無線データ信号 に関する公開一覧

無線データ信号」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「無線データ信号」の詳細情報や、「無線データ信号」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「無線データ信号」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(252件中)1/13ページ目

  1. 【課題】通信セッションの状態を自動的に保存し、提示するためのシステムを提供する。【解決手段】主体ユーザによって操作されるクライアントデバイスとの通信セッションを確立する。ユーザ入力を受信したことに応答して、通信セッションの状態を表すセッションデータを格納する。クライアントデバイス上に、通信セッションに関連付けられたコンテンツと共に、ユーザインタフェース要素を生成する。...

    通信セッションの状態の保存

  2. 【課題】支払いリーダ、マーチャントデバイス及び支払いデバイス間で無線接続を介してセキュアに通信する方法を提供する。【解決手段】方法は、無線通信インタフェースを介して第1デバイスが第2デバイスとの第1ペアリングを確立する第一無線結合を実行し、実行中に第1デバイスと第2デバイスは追加的なメッセージを交換することなしに複数の第1の相互通信を確立し、第1デバイスと第2デバイス...

    組み合わされた信頼できるおよび信頼できないデータ伝送

  3. 【課題・解決手段】ユーザデバイスはスピーカーのレイテンシを修正するために使用することができる。ユーザデバイスは第一の時間に音声を再生するためにスピーカーに指示を伝達することができる。ユーザデバイスはユーザデバイス上のマイクロフォンが音声を検出する第二の時間を記録することができる。第一の時間および第二の時間はコンピュータネットワークのクロックと同期させることができる。ユ...

    スピーカーのレイテンシの修正

  4. 【課題・解決手段】複数の異なるアンテナ構成に適応される複数のアンテナ素子を備える無線ノードによるアンテナ構成の適応性のある選択。アンテナ構成の選択は、無線ノードによって受信される信号の品質に基づいて行われる。無線ノードは、ミリ波周波数帯域での通信向けに動作可能であり、特定の実施形態で、異なるアンテナ構成は、ワイドカバレッジエリアアンテナ構成、多入力多出力(MIMO)構...

    アダプティブアンテナ構成

  5. 【課題】ヘッドウェアラブル聴覚装置を操作するための、従来のユーザ操作可能なコントロールボタンまたはコントロールスイッチを有さないようなヘッドウェアラブル聴覚装置のための、リブートメカニズムを提供する。【解決手段】ヘッドウェアラブル聴覚装置300は、装置のハウジングに対する衝撃に応答して、対応する衝撃信号または衝撃パルス370を発生させる衝撃センサ320を含む。リセット...

    有効な衝撃リブート機能を有するヘッドウェアラブル聴覚装置

  6. 【課題・解決手段】支払いリーダがファームウエア更新を必要とするかが判定されてもよい。ファームウエア更新は支払いリーダに、圧縮ファームウエア更新ブロックとして送信されてもよい。支払いリーダは、圧縮ファームウエア更新ブロックの集合の第1部分を受信してもよい。支払いリーダは、第1部分を解凍し、第1部分に関連付けられた部分的ファームウエアオフセットを決定してもよい。ファームウ...

    圧縮ファームウエア更新

  7. 【課題】幅広い負荷やDC入力電圧に対してエネルギー効率を向上するヘッドウェアラブル補聴装置を提供する。【解決手段】本発明は、マルチ出力スイッチトキャパシタDC−DC変換器500を有するヘッドウェアラブル補聴装置において、マルチ出力スイッチトキャパシタDC−DC変換器は、スイッチマトリクスを有する。スイッチマトリクスは、当該スイッチマトリクスの各回路ノード組の間に接続さ...

    ヘッドウェアラブル補聴装置用の再構成可能スイッチトキャパシタDC−DC変換器

  8. 【課題】補聴器およびヘッドセットのような頭部に着用可能な聴覚装置の磁気インダクタンスアンテナの電磁ノイズによる外乱を低減するためのスイッチドキャパシタDC−DCコンバータを提供する。【解決手段】頭部に着用可能な聴覚装置10は、所定の共振周期を有し、無線データ信号を受信するための磁気インダクタンスアンテナ105と、クロック信号に従って、DC入力電圧をより高いまたはより低...

    低電磁放射のスイッチドキャパシタDC−DCコンバータを備える聴覚装置

  9. 【課題・解決手段】本発明は、マイクロ波駆動センサアセンブリを備える医療用調製物容器に関する。マイクロ波駆動センサアセンブリは、電子レンジ内での医療用調製物の加熱中に医療用調製物の物理的特性または化学的特性を測定するように構成されたセンサを備える。マイクロ波駆動センサアセンブリは、電子レンジによって放出されたマイクロ波放射からエネルギーを得て、かつ得られたマイクロ波エネ...

    マイクロ波駆動センサアセンブリを備える医療用調製物容器

  10. 【課題】買物客の思考に基づく情報を簡便に収集できるようにする。【解決手段】情報収集装置は、ユーザ端末の出力デバイスに商品での回答を求める設問を出力する。情報収集装置は、ユーザ端末の入力デバイスから設問に対する回答として入力された商品を検出する。情報収集装置は、ユーザ端末のユーザを特定する情報と関連付けて、検出された商品に係る情報を取り込む。

    情報収集装置及び情報収集プログラム

  11. 【課題・解決手段】リモートエキスパートアプリケーションが、第1のウェアラブルデバイス内に表示された仮想オブジェクトの操作を識別する。仮想オブジェクトは、第2のウェアラブルデバイスで視認される物理オブジェクトに基づいてレンダリングされる。仮想オブジェクトの操作は、第1のウェアラブルデバイスから受信される。仮想オブジェクトの操作を可視化したものが、第2のウェアラブルデバイ...

    リモートエキスパートシステム

  12. 【課題・解決手段】複数の中継機と接続する基地局1であって、各々が1つの中継機と接続して通信を行う送受信部11a〜11dを複数の中継機と同数備え、送受信部11a〜11dは、下り伝送フレームを生成するフレーム生成部112と、上り伝送フレームを検出するフレーム終端部116と、自送受信部と自送受信部が接続する中継機との通信で発生する遅延を測定し、自送受信部が接続する中継機と端...

    基地局、中継機、移動体通信システムおよび遅延補正方法

  13. 【課題】買物客が購入しようとする食品の栄養バランスをチェックすることで健康的な買物ができるように買物客を支援する。【解決手段】サーバは、買物客の購入予定商品を特定する。サーバは、特定された購入予定商品が評価対象の商品であるか否かを判定する。サーバは、特定された購入予定商品に対する評価対象であると判定された商品の比率と予め定められた基準比率との割合を算出する。サーバは、...

    買物支援サーバ及びそのプログラム

  14. 【課題】買物客が購入しようとする食品の栄養バランスをチェックすることで健康的な買物ができるように買物客を支援する。【解決手段】サーバは、買物客の購入予定商品を特定する。サーバは、特定された購入予定商品が評価対象の商品であるか否かを判定する。サーバは、特定された購入予定商品に対する評価対象であると判定された商品の比率を算出する。サーバは、算出された比率を蓄積して記憶した...

    買物支援サーバ及びそのプログラム

  15. 【課題】摂取不能な食材がある客が安心して食品の買物ができるようにし、またレシピ又はクーポン等の提供サービスを受けられるようにする。【解決手段】記憶手段は、客識別情報で識別される客が摂取不能な食材に関する情報を記憶する。特定手段は、客が購入を予定する商品を特定する。判定手段は、記憶手段により記憶される情報を基に特定手段により特定された商品が摂取不能な食材を含むか否かを判...

    買物支援装置

  16. 【課題】通信局の位置を決定するためのネットワーク設備を選択するために利用されうるアクセスポイント情報を用いて通信局にネットワーク設備のための選択技法を提供する方法およびシステムを提供する。【解決手段】無線ネットワークにおける位置決定方法は、飛行時間距離測定プロトコル、信号強度測定技法および無線通信ネットワークに関わる。ネットワークはIEEE802.11ネットワークを含...

    情報データ構造を使ったアクセスポイント選択のためのアクセスポイントおよび方法

  17. 【課題】ワイヤレス給電を、有効な無線電力受信ユニットに適切に実行できる装置、方法、プログラム及び記憶媒体を提供する。【解決手段】無線電力送信ユニット装置102(PTU)は、Txコイル106(共振器)とコントローラ114とを有する。コントローラは、対象の存在を発見するためにコイルに第1信号を印加してTxコイルにおける電流の変化を測定し、対象の存在の発見に続いてTxコイル...

    無線電力送信のための装置、方法、コンピュータプログラム及び記憶媒体

  18. 【課題・解決手段】通信局の位置を決定するためのネットワーク設備を選択するために利用されうるアクセスポイント情報を用いて通信局にネットワーク設備のための選択技法を提供する方法およびシステムが呈示される。無線ネットワークにおける位置決定情報に関わる技法が開示される。そのような技法は、飛行時間距離測定プロトコル、信号強度測定技法および無線通信ネットワークに関わってもよい。ネ...

    情報データ構造を使ったアクセスポイント選択のためのアクセスポイントおよび方法

  19. 【課題・解決手段】遷移グリッチ抑制回路を使用することで、信号の立ち上がりエッジまたは立ち下がりエッジの時間遅延内に発生する望ましくないグリッチを除去することができる。遷移グリッチ抑制回路は遅延入力信号を生成するために、時間遅延だけ入力信号を遅延させることができる遅延素子を有する。遷移グリッチ抑制回路はまた、対応する出力を生成するために入力信号および遅延入力信号を処理す...

    遷移グリッチ抑制回路

  20. 【課題・解決手段】音声コンテンツと共に動画コンテンツを提供する技術が開示される。いくつかの例としての実施形態では、コンピュータ実装システムは、主要な音声コンテンツを受信することと、少なくとも1つの基準音声コンテンツとの主要な音声コンテンツの比較に基づいて、少なくとも1つの基準音声コンテンツが予め定められた類似閾値を満たすと判定することと、少なくとも1つの基準音声コンテ...

    動画による音楽サービス

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 13