目標血管 に関する公開一覧

目標血管」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「目標血管」の詳細情報や、「目標血管」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「目標血管」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(179件中)1/9ページ目

  1. 【課題】より狭い領域を選択して血流信号を取得するとともに、短い時間で高精度にMRI撮像を行うことのできる磁気共鳴イメージング装置を提供する。【解決手段】磁気共鳴イメージング装置は、血管撮像シーケンスを実行し、検査部位に流入する血液からの信号を計測する計測部と、計測部が実行するパルスシーケンスを制御する制御部と、を有する。制御部は、血管撮像シーケンスに先立って、検査部位...

    磁気共鳴イメージング装置およびその制御方法

  2. 技術 閉塞装置

    【課題】血管内嚢状瘤治装置において、患者の血管の目標領域を閉塞するためのフレーム及びメッシュコンポーネントを有する移植物を提供する。【解決手段】複数の開口部を定義する複数のブレイズ状フィラメントを含み、遠位領域及び近位領域を含み、圧縮された構造から拡張した構造へと拡張可能であるフレームと、少なくともその近位領域に沿うフレームに連結するメッシュコンポーネント512と、を...

    閉塞装置

  3. 【課題・解決手段】吸引システムは、ポンプと、ポンプと通信する制御システムとを含む。制御システムは、マイクロコントローラと、信号を受信するように構成されたアンテナと、マイクロコントローラと通信するポンプ制御ボードとを含む。アンテナは、マイクロコントローラと通信する。信号を受信すると、ポンプ制御ボードは、信号に従って負圧を作り出すようにポンプを作動させる。

    吸引装置および固定された血流迂回装置

  4. 【課題・解決手段】ドプラ超音波手段(10)は、ドプラ超音波データを取得するよう構成される超音波パルス制御及びデータ取得電子装置(12、24、26)と、最大N個の超音波トランスデューサパッチ(16)を同時に動作可能に結合するNチャネルコネクタポート(14)であって、Nは2以上の整数である、Nチャネルコネクタポート(14)と、前記Nチャネルコネクタポートに動作可能に結合さ...

    血行管理のためのマルチサイト連続超音波流量測定

  5. 【課題・解決手段】医療用品を体内空間内に留置するためのアクセスデバイスは、シリンジと針とシースとを含み、これらはガイドワイヤと一緒に使用される。シースは、針の周囲に同軸に摺動可能に配設可能である。針およびガイドワイヤに沿ってシースを体内空間に挿入しているとき、シリンジは負圧をもたらすので、シースの内径と針の外径との間に存在する空気が、体内空間にではなく、針に引き込まれ...

    血管アクセスデバイス

  6. 【課題】より信頼できる血管閉鎖構成および技法を提供する。【解決手段】管路を形成するためのデバイスに関し、デバイスは、アンカーアセンブリを含み、少なくとも1つの可撓性遠位部分2の遠位先端は、尖った部材を用いて、第1の経路に隣接する領域における血管16の内腔によって画定された内腔の長手方向軸に対して第1の角度で壁を横切って作成された第1の経路を通して、血管の内腔内に配置さ...

    アクセス閉鎖構成

  7. 【課題・解決手段】嚢状血管動脈瘤の治療及び血管及び他の生体導管のセグメントを閉塞するための拡張可能な本体を含む、デバイス、設計、製造方法及び医療用デバイスの使用が本明細書に開示される。例示的拡張可能な本体は、折り畳まれるか、巻かれるか、かつ圧縮され得、送達装置に結合し、治療の必要な患者の体内の位置へと進み、中心空隙への流体の注入により拡張し、かつ送達装置から分離し、中...

    拡張可能な本体デバイス及び使用方法

  8. 【課題・解決手段】内腔内で血栓形成を促進するための塞栓デバイスは、少なくとも2つのセグメント(3,4)を備えている。各セグメント(3,4)は、ステムと、ステムから外側に向けて延在する可撓性の複数のブリストルと、を備えている。複数のブリストルは、収縮移送形態と、複数のブリストルが略径方向に外側に向けてステムから延在して塞栓デバイスを内腔内に固定する展開形態と、を有してい...

    塞栓デバイス

  9. 【課題】哺乳動物の血管部位に一時的に塞栓形成することを提供すること。【解決手段】本発明の一態様は、哺乳動物の血管部位に塞栓形成する方法であって、逆感熱性ポリマーを含む組成物を哺乳動物の脈管構造内に導入するステップを含み、前記逆感熱性ポリマーが、前記脈管構造内においてゲル化し、組成物が小型カテーテルを通って射出され、組成物が、体温または体温未満でゲル化する方法に関する。...

    逆感熱性ポリマーを使用する一時的な塞栓形成

  10. 【課題・解決手段】頭蓋内ステントは、近位端部、遠位端部、およびそれらの間を伸びるチューブ状の側壁と、頭蓋内動脈瘤の頸部を通る血流を迂回させることが可能である、側壁の少なくとも一部を覆うパッチを有する。パッチを、光子活性化素材、または側壁自身の密度より大きい密度で密に織られた金属素材で製作してもよい。

    光子活性化ゲルでコーティングされた頭蓋内ステントおよび塞栓コイル

  11. 【課題・解決手段】逆行性灌流に関連する一体型本体システム、装置、およびそれらの使用方法を開示する。本開示の例示的な実施形態では、装置はその内部に定義された壁および内腔一体型本体、少なくとも部分的に哺乳動物の動脈内に配置された、第1の端部で終結する第1の部分、第1の端部の反対側に位置する第1の部分の終端またはその付近に配置された第1の一方向弁、少なくとも部分的に哺乳動物...

    単一体のシステムと装置およびその逆行性灌流利用方法

  12. 【課題・解決手段】医療器具は、拡張バルーンを有するカテーテルにクリンプされる高分子スキャフォールドを含む。スキャフォールドが体内の標的へ送達されているときに、クリンプされた高分子スキャフォールドの反跳を低減させて、バルーンに対するスキャフォールドの保持を担うスキャフォールド−バルーン係合係合を維持するために、クリンピング後に、クリンプされたスキャフォールド上にわたって...

    高分子スキャフォールドのための保護外装アセンブリ

  13. 【課題・解決手段】既存のカテーテルおよびイメージングシステムとともに使用できる光学圧力センサアセンブリ。圧力センサは、アテローム切除術および閉塞横断カテーテルと適合でき、種々の場所での血管内圧測定が、治療効果を判断するために必要になる。圧力センサは、光干渉計を用いた光学圧力測定機構を採用でき、OCTなど、既存のイメージングモダリティと統合できる。光学圧力センサアセンブ...

    光学圧力センサアセンブリ

  14. 【課題・解決手段】血管治療装置および方法は、長手方向に間隔をおいた切り溝の散在するパターンなど、例えば自己拡張型、ハイポチューブであってもよい複数の電球を含む織物構造、および織物構造とハイポチューブとの間の結合ゾーンを含む。織物構造は、X線下での測定可能な放射線不透過性フィラメントのパターンを含んでもよい。構造体は、異なる温度で様々な形状を含むように熱処理してもよい。...

    血管治療装置及び方法

  15. 【課題・解決手段】粥腫切除装置(100)を開示する。粥腫切除装置(100)は第1の駆動軸(110)、第2の駆動軸(114)、ハンドルアセンブリ(102)、切断部材(118)を含む。第1の駆動軸(110)はハンドルアセンブリ(102)から遠位方向に延在して、第1の駆動軸の遠位端領域(109)に搭載される切断部材(118)を含む。第2の駆動軸(114)はハンドルアセンブリ...

    振動および慣性強化型粥腫切除

  16. 【課題・解決手段】本発明は、微小血管の血流低減効果を有する新たな薬剤を提供することを目的とする。免疫チェックポイント阻害剤を含む、微小血管血流低減剤を提供することにより、上記課題が解決された。

    微小血管血流低減剤およびその利用

  17. 【課題・解決手段】薬剤を患者の体内で送達するため、及び/又は目標組織へ貫入するためのスパイク、フレール、又は他の突出フィーチャを有するステント又はスキャフォールドなどの拡張可能な要素の送達システム、並びに、そのようなシステムを使用するための関連する方法。送達システムは、体腔(例えば脈管)内に拡張可能構造体を送達し配置するように構成され得る。さらに、これらの送達システム...

    突出フィーチャを有するステントのための送達システム

  18. 【課題】血栓形成を促進するための塞栓デバイスを提供する。【解決手段】内腔内で血栓形成を促進するための塞栓デバイスは、少なくとも2つのセグメント(3,4)を備えている。各セグメント(3,4)は、ステムと、ステムから外側に向けて延在する可撓性の複数のブリストルと、を備えている。複数のブリストルは、収縮移送形態と、複数のブリストルが略径方向に外側に向けてステムから延在して塞...

    塞栓デバイス

  19. 【課題】焦点式切除超音波治療に用いる、大きく湾曲した面の精度が高い、超音波治療トランスデューサーを提供する。【解決手段】カスタムトランスデューサーハウジングは、ラピッドプロトタイピング方法を使用して製造され、複数の単一エレメントの実質的に平坦なトランスデューサーを、共通の焦点を共有するように配置させる。ラピッドプロトタイピング方法は、例えば、熱溶解積層法、3Dプリンテ...

    超音波治療システム、及び超音波システムを設計および製造する方法

  20. 【課題・解決手段】医療機器5に接続可能な装置6が、正規化後の時間的測定信号11、13の間の形状偏差に基づいて性能指数22を確認し、時間的測定信号11、12は、医療機器5に一体化されたセンサ56、57から受信される。前記装置を有するシステム及び前記性能指数を確認する方法が、更に提示される。

    血管内の特性測定の品質についてフィードバックする装置、システム及び方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9