燃料電池発電機 に関する公開一覧

燃料電池発電機」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「燃料電池発電機」の詳細情報や、「燃料電池発電機」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「燃料電池発電機」の意味・用法はこちら

1〜8件を表示(8件中)1/1ページ目

  1. 【課題・解決手段】電力モジュール・システムは、複数の垂直に積み重ねられた電力モジュールを備える。この複数の垂直に積み重ねられた電力モジュールは、少なくとも2つの垂直スタックを備える。共有排出プレナムは、電力モジュールの少なくとも2つの垂直スタックの間に配置される。

    共通入口プレナム及び共通出口プレナムを有する積重ね可能な燃料電池発電機構成

  2. 【課題・解決手段】本発明は、ハイブリッド飛行船(10)であって、空気よりも軽いガスを収容する少なくとも1つの浮力筐体(32)と、浮力筐体(32)の下に取り付けられたゴンドラ(34)であって、長手方向軸に沿って延在する、ゴンドラ(34)と、ハイブリッド飛行船(10)を推進するように構成された少なくとも1つのプロペラ(36)であって、浮力筐体(32)に取り付けられている、...

    ハイブリッド飛行船並びに関連する組み付け及び/又はメンテナンス方法

  3. 【課題】地球温暖化に対処するCO2、NOXの排出削減策のエンジンと電気駆動の移動体に勝る構成を提供する。【解決手段】水素と酸素を燃燃するエンジン燃焼装置で、燃焼装置で生成された熱と水蒸気を該エンジン燃焼装置内に設けた水素生成手段ZUに導入し電気か炭化水素化合物か酸素か水蒸気の熱かの何れかを導入し該水素生成手段にて水素(又は一酸化炭素又は二酸化炭素)を取り出す。水素は燃...

    水素と酸素を燃焼するエンジン。

    • 公開日:2019/11/14
    • 出願人: 泉寛治
    • 発明者: 泉寛治
    • 公開番号:2019-196028号
  4. 【課題】分散型電源システムにおいて、大型化・コストアップを招くことなく、自立発電を確実に実施できる。【解決手段】分散型電源システムの発電装置制御装置19は、検出装置からの検出信号に基づき、系統電源から給電されているか否かを判定し(給電判定部:ステップS106)、付随装置制御装置との間の通信状態が正常であるか否かを判定し(通信状態判定部:ステップS108)、ステップS1...

    分散型電源システム

  5. 【課題】地球温暖化に対処するCO2、NOXの排出削減策のエンジンを発明し電気駆動の移動体に勝る構成を見つける事。【解決手段】水素と酸素を燃燃するエンジン燃焼装置で水素と酸素を燃焼し、燃焼装置で生成された熱と水蒸気を該エンジン燃焼装置内に設けた水素生成手段ZUに導入し該手段ZUに電気か炭化水素化合物か酸素か水蒸気Aの熱かの何れかを導入し該水素生成手段にて水素(又は一酸化...

    自動車惰性走行制御システム。

    • 公開日:2020/02/06
    • 出願人: 泉寛治
    • 発明者: 泉寛治
    • 公開番号:WO2019-130619号
  6. 【課題】 一の発電機に異常が生じた場合において、各配線部への電力供給を継続することができ、配線部の一部に異常が生じた場合において、他の配線部に影響を与えないようにすることができる電源システムを提供する。【解決手段】 複数の発電機のそれぞれは、対応する交流配線部に各発電機が出力する発電機有効電力に対する周波数の関係が所定の第1の垂下特性を有するよう構成され、複数の電...

    電源システム

  7. 【課題】分散型電源システムにおいて、系統電源の異常とブレーカの作動のいずれかをより確実に判別する。【解決手段】分散型電源システムの発電装置制御装置は、センサからの検出信号に基づき、系統電源から給電されているか否かを判定し(第一給電判定部:ステップS104)、電流センサからの検出信号に基づき、系統電源30から給電されているか否かを判定し(第二給電判定部:ステップS106...

    分散型電源システム

  8. 【課題】スケジューリング機能を有するホームエネルギー管理システムを提供する。【解決手段】ホームエネルギー管理システムは、各現場での無線ホームエネルギーネットワークを使用して、複数の住宅現場から受信する現場リポートデータを記憶するように構成されたデータベースを含む。各住宅現場は、無線ホームエネルギーネットワークにアクセス可能なサーモスタットを含む。プロセッサがデータベー...

    エネルギー管理装置