用度品 に関する公開一覧

用度品」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「用度品」の詳細情報や、「用度品」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「用度品」の意味・用法はこちら

1〜12件を表示(12件中)1/1ページ目

  1. 【課題】警送会社等の担当者による貨幣の配送に要する労力に見合う手数料を適正かつ効率良く算定することを課題とする。【解決手段】回収対象の貨幣の重量を重量センサを用いて測定し、貨幣の重量に基づいて配送料を算定し、回収対象の貨幣の金種別枚数を計数し、計数結果より回収対象の貨幣の金額を算出し、回収対象の貨幣の金額に基づいて保険料を算定するようにした。

    貨幣処理装置、手数料算定装置、貨幣処理方法及び手数料算定方法

  2. 【課題】加盟店の売上金の合計金額から手数料を差し引いた金額と、加盟店から回収する諸費用とを相殺して精算するシステム、精算方法、及びプログラムを提供する。【解決手段】本発明の一実施形態に係る精算システムは、各加盟店に対して請求する諸費用を記憶する記憶手段と、各加盟店から受信した売上情報に基づいて、加盟店毎に合計売上金額を算出する合計売上金額算出手段と、諸費用と合計売上金...

    精算システム、精算方法、及びプログラム

  3. 【課題】野菜、果実、草花水耕栽培用として、装置、システムの仕様、構成における選択肢の提供、変更、拡張への柔軟性の確保、栽培関連作業、準備、整備作業の負担軽減に配慮し、装置、システム外部での展示、観賞を可能とするための、水耕栽培植物の移植、外部への持出しといった課題への対応にも考慮した、ユニット式水耕栽培ラックシステムの提供を目的とする。【解決手段】栽培養液貯留装置、及...

    ユニット式水耕栽培ラックシステム

  4. 【課題】 本発明は、顧客が2度も金融機関に足を運ぶという不便さを解消すると共に、プレ印字により作成された契約書に対する、不正を行うことを原理的に不可能とするローン契約事務自動処理システムを提供する。【解決手段】 本発明は入力情報と稟議書情報とを対比して契約条件が一致していれば電子契約書情報を生成する契約書生成手段と、携帯端末から送信された前記電子契約書の印鑑イメー...

    ローン契約事務自動処理システム

  5. 【目的】本発明は、用度品を含めた商品の実績を管理する発注棚卸システムおよび発注棚卸方法に関し、店舗内の各分類毎に用度品を含めた商品の正確な実績を算出することを目的とする。【構成】 用度品を含めた商品に対応づけて単価を含む商品情報、商品コードおよび分類コードを登録した商品マスタと、商品マスタから読み出して表示した商品一覧から商品を選択して発注する時に、原価計上先の...

    発注棚卸システムおよび発注棚卸方法

  6. 【目的】椅子又は腰掛け台からの立ち上がり動作において、立ち上がり初期動作に不安又はちょっと支えが必要かな、とする個人に随時装着脱可能の腰上げサポート機能を付与する。【構成】腰部に位置固定し装着脱可能の腰当板1に一体構成され、該腰当板1を介して腰上げ動作をサポートするための所定機能を有するシリンダ2、ギヤ・ボックス7”、電動モータ装置7’などからなるラックアンドピニオン...

    腰上げサポート装置

  7. 【課題】法人活動に必要な備品や消耗品の調達時において、無益で不要な付加価値を生み出す作業を極力減らし、人件費を含む全体的な経費を削減するシステムを提供する。【解決手段】発注元商取引団体と発注先商取引団体の間に介在して発注元商取引団体の資源調達の支援を行う調達支援システムを設け、前記調達支援システムは、複数の発注先商取引団体と複数の商品・サービスの情報を持ち、発注元商取...

    調達支援システム及び方法

  8. 温度帯特異性感圧接着剤組成物、および接着アッセンブリ並びにその使用方法

  9. 【課題】ソフトウェアアーキテクチャの共通化および安定化を図り、メンテナンスの容易性や、再利用性、仕様変更に対する柔軟性等を向上させることができる業務用分散システムの構築方法を提供する。【解決手段】構築対象となる業務用分散システムのカテゴリとして、システムをカテゴリ、役割および粒度の観点で階層的に分類してなる複数のモデル要素を含む参照モデル1を準備する。そして、この参照...

    業務用分散システムの構築方法、業務用分散システムの構築支援装置および構築支援プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体

  10. 【課題・解決手段】本発明は、装置や用度品の表面上に生体適合性かつ抗菌性の相互侵入網目を形成する方法である。本発明によれば、溶媒中のポリマーまたはモノマー四級アンモニウム塩をポリマー基体に曝す。溶媒中の該四級塩を該ポリマー基体に吸収させ、該四級塩を、該ポリマー基体で相互侵入網目が形成されるように重合させる。

    相互侵入網目ポリマーを用いた生体安定剤の製造方法

  11. 【課題】コンピュータを用いた医療経営管理支援システムにおいて、各種の入力損益データに基づいて、医療における部門別、診療科別、病名別、診療行為別等の所望の管理指標別の損益管理を可能にする。【解決手段】医療経営管理支援システム1は、複数の医療部門のうちの一つに関連する損益を示す個別損益データと、複数医療部門のうちの複数に関連する損益を示す共通損益データとを、入力損益データ...

    医療経営管理支援システム

  12. 【課題】ホテルベンダーの冷蔵庫内に装填した商品の展示性,取出し性の改善,並びに冷蔵庫の薄型化を図る。【解決手段】ホテルの客室に設置して缶,壜入り飲料などの商品を保冷,販売するホテルベンダーにおいて、冷蔵庫のキャビネット1の庫内,および前面扉2の裏面側に、各コラムごとに商品6を1本ずつ縦置き姿勢に収納する前面開放形のコラム7を上下,左右に配列して画成するとともに、各コラ...

    ホテルベンダー

  1. 1
  2. 2