灯火類 に関する公開一覧

灯火類」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「灯火類」の詳細情報や、「灯火類」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「灯火類」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(446件中)1/23ページ目

  1. 【課題】 車両の周囲を撮像したカメラ画像を用いて、車両の周囲の明るさ又は照度を推定する構成に於いて、車両の自動照明制御が多様な運転シーンにてより的確に達成されるように車両の周囲の明るさ又は照度を推定すること。【解決手段】 本発明の装置は、車両の周囲の少なくとも一部の画像と、画像が撮像された時刻と基づいて車両の周囲の照度等を推定する。照度等を推定する手段は、予め撮像...

    車両の照度等推定装置

  2. 技術 連結装置

    【課題】走行の安全を確保できる連結装置を提供する。【解決手段】連結装置2は、トラクタの3点リンク部に農作業機を連結するためのオートヒッチ装置である。連結装置2は、トラクタの3点リンク部に取り付ける装置本体32を備える。装置本体32には、走行の安全を確保するための安全手段31を設ける。安全手段31は、長手状の支持部51と、この支持部51の先端側に設けた安全部52とを有す...

    連結装置

  3. 技術 転圧車両

    【課題】溶接による車体フレームの剛性低下を防止し、溶接による接合誤差や歪みに起因する組付精度の低下を防止できる転圧車両を提供する。【解決手段】主フレーム部17の左右に左側及び右側フレーム部18,19を溶接し、主フレーム部17の後側に後側フレーム部20(20l+20r)を溶接して車体フレーム16を構成する。左側フレーム部18と左後側フレーム部20lとを1枚の鋼板から折曲...

    転圧車両

  4. 【課題】車両の前進走行時に生じる走行風が前輪に当たるのを出来る限り抑制可能なフロントデフレクタ30を提供する。【解決手段】フロントデフレクタ30は、車両前方に向けて開口しかつ車両の前進走行時にフロントデフレクタ30の内部空間(凹部32e)に空気を取り入れるための空気取入口32gと、空気取入口32gから上記内部空間に取り入れた空気を、該内部空間内で車両後側かつ車幅方向外...

    フロントデフレクタ

  5. 【課題】自動車1の前進走行時に生じる走行風が前輪3の車幅方向外側の端面に沿って流れるようにして自動車1の空気抵抗を低減し得る、自動車のデフレクタ構造を提供する。【解決手段】自動車のデフレクタ構造は、デフレクタ30を備え、デフレクタ30の下面に、下側に突出しかつ自動車前側の端面に自動車1の前進走行時に生じる走行風が当たる突出部32cが設けられており、突出部32cの自動車...

    自動車のデフレクタ構造

  6. 【課題】車両の前進走行時における前輪近傍の気流の乱れを出来る限り抑制する。【解決手段】車両1の前進走行時に空気を取り入れるための第1の空気取入口61と、取り入れた空気を車両後側に案内する第1のダクト62と、第1のダクト62を通過した空気を車幅方向外側に向けて排出する第1の空気排出口65と、車両前側の下面に設けられるフロントデフレクタ30とを備える。フロントデフレクタ3...

    車両の前部構造

  7. 【課題】車両の正面視における前輪の視認性を得つつ、前輪にかかる空気抵抗を出来る限り小さくする。【解決手段】フロントバンパー6と、複数の取付部材を介してフロントバンパー6の下面部6cに取り付けられるフロントデフレクタ30とを備え、フロントバンパー6は、車両1の正面視で、下端部が上部よりも車幅方向内側に位置するように構成され、フロントバンパー6の下端部には、車幅方向外側に...

    車両の前部構造

  8. 【課題】自律走行する車両が故障した場合に、乗客の安全を確保しつつ、乗客の利便性の低下を抑制する。【解決手段】車両の制御装置は、車両の故障を検出する故障検出部と、車両を制御する車両制御部とを備える。車両制御部は、故障検出部によって車両の制御装置以外の車載部品の故障が検出された場合、故障レベルに応じて車両の制御を変更し、車両が移動不可能である場合S102No、車両の外部に...

    車両の制御装置及び乗客輸送システム

  9. 【課題】適切なタイミングでバッテリーの満充電容量を学習できる電池制御装置を提供する。【解決手段】車両に搭載されたバッテリーの満充電容量を学習する電池制御装置であって、前回学習したバッテリーの満充電容量を新たに学習して修正する必要があるか否かを判断する第1の判断部と、第1の判断部が満充電容量を新たに学習して修正する必要があると判断した場合、車両がプラグイン充電中又は自動...

    電池制御装置

  10. 【課題】運転中に視点を動かすことなく、多くの入力操作を行うことが可能な車両用操作装置を得る。【解決手段】車両用操作装置10は、ステアリングホイール18に設けられ、運転者によるスワイプ操作及び押圧操作が可能なタッチパッド20と、所定位置を中心に一又は複数のアイコンが配置された画像を前記運転者に対して表示するヘッドアップディスプレイ24と、ヘッドアップディスプレイ24にお...

    車両用操作装置

  11. 【課題】自動車1の前進走行時に生じる走行風が前輪3の車幅方向外側の端面に沿って流れるようにして自動車1の空気抵抗を低減し得る、自動車のデフレクタ構造を提供する。【解決手段】自動車のデフレクタ構造は、デフレクタ30を備え、デフレクタ30は、自動車1の前進走行時に生じる走行風の流れを制御する走行風制御部30cを有し、走行風制御部30cは、外側制御部30dと、内側制御部30...

    自動車のデフレクタ構造

  12. 【課題】ユーザによるSOC中心値変更操作に対する実際のSOCの追従性を改善したエンジン電気ハイブリッド車両の制御装置を提供する。【解決手段】バッテリ200と、SOC検出部201と、エンジン1の出力により発電する回転電機190とを備えるエンジン電気ハイブリッド車両の制御装置を、現在のSOCに応じて、バッテリの将来のSOCを所定のSOC中心値に近づけるための放電量又は充電...

    エンジン電気ハイブリッド車両の制御装置

  13. 【課題】車両の性能低下を抑制しつつ適切に外部負荷への電力供給を行う電力制御装置を提供する。【解決手段】電動車両の電力制御装置は、バッテリ20と、バッテリ20が出力する電力により駆動される走行用モータジェネレータ10と、バッテリ20が出力する電力を外部負荷に供給する外部給電インバータ70と、ユーザが外部給電インバータ70の利用開始操作を入力する入力スイッチ101と、バッ...

    電力制御装置

  14. 【課題】灯火類が作動された車両を含む画像を効率的に取得する。【解決手段】学習画像選別装置1、1’は、自車両10の外部を撮影して画像を生成する撮像装置21、22と、撮像装置によって生成された画像を記憶する記憶装置32と、自車両の灯火類の作動を検出する検出部34と、撮像装置によって生成された画像から学習画像を選別する画像選別部35とを備える。画像選別部は、検出部によって灯...

    学習画像選別装置

  15. 【課題】光出射面の内側と外側における輝度差を大きくできる発光装置の製造方法を提供する。【解決手段】基板上に発光素子1を実装する実装工程と、開口部5aの内周に1つ以上の切り欠き部5bを有する遮光フレーム5を、シートに載置する遮光フレーム載置工程と、第1面及びその反対側の第2面の外周が開口部の内周より小さい板状の透光性部材3を、第1面がシートと対向し、且つ透光性部材と開口...

    発光装置及びその製造方法

  16. 技術 吸音装置

    【課題】簡素な構成により歩行者保護性能と吸音性能とを両立させた吸音装置を提供する。【解決手段】車両1のパワーユニット10を収容する空間部20の上部開口に設けられ第1の軸A1回りに車体に対して回動するフード80の下部に設けられる吸音装置100を、第1の軸に対してオフセットして配置された第2の軸A2回りに回動可能に車体に取り付けられる吸音部材110と、一方の端部121がフ...

    吸音装置

  17. 【課題】簡単な構成により適切な照射状態を実現することが可能な前照灯装置を提供する。【解決手段】前照灯装置1を、自車両V1の前方の所定の照射範囲ILを照射する第1の照射部20と、第1の照射部の照射範囲と同様の照射範囲を照射するとともに、第1の照射部よりも高い位置に配置された第2の照射部30と、自車両の状態を認識する車両状態認識部60,70と、車両状態認識部の認識結果に応...

    前照灯装置

  18. 【課題】光出射面の内側と外側における輝度差を大きくできかつ発光素子が発光した光を効率よく取り出すことができる発光装置を安価に製造することができる製造方法を提供する。【解決手段】基板上に発光素子を実装する実装工程と、開口部を有する遮光フレームを、シートに載置する遮光フレーム載置工程と、前記遮光フレームと透光性部材とが第1光反射性部材により支持された導光支持部材を作製する...

    発光装置の製造方法

  19. 【課題】自車両が進行する道路外に存在する他車両が道路内に進入しても自車両を円滑に走行させることができる車両制御装置、車両制御方法、及びプログラムを提供すること。【解決手段】自車両の周辺状況を認識する認識部(130)と、認識部により認識された周辺状況に基づいて自車両の加減速および操舵を自動的に制御する運転制御部(142、160)と、を備え、運転制御部は、認識部により認識...

    車両制御装置、車両制御方法、及びプログラム

  20. 【課題】自車両をより円滑に走行させることができる車両制御装置、車両制御方法、及びプログラムを提供する。【解決手段】車両制御装置100において、自車両の周辺状況を認識する認識部130と、前記認識部130により認識された周辺状況に基づいて、前記自車両の加減速および操舵を制御する運転制御部160と、を備え、前記運転制御部160は、前記認識部130により認識された他車両が、前...

    車両制御装置、車両制御方法、及びプログラム

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 37