ヘプタ に関する公開一覧

ヘプタ」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「ヘプタ」の詳細情報や、「ヘプタ」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「ヘプタ」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(85,890件中)1/4,295ページ目

  1. 透明層(OC−D)、第一の配線層(A−1)、第一の絶縁層(OC−1)および第二の配線層(A−2)がこの順に積層された部位を含むタッチパネルであって、前記透明層(OC−D)が下記化学式(1)で表される構造および下記一般式(2)で表される構造を有する耐熱ポリマーを含有する、タッチパネル。寸法精度に優れる加工方法への適用が可能で、導電性組成物の残渣が抑制され、色目、耐湿熱性...

    タッチパネル、タッチパネルの製造方法

  2. 本発明は高感度で、250℃以下の低温で焼成した場合でも、耐薬品性が高く、硬化後のアウトガスの発生を抑制することのできる樹脂組成物を提供することである。本発明は(a)ポリイミド、ポリベンゾオキサゾール、ポリアミドイミド、それらいずれかの前駆体および/またはそれらの共重合体を含むアルカリ可溶性樹脂と、(b)構造単位中に下記一般式(1)で表される1価または2価の基を有するア...

    樹脂組成物、樹脂シート、硬化膜、有機EL表示装置、半導体電子部品、半導体装置および有機EL表示装置の製造方法

  3. 【課題・解決手段】ハロゲンまたはハロゲン化合物が含まれ且つヨウ素価が120以下であるカルボキシル基含有ニトリルゴム(A)と、ポリアミン系架橋剤(B)と、金属系受酸剤(C)とを有する架橋性ゴム組成物。

  4. 【課題】 リソグラフィー工程でハードマスクとして使用できるレジスト下層膜であり、薬液を使った湿式法、特にSPM(硫酸と過酸化水素水の混合水溶液)で除去が可能なシリコン含有レジスト下層膜を提供する。【解決手段】 全加水分解性シラン中にエポキシ基を有する加水分解性シランを10〜90モル%の割合で含む加水分解性シランのアルカリ性物質水溶液による加水分解縮合物を含み、該加...

  5. 【課題・解決手段】本発明は肌に良くなじみ、なめらかな使用感を有しつつも経時安定性に優れたゲル状組成物を提供することを課題とする。本発明に係るゲル状組成物は、バイオサーファクタント、水および/又は多価アルコール、油性成分、及び不飽和七員環化合物を含み、前記不飽和七員環化合物の含有量が0.01重量%〜3重量%であり、且つ、ゲル状であることを特徴とする。

  6. 【課題・解決手段】優れた耐衝撃性を有し、かつ、収縮率の異方性の少ない樹脂組成物の成形品とすることができる新規化合物、これを用いた組成物、オレフィン系樹脂組成物、その成形品および成形品の耐衝撃性の改善方法を提供する。(A)下記一般式(1)、 (一般式(1)中、R1〜R6は、各々独立して、水素原子、ハロゲン原子等を表し、R1とR6が連結してメチレンブリッジを形...

    新規化合物、これを用いた組成物、オレフィン系樹脂組成物、その成形品および成形品の耐衝撃性の改善方法

  7. 【課題・解決手段】以下の工程を含むことを特徴とする、試料中の酸化高密度リポ蛋白質の測定方法。(1)試料と、酸化ホスファチジルコリンに結合する抗体若しくは該抗体断片、又は、ホスホコリンに結合する抗体若しくは該抗体断片とを、ポリオキシエチレン系界面活性剤及び陽イオン性界面活性剤からなる群より選ばれる少なくとも1種を含有する水性媒体中で反応させて免疫複合体1を生成させる工程...

  8. 【課題・解決手段】水中油型皮膚外用組成物は、30,000〜100,000の相対質量を有する0.2質量%〜2.5質量%のポリイソブテンを含有する。皮膚外用組成物は、唇を除く肌に適用される。

    水中油型皮膚外用組成物

  9. 【課題・解決手段】生物安全性が高く、PGC−1αの活性化に寄与する組成物を提供することを目的とする。また、PGC−1αを活性化するための組成物の使用、及びPGC−1αを活性化する方法を提供することを目的とする。天然物由来の化合物の中から特定の化合物がPGC−1αの活性化作用を有することを見出した。本発明は、持久力の向上、筋肥大、肥満抑制、ストレス軽減、糖代謝機能の改善...

  10. 【課題・解決手段】対向する2枚のガラス板と、2枚のガラス板の間に挟まれた中間膜と、を備える合わせガラスが開示される。2枚のガラス板のうち一方が透明プラスチック板で、他方が無機ガラス板である。中間膜が、(A)アクリル重合体と、(B)アクリルモノマーと、(C)光重合開始剤と、を含有する光硬化性樹脂組成物の硬化物である。合わせガラスに向けて剛球を落下させる耐衝撃試験によって...

    合わせガラス及びその製造方法、並びに、合わせガラスの中間膜用光硬化性樹脂組成物

  11. 【課題・解決手段】対向する2枚のガラス板と、2枚のガラス板の間に挟まれた中間膜と、を備える合わせガラスが開示される。2枚のガラス板のうち一方が透明プラスチック板で、他方が無機ガラス板である。中間膜がアクリル重合体を含む。合わせガラスに向けて剛球を落下させる耐衝撃試験によって測定される衝撃強度が、0.03J/cm2以上である。

    合わせガラス、及び合わせガラスの中間膜用フィルム材

  12. 技術 複合部材

    【課題・解決手段】含フッ素樹脂を含む部材と熱可塑性樹脂を含む部材とを有し、接着性に優れる複合部材を提供する。熱可塑性ポリウレタン及びポリアミドエラストマーを含む第一部材と、含フッ素樹脂を含む第二部材とが、直接接触してなる複合部材である。

  13. 【課題・解決手段】本発明は、少なくともアルミニウム蒸着層(A)/バリア層(B)/接着剤層(C)/ポリプロピレン層(D)がこの順に積層されてなる易裂性アルミ蒸着二軸延伸フィルムであって、バリア層(B)が、ポリアミド(a)と非晶性ポリアミド(b)との混合体を含み、ポリアミド(a)が、キシリレンジアミン由来の構成単位を70モル%以上含むジアミン単位と、炭素数4〜20のα,ω...

    易裂性アルミ蒸着二軸延伸フィルム

  14. 【課題・解決手段】このダイシングダイボンディングシートは、基材と、前記基材上に形成された粘着剤層と、前記粘着剤層上に形成された中間層と、前記中間層上に形成されたフィルム状接着剤と、を備えており、前記中間層は樹脂製であり、前記中間層の前記フィルム状接着剤を備えている側の界面は剥離処理されており、前記中間層の引張弾性率は3500MPa以上である。

    ダイシングダイボンディングシート、及び半導体チップの製造方法

  15. 【課題・解決手段】パターン形状改善性、残渣欠陥防止性及びウォーターマーク欠陥防止性のいずれにも優れる樹脂組成物及びレジストパターン形成方法を提供する。スルホン酸基含有構造単位を5mol%を超える含有割合で含み、かつ単位質量当たりに含まれるフッ素原子の質量が30質量%以下である樹脂A、単位質量当たりに含まれるフッ素原子の質量が樹脂Aより多い樹脂C、及び溶剤を含み、前記樹...

  16. 【課題】優れた耐衝撃性を有し、好ましくは、さらに、優れた耐油性を有する、新規な両面粘着テープを提供する。【解決手段】本発明の両面粘着テープ100は、損失正接tanδの極大値が1.5以上であり、該極大値を与える温度が−30℃〜0℃である。厚みが100μm以上であり、複数の粘着剤層10a,10b,10cを有することが好ましい。脂環式構造含有アクリル系単量体を必須成分として...

    両面粘着テープ

  17. 【課題】アミン臭を低減し得る油性インクジェットインクを提供する。【解決手段】顔料と、顔料分散剤と、非水系溶剤とを含む油性インクジェットインクであって、前記顔料分散剤が、アミノ基を有する非油溶性樹脂Aと、β−ジカルボニル基を有する油溶性樹脂Bと、(メタ)アクリロイル基及びビニル基からなる群から選択される官能基を2以上有する化合物Cとを構成成分として含む共重合体である、油...

  18. 【課題】人工多能性幹細胞を効率よく内胚葉細胞へと分化誘導できる分化誘導方法を提供する。【解決手段】少なくとも培養面が脂環構造含有重合体で構成される培養容器に、ビトロネクチン濃度が0.50〜1.20μg/mlのコート剤を用いて、少なくとも前記培養面にコーティングを施し、該コーティングが施された前記培養容器内で人工多能性幹細胞を培養し、前記培養面に人工多能性幹細胞を接着さ...

    人工多能性幹細胞の分化誘導方法

  19. 【課題】線香に含まれる薬剤による効力を高める。【解決手段】線香基材に揮散性薬剤が含まれた線香において、分子量が400以上の脂肪酸エステルが含まれている。

    線香及びその製造方法

  20. 【課題】 従来のセルロース繊維とオレフィン系樹脂を含む繊維含有樹脂組成物は、セルロース繊維は同方向に配列される傾向があることから機械特性が異方性を有し、ある方向においては高い機械特性を示すものの、別の方向においては機械特性が不十分である場合がある。そこで、本発明は、方向性によらず高い機械特性を有する組成物を提供することを目的とする。【解決手段】 ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 4295