着色剤 に関する公開一覧

着色剤」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「着色剤」の詳細情報や、「着色剤」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「着色剤」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(294,604件中)1/14,731ページ目

  1. 【課題】高い抗アレルゲン性を有し、かつ耐候性や耐汚染性に優れた耐久性のある化粧シート及びこれを用いた化粧板を提供すること。【解決手段】工程(1)基材シート上に、主剤及びイソシアネート系硬化剤を含むプライマー層用2液硬化型樹脂組成物を塗布する工程、工程(2)該プライマー層用2液硬化型樹脂組成物の赤外線分光分析法のATRスペクトルにおける2800〜3000cm−1で検出さ...

    抗アレルゲン性を有する化粧シートの製造方法

  2. 【課題】過酷な使用条件においても、熱転写された層の各種耐久性に優れ、該転写された層の被転写体への転写の際に、膜切れが良好である熱転写シートを提供する。【解決手段】 基材2上に、熱転写可能な転写層6を設けた熱転写シート1において、該転写層6の外縁部8の厚さが、中央部側xから、端部yに至る部分で、段階的に減少し、かつ前記の転写層6の厚さが段階的に減少している外縁部8は、...

    熱転写シート

  3. 【課題】高い隠蔽力が顕著で、それが使用されるそれぞれの系に良好に混合することができ、同時に系中の顔料/着色剤の分離が排除される顔料混合物の提供。【解決手段】1種または2種以上の金属、金属酸化物および/または金属硫化物で被覆されたAl2O3フレークである成分Aと、針状または球状着色剤である成分Bとの少なくとも2つの成分を含んでなる顔料混合物、およびこの顔料混合物の、ワニ...

  4. 【課題】高い隠蔽力が顕著で、それが使用されるそれぞれの系に良好に混合することができ、同時に系中の顔料/着色剤の分離が排除される顔料混合物の提供。【解決手段】1種または2種以上の金属、金属酸化物および/または金属硫化物で被覆されたAl2O3フレークである成分Aと、針状または球状着色剤である成分Bとの少なくとも2つの成分を含んでなる顔料混合物、およびこの顔料混合物の、ワニ...

  5. 【課題】脳梗塞急性期徒過後の患者にも投与できる脳梗塞治療用医薬品組成物の提供。【解決手段】血栓溶解薬、及び、血管内皮増殖因子(VEGF)と前記VEGFの受容体との結合を阻害する結合阻害剤を含む脳梗塞の治療用医薬品組成物である。本発明の脳梗塞の治療用医薬品組成物は、脳梗塞急性期徒過後の患者に投与される場合がある。本発明の脳梗塞の治療用医薬品組成物は、組織型プラスミノゲン...

    免疫製剤を含む脳梗塞治療用医薬品組成物

  6. 【課題】本発明は移植可能な物品およびビタミンEで安定化された架橋された超高分子量ポリエチレン(「UHMWPE」)ブレンドから移植可能な物品を形成する方法を提供する。【解決手段】架橋されたUHMWPEブレンドは、UHMWPE材料をビタミンEと混合した後、架橋を起こすのに十分な線量率でUHMWPEブレンドを電子線照射することによって調製されてよい。架橋されたUHMWPEブ...

    超高分子量ポリエチレン物品および超高分子量ポリエチレン物品を形成する方法

  7. 【課題】本発明の目的は、既存の製品において達成されるよりも、添加物の放出速度のより良い調節を可能にする経口使用のための植物繊維製品を提供することである。【解決手段】本発明は、経口使用のための植物繊維製品に関し、前記製品は、少なくとも、前記製品が使用される際に製品から放出されることを目的とした少なくとも1種の添加物及び植物繊維の混合物を含む。本発明は、製品が、その製品中...

  8. 【課題】リナクロチドを含む処方物の提供。【解決手段】本発明は、リナクロチドを含む安定な組成物、ならびに上記組成物の調製および使用のための種々の方法およびプロセスに関する。いくつかの実施形態において、リナクロチドの薬学的組成物が提供され、ここで上記組成物は、安定化量のポリマー、安定化量の立体的に妨害されている(sterically hindered)一級アミン、安定化...

  9. 【課題】弱塩基性薬物を含む組成物及び徐放性剤形に関する。【解決手段】本発明は、弱塩基性薬物コアと、アルカリ性緩衝剤の層と、徐放性コーティングとを含有する微粒子を含む医薬組成物、及びかかる組成物の製造方法に関する。本発明はまた、口腔内崩壊錠、従来の錠剤、及びカプセルを含む医薬剤形、並びにその調製方法にも関する。

    弱塩基性薬物を含む組成物及び徐放性剤形

  10. 【課題】モヤムラ、縦筋ムラ及びピン跡の発生を抑制し、塗膜全体にわたって均一で、高品質な塗膜を形成することができる感光性樹脂組成物及びそれを用いた表示装置等を提供することを目的とする。【解決手段】樹脂(A)、重合性化合物(B)、重合開始剤(C)及び溶剤(D)を含み、溶剤(D)が、炭素数1〜3のアルキレン基及び炭素数1〜4のアルキル基を有するジアルキレングリコールジアルキ...

  11. 【課題】ストリエーションの発生を抑制し、塗膜全体にわたって均一で、高品質な塗膜を形成することができる感光性樹脂組成物及びそれを用いた表示装置等を提供することを目的とする。【解決手段】樹脂(A)、重合性化合物(B)、重合開始剤(C)及び溶剤(D)を含み、溶剤(D)は、ジエチレングリコールエチルメチルエーテル、並びに、ジエチレングリコールブチルメチルエーテル及びトリエチレ...

  12. 【課題】ストリエーションの発生を抑制し、塗膜全体にわたって均一で、高品質な塗膜を形成することができる感光性樹脂組成物及びそれを用いた表示装置等を提供することを目的とする。【解決手段】樹脂(A)、重合性化合物(B)、重合開始剤(C)、溶剤(D)及び界面活性剤を含み、溶剤(D)は、式(D1)で表される溶剤を含むことを特徴とする感光性樹脂組成物。R1−O−(A−O)n−R2...

  13. 【課題】偏光フィルムとの接着力が高く、機能性層を形成する場合に凹凸に起因する問題が生じにくいアクリル系樹脂フィルム及び偏光板並びにアクリル系樹脂フィルムの製造方法を提供する。【解決手段】アクリル系樹脂にゴム弾性体粒子が配合されたアクリル系樹脂組成物からなるシート状のアクリル系樹脂フィルム25であって、シート状のうち一方の面は滑面25aであり、この滑面25aと反対側の面...

    積層体の製造方法

  14. 【課題】有意なin vitro及びin vivo活性を示すエナンチオマー(ユートマー)に富むアリーロアゾール-2-イル-シアノエチルアミノファミリーの新しい殺寄生生物性化合物及びその調製方法を提供する。【解決手段】実質的にユートマーに富む、下記式(I):(式中、R3、R4、R5、R6、R7、P、Q、V、W、X、Y、Z及びaは、明細書の定義どおり)の化合物、その組成物、...

    エナンチオマー的に富化されたアリーロアゾール−2−イル−シアノエチルアミノ殺寄生生物性化合物

  15. 【課題】哺乳動物における増殖性疾患または持続性血管新生に付随しうるかもしくはそれが引き起こしうる疾患を予防または処置する方法の提供。【解決手段】本発明は、新生物の処置のための、カンプトテシン誘導体;アルキル化剤;抗腫瘍代謝拮抗剤;プラチン系化合物;トポイソメラーゼ阻害剤;VEGF阻害剤;チロシンキナーゼ阻害剤;EGFRキナーゼ阻害剤;mTORキナーゼ阻害剤;インスリン...

  16. 【課題】高血圧性血管疾患に対する新規の薬剤を提供すること。【解決手段】新規のアンギオテンシン受容体遮断剤と中性エンドペプチダーゼ阻害剤との二作用性化合物及び組合せ剤が提供される。より詳細には、(a)アンギオテンシン受容体拮抗剤;(b)中性エンドペプチダーゼ阻害剤(NEPi);及び要すれば(c)薬学的に許容されるカチオンを含む、二作用性化合物、たとえば超分子複合体が提供...

    アンギオテンシン受容体遮断剤とNEP阻害剤との医薬組成物

  17. 【課題】特定のウイルス(例えば、HIV)で感染された患者の処置のための経口的活性薬物の新規の組み合わせを提供すること。【解決手段】本発明は、[2−(6−アミノ−プリン−9イル)−1−メチル−エトキシメチル]−ホスホン酸ジイソプロポキシカルボニルオキシメチルエステル(フマル酸テノホビルジソプロキシル、Viread(登録商標))と、(2R,5S,シス)−4−アミノ−5−フ...

  18. 【課題】がん幹細胞を標的とするための新規の化合物および組成物の提供。【解決手段】本発明は、ナフトフラン化合物、ナフトフラン化合物の多形、粒子の形態のナフトフラン化合物、1種以上のナフトフラン化合物を含有する精製された組成物、1種以上の粒子の形態のナフトフラン化合物を含有する精製された組成物、これらのナフトフラン化合物、多形、精製された組成物および/または粒子の形態を生...

    がん幹細胞を標的とするための新規の化合物および組成物

  19. 【課題】気泡や割れが生じ難いブロック状歯科用レジンブロックの製造方法を提供する。【解決手段】形状を切り出す前のブロック状の材料である歯科用レジンブロックを製造する方法であって、金属以外の材料により形成された内外の圧力が等しくなる手段を具備する型に、ブロック状の歯科用レジンブロックとなる硬化前の材料を注入する工程と、ブロック状の歯科用レジンブロックとなる硬化前の材料が注...

    歯科用レジンブロックの製造方法

  20. 【課題】本発明は、所望の活性成分濃度を含むフィルム生成物およびその調製方法に関する。【解決手段】フィルムは、水中で崩壊し、制御乾燥工程、またはフィルムの必要な均一性を維持する他の方法によって形成できること望ましい。望ましくは、所望する活性の消失を懸念することなく、活性成分が通常分解する温度よりも高い温度にフィルムを曝露できることが望ましい。

    非自己凝集性で均一な混成を示す薄いフィルム、およびそれから作製した薬物送達システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 14731