腐食抑制効果 に関する公開一覧

腐食抑制効果」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「腐食抑制効果」の詳細情報や、「腐食抑制効果」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「腐食抑制効果」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(80件中)1/4ページ目

  1. 【課題】薄くかつ均一な保護層が集電体本体に積層されている二次電池用集電体、及びその製造方法、並びに、充放電特性、及びエネルギー密度に優れた二次電池を提供する。【解決手段】金属からなる集電体本体と、前記集電体本体の少なくとも一方の表面に積層された、セルロースナノファイバーに複数の導電性ナノ粒子が線状に担持されてなる導電性ナノ粒子集合体からなる層とを含むことを特徴とする、...

  2. 【課題】ガラスに対する腐食抑制性能と、洗浄性能、スケール生成抑制性能等を兼ね備えた硬表面自動洗浄機用洗浄剤組成物を提供する。【解決手段】(A)アルカリ剤、(B)アミノカルボン酸系キレート剤、(C)アルミニウム化合物、(D)有機カルボン酸類、(E)高分子電解質重合体を含有する洗浄剤組成物であって、上記(C)アルミニウム化合物に対する上記(D)有機カルボン酸類の含有割合(...

  3. 【課題】腐食抑制剤を添加した燃料組成物であって、腐食抑制効果がより高い燃料組成物を提供すること。【解決手段】燃料油と、沈殿皮膜型の腐食抑制剤または吸着皮膜型の腐食抑制剤と、を含む、燃料組成物。上記腐食抑制剤は、沈殿皮膜型かつ金属イオン型の腐食抑制剤とすることができる。あるいは、上記腐食抑制剤は、ジトリルチオ尿素、メルカプトチアゾリンおよびメルカプトベンゾチアゾール、な...

    燃料組成物およびその製造方法

  4. 【課題】本開示は、酸化スズ膜を有するために低接触抵抗を有し、かつ優れた耐食性を有する燃料電池用セパレータを提供することを目的とする。【解決手段】本実施形態は、ステンレス基材を含む燃料電池用セパレータの製造方法であって、ステンレス基材の表面に酸化スズ膜を形成する形成工程と、少なくとも前記酸化スズ膜の欠陥部にリン酸又はリン酸塩を付着させる付着工程と、を含む、燃料電池用セパ...

    燃料電池用セパレータ及び燃料電池

  5. 【課題】酸化安定性と熱安定性に優れたロッキングチェア型二次電池の充放電性能を従来にないレベルにまで高め、及び/又は、Al集電体を備えるロッキングチェア型二次電池を高正極電位環境下で使用した際のAl集電体の腐食を抑制する。【解決手段】アルカリ金属塩と、エステル結合を含む含酸素溶媒とを含んでなり、該アルカリ金属塩が該含酸素溶媒1kgに対して2.0モル以上、飽和濃度以下の範...

    ロッキングチェア型二次電池用電解液及びロッキングチェア型二次電池

  6. 【課題】スルホン酸誘導体の塩の存在下においても、ステンレス鋼製の集電体の腐食が生じ難い蓄電装置を提供する。【解決手段】スルホン酸誘導体の塩及びO=P(OR)3(Rはそれぞれ独立にアルキル基である。)で表されるリン酸エステルを含有する電解液と、 ステンレス鋼製の集電体と、を備えることを特徴とする蓄電装置。

    ステンレス鋼製の集電体を備える蓄電装置

  7. 【課題】半導体デバイス用基板、特に表面に金属配線を有する半導体デバイス用基板におけるCMP工程後の洗浄工程に用いられ、金属配線に対する十分な防食性を有し、残渣の発生及び基板表面への残渣の付着を抑制することができる洗浄液を提供する。【解決手段】pHが8以上14以下の半導体デバイス用基板洗浄液であって、キレート剤、下記一般式(1)で表される化合物NH2−R−NH2…(1)...

    半導体デバイス用基板洗浄液及び半導体デバイス用基板の洗浄方法

  8. 【課題】効率的な吸収冷温水機のメンテナンスを行うことを課題とする。【解決手段】低温再生器14、高温再生器15、凝縮器13、蒸発器11、吸収器12、低温熱交換器18及び高温熱交換器19を含み、冷媒Rとして水が使用されるとともに、吸収液L1として、臭化リチウム水溶液が使用され、吸収液L1は、腐食抑制剤としてモリブデン酸塩と、濃度改善剤として酸化数が+5以下の硫黄酸素酸塩ま...

    吸収冷温水機、吸収冷温水機用追加液、吸収冷温水機用吸収液及びメンテナンス方法

  9. 【課題】優れたアルミニウムの腐食抑制効果を有する、蒸気復水系システムにおけるアルミニウムの腐食抑制方法を提供する。【解決手段】アルミニウムと接液する蒸気凝縮水のpHが8.0〜10.0の範囲であり、炭素数10〜24の飽和または不飽和の長鎖脂肪族基を有する長鎖脂肪族アミンおよびその脂肪酸塩のうち少なくとも1つを含有する腐食抑制剤を用いる、蒸気復水系システムにおけるアルミニ...

  10. 【課題】光半導体素子を実装した基板と、光半導体素子を封止する付加反応硬化型シリコーン組成物の硬化物との接着性を向上させるとともに、基板上に形成された金属電極の腐食を防止し、かつプライマー自身の耐熱性・可とう性を向上させるプライマー組成物、及び該プライマー組成物を用いた光半導体装置を提供する。【解決手段】光半導体素子を実装した基板と、光半導体素子を封止する付加反応硬化型...

    プライマー組成物及びこれを用いた光半導体装置

  11. 【課題】劇物に指定されていない気液分配比が高い揮発性アミンを使用することで、ボイラシステムの腐食抑制効果を発揮し、且つ取扱い性に優れたボイラシステムの腐食抑制剤及び腐食抑制方法を提供する。【解決手段】本発明に係るボイラシステムの腐食抑制剤は、3−ブトキシプロピルアミンを有効成分として含む。本発明に係るボイラシステムの腐食抑制方法は、3−ブトキシプロピルアミンを有効成分...

    ボイラシステムの腐食抑制剤および腐食抑制方法

  12. 【課題・解決手段】本発明は、湿熱環境下であっても、発泡や剥がれを生じない耐久性を満足する粘着剤層、前記粘着剤層表面の表面抵抗の上昇を抑え、透明導電層の腐食も抑える粘着剤層を形成することができる粘着剤組成物を提供する。本発明の粘着剤組成物は、(メタ)アクリル系ポリマー、並びに、アニオン成分及びカチオン成分を有するイオン性化合物を含有する粘着剤組成物であって、前記(メタ)...

    粘着剤組成物、粘着剤層、粘着剤層付偏光フィルム、液晶パネル、及び、画像表示装置

  13. 【課題】取り扱い性に優れ、かつ銅材質に対する防食効果をも併せ持つ物質を有効成分とする硝化細菌抑制剤と、この硝化細菌抑制剤を用いた硝化細菌抑制方法を提供する。【解決手段】2−メルカプトベンゾチアゾール、3−メルカプト−1,2,4−トリアゾール、これらの塩類、及びこれらの誘導体よりなる群から選ばれる1種又は2種以上を有効成分として含有する硝化細菌抑制剤。この硝化細菌抑制剤...

    硝化細菌抑制剤及び硝化細菌抑制方法

  14. 【課題】皮膜性アミンによる防食皮膜の形成で冷却水系に接する金属部材の腐食を抑制する、環境負荷を低減した腐食防止方法において、水質調整のための薬剤添加量を大幅に低減する。【解決手段】冷却水系に皮膜性アミンとMアルカリ度成分を共存させて冷却水系に接する金属部材の表面に防食皮膜を形成して腐食を抑制する腐食防止方法。Mアルカリ度成分として中和性アミンを用い、防食皮膜を形成する...

  15. 【課題】本発明は、金属被着面の腐食を抑制するのに適した電気剥離型粘着剤層を形成するための電気剥離用粘着剤組成物を提供することを目的とする。また、本発明は、当該電気剥離型粘着剤層を備える粘着シート、及び当該粘着シートを含む接合体を提供する。【解決手段】ポリマーと、イオン液体と、カルボジイミド化合物、吸着型インヒビター、及びキレート形成型金属不活性剤からなる群より選択され...

    電気剥離用粘着剤組成物、粘着シート、及び接合体

  16. 【課題】構造材の腐食を高度に抑制可能な吸収式冷凍機用作動媒体およびこれを用いた吸収式冷凍機を提供する。【解決手段】吸収式冷凍機用作動媒体は、冷媒としてのプロパノール水溶液と、腐食抑制剤とを含む。腐食抑制剤は、アルカリ金属塩、アルカリ土類金属塩、および、酸素酸塩、のいずれか一つ以上を含む。アルカリ金属塩は、アルカリ金属の水酸化物であり、アルカリ土類金属塩は、アルカリ土類...

    吸収式冷凍機用作動媒体及びこれを用いた吸収式冷凍機

  17. 【課題・解決手段】鋼中の拡散性水素量を低減することにより、耐遅れ破壊特性に優れる高強度亜鉛めっき鋼板とその製造方法を提供する。特定の成分組成と、面積率で、マルテンサイトと焼戻しマルテンサイトの合計が30%以上である鋼組織と、を有する鋼板と、該鋼板の表面に形成された亜鉛めっき層と、を備え、下記の分析方法から得られる拡散性水素量が0.50wt.ppm以下、放出水素ピークの...

    高強度亜鉛めっき鋼板及びその製造方法

  18. 【課題】銅との密着性、銅の耐腐食性に優れた硬化膜が得られる感光性樹脂組成物を提供すること。【解決手段】(a)アルカリ可溶性樹脂と、(b)感光剤を含有し、前記(a)アルカリ可溶性樹脂が一般式(1)および/または一般式(2)で表される構造単位を有し、一般式(1)および一般式(2)中のR2で表される有機基が、一般式(3)〜(5)で表される構造の少なくともいずれかを含むことを...

    感光性樹脂組成物、感光性シート、硬化膜、層間絶縁膜、半導体保護膜、半導体装置の製造方法、半導体電子部品および半導体装置

  19. 【課題】光沢性ニッケル電気めっき組成物の提供。【解決手段】ニッケルイオン、酢酸イオン、サッカリン酸ナトリウム、及びN−ベンジルピリジニウムスルホネート化合物を有する。(R1及びR2は、独立して、H、OH、及びC1−C4アルキルから選ばれる。)。

    環境に優しいニッケル電気めっき組成物及び方法

  20. 【課題】光沢性で均一なニッケルめっき層の電気めっきを可能にし、ニッケルめっき層に付着した金層の腐食を抑制する環境に優しいニッケル電気めっき組成物と電気めっき方法を提供。【解決手段】ニッケルイオン、カルボン酸イオン、2−フェニル−5−ベンズイミダゾールスルホン酸、その塩を含むニッケル電気めっき組成物にて基材に電流を印加し、光沢性で均一なニッケルめっき層を電気めっきする。

    環境に優しいニッケル電気めっき組成物及び方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4