病状 に関する公開一覧

病状」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「病状」の詳細情報や、「病状」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「病状」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(41,394件中)1/2,070ページ目

  1. 【課題】自律移動可能な移動体をユーザの視線誘導で所要の位置に移動させることができ、特に、安全運転支援無線システムで使用される装置を用いることでコストを抑制する。【解決手段】車両のユーザである歩行者が所持し、車載端末との間で情報を送受信して衝突の危険性を判定して、歩行者に対する注意喚起を行う歩行者端末と、歩行者端末との間で情報を送受信して衝突の危険性を判定して、衝突を回...

    歩行者装置、車載装置、移動体誘導システムおよび移動体誘導方法

  2. 【課題】1種類の反応液が入った1つの反応容器及び単一の標識を用いて、複数の遺伝子を同時に増幅・検出できる、複数の標的核酸を検出する方法を提供する。【解決手段】複数の標的核酸を検出するキットを用い、増幅反応中の特定のサイクル又は全てのサイクル毎に、次の数式による演算を行う。f1[n]=fhyb.1[n]/fden.1[n](数1)、f2[n]=fhyb.2[n]/fde...

    複数の標的核酸を検出するキットを用いる検出方法

  3. 【課題】導人コストを抑えながら、講習生の主体的な“気付き”を効率よく導き出せ、しかも、“どこから”でも“いつ”でも受講できる聴診講習生ングシステムを提供する。【解決手段】聴診講習生ングシステム1000において、講習生の聴診器に装着可能な模擬聴診モジュール200は、人体モデルの表皮への接触の程度を検知するためのセンサを備え、接触状態であると判断した場合に、コントローラ2...

    聴診トレーニングシステムおよび聴診トレーニングプログラム

  4. 【課題】エストロゲン受容体とカンナビノイド受容体の間のクロストークに用いる組成物を提供する。【解決手段】キレート剤および受容体リガンドを含む、エストロゲン受容体とカンナビノイド受容体の間のクロストークに用いる組成物を提供する。その組成物を合成する方法も提供する。その組成物は、さらに、治療または分子イメージングに用いる医薬製剤またはキットにおいて調合することができる。

    エストロゲン受容体とカンナビノイド受容体の間のクロストークに用いる組成物

  5. 【課題】癌の治療のためにそれを必要とする被検体に投与するための、併用療法の方法を提供する。【解決手段】ヒトヒストンメチルトランスフェラーゼEZH2の阻害剤と、1つまたは複数の他の治療剤、特にプレドニゾンなどの抗癌剤とを含む組成物を用いる、併用療法。

    癌を治療するための併用療法

  6. 【課題】脳卒中、動脈瘤、くも膜下出血及び他の神経学的又は神経外傷状態の治療に有用な、安定なTAT−NR2B9cの凍結乾燥製剤の提供。【解決手段】TAT−NR2B9cであるペプチド又は最大5つのアミノ酸置換、挿入若しくは欠失でTAT−NR2B9cと異なるペプチドの塩化物塩、及びホスファートバッファーを含む製剤であって、前記製剤中におけるクロライドとアセテートアニオン及び...

    Tat−NR2B9cの塩化物塩

  7. 【課題】ドーパミン関連の疾患、例えばパーキンソン病、アルツハイマー病等の神経変性疾患に有効な腸内投与のための医薬組成物の提供。【解決手段】ドーパミン補充剤、ドーパミン脱炭酸酵素阻害薬(DDI)及びカテコール−O−メチルトランスフェラーゼ(COMT)阻害薬を含む、腸内投与のための医薬用ゲル剤組成物。ドーパミン補充剤がレボドパであり、DDIがカルビドパ、ベンセラジドから選...

    レボドパ、ドーパミン脱炭酸酵素阻害薬およびCOMT阻害薬を含む医薬組成物ならびにその投与方法

  8. 【課題】ムレスズメ(Caragana Sinica)根抽出物を含有する美白改善用の化粧料組成物の提供。【解決手段】ムレスズメ根抽出物、その分画物、又はそれらから分離されたα−ビニフェリン(α−viniferin)を含有し、皮膚美白効果に優れた化粧料組成物。ムレスズメ根抽出物、その分画物、又はそれらから分離されたα−ビニフェリンは、チロシナーゼの活性とメラニンの生成を...

    ムレスズメ根抽出物を含有する美白用化粧料組成物

  9. 【課題】血流特性及び病理を心筋血液供給のモデリングを介して決定するための好適なシステム及び方法を提供すること。【解決手段】血管疾患を有する患者を評価するためのシステム及び方法が開示される。1つの方法は、患者または複数の人のいずれかに関連する1つまたは複数の血管モデル201を受け取り、患者に関連する観察かん流情報203を受け取り、更に、1つまたは複数のコンピュータプロセ...

    血流特性及び病理を心筋血液供給のモデリングを介して決定するためのシステム及び方法

  10. 【課題】サルビノリン組成物およびその使用を提供すること。【解決手段】具体的には、本発明は、サルビノリン組成物を投与して、血管収縮、血管閉塞、または血流および自己調節の破壊と関連する疾患および障害を治療することに関する。例えば、サルビノリン組成物は、心停止、くも膜下出血、脳卒中、脳血管攣縮、脳低酸素/虚血、大脳動脈閉塞、または自己調節障害に関与する任意の病状を有する被験...

    サルビノリン組成物およびその使用

  11. 【課題】本発明は、患者インタフェースに関する。【解決手段】患者の気道の入口へ所定量の加圧空気又は呼吸用ガスを送出するための患者インタフェースであって、保持構造体と該保持構造体に取り外し不能に接続されるシール形成構造体とを含むクッション部材と、保持構成要素に取り付け可能なフレーム部材と、フレーム部材に取り付け可能な位置決め安定化構造体とを備える、患者インタフェース。

    患者インタフェース及び患者インタフェースを形成するための方法

  12. 【課題】グルカゴン、GLP−1及びGIP受容体アゴニスト作用を組み合わせることによって、優れた血糖値制御及び体重減少を達成する。【解決手段】グルカゴン、GIP及びGLP−1受容体でアゴニスト活性を有する化合物を提供する。

  13. 【課題】流量比を用いて血流の特徴を決定するシステム及び方法の提供。【解決手段】実施形態は、患者の解剖学的構造体の幾何学的形状に関する患者固有のデータを受信し、解剖学的構造体の少なくとも一部を表すモデルを作成し、解剖学的構造体内の血流の特徴に関する物理学に基づくモデルを作成し、モデルにおける少なくとも1つの着目点で第1の血流量を決定し、前記モデルを修正し、モデルにおける...

    流量比を用いて血流の特徴を決定するシステム及び方法

  14. 【課題】メンブレンアッセイ法を用いた検体の簡易な検査方法において、偽陽性の発生を防止し、被測定物の精度の高い検出を可能にする方法及びそのような方法において使用されるキットを提供すること。【解決手段】被測定物を捕捉するための捕捉試薬が結合したメンブレンを備えたアッセイ装置を用いる、検体試料中の被測定物の簡易メンブレンアッセイ法であって、検体試料を濾過フィルターを用いて濾...

    簡易メンブレンアッセイ法及びキット

  15. 【課題】ADCのための非ペプチドリンカーの提供。【解決手段】本発明は、ペプチド模倣薬リンカーとその抗体−薬剤の複合体、それらを含有する薬学的な組成物及び癌の予防または治療のための治法における使用に関する。

    ペプチド模倣薬化合物及びその抗体−薬剤複合体

  16. 【課題】異なる医用撮影装置で被検体を撮影した場合であっても、読影し易い画像を得る。【解決手段】画像処理装置は、第一の医用撮影装置により撮影して得た第一の画像を取得する画像取得部と、第一の医用撮影装置により被検体の所定部位を撮影して得た入力画像と、第一の医用撮影装置とは異なる第二の医用撮影装置であって、入力画像を得るために用いられた第一の医用撮影装置の撮影方式に対応する...

    画像処理装置、医用診断システム、学習済モデル、画像処理方法、及びプログラム

  17. 【課題】グループ内の利用者で閲覧可能なシステムに投稿した内容に応じて利用者に適切に情報を提供する。【解決手段】グループ内に投稿された情報をグループ内のメンバーで閲覧可能なシステムにおいて、投稿された特定のイベントに関する内容が、予め定められた内容と同一又は類似する内容であるかを監視する期間を決定し、決定した前記期間に投稿された特定のイベントに関する内容と同一又は類似の...

    情報提供プログラム、情報提供方法及び情報提供装置

  18. 【課題】体内でのケトン体の産生が有意な量ほど見込める中鎖脂肪酸トリグリセリドを、血糖値を上げることなく、糖尿病患者やがん患者あるいは認知症患者が高い嗜好性で精神的な負担なく食べやすく、定期的に一定量を摂取可能なチョコレートとその製造方法を提供する。【解決手段】内層チョコレート2と外層チョコレート3の2層構造を形成するチョコレート1であって、外層チョコレート3は、カカオ...

    チョコレートとその製造方法

    • 公開日:2020/03/19
    • 出願人: 赤木彩乃 、...
    • 発明者: 赤木彩乃 、...
    • 公開番号:2020-039280号
  19. 【課題】安全かつ簡便に利用できる、腎臓病の進行抑制、予防、または治療に特に有用な、新規な技術を提供することを目的とする。【解決手段】スイゼンジノリ由来多糖体またはその薬理学的に許容される塩を含有することを特徴とする、腎臓病の進行抑制剤、予防剤、および治療剤、腎臓病患者用の血圧上昇抑制剤、血中インドキシル硫酸低下剤、インドール吸着剤、血中抗酸化剤、血中リン低下剤、ならび...

    腎臓病の進行抑制剤、予防剤、および治療剤

  20. 【課題】診療行為毎の経済効果を提示する。【解決手段】診療行為及び施策の効果を分析する分析システムであって、所定の処理を実行する演算装置と、前記演算装置に接続された記憶デバイスとを有する計算機によって構成され、分析条件を受け付ける入力部と、発症イベントを抽出するイベント検出部と、前記イベント検出部が抽出した発症イベントの時期以後に発生した、分析対象の病名に関する診療行為...

    分析システム及び分析方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 2070