硬質膜 に関する公開一覧

硬質膜」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「硬質膜」の詳細情報や、「硬質膜」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「硬質膜」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,556件中)1/128ページ目

  1. 【課題】風力発電装置の主軸の支持に用いられて、軸受軌道面の摩耗が抑制され、かつDLC皮膜の耐剥離性に優れ、より一層の長寿命化が図れる自動調心ころ軸受を提供する。【解決手段】風力発電装置の主軸を支持する自動調心ころ軸受である。内輪2と、外輪3と、2列のころ4,5と、保持器10L、10Rとを備える。ころ4,5が、外周面に多層構造のDLC皮膜を有する。DLC皮膜の膜厚は2....

    自動調心ころ軸受

  2. 【課題】表面に白黒模様(無彩色の模様)を有するチタン合金を提供すること。【解決手段】チタン合金は、モリブデンを4質量%以上10質量%以下の量で、アルミニウムを2質量%以上14質量%以下の量で含み、表面に無彩色の模様を有する。上記模様を有する上記表面に対して、波長550nmの光を照射してSCI(正反射光込み)方式で測定された反射率RSCIが6%以上12%以下であり、波長...

    チタン合金、チタン合金装飾部材、およびチタン合金の製造方法

  3. 【解決手段】 出力画像の強化画像処理を有するコンフォーマルビジョンが新規アプリケーションに取り入れられている。コンフォーマルビジョンは、同調可能フィルタの組み合わせと、検出器によって生成される画像の処理とによって強化コントラストを提供する。さらに、コンフォーマルビジョンの新規な使用およびアプリケーションにより、ユーザは、コンフォーマルビジョンによって提供される情報を...

    コンフォーマル(共形)ビジョン用のシステムおよび方法

  4. 【課題】ウェット環境下において、DLC層の表面に接する相手部材との摩擦係数の上昇を抑制することが可能なDLC層の成膜方法を提供する。【解決手段】炭素ターゲットを用いたアンバランスドマグネトロンスパッタリング法により基材2の表面にDLC層5を成膜するDLC層5の成膜方法において、成膜処理が行われるチャンバー内に供給されるアルゴンガスと炭化水素ガスの流量比(アルゴンガスの...

    DLC層の成膜方法および金型の製造方法

  5. 【課題】 本件発明は、最大傾斜角度が25°以上である光学素子の凸の光学面の傾斜角度が大きい領域に波長帯域の広い光が大きな入射角度で入射するときに、広い波長帯域に亘って光の反射を低く抑えることができる反射防止膜及びそれを備える光学素子を提供することを目的とする。【解決手段】 本件発明に係る反射防止膜は、測定箇所における法線と光軸とがなす角度によって示される凸の光学面...

    反射防止膜、光学素子及び反射防止膜の成膜方法

  6. 【課題】板厚が6mm以上の厚板の摩擦攪拌接合に用いることができる安価な摩擦攪拌接合用ツールであって、厚鋼板の摩擦攪拌接合にも用いることができる摩擦攪拌接合用ツール提供し、更に、当該摩擦攪拌接合用ツールを用いた摩擦攪拌接合方法を提供する。【解決手段】ショルダ部と、当該ショルダ部の底面に設けられたプローブ部と、を有し、プローブ部の長さが5.5mm以上であり、窒化珪素又はサ...

    摩擦攪拌接合用ツール及び摩擦攪拌接合方法

  7. 【課題】転がり軸受の内・外輪軌道面などに硬質膜を有し、該硬質膜の耐剥離性を向上させ、膜本来の特性を発揮するとともに、相手材に対する攻撃性が抑制された転がり軸受を提供する。【解決手段】転がり軸受1は、外周に内輪軌道面2aを有する内輪2と、内周に外輪軌道面3aを有する外輪3と、内輪軌道面2aと外輪軌道面3aとの間を転動する複数の転動体4とを備え、硬質膜8は、内輪軌道面2a...

    転がり軸受、および風力発電用主軸支持装置

  8. 【課題】無機保護層の打痕の発生が抑制される電子写真感光体を提供すること。【解決手段】導電性基体と、導電性基体上に設けられた単層型感光層と、単層型感光層上に設けられた無機保護層と、を有し、導電性基体及び無機保護層の間に介在する層の総膜厚が10μm以上25μm以下である電子写真感光体。

    電子写真感光体、プロセスカートリッジ、及び画像形成装置

  9. 【課題】寸法規格の制約の範囲内で、疲労荷重のみならず極値荷重に対しても、両列のころで適切に負荷を分担できる複列自動調心ころ軸受を提供する。【解決手段】内輪(2)と、球面状の軌道面を有する外輪(3)と、前記内輪(2)と外輪(3)との間に介在する、軸受幅(B)方向に並ぶ2列の複数のころ(4,5)とを備え、前記2列のころは、それぞれ、前記外輪の軌道面に沿う断面形状の外周面を...

    複列自動調心ころ軸受

  10. 【課題】アルミニウムを含む溶湯に対する耐焼き付き性が更に改善されたアルミダイカスト金型用部品を提供する。【解決手段】基材露出面の少なくとも一部に、珪素(Si)及び水素(H)を含むダイヤモンドライクカーボン被膜によって構成される第1層が形成されており、第1層の基材露出面とは反対側の表面であるDLC外表面の少なくとも一部に、マグネシウム(Mg)、珪素(Si)及びアルミニウ...

    アルミダイカスト金型用部品

  11. 【課題】複数の異なる種類の金属板が圧延によって接合された圧延接合体を用いた電子機器用筐体であって、ワイヤレス充電が可能で、優れた強度や軽量性などの諸特性を満足する電子機器用筐体およびその製造方法を提供する。【解決手段】電子機器用筐体は、互いに異なる2種以上の金属層から成る圧延接合体で構成され、電子機器の表示板10と背面板20の側方を囲む外枠31と、この表示板と背面板と...

    電子機器用筐体及びその製造方法

  12. 【課題】初期の低い摩擦係数が長期間に渡って持続する摺動部材を提供する。【解決手段】摺動部材10は、母材11と、母材11の表面に形成された固体潤滑材層12と、固体潤滑材層12に材料の欠陥が導入されている欠陥層13とを有する。欠陥層13は、固体潤滑材層12から超低摩擦層14に変化するよりも、機械的な応力によって超低摩擦層14に変化しやすい。このため、摺動部材10としての使...

    摺動部材およびその製造方法

  13. 【課題】得ようとする巻線用コアが小型化されても、割れや欠けが生じにくい、巻線用コアの製造方法を提供する。【解決手段】x方向分割線25およびy方向分割線26にそれぞれ沿う分割によって複数の巻線用コア1を得ることができるマザー基板22を用意し、マザー基板22の第1の主面221側に、x方向分割線25に沿う複数のx方向分割用溝27と、y方向分割線26に沿う複数のy方向分割用溝...

    巻線用コアおよびその製造方法ならびに巻線用コア集合体

  14. 【課題】導電部材が設けられた基板にプラズマを利用して非晶質炭素膜を生成する際に熱による基板の損傷を抑制する構造体及び構造体製造方法を提供する。【解決手段】構造体10は、基板13と、基板の表面から突出又は後退するように基板に設けられた導電部材14と、基板の表面の少なくとも一部及び導電部材の表面の少なくとも一部に形成された非晶質炭素膜18と、を含む。基板は、基材層と、絶縁...

    構造体及び構造体製造方法

  15. 技術 表示装置

    【課題】異なる半導体層を有する複数種のトランジスタを備えた表示装置を提供する。【解決手段】表示装置は、表示領域を有する基板と、基板の表示領域に配列された複数の画素と、を備え、複数の画素の各々は、発光素子、第1トランジスタ、第2トランジスタ、第1絶縁層、及び第2絶縁層を含み、第1トランジスタは、シリコン層を有し、第2トランジスタは、第1絶縁層よりも上層に配置された酸化物...

    表示装置

  16. 技術 太陽電池

    【課題】光電変換効率が高い太陽電池を提供する。【解決手段】基材、陰極、電子輸送層、光電変換層、ホール輸送層及び陽極をこの順番に有する太陽電池であって、前記光電変換層は一般式R−M−X3(ただし、Rは有機分子、Mは金属原子、Xはハロゲン原子又はカルコゲン原子である。)で表される有機無機ペロブスカイト化合物を含み、前記ホール輸送層に無機化合物からなる透明ナノ粒子を含む太陽電池。

    太陽電池

  17. 【課題】 すべり軸受の摺動面に超短パルスレーザ等により微細なテクスチャを形成することにより、油膜の生成を改善して摺動抵抗を低減することで、低フリクション化を促進することができるすべり軸受等を提供する。【課題を解決するための手段】 【0090】 このため、本発明に係るすべり軸受は、潤滑油の存在下において回転軸を摺動自在に支持するすべり軸受1であって、回転軸を摺動自...

    すべり軸受

  18. 【課題】Al(合金)の金型壁面への凝着(焼付き)等を長期的に抑止できるアルミニウム合金のダイカスト用金型を提供する。【解決手段】本発明は、加圧されたアルミニウム合金の溶湯に接触する表面の少なくとも一部に、Siを含まない熱硬化性樹脂からなる硬化樹脂層を有するダイカスト用金型である。硬化樹脂層は、Hv500以上の表面硬さを有する硬質面上に設けられている。熱硬化性樹脂は、例...

    ダイカスト用金型およびダイカスト鋳造方法

  19. 【課題】耐焼き付き性、耐摩耗性、耐腐食性にも優れ、軸受部材間の金属接触に起因する損傷などを防止できる転がり軸受用保持器および転がり軸受を提供する。【解決手段】転がり軸受用保持器は、保持器本体と、この保持器本体の外表面のうち、少なくとも前記転動体との摺接面および他部材との摺接面に形成される硬質膜とを備える。硬質膜は、保持器本体の外表面の上に直接成膜された下地層と、この下...

    転がり軸受用保持器および転がり軸受

  20. 【課題・解決手段】色変換素子(1)は、基板(2)と、基板(2)の一方の主面(22)側に配置された蛍光体層(3)と、基板(2)と蛍光体層(3)との間に介在して基板(2)と蛍光体層(3)とを金属接合するための接合部(4)と、を備えている。蛍光体層(3)は、少なくとも一種類の蛍光体を含むシート状の複数の個片(31)が、面状に配列されることにより形成されている。

    色変換素子

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 128