空間方向 に関する公開一覧

空間方向」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「空間方向」の詳細情報や、「空間方向」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「空間方向」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(7,487件中)1/375ページ目

  1. 【課題】車室内の有効スペースを狭めることなく、インストルメントパネル以外の前席からのアクセスの良い部位から物品収納部を容易に展開させることができる車両の内装構造を提供する。【解決手段】車両の内装構造は、インストルメントパネルと、コンソールボックス11と、を備えている。コンソールボックス11は、インストルメントパネルの下部領域の車両後方面に対向して配置され、インストルメ...

    車両の内装構造

  2. 【課題】高齢者等が利用しやすいサービスを提供すること。【解決手段】サーバ1は、ユーザを乗せて定額タクシーが所定エリア内で移動した際の対価が、所定の時間単位(例えば1ヶ月単位)では、複数の区分のうち設定された区分が同一のユーザにとって一定となるサービスの提供を支援する。具体的には、要請受付部41は、複数のユーザから、定額タクシーの利用の要請(要請には、事前予約も、即乗車...

    情報処理装置

  3. 【課題】 センシング項目を増やして可用性を高めた画像センサを提供すること。【解決手段】 実施形態によれば、画像センサは、撮像部と、画像処理部とを具備する。撮像部は、対象空間を撮像して画像データを取得する。画像処理部は、画像データを画像処理して対象空間における動きベクトルをセンシングする。

    画像センサ、センシング方法、制御システム及びプログラム

  4. 【課題】ディスクリネーションによる画質低下を抑制し、画素シフトによる高解像度化を実現することができる。【解決手段】液晶表示装置であって、液晶素子の各画素に対して、階調変換処理を適用した後の画像の階調値に基づいて所定のON電圧/OFF電圧の印加時間を制御することで、画素毎に光源の光の透過もしくは反射率を変化させる駆動手段と入力画像から複数の画素シフト用画像を生成し時分割...

    液晶表示装置

  5. 技術 換気装置

    【課題】施工性と気密性を向上させた換気装置を提供する。【解決手段】底面に吸込口4と一側面に吹出口5と一側面に隣接する隣接側面にガイド部材21が貫通する貫通孔12とを有する箱体1と、ファンケース7に内蔵されるファン9を有し吸込口4から吹出口5に空気を導く送風部2と、箱体1の天面側から底面側に向かってスライドすることによりガイド部材21にガイドされ一側面に対向して箱体1に...

    換気装置

  6. 【課題】積層された切替可能なブレーズド回折格子の光線の偏向を改良する。【解決手段】受光器(30)と、該受光器(30)の前に配置された受光光学系(26、28)と、制御及び評価ユニット(32)とを有する光電センサ(10)を提供する。受光光学系(26、28)は、前後に並べて配置された格子定数が異なる複数の切替可能なブレーズド回折格子を有する光線偏向装置(26)を備え、制御及...

    光電センサ及び光線の偏向方法

  7. 【課題】コマ収差の発生およびそれに伴う解像度の低下を抑制する符号化素子を提供する。【解決手段】撮像装置D1は、入射光路上に2次元に配列された複数の領域を有する符号化素子Cと、撮像素子Sとを備える。複数の領域の各々は第1及び第2領域を含み、第1領域の光透過率の波長分布は、互いに異なる第1及び第2波長域においてそれぞれ極大値を有し、第2領域の光透過率の波長分布は、互いに異...

    撮像装置および分光システム

  8. 【課題】予測動き情報の符号量を低減して符号化効率を向上可能な動画像符号化方法、及び動画像復号方法を提供する。【解決手段】動画像符号化方法は、入力画像信号を画素ブロックに分割し、これら分割した画素ブロックに対してインター予測を行い、符号化済み領域における動き情報を保持する動き情報バッファの中から予測動き情報を選択し、これを用いて符号化対象ブロックの動き情報を予測すること...

    動画像符号化方法及び動画像復号化方法

  9. 【課題】受信側においてデコード能力に応じた良好なデコード処理を可能とする。【解決手段】動画像データを構成する各ピクチャの画像データを階層符号化し、低階層側のピクチャの符号化画像データを持つ第1のビデオストリームと高階層側のピクチャの符号化画像データを持つ第2のビデオストリームを生成する。第1のビデオストリームおよび第2のビデオストリームを送信する。また、第1のビデオス...

    送信装置、送信方法、受信装置および受信方法

  10. 【課題】仮想視点の変更に係る操作を行うことなく、好適な仮想視点画像を生成する。【解決手段】本発明は、複数の撮影装置により撮影された画像に基づいて仮想視点画像を生成する情報処理装置であって、ユーザの位置を取得する第1の取得手段と、前記複数の撮影装置のうち、少なくともいずれかの撮影装置により撮影された画像から注視点の位置を取得する第2の取得手段と、前記ユーザの位置と前記注...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  11. 【課題】ブロック単位で動きパラメータを導出し、予測画像を生成するインター予測方式において、対象ブロックの空間近傍ブロック、および、時間方向の隣接ブロック(コロケートブロック)の動きベクトル、および、参照ピクチャを用いてスケーリング処理によって対象ブロックのマージ候補を導出するマージ予測において、符号化効率を向上させつつ、処理量の増加、および、メモリバンド幅の増加を抑え...

    動画像符号化装置及び動画像復号装置

  12. 【課題】自動運転制御された車両の運転の評価を自動的かつ適切に行うことを可能とする運転評価装置を提供することを目的とする。【解決手段】本発明の一つの実施形態に係る運転評価装置は、自動運転制御された車両に乗車中の一以上の乗客の表情又は挙動を表す情報に基づいて、所定の感情を表す表情又は挙動を乗客が示したか否かを判定し、判定結果に応じて乗客の感じた車両の乗り心地を推定する推定...

    運転評価装置、運転評価システム、運転評価方法、及び運転評価用コンピュータプログラム

  13. 【課題】設計要素に対する確認動作を含めた総合的な視認性の定量的評価を行う視認性評価システムを提供する。【解決手段】視認性評価システムは、オブジェクトおよびその視認目標点20が定義された仮想3D空間において前記視認目標点に対する確認動作のシミュレーションを行うための生体力学モデル10と、データベース8に格納された生体力学モデルの視線における視野画像において視認目標点に対...

    視認性評価システム

  14. 【課題】実際に生成される偏向波動が直交座標系の軸方向等に対して対称にならずに計測精度が低下する問題を克服して、計測精度を向上させる。【解決手段】この計測イメージング装置は、センサーと、信号処理部と、ステアリングされた波動を生成して計測対象を横方向に走査し、波動データ信号を生成するように信号処理部を制御する計測制御部と、少なくとも2つの時相において生成される波動データ信...

    計測イメージング装置

    • 公開日:2020/03/19
    • 出願人: 炭親良
    • 発明者: 炭親良
    • 公開番号:2020-039841号
  15. 【課題】チャネル状態情報をSTAからAPに送信することなくビームフォーミング行列を計算する方法を提供する。【解決手段】システム20において、AP24の送受信機36は、一連のアンテナ32を介してダウンリンクパケットをWLANのSTA28に送信し、STA28からアップリンクパケットを受信する。APプロセッサ40は、送受信機36に結合され、複数のSTA28それぞれにチャネル...

    WLANのアップリンクマルチユーザサウンディング

  16. 【課題】ビーム形成技法を実装する高利得を提供する必要があるアンテナは、極めて高い指向性が必要な場合があり、送信機および受信機の両方で電子的にステアリング可能な、大きなアンテナアレイを使用する方法および装置を提供する。【解決手段】ワイヤレス送信/受信ユニット(WTRU)において、第1のビームセットを含む第1の通常ビームセットに関連付けられた第1の制御チャネル探索空間(S...

    ビーム形成されたシステムにおけるビーム制御のための方法および装置

  17. 【課題】符号化効率の向上を図った復号化方法を提供する。【解決手段】復号化方法は、復号化対象ブロックに対して逆変換を適用するか否かを示す変換スキップフラグを可変長復号化するフラグ復号化ステップと、複数の量子化係数に対して逆量子化を行うことによって、複数の変換係数を出力する逆量子化ステップとを含み、その逆量子化ステップでは、変換スキップフラグが、復号化対象ブロックに逆変換...

    復号化方法および復号化装置

  18. 【課題】画像処理装置において、データ量を増加させることなく後段の回路に異常検出結果を通知する。【解決手段】画像処理装置は、異常検出部および出力部を備える。異常検出部は、所定の画素において画像信号の異常を検出する。出力部は、その所定の画素において異常が検出されない場合には、所定の範囲内の画素値を出力する。一方、出力部は、所定の画素において異常が検出された場合には、所定の...

    画像処理装置および画像処理方法

  19. 【課題】互いに異なる時点で撮影された合成対象画像と透視画像とを合成して合成画像を生成する際に被検体が合成対象画像の撮影後に動いた場合にも、適切に合成画像を生成することにより、被検体に対するX線の被ばく量の増大を抑制することが可能なX線撮影装置およびX線画像処理方法を提供する。【解決手段】このX線撮影装置100は、第1ライブ画像Rr1と第2ライブ画像Rr2の各々から特徴...

    X線撮影装置およびX線画像処理方法

  20. 【課題】対象画像の大域的な特徴に基づいて符号量を推定すること。【解決手段】符号量推定装置は、推定対象画像と予め定められた少なくとも1つのフィルタとによって生成された特徴マップに基づいて特徴ベクトルを生成する特徴ベクトル生成部と、前記特徴ベクトルに基づいて前記推定対象画像の符号量を評価する符号量評価部と、を備える。

    符号量推定装置、符号量推定方法及び符号量推定プログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 405