点字鋲 に関する公開一覧

点字鋲」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「点字鋲」の詳細情報や、「点字鋲」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「点字鋲」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(68件中)1/4ページ目

  1. 【課題】取付面から外れるのを抑制することができる点字鋲を提供する。【解決手段】点字鋲1は、鋲本体11と、鋲本体11から下方に延びるように設けられた脚部40とを有する。脚部40は、外周面にねじ山12Aが形成されたねじ部41Aを含む第1部分41と、当該第1部分41の下側で第1部分41よりも脚部40の径方向外側に突出し、脚部40の周方向に連続した凸部を形成する第2部分42と...

    点字鋲およびその施工方法

  2. 【課題】 樹脂中に蓄光材料が含有された誘導用部材をカーペットに取り付けて誘導用カーペットを簡単に得ることができるようにすると共に、誘導用部材における蓄光材料からの光を適切に反射させて、暗い場所での案内等の表示が長期にわたって安定して適切に行えるようにする。【解決手段】 本発明の誘導用カーペットは、樹脂中に蓄光材料xが含有された表面部111の下に、表面部からの光を反...

    誘導用カーペット

  3. 【課題】簡単な工程で、金属基材との密着性と耐久性が高く、明るい時は透明で、暗い時は確実に発光する透明蓄光性材料と透明蓄光性材料を塗布した金属製品を提供する。【解決手段】蓄光材を細かくした蓄光材粉末と、フェノール類の樹脂と、硬化剤から成る。蓄光材粉末の平均粒径は、10〜20μmである。金属基材12の表面に塗布され、明るい時は透明で、金属基材12の表面が透視され、暗い時は...

    透明蓄光性材料と透明蓄光性材料を塗布した金属製品

  4. 【課題】取付面から脱落してしまうのを抑えることができる点字鋲およびその施工方法を提供する。【解決手段】点字鋲1は、取付面(床材50の表面50A)から突出する鋲本体10と、鋲本体10から下方に延出する脚部20とを有し、脚部20は、外周面20Aに形成された螺旋状の溝部22と、先端面20Bに形成された多角形状の穴部23とを有する。また、点字鋲1の施工方法は、点字鋲1を取付面...

    点字鋲およびその施工方法

  5. 【課題】貼着敷設タイプの視覚障害者誘導用ブロックの施工性、敷設後の安定性、耐久性、路面への形状への追随性等を向上させる。【解決手段】所定の形状・寸法を有し、表面に複数個の突起2が形成された視覚障害者誘導用ブロックであって、その裏面の所定の位置に当該ブロックを路面等に固着するための複数個のアンカー3が突設され、施工性に優れ、さらに貼り換えや更新時の撤去等が容易な視覚障害...

    視覚障害者誘導用ブロック及び視覚障害者誘導用ブロックを敷設する方法

  6. 【課題】シート状の床材に点字鋲を取り付けるときの作業効率を向上させることができるとともに、施工後の寸法変化に対応することができる点字鋲受具を提供する。【解決手段】点字鋲30との間でタイルカーペット20(シート状の床材)を挟み込む点字鋲受具10であって、複数整列して配置され、タイルカーペット20に形成された貫通孔20aに係合するとともに点字鋲30が係合して取り付けられる...

    点字鋲受具

  7. 【課題】 基布の表面にパイルが設けられたカーペットに貫通した開口部を設け、この開口部に表示部材を装着させた装飾表示カーペットにおいて、表示部材が歩行等の邪魔になるということがなく、優れた装飾性と表示性が安定して得られるようにする。【解決手段】 基布11の表面にパイル12が設けられたカーペット10に貫通した開口部13を設け、この開口部に表示部材20を装着させるにあた...

    装飾表示カーペット

  8. 【課題】耐久性のあるペンシルポイントパイル布帛を得る。【解決手段】パイル面に耐熱水洗性水性塗料を塗布して隣り合うパイル間の隙間やパイル繊維間の隙間を充填し、水分の蒸発と共にパイルを尖端形に硬化セットし、加熱してパイルの先端に溶融塊を発生させ、溶融塊を介して尖端形状を固定セットしてから耐熱水洗性水性塗料の乾燥塗膜を水洗除去し、嵩高なペンシルポイントに仕上げる。尖端形状を...

    パイル布帛とペンシルポイント仕上加工法

  9. 【課題】クッション性を損なわずにダストコントロールマットの塵埃捕捉性を高める。【解決手段】 熱可塑性パイル繊維11で構成されたパイル糸を基布19に植設してパイル12に形成したパイル布帛を表面材とするダストコントロールマットのパイル面に、パイル12の先端が熱溶融して窪み、熱溶融したパイル繊維11の溶融塊16が表面に固着した凹部17を形成し、その凹部17のパイルの先端に...

    ダストコントロールマット

  10. 【課題】パイル長Hが5mm以上のタフテッドパイル布帛のパイル面に視感的濃淡差による図柄模様を描出する。【解決手段】熱可塑性パイル繊維11で構成されたカーペットのパイル面15をレーザー光線を照射して加熱し、パイル繊維11の先端が熱溶融して窪み、パイル繊維11の溶融塊が表面に固着した凹部17を形成し、その凹部17の内部に基布19に対して20度以下の傾斜角度θで傾斜し、その...

    濃淡視感性カーペット

  11. 【課題】 点字鋲が複数装着された表面シート材と、表面シート材の下に設けられる下シート材とを備えた床用シート材において、点字鋲の部分の色彩を簡単に変更させて、点字鋲の存在を簡単に確認できると共に、意匠的にも優れ、また点字鋲により各種の表示も行える床用シート材を提供する。【解決手段】 透光性の点字鋲12が複数装着された表面シート材11と、表面シート材11の下に設けられ...

    床用シート材

  12. 【課題】 透光性の点字鋲が複数装着された床用シート材において、光源からの光を床用シート材に設けられた点字鋲を通して出射させるにあたり、光源に電気を導くリード線が邪魔になったり、目立ったりすることがなく、リード線の配線や補修が簡単に行えると共に、光源の交換等も簡単に行えるようにする。【解決手段】 透光性の点字鋲12が複数装着された表面シート11と、表面シートに設けら...

    床用シート材及び表示用床構造

  13. 【課題】人工木ウッドデッキ中空型床材に取り付ける誘導用点字鋲を、床材の表面からのはく離しにくくし、頻繁な補修作業を減少する。【解決手段】床材の中空部分5で誘導用点字鋲1が固定できるように、樹脂製円筒体を挿入して、ウッドデッキ3の中空部5の下部まで押し込み、穴部2と円筒体に接着剤を充填して誘導用点字鋲1を一体化して固定し、強い力が加わってもはく離しないようにした。

    中空ウッドデッキ床材への点字鋲の取付方法

  14. 【課題】「あと施工アンカー」を施す又は用いる工事において、ハンマードリル穿孔作業が及ぼす、母材破壊・孔内洗浄不全・垂直穿孔困難性に起因するアンカー被固定工作物落下事故 振動穿孔による近隣住民への振動被害 を改善する方法を提供する。【解決手段】第1工程:ハンマードリル丸孔穿孔をダイヤモンドホイールソー(2)による底が円弧の溝(3)に置換し、穿溝する。第2工程:該溝に...

    ダヴテイル拡開アンカー設置方法とダヴテイル拡開アンカー

    • 公開日:2007/02/22
    • 出願人: 長岩均
    • 発明者: 長岩均 、...
    • 公開番号:2007-046229号
  15. 技術 誘導鋲

    【課題】敷設物への装着作業が良好で、その装着状態を確実に維持できる誘導鋲を提供する。【解決手段】床1上に敷設する敷設物2の表面に鋲本体11を配設するとともに、敷設物2の裏面に挿通部23を有する受部材20を配設し、鋲本体11の金属製の軸部14を受部材20の挿通部23に挿入して係着することにより敷設物2に配設する誘導鋲(点字鋲10)であって、鋲本体11の軸部14先端に軸方...

    誘導鋲

  16. 技術 点字鋲

    【課題】高い防滑性と視認性とを効率よく得ることができる点字鋲を提供する。【解決手段】頭部3と脚部4とを有する金属製の鋲本体2と、頭部3上を覆う樹脂製の笠部5とを備える。笠部5の上面7にガラスカレット12からなる滑止め部13を設けたから、上面7のガラスカレット12が滑り止めになると共に、そのガラスカレット12に光が乱反射して視認性が向上する。したがって、上面7に設けたガ...

    点字鋲

  17. 【課題】敷石に隣接して、照明器具等の部品を配置すると、荷重の大きい敷石のみが沈下し、荷重の小さい照明器具等は敷石から突出してしまい、全体としての平坦性が損なわれるという問題が生じていた。【解決手段】本発明の敷石体(0100)は、貫通穴(0101)を設け、該貫通穴に段差形状を形成した。これにより、該貫通穴に配された部品は該段差形状により係止されるため、敷石体が沈下した場...

    穴あき舗石

  18. 技術 誘導標識

    【課題】 視覚障害者の誘導機能を長期に亙って維持し得るようにした誘導標識であり、加工コストの安価な誘導標識を提供すること。【解決手段】 塑性加工により上面2に標識用凹部3を形成した板状の金属基板1と、該金属基板の標識用凹部3に一体的に設けられたカラー部材4と、を有することを特徴とする。

    誘導標識

  19. 【課題】視覚障害者誘導用ブロックの上にマットを敷いて使用する形態において、見栄えを向上させることができるマットを提供する。【解決手段】マット20は、平板状のブロック本体11の表面に複数の突起12を有する点字ブロック10(視覚障害者誘導用ブロック)の上に敷いて使用され、マット本体21の表面に繊維層22が形成されている。マット本体21は、複数の貫通穴23が突起12と対応す...

    マットおよびその製造方法、視覚障害者誘導用ブロック並びにマット構造体

  20. 【課題】点字鋲取り付け作業の施工性および作業効率を改善することが可能な点字鋲受具を提供する。【解決手段】点字鋲との間でタイルカーペットを挟み込む点字鋲受具10であって、複数整列して配置され、点字鋲が係合して取り付けられる穴部13aが形成された筒部13と筒部13の下部に形成された鍔部14とを備える取付部11と、隣り合う取付部11の鍔部14同士を相互に連結するシート状の連...

    点字鋲受具、タイルカーペット構造体およびその施工方法

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4