焼き鳥 に関する公開一覧

焼き鳥」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「焼き鳥」の詳細情報や、「焼き鳥」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「焼き鳥」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(248件中)2/13ページ目

  1. 【課題・解決手段】食品の臭い、食品に移った容器の臭い、あるいは食品用の容器の臭いを低減する。食品としての焼き鳥(F1)に含まれる臭い成分のうち、炭素の二重結合および不飽和結合を有する物質と硫化物との少なくとも一方を分解するように、消臭装置(10)を用いて焼き鳥F1に正イオンおよび負イオンを照射する。

    消臭方法および消臭装置

  2. 【課題】本発明は、食肉単味品の付着を防ぎ、加熱後の食感に優れた食肉単味品調理を得るための食肉単味品改質用組成物を提供することを目的とする。【解決課題】澱粉及びトランスグルタミナーゼを含有する食肉単味品改質用組成物であって、澱粉1g当たり0.01〜1000Uのトランスグルタミナーゼを含有する組成物。

  3. 【課題】サイクロデキストランの新たな用途の提供。【解決手段】(1)サイクロデキストラン及びその誘導体からなる群から選ばれる1種又は2種以上を含有する組成物。(2)サイクロデキストランの誘導体が、1〜数個のグルコースがα−1,3−結合でサイクロデキストランに結合したα−1,3−分枝サイクロデキストラン等である(1)記載の組成物。(3)上記に記載の組成物を含有する医薬、化...

  4. 【課題】飲食品の呈味を向上させることができる新規な水溶性食物繊維の提供。【解決手段】本発明によれば、DE70〜100の澱粉分解物の加熱縮合物からなる難消化性グルカンであって、食物繊維含量が30〜65質量%であり、かつ、重量平均分子量が700〜1250である、難消化性グルカンおよびその糖質分解酵素処理物並びにそれらの分画処理物が提供される。

    呈味向上効果を有する難消化性グルカン

  5. 【課題】天然感、フレッシュ感にあふれる香りを再現することができ、かつ汎用性のある、新規な香料化合物を提供する。【解決手段】下記式(1)【化1】[式中、波線の結合は(E)体もしくは(Z)体または(E)体と(Z)体の任意の割合の混合物であることを示す]で表される3−メチル−4−ドデセン酸およびその製造方法、ならびにこの3−メチル−4−ドデセン酸を有効成分として含有する香料...

  6. 【課題】テレビ放送やラジオ放送などの音声を含むコンテンツの提供に重畳して、クーポンを構成するための情報を超音波により送出する、超音波を用いた情報発出システムを提供する。【解決手段】超音波信号発生情報と非超音波信号のコンテンツ信号からなる複合信号を受信する複合信号受信部と、コンテンツ信号再生部と、超音波信号発生情報に基づいて超音波信号を再生する超音波信号再生部と、を有す...

    超音波を用いた情報発出システム

  7. 【課題】 強固な油汚れが付着し、取り外して洗うことができない鉄板の洗浄に適しており、かつ、洗浄時の洗浄剤組成物の飛散と臭気の発生を防止することができる鉄板洗浄用洗浄剤組成物を提供すること。【解決手段】 アルカリ剤(A)として、アルカリ金属水酸化物を0.5〜20.0重量%、界面活性剤(B)を0.5〜20.0重量%、SP値が10.0以上の溶剤(C)を0.5〜20.0重...

  8. 技術 加工食品

    【発明の課題】主食部において生じる調味ソースからの吸水及び/又は着色が効果的に抑制された加工食品を提供する。【解決手段】調味ソースにウェランガムを含有させることによって、パスタ等の主食部において生じる調味ソースからの吸水及び/又は着色を効果的に抑制できる調味ソースおよび該調味ソースを用いた加工食品を得る。

  9. 【課題】データベースの検索結果に基づく動的な表示情報の生成において、顧客満足度を高めること。【解決手段】以下の処理を行う制御部を具備する情報処理装置である。上記制御部は、場所とジャンル又はメニューを検索条件に設定して、飲食店情報群を検索する。上記制御部は、検索結果が所定の規模より小規模であるか否かを判定する。上記制御部は、検索結果が上記所定の規模より小規模である場合に...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  10. 【課題】飲食店等のサービス施設における会合への参加者を容易かつ高精度に認識する。【解決手段】情報処理装置は、通信手段と制御手段とを有する。上記通信手段は、複数のユーザ端末と通信可能である。上記制御手段は、上記ユーザ端末のうちいずれかのユーザ端末から、当該ユーザ端末のユーザを含むグループによる会合への参加者を募集するための募集開始操作が入力されたことを示す募集開始通知を...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  11. 【課題】首皮筋入れ装置の寿命低下、大型化及び高コスト化をまねくことなく、首皮を目標位置で正確に切断可能にする。【解決手段】一実施形態に係る食鳥屠体用首皮筋入れ装置は、シャックル30でワークWを肢部fが上方となるように吊り下げる。シャックル30に吊り下げられたワークWの肩部sを肩乗せ台56に乗せ、基準位置に位置決めする。ワークWの首部nの周囲を位置決めブロック62及び押...

    食鳥屠体用首皮筋入れ装置及び方法

  12. 【課題】脂肪含有液状食品におけるクリーミングの発生を抑制する脂肪含有液状食品用安定剤を提供する。【解決手段】ウェランガムを0.001〜0.5質量%含有する脂肪含有液状食品用安定剤。好ましくは液状食品が飲料であり、安定剤がクリーミング発抑制剤である、脂肪含有液状製品。

    脂肪含有液状食品用安定剤

  13. 【課題】本発明は、高甘味度甘味料であるスクラロースの新規用途に関する。【解決手段】具体的には本発明は、スクラロースを含有する組成物であって、スクラロースの特性に基づいて、良好な甘味質を有する甘味組成物、不快臭・不快味がマスキングされた食品組成物、機能性食品組成物(粘性食品組成物、ゲル性食品組成物、乳化性食品組成物)、風味が改善された食品組成物、味質が改善された保存料及...

  14. 【課題】ユーザの実際の移動を把握することなくユーザ群の流れを予測してその情報を営業施設に把握させる。【解決手段】情報処理装置は、記憶手段と通信手段と制御手段とを有する。記憶手段は、複数の営業施設が存在する各エリアを示す施設エリア情報を含む、営業施設に関する施設情報を記憶する。通信手段は、ネットワークを介して施設情報にアクセスしたユーザ端末のアクセス時のエリアを示すユー...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  15. 【課題】本発明は、通常、天然の高甘味度無カロリーまたは低カロリー甘味料およびそれにより甘味を付与される組成物の味を改善することを目的とする。【解決手段】本発明は、より砂糖のような味または特徴を与えることによって天然の高甘味度無カロリーまたは低カロリー甘味料の味を改善することを提供する。特に、組成物および方法は甘味の開始および甘味の残存を含むより砂糖のような経時的プロフ...

    改善された経時的プロファイル及び/又は香味プロファイルを有する天然高甘味度甘味料組成物、その配合方法、および使用

  16. 技術 芳香装置

    【課題】 使用者の要求をより満足するための芳香装置を提供する。【解決手段】 香気を放散する芳香装置であって、芳香源から香気を調製する芳香部と、前記芳香部を駆動する駆動部と、を含み、前記芳香部は、前記芳香源に損傷を与えて芳香を放出させる損傷付与部を含み、前記損傷付与部は、同一の前記芳香源に対して時間をあけて繰り返し損傷を与える作動を行う芳香装置。

    芳香装置

  17. 【課題】串刺しされた食材が食べやすい串料理用の串を提供する。【解決手段】串1は、串刺し食品に用いられるものであって、食材10が刺し通される両端が尖った串本体2を有する。串本体2の長さ方向中央部には、該串本体2を支持する軸具11を着脱自在に取り付ける取付部3が設けられている。また、串本体2の長さは、串本体2を一方の端から口に入れ、長さ方向中央部の近傍まで口に入れた際に、...

    串料理用の串

  18. 【課題】施設情報中に、施設の近隣の交通機関の乗降所情報として複数の乗降所が登録されている場合でも、常にユーザが検索条件に指定した乗降所に対応する近隣乗降所情報を施設検索結果上に表示させる。【解決手段】情報処理装置は、通信手段と記憶手段と制御手段とを有する。上記通信手段は、ユーザ端末と通信可能である。上記記憶手段は、施設の近隣の交通機関の乗降所名を示す少なくとも1つの近...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  19. 【課題】 本発明は、日常の食生活で継続的に経口摂取可能であり、副作用の心配のない、免疫調節剤及びその用途を提供することを課題とする。【解決手段】 下記(A)乃至(C)の特徴を有する分岐α−グルカン混合物を有効成分として含有する免疫調節剤を提供することによって上記課題を解決する:(A)グルコースを構成糖とし、(B)α−1,4結合を介して連結したグルコース重合度3以上...

  20. 【課題・解決手段】日常生活の中で専門医などに頼ることなく,簡易にがんの予防,再発防止,改善を図るための生活指針のアドバイスをストレスなく受けられるような装置,システムはなかった。以上の課題を解決するため,本件発明のうち,第一の発明は,ユーザの生理活動に影響を及ぼす情報,又は/及び健康度合いを示す情報である生活要素情報の履歴情報を用いて,がん予防・改善という目的に向けて...

    がん予防・改善アドバイス装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 13