緩衝 に関する公開一覧

緩衝」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「緩衝」の詳細情報や、「緩衝」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「緩衝」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(105,285件中)1/5,265ページ目

  1. 【課題】容易に組み立て可能であり、簡単な構成でありながら、外部からの衝撃から瓶体を確実に保護することができてコスト的に有利に作製することのできる包装緩衝材を提供すること。【解決手段】本発明に係る包装緩衝材100は、瓶体Bが載置される底板部110の周縁に、外箱150内に収納された状態において外箱150の周側壁151に当接する複数の外側板部120が第1折曲線L1を介して連...

    包装緩衝材

  2. 【課題】燃料吸着装置においてハウジングに対する柱状吸着材の簡易な取り付け及び燃料吸着装置の小型化を可能にする。【解決手段】本発明に係る燃料吸着装置1は、蒸発燃料を吸着及び脱離可能な柱状の柱状吸着材20と、柱状吸着材20を収容する筒状のハウジング10と、を備え、ハウジング10は、柱状吸着材20の外周面22に対して離間した状態において柱状吸着材20を収容する筒状の収容部1...

    燃料吸着装置及びそれを用いた蒸発燃料処理装置

  3. 【課題】 弁駆動回路の個数を減らし、システム全体の構成を簡素化する。【解決手段】 第1減衰力制御弁10,14、第2減衰力制御弁11,15、前,後のブリッジバルブ17,20からなる6個の制御対象と、4個の弁駆動回路72,73,74,75との間にスイッチング回路76を設ける。スイッチング回路76の動作を制御することにより、弁駆動回路72,73,74,75からの駆動信号...

    サスペンション装置

  4. 【課題】施工性を向上させること。【解決手段】紫外線照射装置は、光源部と、フレームと、台座と、第2ハンドルとを具備する。光源部は、第1ハンドルと、紫外線を照射する照射面とを有する。フレームは、照射面を床面に向けた状態で光源部を着脱可能に固定する。台座は、フレームの後方に固定され、車輪を有する。第2ハンドルは、台座上に設けられる。

    紫外線照射装置

  5. 【課題】構成簡素且つ組み付け容易に駆動ケーブルを連結する。【解決手段】サンルーフ装置は、ガイドレールの延伸方向に沿って配索される駆動ケーブル35と、この駆動ケーブル35の先端部35aに固定された状態で摺動部材20を構成する駆動シュー40に係合することにより当該駆動シュー40に駆動ケーブル35を連結する連結部材70と、を備える。そして、駆動シュー40には、そのガイドレー...

    サンルーフ装置

  6. 【課題】加齢とともに発症リスクが高まる大腸癌や男性性腺機能低下症の治療(抑制)に有効に寄与する成分を見出すこと。【解決手段】本発明では、CHR−6494が大腸癌や男性性腺機能低下症の治療(抑制)に有効に寄与するか否かについて、家族性大腸腫瘍疾患モデルであるApcMin/+マウスを用いて調べた。ApcMin/+マウスは、加齢に伴って腸ポリープ数が増加し、悪液質を発症し、...

    大腸癌治療剤及び男性性腺機能低下症治療剤

  7. 【課題】インナハウジングとアウタハウジングとの間に弾性部材を介在させても両ハウジングを正しく位置決めでき、効果的な防振効果が得られるようにする。【解決手段】グラインダは、ブラシレスモータ4を収容するインナハウジング3と、ブラシレスモータ4の前方に配置されるスピンドルと、インナハウジング3を内側に配置して後筒部8が一体に設けられるアウタハウジング2と、を含み、インナハウ...

    グラインダ

  8. 技術 回転工具

    【課題】加速度センサによってキックバックや振り回され現象を精度よく検知できて信頼性に優れ、加速度センサの耐久性も確保できるようにする。【解決手段】グラインダ1は、ブラシレスモータ4を収容する工具本体1aと、ブラシレスモータ4の駆動により回転し、先端工具97が装着されるスピンドル6と、工具本体1a内に設けられる加速度センサ23と、加速度センサ23により検出される加速度を...

    回転工具

  9. 技術 電動工具

    【課題】軸方向にコンパクト且つ省スペースとなる構造で整流部を形成する。【解決手段】グラインダ1は、ブラシレスモータ4を収容するインナハウジング3と、ブラシレスモータ4の駆動に伴って回転し、インナハウジング3内にブラシレスモータ4の冷却風を生成する遠心ファン66と、インナハウジング3に形成され、遠心ファン66を収容するテーパ部30及び拡開部31と、遠心ファン66に対向し...

    電動工具

  10. 【課題】電池のモータ中央軸への取り付けを容易にし、さらに電池の車輪への取り付けを実現し、車輪の空間利用率を向上することができるモータ中央軸を提供する。【解決手段】モータ中央軸220は、中空段、第1端と第2端とを有し、第1端と第2端との間に、モータのステータとの固定に用いられる取付部を備える。第1端には第1接続構造が設けられ、第1接続構造は、コネクタ240によって電池2...

    モータ中央軸、ならびにそれを用いたアクチュエータ、車輪および車椅子

  11. 【課題】容易にホイールに取り付けて、電気的に接続する電池を提供する。【解決手段】ハウジングとハウジング内に設けられたセルとを含み、ホイールに取り付ける電池であって、ハウジング側の中央部にはスロットが設けられ、スロット中に導電極と係着構造とが設けられ、導電極がセルと電気的に接続する。

    ホイールに取り付ける電池、並びにそれを用いたアクチュエータ、車輪及び車椅子

  12. 【課題】緩衝機能を有する車輪を提供する。【解決手段】リム100とインナーハブ110とを含み、緩衝機能を有する車輪を製造する。リムとインナーハブとの間に位置している変形可能なリング状シート130をさらに含み、リング状シートの中心がリム又はインナーハブの中心とほぼ重なる。リング状シートとリムとの間に中心を回ってリング状分布している1以上の第1接続アームが接続され、第1接続...

    車輪及びそれを用いた走行可能な装置

  13. 【課題】レールに埃や髪の毛などが堆積しても容易に堆積物の掃除ができるシャワー室のガラス引き戸構造を提供する。【解決手段】第一レール組1と、二つの接続ロッド2と、第二レール組3と、二つの固定仕切り板5と、二つの摺動仕切り板6と、を含み、第一レール組1の下端は、二つの接続ロッド2によって第二レール組3の上端と接続され、各接続ロッド2の内側面には、いずれも一つの固定仕切り板...

    シャワー室のガラス引き戸構造

    • 公開日:2021/04/01
    • 出願人: 石雅娟
    • 発明者: 解甜 、...
    • 公開番号:2021-050597号
  14. 【課題】接続先に過度の荷重が加わらないようにすることが可能なボーディングブリッジを提供することを目的とする。【解決手段】ボーディングブリッジは、トンネル部と、トンネル部の先端に設けられ、乗降客が出入する開口部を有するヘッドとを備え、ヘッドは、乗降客が通行可能な床部12と、緩衝部16を有し、床部12の先端側に設けられ、外部からかかる荷重に応じて床部12に対して受動的に移...

    ボーディングブリッジ

  15. 【課題】制動性能と高速走行時の耐疲労性を向上させるとともに、振動の分散と車両の方向転換時ねじりトルクに対する抵抗を向上させた非空気入りタイヤを提供する。【解決手段】非空気入りタイヤは、車軸と結合されるリム部100と、タイヤの外側を円周方向に取り囲む形状に形成されて地面と接触するトレッド部300と、リム部100とトレッド部300との間に形成されてアーチ型の上部アーチ体2...

    トレッド部内の構造補強材を備えた非空気入りタイヤ

  16. 【課題】有界システム内で、プロセスサイクル管理、システムデザインの新規の技術の組み合わせによる人工環境の操作を適用し、構造的に連結された外部環境を利用して、エネルギーと物質のシステムエントロピーの増加を緩和させるシステムを提供する。【解決手段】熱管理、大気の最適化、放射線管理、水理学的システム、エネルギーシステム、マテリアルフロー、システム管理、およびビルドシステムの...

    物質とエネルギーのカスケードフロー用の建築システム

  17. 【課題】神経変性障害を引き起こすことが知られる、または推定される、病理学的タンパク質コンフォマーを標的とする追加の治療剤を提供する。【解決手段】ヒトTauに結合する単離抗体であって、モノマーTau、オリゴマーTau、非リン酸化Tau、及びリン酸化Tauに結合する、抗体。抗体は、成熟ヒトTauのアミノ酸2〜24内のエピトープに結合する。また、抗体は、モノクローナル抗体、...

    抗TAU抗体及び使用方法

  18. 【課題】脱細胞化胎盤の脈管足場を含む、又は、脱細胞化胎盤の脈管足場からなるオルガノイド、並びにその製造及び使用方法を提供する。【解決手段】1以上の型の細胞を含み、かつ、脱細胞された胎盤の脈管足場を含む、オルガノイドであって、前記オルガノイドは、臓器又は臓器由来組織の少なくとも1の機能を達成し、前記臓器又は臓器由来組織の少なくとも1の機能は、該臓器又は組織由来の少なくと...

    脱細胞されて再構築された胎盤の脈管足場を含むオルガノイド

  19. 【課題】ポリクローナル免疫グロブリン(Ig)を含む組成物を噴霧化することによりエアロゾルを発生させる方法を提供する。【解決手段】下記(a)〜(c)を含む方法。(a)濃度が20から200mg/mLの範囲である、ポリクローナル免疫グロブリン(Ig)を含む水性液体組成物を準備する工程、(b)リザーバを備える膜噴霧器に前記組成物を充填する工程、及び、(c)前記噴霧器を使用して...

    免疫グロブリンの噴霧化

  20. 【課題】種々の方向に印加される地面反力を減衰しつつ、アウトソールと地面との間における許容可能な静止摩擦と足に対する十分な支持とを与える流体充填チャンバからミッドソールの提供。【解決手段】ソール構造体200は、フォアフット領域12内に配設された第1の流体充填セグメント310であって、ソール構造体200の内側部20から外側部18まで連続的に延在する第1の部分を備える、第1...

    フットウェア製品用のソール構造体

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 5265