溶銑 に関する公開一覧

溶銑」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「溶銑」の詳細情報や、「溶銑」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「溶銑」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(7,640件中)1/382ページ目

  1. 【課題】高炉を所望の操業状態に至らせるための装入方法を決定することが可能な装入方法決定方法を提供する。【解決手段】装入方法決定方法は、高炉100の操業状態を示す指標値の目標値である目標指標値を取得し、高炉100に原料を装入する装入方法を取得し、高炉100における装入物分布を、装入方法に基づいて演算し、装入物分布に基づいて指標値を演算し、指標値が目標指標値に一致している...

    装入方法決定方法、装入方法決定装置及び装入方法決定プログラム

  2. 【課題】転炉型精錬炉の羽口配管を流れるガスの流量低下を伴う羽口の異常を精度よく検出することができる、転炉型精錬炉の異常検出方法、異常検出装置及び操業方法を提供すること。【解決手段】炉体20の底面からガスを吹込む複数の羽口27と、複数の羽口27にそれぞれ接続され、複数の羽口27にガスをそれぞれ供給する複数の配管(例えば、複数の第1羽口配管23)と、を有する転炉型精錬炉2...

    転炉型精錬炉の異常検出方法、異常検出装置及び操業方法

  3. 【課題】ベルレス式高炉において、高炉の生産性と操業安定性を阻害することなく、特定のコークスなどの少量原料を炉頂ホッパーを通じて炉内に適切に装入する。【解決手段】炉頂部に3基以上のホッパーAを備えたベルレス式高炉において、3基以上のホッパーAのうち1基のホッパーAxを除くホッパーAのそれぞれから塊コークスまたは鉱石を決められた順番に炉内に装入する原料装入方法であって、ホ...

    高炉の原料装入方法

  4. 【課題】有機樹脂類をバインダーの一部として使用する成型炭の製造方法において、強度が高い高品質の成型炭を低コストで安定して製造する。【解決手段】事前に石炭タール由来バインダーaに有機樹脂類bを混合溶解することなく、石炭タール由来バインダーaと有機樹脂類bを配合炭に直に添加して加熱混合した後、この混合物を成型して成型炭を得る。事前に石炭タール由来バインダーaに有機樹脂類b...

    成型炭の製造方法

  5. 【課題】穴広げ性に優れる窒化用鋼板を提供する。【解決手段】本開示による窒化用鋼板は、化学組成が、質量%で、C:0.03〜0.15%、Si:0.01〜0.50%、Mn:0.20〜0.64%、P:0.050%以下、S:0.030%以下、Al:0.01〜0.10%、Cr:0.5〜3.0%、V:0.02〜0.30%、N:0.008%以下、Mo:0〜0.30%、Cu:0〜0.3...

    窒化用鋼板

  6. 【課題】ビルドアップ層にビルドアップ除去剤を付着させ、耐火物に生成されたビルドアップ層をより簡便に除去することを可能とする。【解決手段】本発明は、溶銑又は溶鋼に接触し得る耐火物を備えた処理対象物の前記耐火物の表面に形成されるビルドアップ層を除去する方法に関するものであり、前記ビルドアップ層は、前記耐火物の成分と、前記溶銑又は溶鋼と、スラグとを含み、CaをCaO換算で6...

    ビルドアップ層の除去方法及びビルドアップ除去剤

  7. 【課題】 MgとCaとを成分に含む耐サワー鋼材において、Ca添加量を増やすことなくMnSの生成を抑制し、耐HIC性を高めることが可能な耐サワー鋼材の製造方法を提供する。【解決手段】 本発明に係る耐サワー鋼材の製造方法は、転炉から出鋼され、取鍋に収容された溶鋼に、Mg含有物質及びCa含有物質を添加して溶鋼中にMg及びCaを含有させ、その後、溶鋼を連続鋳造設備で連続鋳...

  8. 【課題】スラグからのSeの溶出量を短時間で推定することが可能なスラグからのSeの溶出量推定方法、および、このスラグからのSeの溶出量推定方法を利用したスラグの判定方法、ならびにスラグの出荷管理方法を提供する。【解決手段】金属の精錬時に産生するスラグ、とりわけ鉄鋼スラグから溶出するSeの溶出量推定方法に関する。スラグ中のSe以外の含有元素Xを分析し、前記含有元素の分析結...

    スラグからのSeの溶出量推定方法、スラグの判定方法、スラグの出荷管理方法およびスラグの製造方法

  9. 【課題】芯金の折損を防止することができるランスパイプを提供する。【解決手段】ランスパイプ10は、一端に噴出口12aが形成される芯金12と、芯金12の他端に設けられるフランジ11と、芯金12とフランジ11との接合部分に取り付けられる第一補強リブ13a及び第二補強リブ13bとを備え、第一補強リブ13a及び第二補強リブ13bのうち第一補強リブ13aの噴出口12a側の端部には...

    ランスパイプ

  10. 【課題】 高炉融着帯を模擬できる反応装置を提供する。【解決手段】 反応装置(1)は、容器(20)と、複数の押し棒(22a〜22d)と、加熱炉(13)とを有する。容器(20)には、鉱石及びコークスを含む充填物が充填可能であり、容器(20)の底面部(20a)には、所定組成のガスを取り込むとともに、鉱石の溶融によって生成された滴下物を排出させる開口部(21)が設けられて...

    高炉融着帯を模擬するための反応装置

  11. 【課題】溶解炉内において原料が偏った状態で装入されるのを抑制し、溶解炉の安定した操業を行うことができる装入バケットを提供すること。【解決手段】装入バケット1は、溶解炉100に原料Mを装入するものであって、原料Mを収容する収容部10aと、収容部10aの上部に形成された上部開口10mと、収容部10aの下部に形成された下部開口10nと、を備えたバケット本体10と、下部開口1...

    装入バケット、溶解設備並びにこれを用いた溶銑の製造方法

  12. 【課題】溶湯処理剤が吐出する吐出孔の近傍での損傷が抑えられたランスパイプを提供すること。【解決手段】本発明のランスパイプ1は、ガスと粉体の少なくとも一方の溶湯処理剤を金属溶湯に供給する通路20を形成する芯金2と、芯金2に連通して設けられ、芯金を搬送された溶湯処理剤を金属溶湯に吐出する吐出孔30を形成する筒状の吐出孔パイプ3と、芯金2及び吐出孔パイプ3の外周面を被覆する...

    ランスパイプ

  13. 【課題】二次燃焼率が高く、かつ着熱効率が高い、溶鉄の送酸精錬方法を提供することである。【解決手段】反応容器11に装入した溶鉄16に上吹きランス20から酸素含有ガスを吹き付けて溶鉄に送酸精錬を行う、溶鉄の送酸精錬方法であって、上吹きランス20には、上吹きランス20の底面から鉛直下向き方向又は斜め下向き方向に酸素含有ガスを噴射する主孔ノズル21と、上吹きランス20の側面か...

    溶鉄の送酸精錬方法

  14. 【課題・解決手段】水素及び酸素が水分解(14)によって発生され、発生された水素の少なくとも一部(21)が還元ガスとして1つ以上の製鉄炉(1)に注入され、オフガスの脱炭酸化及び脱炭酸化されたオフガスの少なくとも有意な部分の炉中への再注入があり、前記1つ以上の製鉄炉(1)及び/又は存在する場合には変換器(50)において、発生された酸素の少なくとも一部(22a)が酸化ガスと...

    製鉄又は製鋼プラントの運転する方法

  15. 【課題】内張り耐火物の亀裂の発生や脱落を抑制することができる、混銑車の補修方法を提供すること。【解決手段】溶銑を搬送する混銑車1の内張り耐火物を補修する、混銑車1の補修方法であって、混銑車1の内周面の円周方向に並んで設けられた定形耐火物であるワークレンガ4のうち、混銑車1の受銑口13が設けられた長手方向の中央部、かつ受銑口13側となる上段部のワークレンガ4である上段レ...

    混銑車の補修方法

  16. 【課題】転炉内における二次燃焼を促進して、溶銑への熱付与や地金溶解を促進可能とする副孔の配置がなされた転炉ランスを提供する。【解決手段】本発明の転炉ランス1は、転炉容器内に上方から挿入され、且つ先端には溶銑の吹錬処理のための気体酸素を噴射する主孔5が形成され、周壁部には転炉2内の二次燃焼を促進させるための気体酸素を噴射する副孔7が形成されている転炉ランス1に関して、副...

    転炉ランス

  17. 【課題】 本発明は,耐火物の損耗をより少なくすることによって、高炉樋カバーの寿命を延ばすことを目的としている.【解決手段】 本発明がとった解決手段は,耐火性骨材、耐火性超微粉および結合剤からなり,化学成分がA2Ol3,SiC,SiO2,Cなどで構成され,Al2O3を主成分とする不定形耐火物において,または化学成分がAl2O3以外にSiC,SiO2,Cの1種類以上か...

  18. 【課題】溶銑の温度が変化した場合でも、安定して脱硫を行うことが可能な溶銑の脱硫方法を提供する。【解決手段】溶銑に脱硫精錬剤を投入し、機械攪拌式脱硫処理を行うことにより、溶銑の脱硫を行う溶銑の脱硫方法であって、質量比で、前記脱硫精錬剤におけるCaOの含有量を(CaO%)、MgOの含有量を(MgO%)、SiO2の含有量を(SiO2%)、FeOの含有量を(FeO%)、Al2...

    溶銑の脱硫方法

  19. 【課題】焼きならし後の被削性に優れ、高周波焼入れ後において、優れた硬度、面疲労強度および耐組織変化特性を有する高周波焼入れ用鋼および高周波焼入れ部品を提供する。【解決手段】所定の化学組成を有し、且つ下記(1)式および下記(2)式を満足する高周波焼入れ用鋼および高周波焼入れ部品を採用する。C+Si/7+Mn/5+Cr/9+Mo/2.5≦1.100 … (1) (C...

    高周波焼入れ用綱および高周波焼入れ部品

  20. 【課題】高周波焼入れを行っても焼割れが発生せず、且つ、続く窒化処理後に優れた被削性、硬度、面疲労強度および耐組織変化特性を有する表層硬化用鋼を提供する。【解決手段】所定の化学組成を有し、且つ下記(1)式および下記(2)式を満足する表層硬化用鋼を採用する。C+Si/7+Mn/5+Cr/9+Mo/2.5≦1.100 … (1) (Cr+3×V)/Mn≧5.00 …...

    表層硬化用鋼および表層硬化部品

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 382