短絡 に関する公開一覧

短絡」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「短絡」の詳細情報や、「短絡」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「短絡」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(190,730件中)1/9,537ページ目

  1. 【課題】故障や水質変化などの異常を素早く、かつ、正確に検知すること。【解決手段】実施形態の一態様に係る除菌水吐水装置は、同一の給水源から供給される水を用いて除菌水を生成する複数の除菌水吐水装置の1つであって、除菌水生成部と、除菌水吐水部と、制御部とを備える。除菌水生成部は、給水源から供給された水を電気分解することで除菌水を生成する。除菌水吐水部は、除菌水生成部で生成さ...

    除菌水吐水装置および除菌水吐水システム

  2. 【課題】緻密で高イオン伝導度の固体電解質体を作製することができる複合酸化物粉末及びその製造方法を提供すること。【解決手段】リチウム(Li)とランタン(La)とジルコニウム(Zr)と酸素(O)とを含み、立方晶ガーネット型結晶構造を有する粒子で構成される複合酸化物粉末であって、前記粒子はドーパント元素としてガリウム(Ga)のみをさらに含み、前記複合酸化物粉末は、その体積粒...

    複合酸化物粉末、複合酸化物粉末の製造方法、固体電解質体の製造方法、並びにリチウムイオン二次電池の製造方法

  3. 【課題】乗物ボデーとの間に設けられた回転軸まわりに跳ね上げ可能な乗物用シートにおいて、コンパクトで摩耗等の発生を抑制した乗物用シートのワイヤハーネス取付構造を提供する。【解決手段】フロア上の使用位置から車体側壁部に沿った格納位置まで跳ね上げ可能な自動車用シートのワイヤハーネス取付構造である。自動車用シートを車体側壁部に対して回転可能に連結する第1回動軸12aと、第1回...

    乗物用シートのワイヤハーネス取付構造

  4. 【課題】熱安定性が高いリチウム固体電池の提供。【解決手段】酸化物系正極活物質及びオキサレート錯体を含有する正極層を有する正極と、負極活物質を含有する負極層を有する負極と、当該正極層及び当該負極層の間に配置され、固体電解質を含有する固体電解質層とを備え、前記正極層、前記負極層及び前記固体電解質層の少なくともいずれか一つの層は、硫化物系固体電解質を含有するリチウム固体電池。

    リチウム固体電池

  5. 【課題】同一の電流検出回路で制御可能なモータの運転範囲を拡大することができるモータ駆動制御装置を得ること。【解決手段】モータを位置センサレス制御方式で駆動するモータ駆動制御装置は、モータの各相に流れるモータ電流を検出する電流検出回路12を備える。電流検出回路12は、モータ電流の検出値を増幅する増幅器20、及び増幅器20の増幅ゲインを決める抵抗21,22の抵抗値を切り替...

    モータ駆動制御装置及び送風機器

  6. 【課題】パワー半導体モジュールの小型化が実現可能となる半導体装置を提供する。【解決手段】実施形態の半導体装置は、表面に、第1の金属層と第2の金属層とを有する絶縁基板と、上部電極と下部電極を含み、上部電極が第1の金属層に電気的に接続され、下部電極が第2の金属層に電気的に接続された半導体チップと、第1の端部と第2の端部とを含み、第1の端部が第1の金属層に電気的に接続された...

    半導体装置

  7. 【課題】トーテムポール型力率改善回路のコモンモードノイズを低減する。【解決手段】力率改善装置10は、第1のインダクタンスに並列な第1の容量と、第2のインダクタンスに並列な第2の容量と、接続点N1と導体部GNDとの間の第3の容量と、接続点N2と導体部GNDとの間の第4の容量と、出力端子OUT1と導体部GNDとの間の第5の容量と、出力端子OUT2と導体部GNDとの間の第6...

    力率改善装置及び電力変換装置

  8. 【課題】長寿命化することができるリチウム二次電池を提供することを主目的とする。【解決手段】本発明のリチウム二次電池は、正極と、負極と、上記正極及び上記負極の間に設けられた電解質シートとを備えるリチウム二次電池であって、上記電解質シートは、多孔質の分離膜と、上記分離膜の少なくとも一方の表面に設けられた酸化物粒子及びバインダを含む酸化物層とを有し、上記酸化物粒子は、上記分...

    リチウム二次電池

  9. 【課題】電池容量を改善し、かつ優れたサイクル特性を有する非水電解質二次電池用正極を提供する。【解決手段】表面の少なくとも一部がカーボンにより被覆された正極活物質を含む正極活物質層を備えた非水電解質二次電池用正極であって、前記正極活物質が少なくともリン酸鉄リチウムを含み、レーザー回折散乱法による前記正極活物質の粒度分布において、D90−D10=Xとした場合、Xが1以上1...

    非水電解質二次電池用正極

  10. 【課題】充放電反応における過電圧を低減することができ、充放電を繰り返した際の放電電圧の低下を抑制することができる空気二次電池を提供する。【解決手段】電池2は、容器4と、容器4内に配設された電極群10と、容器4内に注入されたアルカリ電解液82と、を備え、電極群10は、セパレータ14を介して重ね合わされた空気極16及び負極12を含んでおり、アルカリ電解液82は、溶質として...

    空気二次電池

  11. 【課題】高いエネルギー密度を維持しながら、放電特性にも優れる非水電解質二次電池を提供する。【解決手段】正極集電体および前記正極集電体の少なくとも一方の面に設けられた正極活物質層を備えた正極と、負極集電体および前記負極集電体の少なくとも一方の面に設けられた負極活物質層を備えた負極とが、不織布セパレータを介して前記正極活物質層と前記負極活物質層とが対向するように配置されて...

    非水電解質二次電池

  12. 技術 電子機器

    【課題】電子機器における基板間の接続不良があっても電気回路が破壊されづらくする。【解決手段】電子機器100は、接続元基板1と、相手先基板2と、接続元基板1と相手先基板2とを接続する接続部3と、を有する。接続元基板1は、接続部3を介して相手先基板2に電力を供給する電源部11と、接続部3を介して相手先基板2に電気信号を送信する通信部13と、電力の電流値が所定の範囲を超えた...

    電子機器

  13. 【課題】ケーブルコネクタに関する情報表示ランプの視認性を高める。【解決手段】スレーブ装置(1)は、正面パネル(12)に配置された複数のケーブルコネクタのうちの複数個にそれぞれ設けられる、ケーブルコネクタ(42)を囲むように正面パネル上に配置された情報表示ランプ(環状ランプ32)を備える。

    スレーブ装置

  14. 【課題】バスバーの温度上昇を抑制する。【解決手段】同一平面上に正極端子と負極端子とを有する角形の電池が、第一の方向に沿って複数配列されており、正極端子と負極端子とがそれぞれ千鳥配列された組電池において、複数の電池の同極の端子を互いに接続するバスバーは、複数の同極の端子にそれぞれ接続される複数の端子接続部と、複数の端子接続部にそれぞれ連なり第一の方向に延びて互いに平行に...

    バスバーおよび組電池

  15. 【課題】バスバーの温度上昇を抑制する。【解決手段】同一平面上に正極端子と負極端子とを有する角形の電池が第一の方向に沿って複数配列されており正極端子と負極端子とがそれぞれ千鳥配列された組電池において複数の電池の同極の端子を互いに接続するバスバーは、複数の同極の端子にそれぞれ接続される複数の端子接続部と、複数の端子接続部にそれぞれ連なり、第一の方向に延びて互いに平行に形成...

    バスバーおよび組電池

  16. 技術 組電池

    【課題】バスバーの温度上昇を抑制する。【解決手段】複数の角形の電池と複数の電池の正極端子を互いに接続するバスバーとを備え、複数の電池が第二の方向に直交する第一の方向に沿って配列されており、正極端子と負極端子とがそれぞれ千鳥配列された組電池であって、バスバーは、複数の正極端子にそれぞれ接続される複数の端子接続部と、第一の方向に沿って並ぶ複数の端子接続部にそれぞれ連なり、...

    組電池

  17. 【課題】高いエネルギー密度を維持しながら、放電容量の維持にも優れる非水電解質二次電池を提供する。【解決手段】正極集電体および前記正極集電体の少なくとも一方の面に設けられた正極活物質層を備えた正極、負極集電体および前記負極集電体の少なくとも一方の面に設けられた負極活物質層を備えた負極、セパレータ、および非水電解液を備えた非水電解質二次電池であって、前記正極と負極とが、前...

    非水電解質二次電池

  18. 【課題】高いエネルギー密度および放電レート特性を維持しながら、短絡が抑制された非水電解質二次電池を提供する。【解決手段】正極集電体および前記正極集電体の少なくとも一方の面に設けられた正極活物質層を備えた正極と、負極集電体および前記負極集電体の少なくとも一方の面に設けられた負極活物質層を備えた負極とが、不織布セパレータを介して前記正極活物質層と前記負極活物質層とが対向す...

    非水電解質二次電池

  19. 【課題】より好適なFe−Si系のSi含有負極活物質を提供する。【解決手段】Si、FeSi2及び炭素を含有し、前記FeSi2に関して、CuKαを用いた粉末X線回折測定において、29°付近に観測されるβ−FeSi2のピーク高さに対する38°付近に観測されるα−FeSi2のピーク高さの比が1以下であり、29°付近に観測されるβ−FeSi2のピークの半値幅が0.5°以上である...

    負極活物質

  20. 技術 調光素子

    【課題】色変化速度に優れた調光素子を提供する。【解決手段】対向する第1電極および第2電極上にそれぞれエレクトロクロミック層を有し、該エレクトロクロミック層間に電解質層を有する調光素子であって、前記した第1電極および第2電極はエレクトロクロミック層に近い側から順に導電性非金属層および網目状金属細線パターンをそれぞれ有し、該第1電極の網目状金属細線パターンを構成する第1単...

    調光素子

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 9537