硫酸 に関する公開一覧

硫酸」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「硫酸」の詳細情報や、「硫酸」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「硫酸」の意味・用法はこちら

101〜120件を表示(428,182件中)6/21,410ページ目

  1. 【課題】所望のESFQDを有するウェーハを高精度に得ることができるウェーハの片面研磨方法を提供する。【解決手段】本発明のウェーハの研磨方法は、ウェーハの突き出し量(=ウェーハの中心厚み−リテーナリングの厚み)を算出する第1工程(ステップS10)と、突き出し量に基づいて、研磨スラリーに含有される水溶性高分子の濃度を決定する第2工程(ステップS20)と、回転定盤および研磨...

    ウェーハの片面研磨方法

  2. 【課題】経済性を上げながらメタバナジン酸アンモニウム等の金属アンモニウム化合物から4価のバナジウム酸化物を効率よく生成することを目的とする。【解決手段】メタバナジン酸アンモニウムを含む原料を圧縮により固めて塊状体に成型する成型工程(成型部2)と、塊状体をか焼してメタバナジン酸アンモニウムを加熱分解して還元性ガスを発生させながら、還元性ガスによってバナジウムの酸化物を還...

    金属アンモニウム化合物の還元方法及び還元装置

  3. 【課題】CNFの置換基構造に関わらず、フッ素樹を主成分とする脂組成物内におけるCNFの分散性を確保し、フッ素樹脂に機械強度の向上等の特性を付与する事ができる、CNFとフッ素樹脂を含む組成物を提供すること。【解決手段】溶媒分散性のフッ素樹脂を主成分とし、平均直径が1nm以上100nm以下であり且つアスペクト比が100以上であるセルロースナノファイバー、セルロースナノファ...

  4. 【課題】半導体パッケージ基板製造方法、それを利用して製造された半導体パッケージ基板、半導体パッケージ製造方法、及びそれを利用して製造された半導体パッケージを提供する。【解決手段】ソルダリングが容易な半導体パッケージ基板製造方法、それを利用して製造された半導体パッケージ基板、半導体パッケージ製造方法、及びそれを利用して製造された半導体パッケージのために、上面及び下面を有...

    半導体パッケージ基板製造方法、それを利用して製造された半導体パッケージ基板、半導体パッケージ製造方法、及びそれを利用して製造された半導体パッケージ

  5. 【課題】有機構造体の形成された基板の表面にCVD法によって成膜する場合に、有機構造体になるべくダメージを与えず、成膜する膜の基板との密着信頼性を確保すること。【解決手段】基板101の表面101aに保護部材102を形成する工程と、表面101aに、保護部材102と離間させて有機構造体103を形成する工程と、有機構造体103を形成した後に、保護部材102を除去する工程と、基...

    基板の成膜方法、及び液体吐出ヘッドの製造方法

  6. 【課題】アルカリ水電解用電極の評価試験の検出精度および再現性を高める。【解決手段】評価方法は導電性基材に触媒を担持させることによりアルカリ水電解用電極中間体を得る工程と電極中間体の触媒を圧着させアルカリ水電解用電極を得る工程とアルカリ水電解用電極に所定の評価試験を行う工程とを含む。

    アルカリ水電解用電極の評価方法、アルカリ水電解用電極の製造方法、及びアルカリ水電解用電極

  7. 【課題】加熱時の黄変を十分に抑制することができ、高着色化に適用できる重合体、上記重合体を含む硬化性樹脂組成物の提供。【解決手段】下記一般式(I)で表される単量体単位2〜50質量%、及び、カルボキシル基、スルホン酸基、フェノール性水酸基、カルボン酸無水物基、又はリン酸基を有する不飽和モノカルボン酸などから選ばれる単量体単位10〜60質量%を有することを特徴とする環構造含...

  8. 【課題】温和な反応条件でも、高い転化率でエステル化合物を製造する。【解決手段】エステル化合物の製造方法は、温度50〜100℃で、炭素数8〜22のカルボン酸と炭素数8〜22のアルコールを、ホスホニウムカチオンまたはイミダゾリウムカチオンと、トリフルオロメタンスルホン酸アニオンまたはビス(トリフルオロメタンスルホニル)イミドアニオンとから構成されるイオン液体中で反応させ、...

  9. 【課題】水性および/または溶剤型システムにおいて分散剤として好適であり、レオロジー特性をさらに有し、固体が沈降せず、かつカラー強度または摩擦などの塗布試験において欠点を有さない化合物を提供する。【解決手段】式(I)で表される脂肪族化合物(式中Rは、単環又は二環の芳香族化合物またはこれらの混合物)であるジグリシジルエーテルをベースとするエポキシ樹脂と、一般式(II):R...

  10. 【課題・解決手段】本発明は、一般式(I)の新規の大環状プロドラッグ化合物、式(I)の化合物を含む医薬組成物、および式(I)の化合物(式中、R1、R2、R3、R4、R5、R6、R7、R8、R9、R10、R11、AおよびAは本明細書で定義されている)を投与することによって、HDAC酵素で媒介される疾患を処置するための方法を提供する。

    ヒストンデアセチラーゼの阻害剤としての大環状分子のチオエステルプロドラッグ

  11. 【課題・解決手段】組織保護活性を有するペプチド及びペプチド類似体が、本明細書に提供される。このペプチド及びペプチド類似体は、組織損傷に関連した様々な疾患及び障害の予防及び治療に有用である。

    組織の損傷に関連した疾患及び障害を予防及び治療する組織保護ペプチド

  12. 【課題・解決手段】ペプチド、ポリペプチド、およびタンパク質を含めた巨大分子を、核酸エンコーディングを使用して解析するための方法が開示される。タンパク質配列決定および/または解析に適用される巨大分子配列決定および/または解析に関する改善された技法、ならびに、それを実現するための製品、方法およびキットが当技術分野において依然として必要とされている。高度に並行化された、正確...

    核酸エンコーディングを使用した巨大分子解析

  13. 【課題・解決手段】CD40L−Fc融合タンパク質およびそのCD40L−Fc融合タンパク質またはそのCD40L−Fc融合タンパク質の1つ以上の免疫チェックポイント阻害剤(例えば、抗CTLA4抗体、抗PD−L1抗体)との組合せを投与することを含む、癌の治療においてその融合タンパク質を使用する方法が、本明細書に提供される。

    CD40L−Fc融合ポリペプチドおよびその使用方法

  14. 【課題・解決手段】ポリマー骨格上に第1および第2の蛍光または有色部分を、ならびに上記第1および第2の有色または蛍光部分の間のポリマー骨格上に2個もしくはこれより多くの荷電部分を含むポリマーが、提供される。上記ポリマーは、蛍光または有色染料として有用である。このようなポリマーの調製および使用と関連する方法も提供される。別の実施形態において、サンプルを染色するための方法が...

  15. 【課題・解決手段】本発明は、有機液体の試料内にある特定のSERS活性化合物の量を測定する方法に関し、この方法は、以下の工程を含むものである: a)試料を非混和性の液体と混合する工程、 b)混合物を少なくとも、非混和性の液体を含有する第一相と、有機液体の試料を含有する第二相とに分離する工程、 c)第一相を処理して、有機液体から生じる残渣化合物を除去し、処理された第...

    材料の同定方法

  16. 【課題】 生物科学及び関連分野において、生体分子及び生物学的微小物体などの生体材料と接触する装置、デバイス及び材料の表面を修飾することが有用であり得る。【解決手段】 表面修飾及び表面機能化試薬、その調製及び生体材料とともに改善又は改変された性能を提供するように表面を修飾するための方法が本明細書に記載される。

    共有結合的に修飾された表面、キット並びに調製及び使用の方法

  17. 【課題・解決手段】本願は、運動障害および神経炎症の改善を必要とする対象、たとえば神経変性障害(たとえばパーキンソン病)に罹患している対象の運動障害および神経炎症の改善に使用することができる方法および組成物を開示する。さらに、パーキンソン病などの神経変性障害の診断に使用することができる方法および組成物を開示する。

    神経変性障害を治療するための腸内微生物叢の制御

  18. 【課題・解決手段】本発明は、ヒト好中球エラスターゼに対する阻害活性を有する、式シクロ(−OctG−Glu−Thr−Ala−Ser−Ile−Pro−Pro−Gln−Lys−Tyr−DPro−Pro−)で示されるβヘアピンペプチド模倣体又は医薬として許容されるその塩を含む医薬用エアロゾルに関する。さらに、そのようなエアロゾルを調製し投与するための固体又は液体の医薬組成物及...

    エラスターゼ阻害活性を有するベータヘアピンペプチド模倣体及びそのエアロゾル剤形

  19. 【課題・解決手段】1種以上の参照サブチリシンと比較して安定性および/または汚れ除去性が改善された1種以上のスブチリシン変異体を含む、1種以上のサブチリシン変異体、それをコードする核酸、ならびにその製造および使用に関連する組成物および方法が本明細書で開示される。

    プロテアーゼ変異体およびその使用

  20. 【課題・解決手段】本発明は、浸漬成形用途のためのポリマーラテックスに関し、 少なくとも1つのオキシラン官能基を含むラテックスポリマーの粒子と組み合わせ又は会合したカルボキシル化共役ジエンニトリルラテックスポリマーの粒子を、浸漬成形品の製造のための前記ポリマーラテックスの使用、又は基材のコーティング又は含浸該ポリマーラテックスを含む配合組成物、浸漬成形品の製造方法およ...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. ...
  13. 21410