焼き鳥 に関する公開一覧

焼き鳥」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「焼き鳥」の詳細情報や、「焼き鳥」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「焼き鳥」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,042件中)1/53ページ目

  1. 【課題】深さの異なる浅型の調理容器と深型の調理容器とをグリル庫内に入れ替え可能に収容して加熱調理すること、各調理容器の温度を正確に検出すること、及び検出された調理容器の温度に基づいて、被調理物を適切に加熱調理すること。【解決手段】浅型の第1調理容器80の下面に当接して、温度を検出する第1温度センサ71bと、深型の第2調理容器90の下面に当接して、温度を検出する第2温度...

    加熱調理器

  2. 【課題】施設を訪れたユーザに付与した特典を、共に訪れたユーザに共有させ、より多くのユーザの来訪情報を施設側に取得させる。【解決手段】ユーザ端末のうち、施設のチェックイン装置と接触した第1ユーザ端末から、施設の施設ID及び第1ユーザ端末の端末IDを含むチェックイン情報を受信し、第1特典情報と対応付けて記憶する。チェックイン情報の受信から第1時間だけ読み取り可能なチェック...

    情報処理装置、ユーザ端末、情報処理方法及びプログラム

  3. 【課題】施設を訪れたユーザに付与した特典を、共に訪れたユーザに共有するとともに、より多くのユーザの来訪情報をグループ毎に施設側に取得させる。【解決手段】チェックイン特典付与処理方法であって、施設への所定のチェックイン操作をユーザから受け付けた第1ユーザ端末から、施設を識別する施設ID及び第1ユーザ端末を識別する第1端末IDを含むチェックイン情報を受信し、第1端末IDを...

    情報処理装置、ユーザ端末、情報処理方法及びプログラム

  4. 【課題】様々な食材を熱加工調理し、細かい裁断やペーストに処理し、ケチャップやマヨネーズのようなチューブ又は瓶などに詰めて食事の調理の味付けに使ったり、食事中に味の濃度や変化に用いたり、香りや雰囲気の変化に用いたり、高齢者や幼児や各種疾病患者の食事に用いたり、食事による栄養バランスの調整に用いたり、レストランなどの味の変化に用いたり、レストランの顧客要望に応えたりを簡単...

    ペースト状食品及びその固形化食品

  5. 【課題】温かい食品を包装紙上で盛りつけ中、温かい食品を包装中あるいは包装後において、テーブルや調理台等の台の表面に摺擦しても包装外面のインキ等が落ちない包装紙を提供する。【解決手段】基材、印刷層、コート層が積層されてなる包装紙であって、表面温度が40〜60℃の基台上で使用される食品用包装紙。インキ組成物が、顔料、ガラス転移温度が−30〜60℃のスチレン−アクリル系エマ...

  6. 【課題】切剥する肉の量が増加して歩留まりを向上させると共に、首の先端側にある硬骨を除去することができる鶏のせせり肉切剥機構を提供する。【解決手段】鶏の首ガラ1が載置可能な溝条2aを備えた台盤2に首ガラ1を載置する。台盤2に載置された首ガラ1の付け根部1cを一対の係止針棒8aで上方から突き刺して台盤2に固定する。押圧矯正体6bにより鶏ガラ1の首部を上方から真っ直ぐ矯正し...

    鶏のせせり肉切剥機構

  7. 【課題】開始時の甘味、甘味の残味などの糖様の経時的プロファイル及び/又はより糖様の香味プロファイルを有する甘味料組成物を提供する。【解決手段】少なくとも1つのミネラルと、少なくとも1つの高甘味度甘味料と、少なくとも1つの甘味改善組成物と、を含む機能性甘味料組成物。少なくとも1つの高甘味度甘味料が、レバウディオシドA、ステビオサイド、ステビア、又はこれらの組合せである、...

    ミネラルを含む高甘味度甘味料組成物及びこれにより甘味を付与された組成物

  8. 【課題】サービス施設のスタッフの負担を軽減しながら配席効率を向上させること。【解決手段】情報処理装置は、通信部と記憶部と制御部とを有する。上記通信部は、サービス施設に設置された施設端末と通信可能である。上記記憶部は、上記サービス施設のテーブルをユーザが利用するための最低利用人数に関する情報をテーブル識別情報と対応付けて記憶する。上記制御部は、上記テーブルの利用を希望す...

    情報処理装置、ユーザ端末、情報処理方法及びプログラム

  9. 【課題】畜肉や魚肉をオーブンやフライパン等で加熱調理した場合に、パリパリの外観と食感を有し、冷凍した場合でも解凍後にはその外観と食感を維持することのできるバッター組成物を提供する。【解決手段】バッター組成物は、穀粉及び澱粉からなる群から選択される少なくとも1種、トランスグルタミナーゼならびに油脂を含有する。

    バッター組成物

  10. 【課題】食品に異味を与えず、水に溶解し、食感に影響することのない乳酸粉末及びその製造方法を提供することを目的とする。【解決手段】乳酸と、乳酸液の乳酸固形量当り0.8〜5重量部のデキストロース当量(DE)が10以下のデキストリン粉末及び/又はα化澱粉粉末と、を混合した後、乾燥することを特徴とする、粉末乳酸の製造法、及び該粉末乳酸を含有する食品、調味料、食品添加物により解決する。

  11. 【課題】本発明は醤油感増強剤に関する。また本発明は醤油感増強剤を含有する醤油または醤油含有組成物に関する。さらに本発明は醤油感が増強されてなる醤油または醤油含有組成物の製造方法、並びに醤油または醤油含有組成物について醤油感を増強する方法に関する。【解決手段】ラカンカ抽出物、及びステビア抽出物よりなる群から選択される少なくとも1種を含有する醤油感増強剤。

  12. 【課題】ゲームの興趣が低下する懸念を軽減することができるゲームプログラム、ゲーム方法、および情報処理装置を提供する。【解決手段】麻雀ゲームにおける自家の有利度合い(具体的にはスキルポイントの消費量およびスキル発動条件)は、自家に関連付けられている理不尽値に基づいて制御されるところ、当該理不尽値は、他家の手牌の組合せが役を成立させる組合せになったときの自家の手牌の組合せ...

    ゲームプログラム、ゲーム方法、および情報処理装置

  13. 【課題】鶏のせせり肉の切剥作業における労力を軽減し、安全かつ効率的に切剥作業を行うことができる鶏のせせり肉切剥機構を提供する。【解決手段】円盤状のターンテーブ5の中心方向に鶏の首部1が載置可能な溝条2aを備えた台盤2有するケーシング7を複数個配列し、平方向に間欠的に一定速度で割り出し回転させ、回転が停止した状態で、台盤2に鶏の首部1を載置する。台盤2に載置された鶏の首...

    鶏のせせり肉切剥機構

  14. 【課題】低コストで当日配達及び安全決済を行うことができ、バナー領域を分譲してマーケットに提供することで加盟店の入店活性化を促進する、マーケットに連動する宅配システムを提供する。【解決手段】宅配システム1000は、配達人の配送状況の情報を収集して、要請を受けたとき、これを伝送するメインサーバ100と、特定の配送の要請に対する配達人指定意思をメインサーバ100に返信し、配...

    マーケットに連動する宅配システム

  15. 【課題】飲食店の競合店を選定しメニューの改善に資する情報を提供する処理装置、方法及びプログラムを提供する。【解決手段】方法は、飲食店が提供可能な飲食物のメニューのカテゴリに関するカテゴリ情報を含む飲食店情報を記憶し、POSシステムからメニュー毎の単価及び注文数を含むPOSデータをそれぞれ受信する。さらに、飲食店情報及びPOSデータを基に、第1の飲食店のメニューとの間で...

    情報処理装置、情報処理方法及びプログラム

  16. 【課題】飲食客が食事中の客席を立って移動しなくても、気持ちよく手を洗うことができるようにする。【解決手段】飲食客用の複数の客席4が連続して設けられた食事台3を有する飲食用のテーブル1において、食事台3に所定間隔を空けて設けられ、飲食客が手Hを挿入可能な複数の挿入ボックス10と、各挿入ボックス10内に挿入された飲食客の手Hに向けて洗浄水Wを注水する注水口13と、各挿入ボ...

    飲食用のテーブル

  17. 【課題】通常の調味に用いる原材料自体が有する香りや風味を加熱処理や時間の経過を経ても、持続させる方法を提供する。【解決手段】調理において、水性食品に含まれる香りを食用油脂により保護する方法であって、水性食品に対して、1〜150重量%の液状の食用油、及び香りの移行促進剤を60℃以下の温度で混合してから、その混合物を調理に用いることを特徴とする方法である。その方法により香...

    水性食品の香りを保護する方法

  18. 【課題】溶解性に優れ、特に、とろみ剤として有用な錠剤の提供。【解決手段】(A)セルロースを15質量%未満、(B)デキストロース当量(DE)が8以上70以下の澱粉分解物及び/又はトレハロースを10〜95質量%、及び(C)塩化カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム等の金属塩を0.2〜10質量%含有する、錠剤。さらに、キサンタンガム、カラギナン、グァーガム等の増粘多糖類を...

    澱粉分解物及び/又はトレハロースを含む錠剤

  19. 【課題】香味を向上させることができるニガヨモギ抽出物を提供する。【解決手段】アブシンチンの含有量1質量部に対して、ツヨンの含有量が0〜0.05質量部である、ニガヨモギ抽出物。

  20. 【課題】冷蔵、冷凍解凍耐性と共に、高温加熱耐性も有する食品の製造を可能とし得る、食品からのゲルの流出を抑制するための剤の提供を課題とする。【解決手段】メチルセルロース又はヒドロキシプロピルメチルセルロースから選ばれる一種以上の加熱凝固性ゲル化剤、冷却凝固性ゲル化剤及び澱粉を組み合わせることで、食品からのゲルの流出を抑制するための剤を提供する。該剤を用いることにより、冷...

    食品からのゲルの流出を抑制するための剤

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 53