茶ポリフェノール に関する公開一覧

茶ポリフェノール」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「茶ポリフェノール」の詳細情報や、「茶ポリフェノール」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「茶ポリフェノール」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(117件中)3/6ページ目

  1. 【課題】長期間無理なく摂取することができ、副作用が無く安全性の高い血中尿酸値低下剤、並びに当該製剤を含有する食品、飲料或いは医薬品を提供することである。【解決手段】1.アリイン(S−(2−プロペニル)−L−システインスルホキシド)を有効成分とする血中尿酸値低下剤。2.予めC−Sリアーゼを失活させたAllium属植物、特にニンニクとタマネギの成分を有効成分として含有する...

    血中尿酸値低下剤

  2. 【課題】本発明の目的は、低温での長期間保管に対して乳化安定性に優れ、高温での長期保管に対して風味安定性に優れた液状コーヒーホワイトナー油脂組成物を提供することである。【解決手段】上記課題を解決するために、下記の(A)〜(C)成分(A)構成脂肪酸としてオレイン酸が72〜90質量%、α−リノレン酸が2質量%以下である植物油脂(B)ラウリン系油脂(C)ローズマリー抽出物を含...

  3. 【課題】簡便な方法により被接触物、とりわけ繊維における吸収性を向上させることを目的とする。【解決手段】茶ポリフェノールと接触させることにより、被接触物、とりわけ繊維における吸収性が向上することを見出し、本発明を完成するに至った。

  4. 【課題】食品因子センシング関連遺伝子発現促進用食品組成物及び食品因子センシング関連遺伝子発現促進剤を提供する。【解決手段】ユーグレナ由来物質を有効成分として含有し、食品因子センシング関連遺伝子の発現を促進するために用いられることを特徴とする食品因子センシング関連遺伝子発現促進用食品組成物及び食品因子センシング関連遺伝子発現促進剤である。

    食品因子センシング関連遺伝子発現促進用食品組成物、食品因子センシング関連遺伝子発現促進剤、食品因子機能増強用食品組成物、食品因子機能増強剤及び食品因子機能増強用食品添加剤

  5. 【課題】本発明は、選択的に調節される多孔性を有するバルーン装置及びバルーンを提供する。【解決手段】様々な実施形態において、第1の圧力における流体の導入に応答して拡張状態に拡張するように構成されているバルーンを備える装置が提供され、および、この流体は、第2の圧力より上でバルーンを通って灌流し、および、この第2の圧力は第1の圧力に等しいかまたは第1の圧力よりも高い。様々な...

    組織処置のための多孔性調節式の装置、使用方法、および、製造方法

  6. 【課題・解決手段】中高年の運動障害を治療又は予防する方法は、認知能力のための少なくとも1つの成分と、筋肉及び/又は骨の質のための少なくとも1つの成分と、並びに関節の質及び/又は機能のための少なくとも1つの成分と、を含む組成物の有効量を、中高年に投与することを含む。中高年は、高齢個体であってもよく、及び/又はフレイル、プレフレイル、サルコペニア、サルコペニアからの回復、...

  7. 【課題】本発明は、制御可能なトポグラフィを有するバルーンアセンブリおよびそれに関連するシステムおよび方法に関する。【解決手段】さまざまな実施形態が、少なくとも部分的に鋳型に沿って配置されたバルーンを含むデバイスにおいて、鋳型が1つのアパーチャを含み、鋳型が、半径方向の変形に耐える実質的に円筒形の部分を有し、バルーンが膨張中に半径方向に拡張し、バルーンの一部分が少なくと...

    制御可能な可変的なトポグラフィを有するバルーンアセンブリ

  8. 【課題・解決手段】本発明は、バイカリンマグネシウム化合物、バイカリンマグネシウム化合物の製造方法及び抽出方法に関する。上記製造方法は、バイカリン懸濁液の調製、マグネシウムイオンを含む懸濁液の調製、反応及び乾燥等のステップを含む。上記抽出方法は、マクロポーラス吸着樹脂の前処理、抽出、吸着と溶出、濃縮と乾燥、及び精製等のステップを含む。バイカリンマグネシウムは、バイカリン...

    バイカリンマグネシウム化合物、その製造方法及び使用

  9. 【課題・解決手段】本発明は、原発性乾燥症候群、続発性乾燥症候群、乾燥症候群による口腔乾燥や眼乾燥症状、及び他の外分泌腺と腺以外の器官にわたる複数システムの身体障害の治療及び/又は予防剤を製造するための、式(I)で示されるピロロキノリンキノン、その誘導体及び/又は塩(PQQ)の使用に関する。式中、R1、R2とR3が相同又は異なって、独立して、低級アルキル、低級アルケニル...

    ピロロキノリンキノン、その誘導体及び/又は塩の乾燥症候群における使用ならびに医薬組成物

  10. 【課題】容易に入手可能な非毒性の天然物質を用いて、先天性免疫を効果的に支援し、かつ/または病原性バイオフィルムを消散し、一方で正常な微生物の恒常性の回復を支援する物質および方法の提供。【解決手段】微生物バイオフィルムから、またはバイオフィルムが増殖した培地から単離された、単離された抗炎症または抗微生物組成物であって、該組成物が、プランクトン様の非バイオフィルム状態で増...

  11. 【課題】臭気をマスキングしたアブラナ科植物汁含有液体組成物の提供。【解決手段】ブラックカラント、ラズベリー、ブルーベリー、ビルベリー、レッドラズベリー、ボイセンベリー、グレープ、ストロベリー、及びグレープフルーツから選択される少なくとも1種の果汁、並びに/或いは、茶ポリフェノールを含む組成物であり、アブラナ科植物が、ブロッコリー、キャベツ、及びケールから選択される少な...

  12. 【課題】焙煎によるこげ臭を十分に抑制しながらも、焙煎香と茶本来の香味とのバランスがよく、香りと味の一体感を有する嗜好性の高い茶葉およびその製造方法の提供。【解決手段】次の工程1〜3を有する焙煎茶葉の製造方法。〈工程1〉焙煎前の茶葉にアルカリ液を添加する工程。〈工程2〉工程1で得られた茶葉を定温で保管する工程。〈工程3〉工程2で得られた茶葉を焙煎する工程。工程1において...

  13. 課題】【解決手段】 一定の割合のレバウジオシドD、レバウジオシドM、レバウジオシドA、レバウジオシドN、レバウジオシドO、およびレバウジオシドEを含む、ステビオールグリコシド組成物が提供される。また、ステビオールグリコシド組成物および付加的な物質を含む甘味料組成物が提供される。また、摂取品、特に前記ステビオールグリコシド組成物およびそれを含む甘味料組成物を含有する飲...

    改善された香味プロファイルを有するステビオールグリコシド甘味料

  14. 【課題・解決手段】本開示は、Bステージ型接着剤組成物及び該Bステージ型接着剤組成物から調製された物品に関する。本開示では、接着剤組成物は、固形分含有率で、以下の構成成分として、(A)10重量%〜50重量%の、重量平均分子量Mwが8,000g/mol以上である第1エポキシ樹脂と、(B)5重量%〜20重量%の、重量平均分子量Mwが200〜6,000g/molである第2エポ...

  15. 【課題・解決手段】本開示は、Bステージ型接着剤組成物及び該Bステージ型接着剤組成物から調製されるコーティングに関する。本開示において、接着剤組成物は、固形分含有率で構成成分として、(A)15重量%〜50重量%の、重量平均分子量Mwが8,000g/mol以上である第1エポキシ樹脂と、(B)3重量%〜15重量%の、重量平均分子量Mwが200〜2,000g/molである第2...

  16. 【課題・解決手段】ブランクリポソームは、活性物質(例えば、薬物、美容活性物質、またはヘルスケア機能を有する物質など)が充填され得る、脂質および式Iのギンセノシドを含む膜を有する。

    ギンセノシドを膜材料として有するリポソームならびにその調製および使用

  17. 【課題】非血管体内腔の狭窄における標的部位に治療剤を送達するためのバルーンカテーテル。【解決手段】ラパマイシン又はパクリタキセルからなる疎水性治療剤と、PEGソルビタンモノラウレート、PEGソルビタンモノオレエートから選択される界面活性剤からなる第1の添加剤、及びソルビトール、ソルビタン、キシリトール、グルコノラクトンから選択される第2の添加剤を含む被覆層を備え、バル...

    非血管狭窄のための薬物被覆バルーンカテーテル

  18. 【課題・解決手段】本発明は、リーフティー粒子及びバインダーを含む多孔質茶顆粒であって、前記リーフティー粒子の少なくとも50質量%が100μmから300μmの粒径を有し、前記バインダーが外因性バイオポリマーであり、前記茶顆粒は、乾燥質量で0.01から3%の量でバインダーを含み、前記多孔質茶顆粒は、350μm超のD[4,3]を有する、多孔質茶顆粒を提供する。

    飲料前駆体

  19. 本発明は、式(I)の二環式テトラヒドロチアゼピンに関し、 【化1】式中、R1〜R3、X1、X2、およびR18は、明細書および特許請求の範囲に示される通りの意味を有する。本発明はさらに、そのような化合物を含む医薬組成物、ならびに、特に新生物疾患および/または感染性疾患を治療または予防するための方法、ならびにインビトロ方法における医薬としてのそれらの使用に関する。

    新生物疾患および/または感染性疾患の治療にとって有用な二環式テトラヒドロチアゼピン誘導体

  20. 【課題】使用する水の硬度に影響を受け難く、お湯等を注いで還元したときの濁り等の差異が低減された外観を呈するインスタント粉末茶を提供すること。【解決手段】次の成分(a)〜(c);(a)フラボノール、フラバノン、フラバノール及びそれらの糖付加物から選択される1種又は2種以上のポリフェノール 5〜15質量%(b)脂質、及び、(c)アスコルビン酸又はその塩を含有し、成分...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. ...
  10. 40