溶融塩中 に関する公開一覧

溶融塩中」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「溶融塩中」の詳細情報や、「溶融塩中」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「溶融塩中」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(2,542件中)1/128ページ目

  1. 【課題】低摩擦コーティングおよび低摩擦コーティングを備えるガラス製物品を提供する。【解決手段】一実施形態によれば、コーティングされたガラス製物品は、第1の表面をガラス本体と、ガラス本体の第1の表面の少なくとも一部分に位置された低摩擦コーティングとを備えていることが好ましい。低摩擦コーティングは、ポリマー化学組成物を含んでいてもよい。コーティングされたガラス製物品は、少...

    低摩擦コーティングを備えるガラス製物品

  2. 【課題】層剥離に対する耐性、向上した強度、高い損傷耐性から選択される少なくとも2つの性能特性を有するガラス製容器を提供する。【解決手段】一実施形態においては、ガラス製容器は、内表面、外表面、および、外表面と内表面との間に延在する肉厚部を有する本体を備え得る。圧縮応力層は本体の外表面から肉厚部中に延在し得る。圧縮応力層は、150MPa以上の表面圧縮応力を有し得る。平滑コ...

    向上した強度および向上した損傷耐久性を有するガラス製容器

  3. 【課題】一方の主面側の面取り部の表面粗さRaと他方の主面側の面取り部の表面粗さRaとが異なるカバーガラスを簡便に得る。【解決手段】ガラス板の両主面における対面する一部領域どうしをマスク材で被覆し、上記マスク材で被覆された上記ガラス板を、エッチング液を用いてエッチングして、両主面側に面取り部を有する小片ガラス板を得て、上記小片ガラス板の一方の主面側を更に面取り加工して、...

    カバーガラスの製造方法、カバーガラスおよび表示装置

  4. 【課題・解決手段】金属性および/または非酸化物性コンポーネントの焼結方法が示される。本発明によれば、金属性および/または非酸化物性コンポーネントを含む対応するグリーン体を、最初に金属ハロゲン塩(NZ)で被包し、気密的に加圧し、引き続き金属ハロゲン塩(NZ)中で加熱して焼結させる。任意選択で粉末冶金的方法により製造されたグリーン体を、このために好ましくは室温で金属ハロゲ...

  5. 【課題】Li2Oを含有する美観に優れた凹凸形状付きガラス基体の製造方法を提供する。【解決手段】ガラス基体を、フッ化水素を1.8質量%以上含み、かつフッ化カリウムを含み、上記フッ化水素の質量%濃度の、上記フッ化カリウムの質量%濃度に対する比が0.5以上1.5以下であるフロスト処理液に1分以上接触させるフロスト処理を行い、上記ガラス基体が、酸化物基準の質量%表示で、SiO...

  6. 【課題・解決手段】窒化物、炭化物またはホウ化物または少なくとも1つの一般組成式Mn+1AXn[式中、M=遷移元素の群(Sc、Ti、V、Cr、Zr、Nb、Mo、HfおよびTa)からの少なくとも1つの元素、A=群(Si、Al、Ga、Ge、As、Cd、In、Sn、TlおよびPb)からの少なくとも1つのA群元素、X=炭素(C)および/または窒素(N)および/またはホウ素(B)...

    非酸化物セラミック粉末を製造する方法

  7. 【解決手段】低コントラストの反射防止コーティングを備えた物品の被覆表面は、清浄な状態における約0.6%から約6.0%の範囲にある第1の平均反射率、および反射防止コーティングの表面厚を除去した後の約8%以下の第2の平均反射率を示す。【効果】物品の被覆表面は、清浄な状態と、表面欠陥が存在する場合との間の反射率の差が減少している。

    引っ掻き傷および指紋の視認性が低下した低コントラストの反射防止物品

  8. 【課題・解決手段】ガラス、ガラス‐セラミック、又はセラミック組成と主表面とを有する基板、及び前記主表面上に配置された保護膜を備える物品。前記基板と前記膜のそれぞれは可視領域で20%以上の光透過率を有する。また、前記保護膜は、バーコビッチナノ圧子により測定して10GPa超の硬度と、リング・オン・リング試験により測定して0.8%超の破損歪みとを有する。

    硬さと靭性を有する保護被膜付きガラス、ガラス‐セラミック、及びセラミック物品

  9. 【課題】 ハードウェアキーボードの質感を残し、外観に優れたガラスキーボードを備えた電子デバイスを提供することを目的とする。【解決手段】 電子デバイスは、情報を表示するための表示ユニットを有する表示用筐体と、前記表示用筐体と連結され、ソフトウェアキーボードを表示するタッチスクリーン表示ユニットを有する入力用筐体と、を備え、前記キーボードは、使用者からの入力情報を受け...

    電子デバイス

  10. 【課題】廃触媒およびスクラップ中の白金族金属を、水性溶媒により効率的に抽出する方法を提供する。【解決手段】本発明の前処理方法は、白金族金属を含む原料と、アルカリ金属の炭酸塩または水酸化物と、酸化物との混合物を加熱して、加熱産物を得る工程、および/または、上記原料と、アルカリ金属の炭酸塩または水酸化物と、酸化物との混合物を加熱して得られた加熱産物を水性溶媒に溶解して、溶...

    前処理方法、白金族金属の抽出方法、および白金族金属の抽出システム

  11. 【課題】本発明の目的は、明度、コントラスト比、着色力に優れ、耐熱性、耐溶剤性、電圧保持率、およびパターン直線性が良好な画素を形成できるカラーフィルタ用着色組成物、およびそれを用いて形成されたカラーフィルタを提供することにある。【解決手段】上記課題は、着色剤[A]、樹脂、光重合性単量体、光重合開始剤、および溶剤を含有するカラーフィルタ用着色組成物であって、着色剤[A]が...

  12. 【課題】ガラス固化運転温度よりも低い条件で、水分を含まない放射性元素の安定化方法を提供する。【解決手段】放射性元素を含む処理対象廃棄物10から水分を除去するステップと、前記処理対象廃棄物を溶融塩2中に添加するステップと、前記溶融塩中の放射性元素イオンを溶融塩電解により陰極5に析出させ他の金属と合金化するステップと、を有する。

    放射性元素の安定化方法

  13. 【課題】高い硬度および広い光学バンドキャップを示すコーティング材料ならびにそれを含む物品を提供する。【解決手段】 本開示の実施形態は、ケイ素、アルミニウムまたはそれらの組合せと、水素と、さらに、7.5原子%までのゼロではない量の酸素、10原子%までのゼロではない量の炭素、および5原子%までのゼロではない量のフッ素、のいずれか1つ以上をさらに含んでなることを特徴とする...

    耐擦傷性材料およびそれを含む物品

  14. 【課題】本発明は、リチウム含有ガラスの化学強化における白曇りの発生を抑え、外観品質に優れた化学強化ガラスを製造する方法を提供することを目的とする。【解決手段】本発明は、硝酸ナトリウムを含む無機塩組成物にリチウムを含むガラスを接触させることによって、前記ガラス中のLiイオンと前記無機塩組成物中のNaイオンとをイオン交換する工程を含む化学強化ガラスの製造方法であって、前記...

    化学強化ガラスの製造方法

  15. 【課題】硬く黒い強化結晶化ガラスを得ること。【解決手段】結晶化ガラスを母材とし、表面に圧縮応力層を有し、前記結晶化ガラスが、酸化物換算の重量%で、SiO2成分を40.0%〜70.0%、Al2O3成分を11.0%〜25.0%、Na2O成分を5.0%〜19.0%、K2O成分を0%〜9.0%、MgO成分およびZnO成分から選択される1以上を1.0%〜18.0%、CaO成分を...

  16. 【課題】板状基体へのパーティクルの付着を防止できる積層体を提供すること。【解決手段】積層体1は、第1の主面21および第2の主面22および端面23を有する板状基体2と、第1の主面21に配置された第1の保護フィルム3と、第2の主面22に配置された第2の保護フィルム4とを備え、第1の主面21側から見たときに、第1の保護フィルム3の外縁33および第2の保護フィルム4の外縁43...

    積層体、梱包体および表示装置

  17. 【課題】生産効率が良好で、電析不良が抑制された電解アルミニウム箔の製造方法及び製造装置を提供することを目的とする。【解決手段】アルミニウム電解液に一部浸漬して回転するカソードドラムと、アルミニウム電解液に浸漬されているカソードドラムの周面に対向させ、その周面を囲むように配置された断面円弧状のアノードとの間にアルミニウム電解液を供給し、直流電流を通電することによりカソー...

    電解アルミニウム箔の製造方法及び製造装置

  18. 【課題】ガラス組成中にP2O5を含み、イオン交換速度が速く、耐酸性が良好であり、しかも分相し難い強化ガラス及び強化用ガラスを創案する。【解決手段】本発明の強化ガラスは、表面に圧縮応力層を有する強化ガラスであって、ガラス組成として、質量%で、SiO2 40〜70%、Al2O3 10〜30%、B2O3 0〜3%、Na2O 5〜25%、K2O 1〜5.5%、MgO...

  19. 【課題】鋭角物加傷強度に優れるとともに、破砕時の安全性が高く、イオン交換速度が速い化学強化ガラスを提供することを一つの目的とする。【解決手段】厚みtが2mm以下、表面から40μmの深さの部分の圧縮応力値(CS40)が60MPa以上、表面圧縮応力値(CS)が450MPa以上、DOLから20μm表面側の深さにおける圧縮応力値CSDOL−20を用いて下記式により算出されるΔ...

    化学強化ガラス及び化学強化ガラスの製造方法

  20. 【課題】破壊による破片の飛散が抑制された高強度の化学強化ガラスを提供する。【解決手段】本発明の一態様によれば、SiO2、Al2O3、B2O3、P2O5、Li2O、Na2O、K2O、MgO、CaO、SrO、BaO、ZnO、TiO2、ZrO2を所定量含有し、明細書中の式に基づき算出されるXの値が40000以上である化学強化用ガラスが提供される。

    化学強化ガラスおよび化学強化用ガラス

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 128