減衰作用 に関する公開一覧

減衰作用」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「減衰作用」の詳細情報や、「減衰作用」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「減衰作用」の意味・用法はこちら

21〜40件を表示(5,067件中)2/254ページ目

  1. 【解決手段】 地中構造にボアホールを掘削する間のボアホール掘削装置のダウンホール速度およびダウンホールトルクの少なくとも1つを推定するための方法および装置、ボアホール掘削装置およびコンピュータプログラム製品。ボアホール掘削装置は、回転駆動システムと、ドリルストリングと、ドリルビットおよび回転駆動システムに結合された上端を含むボトムホールアセンブリと、上端駆動トルクを...

    掘削中のボアホール掘削装置のダウンホール速度およびダウンホールトルクを推定するための方法および装置、ボアホール装置、ならびに、コンピュータプログラム製品

  2. 【課題・解決手段】本明細書では、磁気共鳴画像法(MRI)造影剤及び治療薬として有用な化合物であって、式Y−X−Z[式中、XはMn(II)であり、Y及びZはそれぞれ独立して、1種又は複数の治療薬に結合されているビスホスホネートである]によって表される構造を有する化合物が提供される。MRIイメージングのための、及びがん又は微生物感染の治療のための前記化合物の使用方法も提供される。

    イメージング剤及び治療薬として有用な置換ビスホスホネートを有するマンガン錯体

  3. 【課題・解決手段】装置は、中に空洞を含むカバーレイ層を含む。バッキング層が、カバーレイ層の第1の側に当接して配設される。透過層が、透過層と、バッキング層との間の空洞内に仕切り空間が形成されるように、第1の側の反対側の、カバーレイ層の第2の側に当接して配設される。透過層は、第1のレベルの光透過率を有する第1のエリアと、第1のレベルの光透過率を超える第2のレベルの光透過率...

    光誘導装置

  4. 【課題】インペラを収容するケーシング内で発生する騒音を効果的に低減する。【解決手段】渦巻き状のケーシング200と、ケーシング200内のインペラ収容室250に収容されたインペラ300と、インペラ300を回転させるモータ400とを備え、ケーシング200の軸方向一方側に、ケーシング200内から発生する音波の所定周波数を減衰させる吸音器500を備える。インペラ300は複数の羽...

    遠心ファン

  5. 【課題】DCブラシレスモータで駆動するファンモータを給紙装置のような閉鎖空間で使用した場合には、外力の影響でロータが起動可能な停止位置からずれ、起動不良が生じることがある。【解決手段】閉鎖空間でファンモータを起動・停止する際に、ファンモータに蓋を設けて、その蓋によって外力の影響を極力無くした状態でファンモータを停止させておくことで、ファンモータの起動不良を防ぐことができる。

    送風装置、積載装置、給送装置、画像形成装置および画像形成システム

  6. 【課題】マッハツェンダ型の光変調装置において、光変調装置の電気回路基板の面積の増大を抑制しつつ、高周波の差動変調信号が用いられる場合における光信号の位相差の低減を抑制する技術を提供する。【解決手段】一実施形態に係る光変調装置は、第1伝送線路部から出力された第2差動変調信号を増幅して第3差動変調信号として第2伝送線路部に入力する第2増幅器と、第2差動変調信号に応じて光信...

    光変調装置

  7. 【課題】臨海部における陥没事故を抑止するための補修工事を短期間のうちに低コストで行え、補修工事後における空洞の発生に起因した陥没事故を抑制できる、ケーソン堤体構造物に隣接した臨海部の補修方法を提供する。【解決手段】波力の減衰作用と土砂の流出抑制作用を有する緩衝目地材40を使用し、隣り合うケーソン10の側面間に形成された目地部G内に緩衝目地材40を設置して締め切った状態...

    ケーソン堤体構造物に隣接した臨海部の補修方法

  8. 【課題】制御流体の制御における外乱による精度の低下を低減することができるスプールバルブを提供する。【解決手段】スプール22と、内部にスプール22が軸方向に移動可能に配置されるスリーブ21と、スプール22の一端側に配置され、スプール22とは別体に設けられスプール22を軸方向に移動させる駆動部3と、スプール22の他端側に配置され、駆動部3側にスプール22を付勢するスプリン...

    スプールバルブ

  9. 技術 移植機

    【課題】 取出装置が保持する苗を傷付けることなく植付具に移動させることができる移植機を提供すること。【解決手段】 取出装置は、苗を取り出して保持する取出部材261L,261Rと、苗を押し出す押出部材281で構成し、押出部材281のコイル部281aを軸方向に移動可能に装着する取付軸282を設け、押出部材281は苗を押し出す際に取付軸282に沿い移動する構成とし、取付...

    移植機

  10. 【課題・解決手段】本発明は、洗濯機の可変減衰ショックアブソーバ及び洗濯機に関する。当該可変減衰ショックアブソーバは、懸架ロッド(1)、スリーブ(3)及びスリーブ(3)内に設けられる上バネ座(2)、振動減衰バネ(4)及び下バネ座(5)を含み、スリーブ(3)は、上端にブラケット(6)を備えるとともに下端に底蓋(7)が装着されており、懸架ロッド(1)は、ブラケット(6)、上...

    洗濯機の可変減衰ショックアブソーバ及び洗濯機

  11. 【課題】立軸ポンプにおいて、耐摩耗性を犠牲にすることなく、ドライ運転時やスラリーを含む排水運転時等においても摩擦力や液膜などによる不安定化力による振動を防止する。【解決手段】回転軸10(10´)の外周に、金属製のスリーブ11を有している。スリーブ11の外周側には、第1のすべり軸受1が設けられている。また、第1の軸受ケース12の外周面には、第2のすべり軸受9が設けられて...

    立軸ポンプ

  12. 【課題】被検者を載せたベッドを移動させなくても、被検者の特定方向(例えば身長方向)に部分的X線スキャンができ、それでいて散乱線の影響を抑えたX線撮影を可能にする。【解決手段】X線CT装置で用いられるX線撮影装置は、X線源10の放射口前に回転するコリメータ20を配置し、扇状のX線束(X線ファンビーム)が被検者30の一部(例えば被検者の頭部301)を身長方向にスキャンする...

    X線CT装置、X線CT方法、およびコリメータ

  13. 【課題】入力部材の往復ストロークの検出精度が良く、ブレークペダルの操作解除時等に入力部材がハウジングに衝突することによって発生する打音を抑制する。【解決手段】本発明のブレーキ力の倍力装置1は、ブレーキペダル100の操作によって往復移動する入力部材4の移動量に応じて該ブレーキペダル100の操作力を倍力してマスタシリンダを駆動するもので、ブレーキペダル100に一端が連結さ...

    ブレーキ力の倍力装置

  14. 【課題・解決手段】プロペラモーター(310)を無人飛行機(UAV)の本体に結合するモーターマウント組立体(320)を提供する。モーターマウント組立体は浮動部分(330)を含み、動作中のプロペラモーターからの振動周波数を減衰するように作用し、これにより付随して発生する騒音を緩和し、様々な構成要素にかかる応力を削減する。浮動部分は分離部分(340、350、360)(例えば...

    無人航空機用の浮動モーターマウント

  15. 【課題】 ニードル弁による減衰力調整装置を有する油圧緩衝器において、コンパクトな構成で、ピストンの伸側行程の初期には、ニードル弁によって設定された絞り流路の流路面積に基づく減衰力を緩和して発生させること。【解決手段】 減衰力調整装置30を有してなる油圧緩衝器10であって、ピストンロッド12の内側に、絞り流路36と並列をなしてバイパス流路31の中間部に位置するリリー...

    油圧緩衝器

  16. 【課題】電源喪失時においても所定のダンパ機能を確保する。【解決手段】本発明の一実施形態に係るモータ駆動装置1は、3相のコイル部11A〜11Cを含むモータ10を駆動するモータ駆動装置であって、駆動回路20と、スイッチ回路30とを具備する。駆動回路20は、コイル部11A〜11Cに電気的に接続可能な3つの出力端子24A〜24Cを有し、これら出力端子を介して各コイル部へそれぞ...

    モータ駆動装置

  17. 技術 緩衝器

    【課題・解決手段】受け止められる衝撃力は確保しながら乗員が受ける衝撃を抑制できる緩衝器(10)を提供する。緩衝器(10)は、互いに摺動する一組のチューブ(11,12)と、チューブ(11)に設けられた中空ロッド(16)と、チューブ(12)の内周に配置された第1弁座(33)及び第2弁座(41)と、第1弁体(35)及び第2弁体(39)と、を備え、第1弁体(35)は、中空ロッ...

    緩衝器

  18. 技術 パレット

    【課題】軽量で取り扱いが容易で、衝撃及び振動の吸収性に優れたパレットを提供する。【解決手段】パレット1は、荷物Lが載置される載置面21を有する板状の第1発泡体2と、第1発泡体2の下方に配される緩衝体4とを備える。緩衝体4は、第1発泡体2よりも硬度が低く、かつ、密度が高い。

    パレット

  19. 【課題】装置へ電源が投入されてから電源電圧が安定化するまでの時間を、短縮すること【解決手段】電源装置の立ち上げ時に、制御装置は、電源装置の電源電圧をチェックしつつ、電源電圧を所定の目標電圧V1まで昇圧させる。さらに、制御装置は、電源電圧の目標電圧V1への昇圧中に、電源装置に、ドライバICへの電圧供給を開始させる。ドライバICは、電源電圧の昇圧中に、電源装置からドライバ...

    液体吐出装置

  20. 【課題・解決手段】シリンダ(3)の内容積部をピストン(2)のヘッド(6)によって2つのチャンバ(4、5)に分けるように摺動可能に収容されるピストンを備える液圧式アクチュエータ(1a、1b)。2つのチャンバは、送出ダクト(18)および排出ダクト(17)によってそれぞれ別々に第1の回路に接続可能であり、同回路は、ピストンの伸長または圧縮のために、一方のチャンバに第1の流体...

    液圧式アクチュエータ、特に衝撃吸収および/または減衰型の液圧式アクチュエータ

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 254