熱電変換モジュール に関する公開一覧

熱電変換モジュール」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「熱電変換モジュール」の詳細情報や、「熱電変換モジュール」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「熱電変換モジュール」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,489件中)1/75ページ目

  1. 【課題】適切な形状因子を有する熱電変換素子を提供すること。【解決手段】熱電変換素子の製造方法は、基板の表面に熱電材料を含む熱電膜を形成することと、熱電膜をモールドで押して基板の表面に熱電膜のパターンを形成することと、基板の表面に形成された熱電膜のパターンを加熱して熱電変換素子を生成することと、を含む。

    熱電変換素子の製造方法及び熱電変換素子

  2. 【課題】 太陽電池吸収層に適する分光感度に優れた珪化バリウム系膜及びその製造方法を提供する。【解決手段】 珪化バリウム系膜の水素量が1×1018atms/cm3以上1×1021atms/cm3以下である珪化バリウム系膜、及びラマンスペクトルにおいて、Agピークに対するSiTOフォノンのピーク強度比が10%未満であり、スパッタリング法により成膜される珪化バリウム系膜。

  3. 【課題】形状制御性が優れた熱電素子層を有する高集積化が可能な熱電変換素子及びその製造方法を提供する。【解決手段】電極を有する基板と、離間した開口部を複数有するパターン層と、前記離間した開口部内に存在するP型熱電素子層及びN型熱電素子層と、を含む熱電変換素子であって、前記パターン層が樹脂を含む層であり、前記P型熱電素子層及びN型熱電素子層が熱電半導体材料を含む熱電半導体...

    熱電変換素子及びその製造方法

  4. 【課題】強度と熱電変換効率の両者が優れた熱電変換素子、及びこの熱電変換素子を用いた熱電変換モジュールを提供する。【解決手段】熱電変換素子は、成膜基板と、前記成膜基板の一方の表面に成膜された熱電膜と、前記熱電膜の前記成膜基板側とは反対側の表面に接合された支持基板とを備え、前記支持基板は、前記成膜基板よりも熱伝導率の小さい材料から構成されている。熱電変換モジュールは、上記...

    熱電変換素子及び熱電変換モジュール

  5. 【課題】熱電変換素子の熱的な接続信頼性を向上させた熱電変換装置を提供する。【解決手段】各熱電変換素子3の温接点側と冷接点側との何れか一方側に設けられた一方の電極5bと、伝熱部材7との間を熱的に接合する複数の伝熱部7aを備え、基材2は、第2の面2b側に、各熱電変換素子3の温接点側と冷接点側との何れか他方側に設けられた他方の電極5aの間の領域と平面視で重なる範囲で凹んで設...

    熱電変換装置

  6. 【課題】従来の携行品においては、体の熱を検知し、情報を送信するものは存在しなかった。【解決手段】当該携行品を身に着けている着用者の体の熱を検知する検知部と、検知部が熱を検知した場合に情報を送信する送信部とを具備する携行品により、体の熱を検知し、情報を送信する携行品を提供できる。従って、着用者が当該携行品を身に着けている場合に、当該携行品から情報が送信されるので、情報の...

    携行品、熱送信モジュール、熱検知情報送信方法、およびプログラム

  7. 【課題】出力の向上を可能とした熱電変換装置を提供する。【解決手段】第1の方向において隣り合う一方の熱電変換素子3と他方の熱電変換素子3との各間に配置されて、熱電変換素子列3A〜3Fを構成する複数の熱電変換素子3が互いに直列に接続されるように、一方の熱電変換素子3の第1の電極5と第2の電極6との何れか一方の電極と、他方の熱電変換素子3の第1の電極5と第2の電極6との何れ...

    熱電変換装置

  8. 【課題】出力の向上を可能とした熱電変換装置を提供する。【解決手段】第1の方向において隣り合う一方の熱電変換素子3と他方の熱電変換素子3との各間に配置されて、熱電変換素子列3A〜3Fを構成する複数の熱電変換素子3が互いに直列に接続されるように、一方の熱電変換素子3と他方の熱電変換素子3との第1の電極5同士の間又は前記第2の電極6同士の間を電気的に接続する第1の配線7a,...

    熱電変換装置

  9. 【課題】熱電変換モジュールを使用した熱電発電装置において、より高効率で発電が可能な熱電発電ユニット等を提供する。【解決手段】加熱用配管に固定される高温側面と前記高温側面と反対側の低温側面を有する、直線上に並んだ3つの熱電変換モジュールと、前記各熱電変換モジュールの前記低温側面に下端が固定されて前記低温側面に垂直な方向に延びる3つの冷却装置と、直線上に並んだ前記3つの冷...

    熱電発電ユニットおよび熱電発電装置

  10. 【課題】熱源パイプ外面に熱電発電モジュールが装着され、その外側に放熱フィンが設けられる場合に、モジュールに対して均等加圧装着でき、かつ放熱性に優れ、かつ低コストの放熱フィン及びその装着方法を提供する。【解決手段】熱源パイプ外面に装着された熱電発電モジュールの外側に巻きつけられる放熱フィン1であって、熱電発電モジュール側に位置するベースプレート11と、ベースプレート11...

    放熱フィン及びその装着方法

  11. 【課題】温度サイクルが負荷される条件で使用した場合であっても、熱電変換素子と電極部との接合界面における電気抵抗の上昇を抑制できるとともに、熱電変換モジュールの内部抵抗の上昇を抑制でき、安定して優れた熱電効率を維持することが可能な熱電変換モジュールを提供する。【解決手段】複数の熱電変換素子11と、これら熱電変換素子11の一端側に配設された第1電極部25及び他端側に配設さ...

    熱電変換モジュール、及び、熱電変換モジュールの製造方法

  12. 【課題】製造コストを抑えつつ、より大きい総発電量を得ることが可能な熱電発電装置及び冷却装置を提供する。【解決手段】熱電発電装置は、温度差に応じて発電を行うものであり、温度差に応じて発電を行う熱電発電ユニットを複数、有する。熱電発電ユニットは、熱源からの熱量が流入する第1の面と、第1の面と対向する第2の面との間の温度差に応じて発電を行う1つ以上の熱電変換モジュールと、熱...

    熱電発電装置、及び冷却装置

  13. 【課題】高い耐熱性を有する熱電変換モジュールを提供する。【解決手段】熱電変換モジュール10は、基板13と、複数の熱電素子と、接合層14と、第1電極112と、第2電極122と、を有する。複数の熱電素子は、基板13上に配置され、N型素子111及びP型素子121から構成される。接合層14は、銀を主成分とする焼結体から成り、基板13と複数の熱電素子との間に配置される。第1電極...

    熱電変換モジュール

  14. 【課題】高い熱電変換特性を得られるp型熱電変換材料、熱電変換モジュールを提供する。【解決手段】p型熱電変換材料は、Fe−Ti−Si系フルホイスラー合金を母相とし、母相と第2相Mから成る熱電変換材料であって、第2相Mが母相中に分散されている。第2相Mの平均粒径は母相の平均粒径よりも小さく、かつ50nm以下である。熱電変換モジュールは、p型熱電変換材料のp型熱電変換素子と...

    p型熱電変換材料、熱電変換モジュール及びp型熱電変換材料の製造方法

  15. 【課題】熱電変換材料としてのFe基フルホイスラ合金のゼーベック係数Sを向上させる。【解決手段】Fe2TiSi系フルホイスラ合金にLaを固溶することで、ゼーベック係数Sの減少を抑え、あるいは向上させた熱電変換材料を得る。さらに、熱電変換材料の製造方法であって、アモルファス化されたLa固溶Fe2TiSi系フルホイスラ合金の原料粉末を準備する仕込み工程、原料粉末を熱処理する...

    熱電変換材料、それを用いた熱電変換モジュール、並びにその製造方法

  16. 【課題】電気自動車用の新規な暖房システムを提供すること。【解決手段】 電気自動車の車室フロア95よりも下方に配置され、自動車用電池82、モータ、コンバータ及びインバータから選択される少なくとも一種の熱源素子装置を収容する熱源収容室5と、前記熱源収容室5と車室94とを連絡する連絡室と、を有し、 前記熱源収容室5及び前記連絡室には熱交換媒体4、40、41が流通し、 ...

    車室用暖房システム

  17. 【課題】できるだけ温度変化が小さい蓄熱材を実現する。【解決手段】蓄熱材4を、少なくとも一種類の一価のアルコールと水とを含み、水よりも比熱が大きい混合液からなるものとする。

    蓄熱材、伝熱装置及びエネルギーハーベスタ

  18. 【課題】高い熱電変換効率を有する熱電変換モジュールを提供する。【解決手段】熱源に接続して用いられる熱電変換モジュールであって、熱電変換素子体と、少なくとも1つの第1高熱伝導体とを備え、前記熱電変換素子体は、n個の熱電変換素子A1〜Anが順番に直列的に接合されてなる素子本体を備え、前記n個の熱電変換素子A1〜Anとして、p型熱電変換素子とn型熱電変換素子とが交互に接合さ...

    熱電変換モジュールおよび発電システム

  19. 【課題】高いフレキシブル性と高い熱電変換効率とを両立し得る熱電変換モジュールを提供する。【解決手段】可撓性を有する基板と、前記基板の少なくとも一方の面に配置される熱電変換素子体と、少なくとも1つの第1高熱伝導体とを備える熱電変換モジュールであり、前記熱電変換素子体は、n個の熱電変換素子A1〜Anが順番に直列的に接合されてなる素子本体と、第1電極と、第2電極と、を備え、...

    熱電変換モジュールおよび発電システム

  20. 【課題】氷や氷水を利用することなく、ボトルワイン等の容器入り飲料の温度を調節することができる容器入り飲料温度調節装置等を提供する。【解決手段】ワイン温度調節装置100は、ボトル収容部110に収容されたボトルワイン1の温度を調節するためのペルチェユニット120と、ボトルワイン1とペルチェユニット120との間に配置される伝熱パッド130とを備える。伝熱パッド130は、変形...

    容器入り飲料温度調節装置及び伝熱部材

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 75