省エネ運転 に関する公開一覧

省エネ運転」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「省エネ運転」の詳細情報や、「省エネ運転」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「省エネ運転」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(130件中)1/7ページ目

  1. 【課題】使用者の不在時により安価な運転を行うことが可能な空気調和システムを提供する。【解決手段】空気調和システムAは、不在予定時間が経過するまで室内温度が所定の設定温度に維持されるように空気調和部270を継続運転した場合の第1の電気料金と、前記空気調和部270を停止した後に前記不在予定時間が経過したときの前記室内温度が前記設定温度となるように前記空気調和部270を再度...

    空気調和システム

  2. 【課題】被処理物表面の熱伝達率を計測することで、被処理物の温度分布を三次元で把握し、これによって、加熱冷却装置の正確な性能評価を可能にする。【解決手段】一実施形態に係る加熱冷却装置の性能評価方法は、テストピースを加熱冷却装置を用いて加熱又は冷却し、該テストピースの内部温度を計測する内部温度計測ステップと、前記内部温度計測ステップで計測された前記内部温度から熱伝導方程式...

    加熱冷却装置の性能評価方法

  3. 【課題】分岐時間の情報を用いてより効果的に省エネ化を図る。【解決手段】空調システム30において、通信ネットワーク32を介して空気調和機1と接続される通信端末装置50は、表示部53、音声出力部55、発振部56等を含む報知部を制御して空気調和機1の運転を一旦停止した後に再開して停止前の室温と同じにするための消費電力と運転を継続した場合の消費電力とが同じになる停止時間に相当...

    通信端末装置、空調システム

  4. 【課題】車両の実走行の特徴を考慮した省エネ運転曲線を短時間で作成できる装置を提供する。【解決手段】本実施形態による運転曲線作成装置は、鉄道車両が走行したときに単位時間毎に得られる該車両の位置、該車両のノッチの段数および該車両の消費エネルギーの情報を含む実走行データを受け取る入力部を備える。記憶部は実走行データを格納する。選択部は、実走行データの中から第1走行区間の複数...

    運転曲線作成装置

  5. 技術 電気機器

    【課題】動物などが誤って操作部に触れたときの誤作動の可能性を低減させることのできる電気機器を提供する。【解決手段】電気機器の一例である空気清浄機1は、筐体10と、操作部14と、人検知センサ(検知部)12と、判定部21とを備えている。操作部14は、筐体10の上面部10cに配置されている。人検知センサ12は、筐体10の所定方向における人の存在の有無を検知する。判定部21は...

    電気機器

  6. 技術 暖房装置

    【課題】燃焼状態を良好に保ちつつ、暖房効果を向上させる省エネ運転が可能な暖房装置を提供する。【解決手段】暖房装置は、設定された設定温度と、検知された室温との差に基づいて、バーナ部の火力を制御する制御部を備える。そして、制御部は、通常運転と、バーナ部の火力の最大レベルが通常運転よりも小さい省エネ運転と、を実行する。また、省エネ運転でのバーナ部の所定レベル以上の火力に対応...

    暖房装置

  7. 【課題】先行列車が次駅に長く停車していることで後続列車が走行途中でATC制御によって停止してしまうのを回避し、乗り心地の改善やエネルギ効率の向上を図る列車自動運転システムを提供する。【解決手段】列車自動運転システムは、走行パターンに従って列車を走行させる車上装置と、先行列車の在線位置情報を後続の列車へ送信するATC地上装置16とを備える。車上装置は、ATC地上装置16...

    列車自動運転システムおよび自動運転装置

  8. 【課題】当該冷蔵庫以外の家電機器の状態に基づいて、冷却制御を行うことにより、より当該冷蔵庫の各ユニットが発生する音によるユーザの不快感を軽減することができる冷蔵庫等を提供する。【解決手段】冷蔵庫であって、家電機器の状態表わす状態情報を取得する状態情報取得手段と、状態情報取得手段により取得された状態情報に基づいて冷蔵庫の音を伴う動作の手順の内容を表わす動作手順情報を取得...

    冷蔵庫、冷蔵庫制御方法、冷蔵庫制御プログラム

  9. 技術 給水装置

    【課題】総合効率の低下を防止できる給水装置を提供すること。【解決手段】給水装置1の制御部54は、ポンプ装置14を単独運転し、ポンプ装置14の運転周波数が最高周波数に到達したときに、待機中のポンプ装置14を増台し、先発していたポンプ装置14を変速運転するとともに、先発していたポンプ装置14と同じ周波数まで、増台したポンプ装置14を一定の周波数ステップ毎に増速し、周波数ス...

    給水装置

  10. 【課題】機能の切替操作の負担を軽減することで、利便性の高い飲料供給装置を提供する。【解決手段】切り替え可能な複数の機能を備える飲料供給装置1は、装置の制御を行う制御部70と、ユーザーが複数の機能の中から機能を選択する操作部31と、を有している。制御部70は、切替手段71と、制御手段72と、更新手段74とを主体に構成されている。切替手段71は、操作部31によって機能が選...

    飲料供給装置

  11. 【課題】省電力化と利便性の双方をバランスよく両立させる。【解決手段】本実施形態に係る乗客コンベアは、一対のスプロケット21,22によって出発階と目的階との間に懸架され、相互に連結された複数の踏み段25と、踏み段25を駆動する駆動装置30と、出発階から踏み段25に乗り込む乗客を検知する検知手段と、検知手段の検知結果に基づいて、単位時間あたりの踏み段に乗り込む乗客の数と、...

    乗客コンベア

  12. 【課題】ガス等の燃料を燃焼させるバーナにおいて、電気ヒータを組み合わせて使用することにより、バーナによる排ガスを抑制し、バーナの熱効率を向上する。【解決手段】ガス等の燃料を加熱炉40内に噴射する燃料パイプ11及び噴射ノズル12と、噴射ノズル12により噴射された燃料の周りに燃焼用エアを供給するエアパイプ13と、加熱炉40内から環流された環流ガスを加熱炉40内に再循環する...

    バーナ及びその制御装置

  13. 【課題】オペレータが、施設内の設備が省エネ運転されるよう制御するための労力を低減させることができる施設管理装置および施設管理方法を提供することを目的とする。【解決手段】施設内の複数の管理ポイントから、管理ポイントデータを収集するデータ収集部11と、複数の管理ポイントデータに関する1つ以上のグラフを示すグラフ情報が一覧化されたグラフ一覧画面801を表示させるグラフ一覧表...

    施設管理装置および施設管理方法

  14. 【課題】空調装置により店舗内を快適に空調しながら、空調装置と冷凍装置が消費する電力も削減することができる店舗空調システムを提供する。【解決手段】外気温度、空調設定温度、消費電力及び不快指数を所定期間分蓄積して構築されたデータベース37に基づいて機械学習を行い、直近の各データから所定時間後の消費電力及び不快指数を予測するモデルを作成する予測モデル作成部38と、予測モデル...

    店舗空調システム

  15. 【課題】包装中の散薬の量に過不足が生じる原因となる事態を検知することができる薬剤払出し装置を提供する。【解決手段】 散薬を排出する薬剤フィーダと、動力によって回転される分配皿35と、分配皿35に投入された散薬を掻き出す掻出装置37と、薬剤包装装置53とを有し、薬剤フィーダから分配皿35に散薬を供給し、分配皿35上の散薬を一服用分ずつ掻出装置37で掻き出して薬剤包装装...

    薬剤払出し装置

  16. 【課題】除湿再熱運転の制御が複雑にならず、かつ制御性に優れた空気調和装置及び空気調和システム、並びに空気調和設備を提供する。【解決手段】制御部15は、除湿再熱運転を行う際に、圧縮機12の運転周波数を制御して除湿量を調節する除湿制御と、第2の膨張弁25の開度により第2の空気熱交換器23による再熱量を制御する再熱制御と、第1の膨張弁25の開度により過熱度を制御する冷房過熱...

    空気調和装置及び空気調和システム、並びに空気調和設備

  17. 技術 作業機械

    【課題】作業速度の低下を抑制しつつ燃料消費量を抑制することができる作業機械を提供すること。【解決手段】油圧ショベル100の動作状態ごとの動作割合を算出し、動作割合に基づいて操作レバー装置50の操作量ごとに目標燃費低減係数を算出し、予め入力された目標燃費低減率と目標燃費低減係数とに基づいて、動作状態ごとにポンプ出力低減率を算出し、動作状態に応じて複数のポンプ出力低減率の...

    作業機械

  18. 【課題】エアフイルタ9の自動清掃時に発生する騒音を低減する。【解決手段】エアフイルタ9を清掃する自動フイルタ清掃装置14と、人の存在を検知する人感センサ31とを備える空気調和機において、空気調和機の運転時間を積算する運転時間積算タイマTと、室内に人がいない時間を計時する無人継続タイマAと、現在の時間帯Xを判定する時間帯判定手段と、無人継続タイマAが作動して第1の所定時...

    空気調和機

  19. 【課題】電装品を必要としない水中モータポンプのモータとそれを必要とする水中モータポンプのモータとを共通化できるようにするとともに、地上までの信号線を必要としない水中モータポンプを提供する。【解決手段】モータ部1及びそのモータ部1により回転駆動されるポンプ部20が筒状体を呈するように組み合わされて構成される水中モータポンプP1であって、モータ部1及びポンプ部20の間に、...

    水中モータポンプ

  20. 【課題】快適なモード変更を実現できる電動補助自転車を提案する。【解決手段】制御装置30は、電動モータ21の制御モードとして、異なる補助率が算出される複数の制御モードを有し、制御モードの変更について定められたモード変更条件を記憶している。制御装置30は、ペダルの軌跡の最下点P1に45度を加算した回転位置P3と、最下点P1から45度を減算した回転位置P2との間にペダル2a...

    電動補助自転車及びその駆動システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 124