ヘルペス に関する公開一覧

ヘルペス」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ヘルペス」の詳細情報や、「ヘルペス」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ヘルペス」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(9,440件中)1/472ページ目

  1. 【課題】外陰部疼痛の治療における使用のための薬理活性化合物の提供。【解決手段】シス−(E)−4−(3−フルオロフェニル)−2’,3’,4’,9’−テトラヒドロ−N,N−ジメチル−2’−(1−オキソ−3−フェニル−2−プロペニル)−スピロ[シクロヘキサン−1,1’[1H]−ピリド[3,4−b]インドール]−4−アミンまたはその生理学的に許容可能な塩である、薬理活性化合物...

    ヴルヴォディニアの治療

  2. 【課題】本発明は、改善された組織および細胞取り込み特性を有するRNAiコンストラクトおよび、これらの化合物の、皮膚および線維症用途における使用の方法の提供。【解決手段】sd−rxRNA分子の皮膚への効率的なin vivo送達および、かかる分子の遺伝子サイレンシングのための使用を提供する。このクラスのRNAi分子は、in vitroおよびin vivoの両方において、優...

    皮膚および線維症適用におけるRNA干渉

  3. 【課題】 抗原に対する免疫応答を調節(誘導、促進または抑制を含む)するための新規なシステムを提供すること。【解決手段】 本発明は、とりわけ、ナノ粒子組成物、提供されるナノ粒子組成物の投与方法、および提供されるナノ粒子組成物の形成方法を提供する。提供されるナノ粒子組成物には、複数のナノ粒子がふくまれ、それらの各々が、内腔および外表面を画定するナノ粒子構造に配置された...

    新規のナノ粒子組成物

  4. 【課題・解決手段】本発明は、John Cunninghamウイルス(JVC)などのポリオーマウイルスを宿主細胞から除去し、進行性多巣性白質脳症(PML)などのポリオーマウイルス関連疾患を治療するための方法及び組成物を含む。該組成物は、CRISPR関連エンドヌクレアーゼ及びガイドRNAを含む単離核酸配列を含み、ガイドRNAはポリオーマウイルス中の標的配列に相補的である。

    RNAによって誘導された、ヒトJCウイルス及び他のポリオーマウイルスの根絶

  5. 【課題・解決手段】本開示は、PD−1/PD−L1およびPD−L1/CD80のタンパク質/タンパク質の相互作用を阻害し、かくして、がんおよび感染病を含む、種々の疾患の改善に有用である、新規な大環状化合物を提供する。

  6. 【課題・解決手段】一酸化窒素を送達するのに有用な脂質層を有するナノ構造物が、本明細書で提供される。また、このナノ構造物を使用して、血管疾患、血管新生、虚血再かん流等を処置する方法を含めた、疾患を処置する方法が提供される。上記構造物は、ナノ構造のコアと、上記ナノ構造のコアを取り囲み、かつそれに付着しているシェルとを含み得、上記シェルは、脂質および一酸化窒素(NO)を含む...

    薬物溶出ステントおよび動脈内注射による一酸化窒素放出リン脂質、リポソーム、および高密度リポタンパク質様ナノ粒子(HDL  NSP)の送達

  7. 【課題・解決手段】本発明は、HSVに対する処置又はワクチン接種のためのワクチン組成物であって、単純ヘルペスウイルス(HSV)ポリペプチドのマルチマー複合体を含むワクチン組成物に関する。本発明はまた、HSVポリペプチドをコードするポリヌクレオチドを含むベクター、及びベクターを含む宿主細胞に関する。本発明は、ワクチン組成物を生産するための方法をさらに含む。

    HSVを処置するための手段及び方法

  8. 【課題】癌細胞または感染性物質に対する内因性免疫応答を増強するFc融合タンパク質の治療効果を増強する方法の提供。【解決手段】癌又は感染性物質により生じた疾患に罹患した対象のT細胞の標的、例えばリガンドの共阻害又は強刺激レセプターと特異的に結合することにより、免疫調節標的の活性を変化させるFc融合タンパク質の、活性化Fcレセプター(FcR)に対する該Fc領域の結合を増強...

    免疫調節Fc融合タンパク質の抗癌活性の増強

  9. 【課題】薬学的有効量の、可溶性Fms関連チロシンキナーゼ1(sFlt−1)タンパク質をコードする核酸を含むベクターを含む医薬組成物を、ヒト対象へと網膜下投与することにより、ヒト対象において、AMDなどの眼の血管新生を防止または処置するための組成物および方法を提供すること。【解決手段】ヒト対象における眼の血管新生の処置または予防における使用のための、VEGF阻害剤をコー...

    AAV  SFLT−1を用いたAMDの処置

  10. 【課題・解決手段】本発明は、T細胞疲弊の状態に特異的な遺伝子発現調節因子の特定、ならびにその使用に基づく。一態様では、ゲノム領域を含む哺乳動物の操作T細胞であって、ゲノム領域が、1)少なくとも1つの遺伝子の遺伝子発現を調節し、2)哺乳動物由来の疲弊CD8+T細胞のゲノム内で選択的にクロマチン接近可能であり、ゲノム領域が遺伝子修飾されており、遺伝子修飾が少なくとも1つの...

    T細胞疲弊状態特異的遺伝子発現調節因子およびその使用

  11. 【課題】白内障や他を要因とする混濁等により点像に欠落がある場合や十分なコントラスト又は強度がない場合等にも誤差の少ない測定を可能とする眼屈折特性測定装置、及び眼屈折特性測定方法を提供する。【解決手段】入射ビームを瞳上で走査して、瞳上の光の透過しやすい位置から光を入射させ、得られた部分的な点像のみから、少なくとも球面度S及び乱視度C、可能ならばさらに乱視軸Aを含む屈折値...

    眼屈折特性測定装置及び方法

  12. 【課題】癌における患者選択及び予後診断のためのバイオマーカー、並びに治療処置方法、製品及びそれらの作製方法、診断キット、検出方法及びそれに関連する宣伝方法を提供する。【解決手段】試料中のPD−L1バイオマーカーの存在は個体がPD−L1軸結合性アンタゴニストによる治療に応答する可能性がより高いことを示すこと、及び個体がPD−L1軸結合性アンタゴニストによる治療に応答する...

    PD−1及びPD−L1に関連する状態を治療するためのバイオマーカー及び方法

  13. 【課題】グルココルチコイド誘導TNF受容体(GITR)に特異的に結合し、望ましい機能的性質を有する単離抗体の提供。【解決手段】ヒトGITRに結合し、次の性質を示す単離抗体またはその抗原結合部分:(a)可溶性ヒトGITRに結合する;(b)膜結合ヒトGITRに結合する;(c)膜結合カニクイザルGITRに結合する;(d)T細胞活性化を誘発または増強する;(e)GITRリガン...

    グルココルチコイド誘導腫瘍壊死因子受容体(GITR)に対する抗体およびその使用

  14. 【課題】制御性T細胞を選択的に増殖及び活性化し、大規模生産に適し、ヒトの治療に最適な属性を有するIL−2の提供。【解決手段】免疫応答を引き起こす可能性を低下させたIL−2ムテイン、及びIL−2ムテインFc融合物質。Fcは、エフェクター機能を有しないかまたは該機能が非常に低く、N297にグリコシル化を有しないにもかかわらず安定性の高い変異ヒトIgG1 Fc分子。哺乳動...

    制御性T細胞の増殖のためのインターロイキン−2ムテイン

  15. 【課題】非ica/pgaのポリN−アセチル化グルコサミン(PNAG)陽性病原体による感染症の予防および処置の提供。【解決手段】前記病原体に対して免疫応答を誘導するのに有効な量の、下記式を有する単離された多糖、PNAG特異的抗体またはPNAG特異的抗体断片の投与。[式中、nは少なくとも5であり、Rは−NH−CO−CH3又は−NH2を表す。]。

    多糖組成物およびその使用

  16. 【課題】ハイポクロライト又は次亜塩素酸及びその塩、シリコーンポリマー及び乳化剤を有する潤滑剤配合物及び潤滑剤組成物並びに潤滑剤配合物を製造する方法及び使用する方法を提供する。【解決手段】潤滑剤配合物用の組成物は、ハイポクロライト、ジメチコン及び潤滑性を改善するための乳化剤を含む。

  17. 【課題・解決手段】対象におけるウイルス感染症の治療方法であって、アクロレイン由来セグメントまたはポリアクロレインオリゴマーセグメントおよびポリアルキレングリコールオリゴマーセグメントを含む共重合体であって、1500ダルトン以下の分子量を有する共重合体を前記対象に投与することを含む、方法。

    抗ウイルス薬およびウイルス感染症の治療方法

  18. 【課題・解決手段】本発明は、例として、MDCK細胞等の細胞培養、又は卵において増強された増強を与え、重大な疾患を引き起こさない、ヒトにおいて安全である等のB型インフルエンザウイルスワクチン系統又は単離株由来の内部遺伝子を含むヘルパーウイルスの非存在下等で高い力価のB型インフルエンザウイルスを調製するための有用な組成物を提供する。

    ワクチン開発のための改善されたB型インフルエンザウイルス複製

  19. 【課題・解決手段】幾つかの例において、本開示は、上面を含む可撓性基材、前記可撓性基材の前記上面に付着された複数のガードプレートであって、隣接するプレート間に連続する複数のギャップが画定されるようなパターン状に配列された複数のガードプレート、及び、前記基材及び前記複数のガードプレートの少なくとも1つの中又は上に含まれる1種以上の抗微生物剤を含む布帛アセンブリであって、前...

    抗微生物性布帛アセンブリ

  20. 【課題・解決手段】予防的及び治癒的ペルオキソメタレートベースの組成物、特に医薬組成物本発明は、好ましくは局所的経路を介して治療的に活性である組成物又は混合物に関し、当該組成物又は混合物は:−1つ以上の金属塩、ここで当該金属は、モリブデン(Mo)、タングステン(W)、バナジウム(V)、金(Au)、ランタノイド、特にランタンから選択される;−1つ以上のキレート剤;−1つ以...

    予防的及び治癒的ペルオキソメタレートベースの組成物、特に医薬組成物

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 472