照射条件 に関する公開一覧

照射条件」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「照射条件」の詳細情報や、「照射条件」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「照射条件」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,859件中)1/93ページ目

  1. 【課題】 光を直接照射しにくい領域又は直接照射されない領域に、ホスホリルコリン基を有する化合物が共有結合した高分子膜を形成する。【解決手段】 医療部材は、光透過性を有する基材と、前記基材の内表面の少なくとも一部に共有結合したホスホリルコリン基を有する化合物が重合した高分子鎖を含む高分子膜と、を備え、前記基材は、前記基材の外表面側から所定強度の光を照射した場合に、前...

    医療部材及びその製造方法

  2. 【課題】基板の反りを適切に抑制可能な基板処理装置、半導体装置の製造方法、および被加工基板を提供する。【解決手段】一の実施形態によれば、基板処理装置は、膜が設けられた基板を保持する基板保持部を備える。前記装置はさらに、前記基板の反りに基づいて、前記膜が、第1の膜質または膜厚を有する第1領域と、前記第1の膜質または膜厚と異なる第2の膜質または膜厚を有する第2領域とを含むよ...

    基板処理装置、半導体装置の製造方法、および被加工基板

  3. 【課題】少ない光量で脱窒菌の増殖を制御することを目的とする。【解決手段】合成培地にて嫌気的脱窒条件下で培養される脱窒菌の増殖を制御する方法であって、脱窒菌に光を照射して脱窒菌の増殖を阻害する工程であって、照射する光は340nm〜480nmのいずれかの波長の光を含み、培地表面での放射照度は30mW/cm2以下である工程、を含む、方法。

    脱窒菌の増殖を制御する方法

  4. 【課題】硬化性樹脂組成物を用いて仮接着するときの初期接着性を優れたものにする。【解決手段】本発明の硬化性樹脂組成物は、光硬化性樹脂(A)と、湿気硬化性樹脂(B1)及び熱硬化性樹脂(B2)からなる群から選択される少なくとも1種の硬化性樹脂(B)とを含有する硬化性樹脂組成物であって、 光強度1000mJ/cm2、波長365nmの照射条件によって硬化した前記硬化性樹脂組成...

  5. 【課題】アントシアニンの合成をより促進させることができる植物栽培方法を提供する。【解決手段】この植物栽培方法は、植物10を水耕栽培する方法であって、植物10の種まきから収穫までの全栽培期間が、第1栽培期間と、その第1栽培期間に続く第2栽培期間とに分けられる場合に、その第2栽培期間における、植物10の水耕栽培に用いられる養液11の溶存酸素濃度を、第1栽培期間よりも低下さ...

    植物栽培方法および植物栽培システム

  6. 【課題】遮熱塗装板及び非遮熱塗装板を所定の箇所に載置するだけで、温度センサに当接させて、簡単に遮熱効果を比較して評価可能な装置を提供する。【解決手段】2枚の塗装板の遮熱効果を比較して評価する遮熱効果比較評価装置1は、蓋付きの箱型ケース2を備え、箱型ケース2は、同じ大きさの第1及び第2の収納室16、17と、蓋7に取り付けられた第1及び第2の加熱用ランプ3、4と、第1及び...

    塗装板の遮熱効果比較評価装置

  7. 【課題】本発明は、保存安定性及び接着性が優れ、かつレーザー光による迅速な硬化を可能にするレーザー光硬化性接着剤組成物を提供する。【解決手段】本発明のレーザー光硬化性エポキシ系接着剤組成物は、光吸収性成分(A)と、エポキシ樹脂(B)と、ポリチオール化合物(C)と、マイクロカプセル型潜在性硬化剤(D)と、ホウ酸エステル化合物(E)と、を含有する。エポキシ樹脂(B)は、分子...

    レーザー光硬化性接着剤組成物、光学部品、及び光学部品の製造方法

  8. 【課題】使用者が治療中に、照射器具を落下するのを防止し、照射器具の表面に付着した汚れを落としやすく、照射器具の持ちやすさや、操作性に優れるプラズマ照射装置を提供する。【解決手段】プラズマ照射装置200は、プラズマ発生部を有し、プラズマ発生部にて発生したプラズマおよびプラズマによって生じる活性ガスの少なくとも一方を吐出する照射器具10と、照射器具10の表面に設けられ、照...

    プラズマ照射装置

  9. 【課題】複数の環境条件によって撮影された複数の物体識別用画像を効率よく取得することができる情報取得システムを提供すること。【解決手段】対象物を撮影して画像を生成するカメラを含む撮像装置と、複数の異なる環境条件による複数の画像が生成されるように前記撮像装置を制御する制御部と、物体を識別する識別器に入力される対象物情報を取得する情報取得部であって、前記対象物情報は前記複数...

    情報取得システム、制御装置及び情報取得方法

  10. 【課題】外力が加わっても、プラズマ発生部が破損しにくいプラズマ式治療装置。【解決手段】内部に収容室13を有するカウリング2と、プラズマを発生するプラズマ発生部12と、前記プラズマ及び前記プラズマによって発生した活性ガスの何れか一方又は両方を含む噴射ガスを吐出する吐出するノズル1とを備える照射器具10を備え、前記プラズマ発生部12は、前記収容室13内に位置し、前記プラズ...

    プラズマ式治療装置

  11. 【課題】菌糸を有する生物の増殖を従来よりも効率良く抑制する。【解決手段】菌糸92を有する生物90に光を照射することで、菌糸92の成長を抑制する菌糸抑制装置1は、ピーク波長が380nm以上410nm以下の範囲に含まれる光を出射する紫色光源12、及び、ピーク波長が280nm以上350nm未満の範囲に含まれる光を出射するUVB光源15の少なくとも一方を有する第1光源部10と...

    菌糸抑制装置及び菌糸抑制方法

  12. 【課題】少数生産や試作に好適で容易に製造することのできる、シート状の樹脂を所望の形状に成形された立体造形物を提供する。【解決手段】熱可塑性樹脂からなるシート状の基材1が稜線で屈曲して変形してなる立体造形物であって、平板状の基材1上に基材1の熱変形温度以上に加熱されると膨張する熱膨張層2が形成され、その表面に黒色インクで線5を印刷して、近赤外線光を照射すると、発熱した光...

    立体造形物およびその製造方法

  13. 技術 ガラス板

    【課題】高密度配線に供される加工基板の支持に好適であり、且つ端面強度が高いガラス板及びその製造方法及び半導体パッケージの高密度化方法を提供する。【解決手段】ガラス板11は、全体板厚偏差が2.0μm未満であり、且つ端面の全部又は一部が溶融固化面である。また、全体板厚偏差が1.0μm未満であり、溶融固化面がレーザー照射により形成されてなり、反り量が60μm以下である。表面...

    ガラス板

  14. 【課題】光半導体の表面に粒子サイズの小さな助触媒を高分散にて効率良く担持させることができるとともに、顕著な水分解活性を有する複合光触媒の製造方法を提供する。【解決手段】複数種類の光半導体から複合光触媒を製造する方法であって、溶媒と、助触媒又は助触媒源と、複数種類の光半導体と、を含む固液混合物に対して、マイクロ波を照射して加熱する工程を有することを特徴とする複合光触媒の...

    複合光触媒の製造方法、及び、複合光触媒

  15. 【課題】 レーザーマーキングされた部分の視認性に優れた、セパレータ付き電子デバイス封止用シートを提供すること。【解決手段】 表面粗さRaが0.3μm以上である第1の面、および表面粗さRaが0.1μm以下である第2の面を有する電子デバイス封止用シートと、前記電子デバイス封止用シートの前記第1の面に積層されたセパレータとを備え、前記セパレータが前記第1の面に積層された...

    電子デバイス封止用シート、及び、電子デバイスパッケージの製造方法

  16. 【課題】インダクタ素子の特性を向上させる高抵抗領域を形成する。【解決手段】半導体装置10の製造方法は、半導体基板12と、半導体基板12の表面18上に形成されるインダクタ素子28を含む配線層14と、を備える半導体装置10を用意することと、配線層14の上からイオン照射し、インダクタ素子28の直下の半導体基板12内にイオン照射前よりも抵抗率の高い高抵抗領域30を形成すること...

    半導体装置の製造方法

  17. 【課題】インクジェットによる液滴の塗布でパターニングを行う際に、パターニングに要する時間を抑制しつつ、基板に設けられた孔や凹部の深部に液滴を着弾させることは困難であった。【解決手段】ノズルから吐出する液滴の軌道が前記ノズルの軸線からずれる方向を吐出ずれ方向としたとき、吐出ずれ方向を予め計測し、吐出ずれ方向が走査方向と平行になるようにノズルの軸線の向きを調整し、基板の孔...

    液滴塗布装置、および液滴塗布方法

  18. 【課題】 ニッケルメッキ等の第3の材料を追加することなく台金に砥粒を確実に固着し、さらに粒度や種類の異なる砥粒を様々な配置構成で砥粒面に配置可能な砥粒付工具、砥粒付工具の製造方法および砥粒固着方法を提供すること。【解決手段】 台金1の表面に砥粒2が固着された砥粒付工具100において、前記台金1の表面に接着剤、ニッケルメッキ、鉄粉またはガラス質等からなる結合材を介さ...

    砥粒付工具、砥粒付工具の製造方法及び砥粒固着方法

    • 公開日:2020/03/19
    • 出願人: 石川県 、...
    • 発明者: 舟田義則 、...
    • 公開番号:2020-040138号
  19. 【課題】電子写真感光体において、耐摩耗性およびクリーニング性を向上させ、かぶりを抑制する手段を提供する。【解決手段】電子写真感光体の表面を帯電させる帯電工程と、帯電された前記電子写真感光体を露光し、静電潜像を形成する露光工程と、前記静電潜像が形成された前記電子写真感光体にトナーを供給してトナー像を形成する現像工程と、前記電子写真感光体上に形成されたトナー像を転写する転...

    電子写真感光体、画像形成方法、および画像形成装置

  20. 【課題】オゾン濃度の情報を取得できるプラズマ式治療装置。【解決手段】活性ガス照射装置100(プラズマ式治療装置)は、プラズマが発生するプラズマ発生部と、前記プラズマ及び前記プラズマによって発生した活性ガスのいずれか一方又は両方を含む噴射ガスを被照射物に向かって吐出するノズルと、を有する照射器具10と、前記噴射ガス中のオゾン濃度、前記被照射物の近傍におけるオゾン濃度、及...

    プラズマ式治療装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 93