結晶子サイズ に関する公開一覧

結晶子サイズ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「結晶子サイズ」の詳細情報や、「結晶子サイズ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「結晶子サイズ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(5,871件中)1/294ページ目

  1. 【課題】高いエネルギー密度を示し且つ高いパルス入出力性能を示す二次電池を実現できる活物質および電極、高いエネルギー密度および高いパルス入出力性能を示す二次電池および電池パック、並びに、この電池パックを搭載した車両を提供すること。【解決手段】実施形態によると、活物質が提供される。活物質は、ニオブチタン複合酸化物を含む第1相と、第1相に隣接しており直方晶系酸化ニオブを含む...

    活物質、電極、二次電池、電池パック、及び車両

  2. 【課題】本発明は、水素欠乏状態が長時間続いたとしても劣化しにくい燃料電池用アノード触媒層を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の燃料電池用アノード触媒層は、電極触媒粒子、前記電極触媒粒子を担持しているカーボン担体、水電解触媒粒子、プロトン伝導性バインダー、並びに黒鉛化カーボンを含み、前記黒鉛化カーボンが、前記電極触媒粒子と前記カーボン担体と前記黒鉛化カーボンと...

    燃料電池用アノード触媒層及びそれを用いた燃料電池

  3. 【課題】本発明は、水素欠乏状態が長時間続いたとしても劣化しにくい燃料電池用アノード触媒層を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の燃料電池用アノード触媒層は、電極触媒粒子、前記電極触媒粒子を担持しているカーボン担体、水電解触媒粒子、プロトン伝導性バインダー、並びに黒鉛化カーボンを含み、前記黒鉛化カーボンのかさ密度が、0.50g/cm3以下である。

    燃料電池用アノード触媒層及びそれを用いた燃料電池

  4. 【課題】本発明は、水素欠乏状態が長時間続いたとしても劣化しにくい燃料電池用アノード触媒層を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の燃料電池用アノード触媒層は、電極触媒粒子、前記電極触媒粒子を担持しているカーボン担体、水電解触媒粒子、プロトン伝導性バインダー、及び黒鉛化カーボンを含み、前記カーボン担体の少なくとも一部が、3.0nm以上の結晶子サイズLaを有する。

    燃料電池用アノード触媒層及びそれを用いた燃料電池

  5. 【課題】本発明は、水素欠乏状態が長時間続いたとしても劣化しにくい燃料電池用アノード触媒層を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の燃料電池用アノード触媒層は、電極触媒粒子、前記電極触媒粒子を担持しているカーボン担体、水電解触媒粒子、プロトン伝導性バインダー、並びに黒鉛化カーボンを含み、前記黒鉛化カーボンが、前記電極触媒粒子と前記カーボン担体と前記黒鉛化カーボンと...

    燃料電池用アノード触媒層及びそれを用いた燃料電池

  6. 【課題】本発明は、モリブデン系添加剤を含有する潤滑油存在下での摩擦特性が改善された摺動部材を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、基材の表面に窒化クロム化合物膜を有し、モリブデン系添加剤を含有する潤滑油存在下で摺動する摺動部材であって、前記窒化クロム化合物膜は、X線回折における(200)面の回折ピーク位置が、CrNの(200)面の回折ピーク位置からシフトして...

    低摩擦摺動部材

  7. 【課題】サイクル特性に優れ、高容量なリチウムイオン二次電池用正極活物質を提供する。【解決手段】正極活物質の表層部に、アルミニウムを含む被覆層と、マグネシウムを含む被覆層と、を設ける。マグネシウムを含む被覆層は、アルミニウムを含む被覆層よりも粒子の表面に近い領域に存在する。アルミニウムを含む被覆層は、アルミニウムアルコキシドを用いたゾルゲル法により形成することができる。...

    正極活物質層

  8. 【課題】サイクル特性に優れ、高容量なリチウムイオン二次電池用正極活物質を提供する。【解決手段】正極活物質の表層部に、アルミニウムを含む被覆層と、マグネシウムを含む被覆層と、を設ける。マグネシウムを含む被覆層は、アルミニウムを含む被覆層よりも粒子の表面に近い領域に存在する。アルミニウムを含む被覆層は、アルミニウムアルコキシドを用いたゾルゲル法により形成することができる。...

    正極活物質の作製方法、及び携帯情報端末の作製方法

  9. 【課題】 高容量且つ、優れた入出力特性、高温保存特性、サイクル特性な非水系二次電池を得ることが可能な炭素材を提供し、その結果として、高性能な非水系二次電池を提供する。【解決手段】 リチウムイオンを吸蔵・放出することが可能な非水系二次電池用炭素材であって、該炭素材の酸素官能基分散度及び体積基準平均粒径が特定の値を満足することを特徴とする非水系二次電池用炭素材。

    炭素材、及び、非水系二次電池

  10. 【課題】サイクル特性および放電容量に優れるリチウムイオン電池を得ることができるシリコン系のリチウムイオン電池用負極材料を提供すること。【解決手段】本発明のリチウムイオン電池用負極材料は、構成元素としてLi、P、およびSを含む硫化物固体電解質材料と、構成元素としてLiおよびSiを含む合金材料と、を粉砕混合することにより得ることができる。

    リチウムイオン電池用負極材料、リチウムイオン電池用負極、およびリチウムイオン電池

  11. 【課題】二次電池のサイクル特性を向上できる正極活物質を提供する。【解決手段】層状岩塩型の結晶構造を有する、コバルト酸リチウム等の正極活物質の表層部に、2種の領域を設ける。内側の領域はチタン等の遷移金属を有する不定比化合物、外側の領域は酸化マグネシウム等の典型元素の化合物とする。2種の領域はどちらも岩塩型の結晶構造を有する。また内部の層状岩塩型の結晶構造と、表層部の2種...

    正極活物質層

  12. 【課題】本発明の課題は、トナー中の顔料含有量を低減しつつ、高い彩度を有し、着色力が優れるとともに、低温定着性に優れた静電荷像現像用トナーを提供することである。【解決手段】本発明の静電荷像現像用トナーは、少なくとも結着樹脂と銅フタロシアニン化合物を含有する着色剤とを含む静電荷像現像用トナーであって、前記銅フタロシアニン化合物の1次粒子の個数平均短径Daに対する個数平均長...

  13. 【課題】本発明の課題は、トナー中の顔料含有量を低減しつつ、高い彩度を有し、着色力が優れるとともに、低温定着性に優れた静電荷像現像用トナーを提供することである。【解決手段】本発明の静電荷像現像用トナーは、少なくとも結着樹脂と銅フタロシアニン化合物を含有する着色剤とを含む静電荷像現像用トナーであって、CuKα線によるX線回折において、ブラッグ角2θ=7.0±0.1°及びブ...

  14. 【課題】二次電池のサイクル特性を向上できる正極活物質を提供する。【解決手段】層状岩塩型の結晶構造を有する、コバルト酸リチウム等の正極活物質の表層部に、2種の領域を設ける。内側の領域はチタン等の遷移金属を有する不定比化合物、外側の領域は酸化マグネシウム等の典型元素の化合物とする。2種の領域はどちらも岩塩型の結晶構造を有する。また内部の層状岩塩型の結晶構造と、表層部の2種...

    正極活物質層

  15. 【課題】本発明は、可視光により励起される触媒を用い、水を効率的に分解することにより水素および/または酸素を製造する方法を提供することを目的とする。【解決手段】本発明に係る水素および/または酸素を製造するための方法は、水中、貴金属粒子および半導体粒子を含む触媒に、可視光を含む光を照射する工程を含み、上記半導体粒子は、その価電子帯の上限が水の酸化電位よりも正の位置にあるも...

    水素および/または酸素の製造方法

  16. 【課題】ガス発生抑制やサイクル特性の向上を達成できる非水系電解液と、非水系電解液二次電池の提供。【解決手段】金属イオンを吸蔵・放出しうる正極活物質を有する正極と、金属イオンを吸蔵・放出しうる負極活物質を有する負極とを備える非水系電解液二次電池に用いられる非水系電解液であって、一般式(1)で表される化合物を含有し、非水溶媒はエチレンカーボネート及びプロピレンカーボネート...

    非水系電解液、及びそれを用いた非水系電解液二次電池

  17. 【課題】二次電池のサイクル特性を向上できる正極活物質を提供する。【解決手段】層状岩塩型の結晶構造を有する、コバルト酸リチウム等の正極活物質の表層部に、2種の領域を設ける。内側の領域はチタン等の遷移金属を有する不定比化合物、外側の領域は酸化マグネシウム等の典型元素の化合物とする。2種の領域はどちらも岩塩型の結晶構造を有する。また内部の層状岩塩型の結晶構造と、表層部の2種...

    正極活物質層

  18. 【課題】粉体を充填する工程を効率的に行うことができるとともに、正確に充填された粉体の重量を測定することができる粉体充填方法および粉体充填装置を提供する。【解決手段】粉体充填方法は、袋状容器を支持部材に係合する準備工程と、袋状容器に粉体を投入する粉体投入工程と、粉体が投入された後の袋状容器を、支持部材に係合したまま振動装置30で振動させる振動工程と、振動工程で振動された...

    粉体充填方法および粉体充填装置

  19. 【課題】本発明の目的は、電極が突き刺さることによる劣化がなく、セル抵抗の低い、レドックスフロー電池用電極を提供することにある。【解決手段】本発明のレドックスフロー電池用電極は、少なくとも一方の表面が繊維構造を有する炭素構造体からなり、前記繊維構造の平均繊維径が0.05〜6.0μmであることを特徴としている。前記平均繊維径は、0.1〜6.0μmであることが好ましい。

    レドックスフロー電池用電極

  20. 技術 電子機器

    【課題】二次電池のサイクル特性を向上できる正極活物質を提供する。【解決手段】層状岩塩型の結晶構造を有する、コバルト酸リチウム等の正極活物質の表層部に、2種の領域を設ける。内側の領域はチタン等の遷移金属を有する不定比化合物、外側の領域は酸化マグネシウム等の典型元素の化合物とする。2種の領域はどちらも岩塩型の結晶構造を有する。また内部の層状岩塩型の結晶構造と、表層部の2種...

    電子機器

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 27