真空溶解炉 に関する公開一覧

真空溶解炉」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「真空溶解炉」の詳細情報や、「真空溶解炉」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「真空溶解炉」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(4,091件中)1/205ページ目

  1. 技術 合金管

    【課題】高温浸炭環境において、耐浸炭性に優れる合金管を提供する。【解決手段】本開示の合金管は、化学組成が、質量%で、Cr:10.00〜25.00%未満、Ni:30.00%〜60.00%、及び、Al:2.50%超〜3.50%、を含有する母材と、母材の表面上に形成される酸化皮膜とを備え、酸化皮膜の最表面から深さ方向にビーム径100μmにてX線光電子分光法の深さ方向分析を実...

    合金管

  2. 【課題】強度及び靱性に優れ、かつ低コストで得られうる直接切削用鋼の提供。【解決手段】直接切削用鋼は、C:0.30質量%以上0.55質量%以下、Si:0.40質量%以上0.80質量%以下、Mn:0.90質量%以上1.60質量%以下、S:0.030質量%以上0.120質量%以下、Ni:0.30質量%以下、Cr:0.25質量%以下、Mo:0.05質量%以下、Sn:0.005...

    直接切削用鋼

  3. 【課題】Si、Mn及びCrを比較的高い濃度で含有する鋼板において、高強度の電磁鋼板部材と、低鉄損及び高磁束密度の電磁鋼板部材を製造することができる無方向性電磁鋼板を提供する。【解決手段】化学組成が、質量%でSi:1.95〜4.10%、Mn:2.50〜5.00%、Cr:0.02〜5.00%、並びに残部:Fe及び不純物元素、又はFe、任意元素及び不純物元素である、無方向性電磁鋼板。

  4. 【課題】簡略な構成でありつつも、特に高周波半導体パッケージの検査に好適なプローブピンを提供する。【解決手段】両端部にそれぞれ設けられた第1接点部110及び第2接点部120と、第1接点部110と第2接点部120との間に位置する連続する略S字状の弾性部130と、を備え、弾性部130は、第1接点部110と第2接点部120との間に荷重によって短縮したときに対向部分によって接触...

    高速通信半導体用コンタクト及び半導体検査システム

  5. 【課題】鋼板の機械特性において、API 5L X80グレード以上の高強度と高靭性(一様伸びと局部伸び)を確保する。【解決手段】質量%で、C:0.03〜0.12%、Si:0.05〜0.50%、Mn:1.20〜2.50%、P:0.015%以下、S:0.010%以下、Ti:0.005〜0.030%、Al:0.005〜0.030%、N:0.001〜0.005%、O:0.001...

    高強度高延性鋼板及びその製造方法

  6. 【課題】鋼管用鋼板においてAPI 5L X80グレード以上の高強度と高延性を確保し溶接熱影響部の靱性の向上を図る。【解決手段】質量%でC:0.03〜0.12%、Si:0.05〜0.50%、Mn:1.20〜2.50%、P:0.015%以下、S:0.010%以下、Ti:0.005〜0.030%、Al:0.005%未満、N:0.001〜0.005%、O:0.001〜0.00...

  7. 【課題】金属の溶着、積層による3次元造形による金属部品の製造に使用したとき、造形した部品の熱変形,内部割れを抑制して均一な材質・金属組織や耐応力腐食割れ性が得られる金属3Dプリンタ用の素材として好適で安価なフェライト系ステンレス鋼ワイヤを提供する。【解決手段】質量%でC:0.05%以下、Si:2.0%以下、Mn:2.0%以下、S:0.0002〜0.4%、P:0.1%以...

    金属3Dプリンタによる溶着積層造形用の金属ワイヤ

  8. 【課題】金属の溶着、積層による3次元造形による金属部品10の製造に使用したとき、造形した部品の熱変形,内部割れ、内部空隙を抑制して均一な材質・金属組織が得られる金属3Dプリンタ用の素材として好適で安価なステンレス鋼系の金属ワイヤを提供する。【解決手段】質量%でC:0.35%以下、Si:3.0%以下、Mn:5.0%以下、S:0.0002〜0.4%、P:0.1%以下、Ni...

    金属3Dプリンタによる溶着積層造形用の金属ワイヤ

  9. 【課題】引張強さ、耐力及び快削性に優れた機械部品が得られうる熱間鍛造用非調質鋼の提供。【解決手段】非調質鋼は、C:0.36−0.42質量%、Si:0.40−0.90質量%、Mn:1.15−1.35質量%、S:0.030−0.080質量%、Ni:0.30質量%以下、Cr:0.35質量%以下、Mo:0.05質量%以下、Al:0.005−0.016質量%以下、Ti:0.00...

  10. 【課題】耐食性に優れる積層造形体を提供すること。【解決手段】本発明の積層造形体1は、CrおよびMoを含み、質量比でNiの含有量が最も多いNi基合金からなり、表面の一部または全部に、Crを主体とする酸化膜が形成される。このCrを主体とする酸化膜は、内部に比べてO含有量が多く、かつCr含有量がNi含有量よりも多い領域を有している。この酸化膜は、表面からの厚さが1〜20nm...

    積層造形体および積層造形体の製造方法

  11. 【課題】高強度特性、比透磁率が1.005以下である優れた非磁性特性に加え、優れた耐疲労特性をも兼ね備えた、携帯電子機器の部材に好適なステンレス鋼板を提供する。【解決手段】質量%で、C:0.040〜0.080%、Si:0.30〜1.00%、Mn:2.00〜4.00%、P:0.050%以下、S:0.004%以下、Ni:11.00〜14.00%、Cr:18.00〜20.00...

  12. 【課題】良好な加工特性をもって形成でき、耐疲労特性及び耐破断特性に優れたねじ部を有するCu−Al−Mn系形状記憶合金成形体及びその製造方法を提供すること。【解決手段】ねじ部を有する成形体であって、前記ねじ部が転造加工部であるCu−Al−Mn系形状記憶合金成形体である。成形体素材の少なくとも一部を、結晶構造がA2型構造である状態で転造により塑性加工して成形した後に、L2...

    ねじ部を有するCu−Al−Mn系形状記憶合金成形体及びその製造方法

  13. 【課題】自動車のエネルギー吸収部材用の高強度鋼板として好適な、引張強度(TS)が980MPa以上であり、加工性および衝突特性に優れた高強度溶融亜鉛めっき鋼板およびその製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】鋼組成は、質量%で、C:0.07〜0.20%、Si:0.1〜2.0%、Mn:2.0〜3.5%、P:0.05%以下、S:0.05%以下、Sol.Al:0.00...

  14. 【課題】銅系材料の汎用スクラップを利用して製造することが可能な銅合金成分系において、75.0%IACS以上の高い導電性を有し、かつ高い強度と良好な耐応力緩和特性をバランス良く兼備した銅合金板材を提供する。【解決手段】質量%で、Zr:0.01〜0.50%、Sn:0.01〜0.50%、Mg、Al、Si、P、Ti、Cr、Mn、Co、Ni、Zn、Fe、Ag、Ca、Bの合計含有...

  15. 【課題】耐摩耗性に加え回転曲げ疲労強度に優れた部品及びその製造方法を提供する。【解決手段】C、Mn、Cr、V、Moの含有量が式(1)を満たす鋼と、上記鋼の表面に形成された、Fe、N、C及び上記鋼が含有する元素からなる厚さ3〜20μmの化合物層を有し、上記化合物層はε相を面積率で50%超含有し、残部がγ’相であり、上記化合物層の表面から深さ3μmまでの領域において空隙の...

    軟窒化処理部品及びその製造方法

  16. 【課題】 高周波焼入れ用鋼材からなる、静捩り強度ならびに捩り疲労強度などに優れた自動車用機械部品を提供する。【解決手段】 質量%で、C:0.42〜0.48%、Si:0.20〜1.10%、Mn:0.70〜0.90%、P:0.030%以下、S:0.030%以下、Cr:0.90〜1.20%、Al:0.010〜0.040%、N:0.0200%以下を含有し、残部がFeおよび...

    静捩り強度ならびに捩り疲労強度に優れた高周波焼入れ用鋼材による自動車用機械部品

  17. 【課題】 浸炭焼入れ用鋼材からなる自動車用機械部品の浸炭焼入れ・焼戻し状態におけるショットピーニング層を有し、静捩り強度ならびに捩り疲労強度などに優れた自動車用機械部品を提供する。【解決手段】 質量%で、C:0.33〜0.43%、Si:0.45〜0.65%、Mn:0.20〜0.40%、P:0.030%以下、S:0.030%以下、Ni:0.25%以下、Cr:1.70...

    静捩り強度ならびに捩り疲労強度に優れた浸炭用鋼材による自動車用機械部品

  18. 【課題】本発明は、河口部の海水混入により塩化物イオン濃度が著しく高まる河川中の構造物や、ダム施設等において、母材部、溶接部のいずれの部位においても十分な耐食性を有し、さらに摺動部に耐用可能な耐摩耗性(表面硬度)を有し、かつ経済性に優れるステンレス鋼を得ることを課題とする。【解決手段】質量%で、C:0.001〜0.030%、Si:0.01〜1.50%、Mn:0.1〜2....

  19. 【課題】耐浸炭性に優れ、高い高温クリープ強度を有するオーステナイト系ステンレス鋼を提供する。【解決手段】オーステナイト系ステンレス鋼は、質量%で、C:0.250〜0.700%、Si:0.01〜2.00%、Mn:2.00%以下、P:0.040%以下、S:0.010%以下、Cr:10.00〜25.00%未満、Ni:30.00〜60.00%、Al:2.50%超〜3.50%、...

  20. 【課題】優れた耐応力緩和特性を有するチタン銅、チタン銅の製造方法及びチタン銅を用いた電子部品を提供する。【解決手段】Tiを2.0〜4.5質量%含有し、第三元素としてFe、Co、Ni、Cr、Zn、Zr、P、B、Mo、V、Nb、Mn、Mg、及びSiからなる群から選択された1種以上を合計で0〜0.5質量%含有し、残部が銅及び不可避的不純物からなり、圧延面に対するEBSD測定...

    チタン銅、チタン銅の製造方法及び電子部品

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 205