精錬処理 に関する公開一覧

精錬処理」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「精錬処理」の詳細情報や、「精錬処理」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「精錬処理」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,055件中)1/53ページ目

  1. 【課題】除滓処理工程や精錬処理工程における既存の固定設備の改造を必要とせず、さらに、大型化の改造を施した混銑車と施していない混銑車とが混在した状態でも操業をすることが可能な、混銑車、混銑車の使用方法及び混銑車の大型化方法を提供すること。【解決手段】溶銑を収容し、地面と平行な方向である軸方向に横長な紡錘状の容器2と、容器2を搭載した台車3と、を備える混銑車1であり、容器...

    混銑車、混銑車の使用方法及び混銑車の大型化方法

  2. 【課題】高温環境における良好なコーティング密着性および母材の耐酸化性に優れた低コストのフェライト系ステンレス鋼を提供する。【解決手段】C:0.030質量%以下、Si:1.0質量%以下、Mn:0.1〜0.5質量%、Ni:0.7質量%以下、P:0.05質量%以下、S:0.010質量%以下、Cr:17.5〜25.0質量%、Mo:0.3〜2.5質量%、Cu:0.5質量%以下、...

    フェライト系ステンレス鋼および集電部材

  3. 【課題】連続鋳造設備から加熱炉まで鋳片を搬送する際に、高温に維持することが難しく、強制冷却によって割れが生じる可能性がある鋳片について、割れの発生を抑制しながらも冷却することができる、鋳片の冷却カバー及び冷却方法を提供すること。【解決手段】連続鋳造機2で連続鋳造される鋳片を、連続鋳造機2のストランド数分の本数、収容可能であり、床面上に配されるストランド数分の本数の鋳片...

    鋳片の冷却カバー及び冷却方法

  4. 【課題】反応容器に装入した溶鉄に酸素含有ガスを吹き付けて溶鉄に送酸精錬を施すための上吹きランスを提供し、その上吹きランスを用いた溶鉄の精錬方法を提案する。【解決手段】上吹きランスの外殻を貫通して、酸素含有ガスを噴射させる、1個以上の吹錬用主孔と、吹錬用主孔の軸心に向けて制御用ガスを噴出させるために吹錬用主孔の内壁面に配置された開口部を有する制御用ガス供給路と、吹錬用主...

    上吹きランスおよび溶鉄の精錬方法

  5. 【課題】トピードカーによる溶銑予備処理において、処理効率の向上と耐火物溶損の抑制を両立することが可能な方法を提供する。【解決手段】トピードカー内の溶銑にインジェクションランスを浸漬し、粉体及び気体をインジェクションランスを介して前記溶銑に吹き込む溶銑予備処理方法において、溶銑の脱Si処理後の目標Si濃度が設定Si濃度より高い場合、前記インジェクションランスの吐出孔の角...

    溶銑の予備処理方法

  6. 【課題】精錬処理の脱りん吹錬の末期における脱炭反応の進行を抑制し、後続の脱炭吹錬における熱源としての炭素を溶銑中に残存させる。【解決手段】溶銑の脱りん方法は、前記溶銑に第一脱りん剤を投入する工程と、前記溶銑に酸素を吹き込むことにより前記溶銑を脱りん吹錬する工程と、を備え、前記脱りん吹錬する工程中に、さらに第二脱りん剤を前記溶銑に投入することによって溶銑の脱りんを行う。...

    溶銑の脱りん方法

  7. 【課題】吹錬開始前の時点における溶鋼中りん濃度の予測精度を向上させる。【解決手段】転炉で吹錬処理される溶銑に関する溶銑データ、および転炉に投入される副原料に関する副原料データを転炉における吹錬処理時の溶鋼中りん濃度に関連付ける関数に、転炉における過去の吹錬処理時の溶鋼中りん濃度の予測値および実績値を含む予測実績データに基づいて学習される第1の補正項を加えることによって...

    転炉吹錬制御装置、転炉吹錬制御方法およびプログラム

  8. 【課題】吹錬開始前の時点における溶鋼中りん濃度の予測精度を向上させる。【解決手段】転炉で吹錬処理される溶銑に関する溶銑データ、および転炉に投入される副原料に関する副原料データを転炉における吹錬処理時の溶鋼中りん濃度に関連付ける関数に、転炉における過去の吹錬処理時の溶鋼中りん濃度の予測値および実績値を含む予測実績データに基づいて学習される補正項を加えることによって溶鋼中...

    転炉吹錬制御装置、転炉吹錬制御方法およびプログラム

  9. 技術 転炉

    【課題】炉口部付近の煉瓦について、高温下での損耗を抑制することのできる転炉を提供する。【解決手段】転炉1は、直胴部7から延びるテーパ状の傾斜部8を有する。直胴部7は、直胴鉄皮2bと、この直胴鉄皮2bの内面側に配置された直胴煉瓦部15と、を含む。傾斜部8は、傾斜鉄皮2cと、この傾斜鉄皮2cの内側面2e側に配置された傾斜煉瓦部20と、傾斜鉄皮2cに設けられ冷媒が通過する冷...

    転炉

  10. 技術 転炉

    【課題】炉口部付近の煉瓦について、物理的衝撃に起因する脱落を抑制することのできる転炉を提供する。【解決手段】転炉1は、テーパ状に形成された傾斜部8と、傾斜部8に設けられ炉口部9を形成する炉口リング19と、を有する。傾斜部8は、傾斜鉄皮2cの内側面2e側に配置された傾斜煉瓦部20を含む。炉口リング19は、炉口リング19のうち傾斜煉瓦部20と対向する対向部42の内周部に形...

    転炉

  11. 【課題】転炉における吹錬処理時のスラグ中のT.Feを高い精度で推定し、またT.Feを適切に制御する。【解決手段】本発明のある観点によれば、転炉における吹錬処理時のスラグ中のT.Fe推定方法であって、転炉内の溶鋼温度および溶鋼炭素濃度の測定値を取得する工程と、溶鋼温度および溶鋼炭素濃度を説明変数に含む統計モデルを用いてスラグ中のT.Feの推定値を算出する工程とを含む、T...

    T.Fe推定方法、T.Fe制御方法、統計モデル生成方法、転炉吹錬制御装置、統計モデル生成装置、およびプログラム

  12. 【課題】廃自動車を破砕する前に車体からシート(座席)、ドア等の付属品を分離し、車体とシート、ドア等の付属品とを個別に処理することで、ASRからの塩素が処理した物に混入・含有することを低減し、ASRをプラスチック類、金属類に高精度に選別することにより、再資源としての利用価値を高める。【解決手段】廃自動車から中古部品として再利用できるバッテリー、エンジン、触媒、タイヤ等の...

    自動車廃棄物の再資源化方法及びその再資源化設備

  13. 【課題・解決手段】本発明は、溶銑の予備処理において適度に脱珪を行うことにより、転炉の中間排滓工程を妨げることなく、脱燐処理の効率を向上する溶銑の予備処理方法を提供する。本発明の溶銑の予備処理方法は、精錬容器内の溶銑に、酸化鉄、気体酸素、及び、石灰系フラックスを投入して、脱珪処理と脱燐処理を施す溶銑の予備処理方法において、酸化鉄換算の酸化剤原単位で酸化鉄を25kg/t以...

    溶銑の予備処理方法と極低燐鋼の製造方法

  14. 【課題】 溶融鉄に浸漬ランスを介して酸素含有ガス及び粉状精錬剤を吹き込んで精錬するに際し、溶融鉄の噴出を抑えて高能率の酸素ガスの吹き込みを可能とする。【解決手段】 本発明の吹き込み用浸漬ランス1は、溶融鉄中に浸漬し、側面に設けられた複数個の吐出ノズル4から酸素含有ガス及び粉状精錬剤を溶融鉄中に吹き込むための吹き込み用浸漬ランスであって、吐出ノズルは、金属内管2と金...

    吹き込み用浸漬ランス及び溶融鉄の精錬方法

  15. 【課題】精錬設備の精錬反応が進行する設備内部の状態をより正確に予測することができる、精錬設備内部の状態予測方法及び状態予測装置を提供すること。【解決手段】溶鉄を精錬処理する精錬設備(例えば、精錬炉)の情報及び装入された溶鉄の状態を数値計算の初期条件として設定する工程と、操業パラメータを境界条件として設定する工程と、初期条件及び境界条件を用いて、溶鉄を含む液相、気相、及...

    精錬設備内部の状態予測方法及び状態予測装置

  16. 【課題】精錬処理を効率よく行うことができ、また過去には例がない精錬処理条件をも求めることができる、精錬処理条件の決定方法、精錬設備の制御方法及び溶鉄の精錬処理方法を提供すること。【解決手段】溶鉄2に精錬ガス3を噴射して精錬処理を行う時の精錬処理条件を決定する方法であって、あらかじめ設定された精錬処理の初期条件及び終了条件をもとに精錬設備(例えば、転炉1)の内部(炉体1...

    精錬処理条件の決定方法、精錬設備の制御方法及び溶鉄の精錬処理方法

  17. 【課題】溶鋼の真空精錬において、真空槽中に配置したランスからガス単体又は粉体混合ガスを真空槽内溶鋼表面に吹き付けるに際し、安価な設備で、ランスからの吐出方向を変更でき、さらに、溶鋼表面においてガスが吹き付けられる位置を常に変化できる、溶鋼の精錬装置及び溶鋼の精錬方法を提供する。【解決手段】真空槽中の溶鋼表面にガスを吹き付けるためのランス6先端の端部12には2〜4個のガ...

    溶鋼の精錬装置及び溶鋼の精錬方法

  18. 【課題】シュート鍋の汎用性を高めることで、シュート鍋によるスクラップ等の投入の実施率を向上させることができるシュート鍋を提供すること。【解決手段】上部に開口部21を有する本体部2と、本体部2の外周面に対向して設けられ、一対の主巻きフックが係合する一対のトラニオン軸3と、本体部2の外周面から延在して設けられ、先端部に形成された開口部41を介して補巻きフックが係合する傾転...

    シュート鍋

  19. 【課題】脱炭精錬で発生する脱炭スラグを有効に再利用することができる脱燐処理方法を提供すること。【解決手段】精錬炉1の炉体3内に収容された溶銑2を脱燐処理する脱燐処理方法であって、軸心位置に配された中心孔と、中心孔の周囲に配された3孔以上の周囲孔を先端に有する上吹きランス4を用い、中心孔からCaO系媒溶剤を溶銑2に向けて噴射するとともに、3孔以上の周囲孔から少なくとも酸...

    脱燐処理方法

  20. 【課題】対疲労性に優れた清浄度鋼の鋳造法を提供すること。【解決手段】連続鋳造設備1で清浄度鋼を鋳造する際に、連続鋳造設備1のタンディッシュ2内に少なくともCaO、SiO2及びAl2O3を含む被覆剤を添加する清浄度鋼の鋳造方法であって、鋳造される溶鋼のAl濃度に応じて、鋳造終了時におけるタンディッシュ2内のスラグの塩基度が、(1)式が平衡となる値以上となるように、塩基度...

    清浄度鋼の鋳造方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 53