無線接続 に関する公開一覧

無線接続」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「無線接続」の詳細情報や、「無線接続」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「無線接続」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(35,935件中)1/1,797ページ目

  1. 【課題・解決手段】骨伝導マイクは、声帯振動を音声信号に変換する骨伝導マイクであって、人体に接触して、声帯振動に含まれる所定方向の振動を取得する振動取得部と、所定方向の振動の取得可否を切り替えるスイッチとを備える。スイッチは、取得可否を切り替える操作の方向が所定方向と平行となるように、前記振動取得部の前記人体に接触する側とは反対側に配置されている。

    骨伝導マイク、骨伝導ヘッドセットおよび通話装置

  2. 【課題・解決手段】U字形の支持体と、支持体の一方の端部である第1の端部および前記第1の端部の反対側に位置する第2の端部のそれぞれに備えられた一対の骨伝導スピーカと、第1の端部に接続されたマイクと、前記第1の端部または前記第2の端部の何れかに設けられ、骨伝導スピーカの音量が小さくなるよう制御するミュートスイッチとを備える骨伝導ヘッドセット。

    骨伝導ヘッドセット

  3. 【課題・解決手段】ヘッドセット本体は、PTTスイッチと、骨伝導スピーカと、マイクが接続される第1コネクタと、トランシーバが接続される第2コネクタとを備え、第1コネクタのスリーブは、第2コネクタのスリーブと接続され、第1コネクタのリングはグランドに接続され、第1コネクタのチップは第2コネクタのリングと接続されるとともに、PTTスイッチを介してグランドと接続されている。

    音声入出力装置および骨伝導ヘッドセットシステム

  4. 【課題・解決手段】無線端末装置が、接続IDと少なくとも1つの論理接続先とが対応付けられている接続IDマッピング情報を保持する記憶部と、接続IDと論理接続先の通信制御情報とを含む制御情報を受信する通信部と、接続IDマッピング情報に基づいて、通信部が受信した制御情報に含まれる接続IDと対応する論理接続先を特定し、その特定した論理接続先に対して、通信制御情報に基づく処理を行...

    無線端末装置及び通信方法

  5. 【課題・解決手段】アップリンク通信とダウンリンク通信とを動的に切り替える通信方式における隣接セル間の干渉を考慮したリファレンス信号の送信方式が開示される。本発明の一特徴は、アップリンク通信とダウンリンク通信とを動的に切り替える通信方式に従って基地局との間で無線信号を送受信する送受信部と、前記無線信号を処理する信号処理部とを有するユーザ装置であって、前記送受信部は、前記...

    ユーザ装置及び基地局

  6. 【課題・解決手段】アップリンク通信とダウンリンク通信とを動的に切り替え可能な無線通信システム(例えばダイナミックTDD)における隣接セル間の干渉を考慮した各種無線信号の送信方式が開示される。本発明の一特徴は、アップリンク通信とダウンリンク通信とを動的に切り替える通信方式に従って基地局との間で無線信号を送受信する送受信部と、前記無線信号を処理する信号処理部とを有するユー...

    ユーザ装置及び基地局

  7. 【課題・解決手段】将来の無線通信システムにおいて、上りリンク制御情報(UCI)を適切に送信すること。本発明のユーザ端末は、UL期間の時間長が異なる複数のスロットの少なくとも一つで上りリンク制御情報(UCI)を送信する送信部と、前記UCIの送信を制御部する制御部と、を具備し、前記制御部は、無線基地局からの明示的指示又はユーザ端末による黙示的決定に基づいて、前記UCIの送...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  8. 【課題・解決手段】既存のLTEシステムと異なるニューメロロジーが用いられる場合であっても、通信を適切に行うこと。信号の送信及び/又は受信に利用する周波数帯域幅を変更して通信を制御するユーザ端末であって、第1の周波数帯域幅内で送信される第1の下り制御情報と、前記第1の周波数帯域幅以上の帯域幅を有する第2の周波数帯域幅内で送信される第2の下り制御情報及び/又は下りデータと...

    ユーザ端末及び無線通信方法

  9. 【課題】多種多様な複数のアクセスネットワークへの接続をサポートした端末装置やネットワークの装置に好適な通信制御手段を提供すること。【解決手段】多種多様な複数のアクセスネットワークに接続する端末装置やネットワークの装置に好適なセッションを確立するための通信制御手段や、複数のアクセスネットワークを介してセッションを確立している端末装置やネットワークの装置に好適なユーザデー...

    端末装置、制御装置、ゲートウェイ、及び通信制御方法

  10. 【課題】効率的に通信を開始する端末装置、基地局装置、通信方法および集積回路に関する技術を提供すること。【解決手段】1つまたは複数のサブフレームで構成される第1のサブフレームセットに対応する参照信号と、第1のサブフレームセットに対応する第1の物理報知チャネルとを受信する受信部を端末装置が備え、第1のサブフレームセットに対応する前記参照信号を、同一のアンテナポートを用いて...

    端末装置、基地局装置、通信方法、および、集積回路

  11. 【課題】効率的に通信を行なうこと。【解決手段】第1の参照信号に対する第1の系列を、第1のパラメータに基づいて生成し、第2の参照信号に対する第2の系列を生成する系列生成部と、前記系列を物理リソースへマッピングするマッピング部と、を備え、前記系列生成部は、端末装置の速度が、第1の閾値を超えない場合には、前記第1のパラメータを第1の値に設定し、前記端末装置の速度が、前記第1...

    端末装置および方法

  12. 【課題】効率的に通信を行なうこと。【解決手段】第1のリソースプールリスト、および、第2のリソースプールリストに基づいて、第1のサイドリンク物理チャネル、および、前記第1のサイドリンク物理チャネルに関連するDMRS(Demodulation Reference Signal)を送信する送信部と、端末装置の速度に基づいて、前記第1のリソースプールリスト、または、前記第2の...

    端末装置および方法

  13. 【課題・解決手段】スマートクリップ、スマート包装袋及び物品保存管理方法を提供する。該スマートクリップは保存物を収納した包装袋を挟むことに用いられ、回路基板(110)、カメラ(120)、シール構造(130)及び少なくとも1つのトリガー構造(140)を備える。カメラ(120)は情報を取得し、トリガー構造(140)はシール構造(130)をトリガーして包装袋を密封し、回路基板...

    スマートクリップ、包装袋及び物品保存管理方法

  14. 【課題】 ウェアラブルカメラシステムのユーザーの警備区域である巡回エリアにおいて計画された頻度で録画情報を取得し、録画もれを生じにくくすることである。【解決手段】本発明のウェアラブルカメラシステムは、ユーザが装着可能なウェアラブルカメラとサーバとを備えるウェアラブルカメラシステムであって、ウェアラブルカメラは、ユーザーの移動ルートと、録画オンオフ情報、移動時刻をサー...

    ウェアラブルカメラシステム

  15. 【課題】本発明は、撮像装置で撮影処理が行われた際に自動的に通信装置へ転送される通信システムにおいて、通信装置の空き容量が少なくなった場合に、撮影画像が転送されない課題について、ユーザが簡単に撮影画像を再転送できるようにすることを目的とする。【解決手段】通信装置における記録媒体の空き容量が閾値より少なくなった場合、ユーザへ転送済みリストの中から削除すべき画像、未転送リス...

    情報処理装置および情報処理方法およびプログラム

  16. 【課題】一般便器でも容易に排尿量を測定することができる排尿量測定装置を提供すること。【解決手段】本開示の一態様に係る排尿量測定装置は、洋風大便器のボウル内に排泄される尿の少なくとも一部を分取して排尿量を測定する排尿量測定装置であって、鍔部と、尿捕集部と、測定部とを備える。鍔部は、洋風大便器のリムの上面に載置される。尿捕集部は、鍔部に取り付けられ、ボウル内に配置されて尿...

    排尿量測定装置

  17. 【課題】通信機能を有する通信機器やその周辺機器のファームウェアのアップデートを簡単に行う通信装置、制御方法及びプログラムを提供する。【解決手段】通信システム100において、通信機能を備えた通信機器の機器情報及び通信機器に接続する周辺機器の機器情報のうち少なくとも一方を、通信機器から受信する第1の受信手段と、第1の受信手段が受信した機器情報を利用して、通信機器及び周辺機...

    通信装置、制御方法及びプログラム

  18. 【課題】移動体の自己位置の推定精度を向上させる技術を提供する。【解決手段】 算出装置10は、移動体に搭載される装置であり、第1取得部110、第2取得部120、第3取得部130、および算出部140を有する。第1取得部110は、移動体周辺の他の移動体から、当該他の移動体の位置を示す位置情報及び位置情報の精度を示す精度情報を取得する。第2取得部120は、移動体と他の移動体...

    算出装置、自己位置算出方法、およびプログラム

  19. 【課題】監視対象とする人物の情報をデータベースに容易に登録する。【解決手段】店舗内を監視する監視システムを、監視対象者の顔画像を管理するデータベースと、店舗内を撮像する監視カメラと、監視カメラで撮像した監視画像を保存する記憶部と、データベースに追加登録する不審人物の発見を通報するための通報装置と、記憶部に保存された監視画像を参照して、通報装置による通報時に監視カメラで...

    監視システム、監視方法及び監視プログラム。

  20. 【課題】自動運転の計画をユーザに正確に通知する。【解決手段】自動運転可能な車両に搭載される車載装置1は、自動運転要素の種類を表す自動運転要素情報23をサーバ4に送信し、自動運転要素に応じた道路ごとの自動運転割合を表す自動運転割合情報をサーバ4から受信する通信制御部11と、通信制御部11が受信した自動運転割合情報に基づいて車両の自動運転計画をHMI装置6の表示部61に表...

    車載装置、サーバ、情報システム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 1797