

  11. 【課題・解決手段】本発明では、抗デスレセプター3(DR3)アンタゴニストIgG抗体および該抗体断片が提供され、抗体および該抗体断片は、それらの結合によって、DR3に対する減少したアゴニスト活性を示すかまたはアゴニスト活性を示さない。それらの抗体または該抗体断片を含む抗体組成物および抗体断片組成物、抗体または該抗体断片をコードするヌクレオチド配列、ヌクレオチド配列を含む...

    アゴニスト活性が低減された抗デスレセプター3(DR3)アンタゴニスト抗体

  12. 【課題・解決手段】本発明は、あらゆる食場面を通じて蛋白質をより多く摂取することが可能となるように、各種食品の蛋白質含有量向上のため汎用的に使用することのできる大豆蛋白質素材を提供することを課題とする。以下の要件を満たす、食品の蛋白質強化用大豆蛋白質素材は、各種食品の蛋白質強化に汎用的に使用することができる。1.NSIが20〜50、2. 0.22M TCA可溶化率が...

  13. 【課題】タウ蛋白質の蓄積を抑制しうるタウオパチーの進行抑制剤の提供。【解決手段】米、小麦等の植物や種子の細胞壁中フェルラ酸エステルや配糖体として存在し、抽出・単離・精製若しくは化学的に合成したフェルラ酸(3−メトキシ−4−ヒドロキシベンゼンアクリル酸)を有効成分とするタウ蛋白質のリン酸化抑制剤、及びリン酸化タウ蛋白質による神経細胞死抑制剤。【効果】低下した神経細胞のプ...

    タウ蛋白質蓄積抑制剤

  14. 【課題・解決手段】新規のMuse細胞様細胞の生産方法、又は細胞集団の寿命を延長する方法を明らかにする。ELAVL2、TEAD1、又はGATAD2Bの発現又は機能を阻害する工程を含む、Muse細胞様細胞の生産方法を用いる。このとき、siRNA又はshRNAによってELAVL2、TEAD1、又はGATAD2Bの発現又は機能を阻害してもよい。

    細胞のアンチエイジングに関連する生体分子群

  15. 【課題・解決手段】本発明によれば、非病原性微生物由来のNeuAcシンターゼを生産する微生物、又は、該微生物の培養物若しくは該微生物の処理物を酵素源として用いることにより、また、該微生物を用いた発酵法により、効率的にNeuAc及びNeuAc含有糖質を製造することができる。

    N−アセチルノイラミン酸及びN−アセチルノイラミン酸含有糖質の製造法

  16. 【課題】チョコレート感のある低カロリーチョコレート加工組成物の提供。【解決手段】甘味剤として、砂糖を使用せず、少なくともマルチトールを使用し、脂質として、カカオマスやココアバターの一部若しくは全てをカカオ以外の植物油脂に置換すると共に組成物全量に対して脂質含量を30質量%以下とし、更に粒状(塊状)の大豆蛋白加工品を配合することにより、カロリーを大幅に低減したにもかかわ...

  17. 【課題】クッキーのようにサク味がある食感やバターケーキのようにしっとりとした食感が得られ、酵母の発酵風味を十分に付与することができる焼菓子の製造方法を提供する。【解決手段】少なくとも油脂と、水分原料と、酵母とを混合した後、これに穀物粉及び/又は粉体澱粉質原料を添加混合して中種生地を作り、この中種生地を発酵させて発酵中種生地とし、少なくとも糖類と膨化剤を含む残りの原料を...

    焼菓子の製造方法

  18. 【課題】本発明は、従来よりも清澄性に優れ、かつ蛋白分解が抑制された緑豆蛋白を製造する方法を提供することを課題とする。【解決手段】緑豆蛋白含有溶液にフィターゼを該溶液固形分に対して0.25U/g以上添加し酵素反応させることで蛋白質濃度2.5重量%の溶液における濁度が、OD660nmで0.4以下という従来よりも優れた清澄性を有する緑豆蛋白を製造できる。

  19. 【課題】血管新生抑制活性を有する抗体、抗体を含有する医薬組成物、抗体の製造方法、抗体を用いた血管新生の抑制方法の提供。【解決手段】血管新生に関与するSLIT2蛋白質の受容体蛋白質である、ヒトROBO4蛋白質に対するモノクロナール抗体をマウスハイブリドーマで作製し、さらにアミノ酸置換によりヒト化抗ROBO4抗体を作製する。【効果】抗ROBO4抗体は、ROBO4の下流シグ...

    抗ROBO4抗体

  20. 【課題】診断キットにより、少量の生体試料によって容易に赤血球中の外来生物を検出できる。【解決手段】診断キットは、赤血球を含有する生体試料と、核酸を染色することができる染色液とを用いて赤血球中の外来生物の有無を検出するように構成されている。その診断キットは少なくとも1つの診断プレートを備える。診断プレートは、生体試料が注入されるように構成された第一のチャンバーと、第一の...

    診断キット及びその使用方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 96