照明光 に関する公開一覧

照明光」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「照明光」の詳細情報や、「照明光」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「照明光」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(82,076件中)1/4,104ページ目

  1. 技術 照明装置

    【課題】照明装置を提供すること。【解決手段】本発明は、一般に照明装置にあり、特に細い光源又は縁光源を光旋回板と組合わせて使用する照明装置にある。照明装置は、広範なアプリケーションに使用されてよく、特に車両の室内照明に適している。

    照明装置

  2. 【課題】導光板の側面から漏れた光を第1フレーム部で反射させて導光板に再入射させ、さらにフレームを透過する光を第2フレーム部で吸収させるようにした面光源装置において、第1フレーム部と第2フレーム部の接合強度を高める。【解決手段】導光板24と光源26はフレーム23内に納められる。フレーム23は、白色樹脂からなる角枠状の内側フレーム部23aの外周面を、黒色樹脂からなる角枠状...

    面光源装置

  3. 【課題】プロジェクターの薄型化を可能とするような冷却構造と、光学要素の固定のための構成とを備えるプロジェクター、及びその製造方法を提供すること。【解決手段】色光ごとに設けられた空間光変調装置である液晶表示パネル23G、23Bと、色合成光学系であるクロスダイクロイックプリズム25と、投写光学系である投写レンズ30と、空間光変調装置、色合成光学系及び投写光学系を一体に固定...

    プロジェクター

  4. 【課題・解決手段】音響モニタリングも行うアブレーションカテーテルが、細長いカテーテル本体と、遠位端部に隣接して配置されかつカテーテル本体外部の標的領域において生物部材のアブレーションを行うアブレーション要素を含む遠位部材と、音響ビーム(6)を、それぞれの標的アブレーション領域の方へ向けかつそこから反射エコーを受け取るように各々構成された1つ以上の音響変換器(5)とを含...

    層状および非層状組織における熱アブレーションによる病変部形成のパルスエコーモニタリングおよび制御、カテーテル接触モニタリング、組織の厚さ測定、およびプレポップ警告用の音響変換器

  5. 【課題・解決手段】顔の位置は、場面に関するデータから検出される。3Dの表面モデルは、前記場面の測定値から得られる。2Dの角度データ画像は、3Dの表面モデルから生成される。前記角度データ画像は、仮想の照明方向に対し生成され、その画像は、仮想の光源方向からの光線方向と3D表面の法線との間の角度を示す。2Dの顔の位置アルゴリズムは、前記夫々の2Dの表面画像に適用される。ある...

    顔の位置検出

  6. 【課題・解決手段】照明アセンブリは、電球アセンブリを含む。電球アセンブリは、電球ベースから突出している軸部と、軸部に結合された照明要素と、を含む。電球ベースは、照明要素に電気的に結合される。ベースアセンブリは、電球ベースに電気的に結合されるように構成され、電源に結合されるように構成されるインターフェース特徴部を有する。インターフェース特徴部が電源に接続されると、照明要...

    ディスク形状の照明要素を有する軸部付き照明アセンブリ

  7. 【課題・解決手段】本発明は、第1アクチュエータ及び第2アクチュエータにより作動可能な光学素子を備えたマイクロリソグラフィ用の投影露光装置に関する。アクチュエータは、事前選択可能なパラメータαに従って事前規定される最小偏倚性が制御の全時点で保証されるように制御区間により制御される。

    マイクロリソグラフィ用の投影露光装置の光学素子を動かす方法

  8. 【課題・解決手段】結像光学ユニット(50)は、物体視野(4)を像視野(8)に結像するように機能する。物体視野(4)と像視野(8)の間の結像ビーム経路(AS)は、複数の部分結像ビーム経路(TAS)に再分割される。結像光学ユニット(50)は、部分結像ビーム経路(TAS)が、互いから完全に分離される方式、及び結像光学ユニット(50)の光学構成要素(M1からM6)によって誘導...

    結像光学ユニット

  9. 【課題・解決手段】投影露光装置(1)用の対物系(27)が、対物系フレーム(28)に配置した計測ステージ(30)を備える。

    測定システム

  10. 【課題・解決手段】開示される1つの態様は、眼検査および/または視力矯正手技のため眼科機器に取り付けまたは統合されるコンパクトな波面センサモジュールである。眼から波面サンプリング面まで波面をリレーするための前方レンズは、波面センサモジュールの光学入力ポート部に位置決めされる。前方レンズは波面センサおよび眼科機器により共用され、波面センサモジュールは、大きな眼波面ジオプト...

    コンパクトな波面センサモジュールおよびその眼科機器への取り付けまたは統合

  11. 【課題】より容易に製造することが可能な投射光学系、及び、該投射光学系を含む画像投射装置を提供する。【解決手段】回転対称な光学系13及び回転非対称な光学系からなると共に物体からの光を被投射面に投射する投射光学系14において、前記回転非対称な光学系は、回転非対称な反射面を備えた少なくとも一つの光学素子からなると共に、前記回転非対称な反射面は、二次元座標の関数として表現され...

    画像投射装置

  12. 【課題】検出を高精度に実施可能であって、表示画像の画像品質を向上可能な表示装置及び情報入力装置を提供すること。【解決手段】本発明の表示装置は、被検知体が検知面に近接した位置を検知するタッチセンサが設けられているタッチパネルを具備しており、タッチセンサは、対向電極23と、誘電体を介して対向電極23から間を隔てて対面している検出電極24と、を有し、被検知体が検出電極に近接...

    情報入力装置、表示装置

  13. 技術 露光方法

    【課題】複数の基準座標系相互間のずれを較正する。【解決手段】 ステージWST1上に搭載された4つのヘッド601〜604のうち、互いに異なる1つのヘッドを含む3つのヘッドが属する第1ヘッド群と第2ヘッド群とに含まれるヘッドがスケール板上の対応する領域に対向する領域A0内で、第1ヘッド群を用いて得られる位置情報に基づいてステージWST1を駆動するとともに、第1及び第2ヘ...

    露光方法

  14. 【課題】コンパクトで広角化の要求に対応できる投射光学系を提供する。【解決手段】 縮小側の第1の像面から拡大側の第2の像面へ投射する投射光学系2であって、第1の像面に形成された画像を第1の中間像31として結像する第1の屈折光学系11と、縮小側の第1の中間像31を拡大側に第2の中間像32として結像する第2の屈折光学系12と、第2の中間像32からの光を反射する反射光学系2...

    投射光学系およびプロジェクタ装置

  15. 技術 露光装置

    【課題】プレートが搭載されるステージの位置を位置計測系を用いて管理する。【解決手段】 主制御装置は、所定形状のプレート50が着脱可能に搭載されたステージWSTの位置を位置計測系(18等)を用いて計測しつつ、アライメント系ALGを用いてプレート50の一部を検出するとともに、その検出結果と対応する位置計測系の計測結果とに基づいてプレート50の外周エッジの位置情報を取得す...

    露光装置

  16. 【課題】記録紙の違いに応じて異なる画像形成速度を使用して画像を形成する画像形成装置において階調補正に関するユーザの手間と処理時間とを削減する。【解決手段】画像形成手段は第1画像形成速度により像担持体に画像パターンを形成する。転写手段は第1画像形成速度により画像パターンを記録紙に転写することで濃度測定用の画像を記録紙に形成する。決定手段は画像を読み取って濃度補正特性を決...

    画像形成装置およびキャリブレーション方法

  17. 【課題・解決手段】EUV投影露光装置のための照明光学ユニット(4)は、離散対称群を有する放射線透過性領域を含む絞り(23)を有する。絞り(23)の形状は、瞳ファセットミラー(18)のファセットの形状又は放射線源(3)の形状に適合される。絞り(23)は、好ましくは、中間焦点面の領域に配置される。

    照明光学ユニット

  18. 【課題】移動体を所定平面に平行な所定方向に関して高精度に位置制御する移動体駆動方法を提供する。【解決手段】制御装置は、ステージWSTのXY平面に対する傾斜角の計測値に基づいて、スケール39Y1,39Y2の周期方向に関しXY平面に対してステージWSTを角度α傾斜させ、その傾斜前後のヘッドユニット62A,62Cのヘッドの計測値と角度αの情報とに基づいて、XY平面内における...

    移動体駆動方法及び移動体駆動システム、パターン形成方法及び装置、露光方法及び装置、並びにデバイス製造方法

  19. 【課題】白色光や特殊光による生体組織の観察時に、生体組織の所望の組織情報を、診断に適したより明瞭な状態で取得する。【解決手段】半導体発光素子を発光源とする第1の光源51と、第1の光源51とは異なる発光波長の半導体発光素子を発光源とする第2の光源53と、第1の光源51、第2の光源53の少なくとも一方からの出射光により励起発光する波長変換部材57と、第1の光源51からの出...

    内視鏡装置

  20. 【課題】歩留まり低下を防ぐことが可能な紫外線照射装置および紫外線照射方法を提供すること。【解決手段】本発明の紫外線照射装置は、チャンバ内に設けられ、基板を保持して移動可能に設けられた保持機構と、保持機構に保持されチャンバ内を移動している基板に紫外線を照射する紫外線照射機構と、チャンバ内の基板を加熱する加熱機構と、チャンバ外部に設けられた駆動源、及び、保持機構に接続され...

    紫外線照射装置および紫外線照射方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 4104