プレパラート に関する公開一覧

プレパラート」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「プレパラート」の詳細情報や、「プレパラート」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「プレパラート」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(1,750件中)1/88ページ目

  1. 【課題】異なる波長を有する複数の光を用いる際に、インラインホログラムに生じうる歪みをより簡便な方法で抑制しつつ、光エネルギーの利用効率をより向上させて、より精度の良い画像を得ること。【解決手段】観察装置1は、各発光点の大きさが100λ(λ:発光波長)未満であり、かつ、発光波長が相異なる複数の発光ダイオードが、隣り合う前記発光ダイオード間の離隔距離が100λ(λ:発光波...

    観察装置、観察方法及び観察システム

  2. 【課題】 コンクリートの養生や粘着テープ、フィルムロールの養生等、温度が変動する環境下において一定の温度域を保持する必要がある物体の温度を好適に保持できる保温シートを提供する。【解決手段】 物質の保温に使用される保温シートであって、樹脂マトリクス中に蓄熱材が分散した蓄熱層と、断熱層とを有し、前記断熱層の熱抵抗値が0.2m2K/W以上である保温シートにより、コンクリ...

  3. 【課題】浮水性、水分散性が良好な採便用便受けシートを提供する。【解決手段】製紙用繊維全量に対する、繊維幅(D)に対するルーメン幅(l)の比(l/D)が0.6以下である針葉樹パルプの配合量が40重量%以上であり、 サイズ剤の配合量が0.05wt%以上0.12wt%以下であり、 密度が0.60g/cm3以下である採便用便受けシート。

    採便用便受けシート

  4. 【課題】溶液中に浸漬された状態で、照射される励起光に対してより高効率で放射光を出力する半導体素子を提供する。【解決手段】活性層5は、半導体基板4上に積層され、励起光が照射されることでフォトルミネッセンス又はレーザ発振による放射光を放射する。活性層5の主面上には複数の六角形の単位格子がハニカム状に配列される。各単位格子の6つの頂点のそれぞれを中心として、かつ、中心の頂点...

    半導体素子、検体ユニット及びイオン濃度測定装置

  5. 【課題】複数の材料の混合物中の分散質を微粒子化するための微粒子化装置を提供する。【解決手段】複数の材料の混合物中の分散質を微粒子化するための微粒子化装置であって、前記複数の材料を通過可能な孔を有する2つのエレメントを互いに一定の間隔を保持しつつ配置して、前記2つのエレメント間に空間を形成してなり、前記2つのエレメントは、送液方向上流側から順に、第1エレメントと第2エレ...

    微粒子化装置

  6. 【課題】口腔ケアを可能にし、微細気泡の直径及び濃度を適切に管理できると共に、オゾン微細気泡液を長期保存可能とし、しかも、殺菌効果に加え、臭気成分分解効果及び抗ウイルス効果を奏するオゾン微細気泡液及びそのオゾン微細気泡液の製造方法を提供する。【解決手段】本発明の1つの態様の口腔ケア用のオゾン微細気泡液は、口腔ケア用のオゾン微細気泡液であって、前記オゾン微細気泡液の原液の...

    オゾン微細気泡液及びオゾン微細気泡液の製造方法

  7. 【課題】微粒子を含む人工食塊を用いて、歯周病の早期発見や、使用している入れ歯が合っているか否かを、ユーザー自身によって簡易的に知ることができる咀嚼機能評価システム及び咀嚼機能評価方法並びに咀嚼機能評価プログラムを提供する。【解決手段】圧延された咀嚼機能評価用人工食塊の画像データに含まれる微粒子のうち、外径が所定の外径よりも小さい小径微粒子と、外径が所定の外径よりも大き...

    咀嚼機能評価システム及び咀嚼機能評価方法並びに評価機能評価プログラム

  8. 【課題】所望の色が調整された時計用部品を提供すること。【解決手段】時計用部品100は、シリコンを主成分とする基体2と、下地層4と、光反射層10と、をこの順に備え、下地層4は、少なくとも、基体2の表面に設けられた第1のニッケル層41を有し、光反射層10は、下地層4の側から、酸化ニオブ層11と、酸化ケイ素層12とが交互に積層された多層構造を有するか、または下地層4の側から...

    時計用部品および時計

  9. 【課題】簡単な装置構成で、透明又は半透明の試料、場合によっては不透明な試料であっても、そのままの状態で、対物レンズを損傷させることなく、希望する任意の深さ位置で、試料を拡大して観察可能な顕微鏡装置及びこれを用いた試料観察方法を提供する。【解決手段】観察しようとする試料11を保持する支持手段11aと、試料11に特定方向から光を当てる照明手段17と、拡大して観察しようとす...

    顕微鏡装置及びこれを用いた試料観察方法

  10. 【課題】食用油から燃料油を製造するための製造装置を提供する。【解決手段】燃料油の製造装置は、食用油を撹拌するための第1撹拌部を備える。第1撹拌部は、食用油が通過可能な孔を有する2つのエレメントを互いに一定の間隔を保持しつつ配置して、この2つのエレメント間に空間を形成してなり、2つのエレメントは、食用油の送液方向上流側から順に、第1エレメントと第2エレメントとを有する。...

    燃料油の製造装置及びその製造方法

  11. 【課題】検知感度に優れる電子回路システムを提供する。【解決手段】電子回路システムにおいて、外力による歪に応じて電気的変位が生じる圧電センサは圧電体が芯材に巻回されたもので、前記センサと接続した回路基板と、前記センサを少なくとも覆う被覆層と、を備え、前記被覆層は、23℃におけるヤング率が0.02MPa以上2000MPa以下であり、JIS K 7136(2000年)に...

    電子回路システムおよび電子回路システムの製造方法

  12. 【課題】強化繊維の開繊状態が良好に保持され、機械的強度に優れた繊維強化複合体を製造することができる強化繊維束、強化繊維繊織物、およびこれを用いた炭素繊維強化複合体、並びにこれらの製造方法を提供する。【解決手段】複数の強化繊維を含む強化繊維束であって、前記強化繊維の間に炭素同素体を含む架橋部を有する、強化繊維束とする。

    強化繊維束、強化繊維開繊織物、および繊維強化複合体、並びにそれらの製造方法

  13. 【課題】励起光が照射された観察対象からの蛍光を利用して観察対象の全体を簡易に観察する。【解決手段】観察対象Tに励起光L1を照射して観察対象から生じる蛍光L2を観察する顕微観察装置100であって、観察対象に励起光を照射する光源1と、励起光を照射することによって観察対象から生じる蛍光と一部の励起光L3を含む複数の光を光制御する第1の光学系4と、第1の光学系によって光制御さ...

    顕微観察装置、蛍光検出器及び顕微観察方法

  14. 【課題】固定化したナノ粒子の観察に対しても適用可能な、新規なナノ粒子判別方法を提供する。【解決手段】暗視野観察下で輝点として観察可能なナノ粒子の判別方法であって、ナノ粒子を含む試料を暗視野観察下で観察し、カラーの観察画像を得る工程、観察画像を色分解して、各色成分の情報を含む輝点の色情報を取得する工程、および色情報から、観察画像中の輝点がナノ粒子の輝点であるか否かを判別...

    ナノ粒子の判別方法

  15. 【課題】単純な構成で、被観察体と合焦している画像を短時間で取得可能な光学観察装置および撮像方法を提供する。【解決手段】被観察体Dを配置する配置ユニット1と、被観察体Dの観察像を結像する結像光学系2と、観察像を撮像可能な撮像素子3と、配置ユニット1および結像光学系2の少なくとも一方を移動可能な移動ユニット4と、制御ユニット5とを備え、制御ユニット5は、移動ユニット4によ...

    光学観察装置を用いた被観察体の撮像方法および光学観察装置

  16. 【課題】病理診断に必要なホールスライドイメージを短時間で効率よく作成するホールスライドイメージ作成装置を提供する。【解決手段】病理標本の第1撮影領域を、少なくとも第1倍率及び第2倍率で撮影する第1撮影制御部と、少なくとも前記第1倍率に対応した第1教師画像及び前記第2倍率に対応した第2教師画像を記憶する記憶部と、前記第1倍率で撮影した第1画像と前記第1教師画像とのパター...

    ホールスライドイメージ作成装置

  17. 【課題】 射出成形や真空成形のための金型を必要とせず、小ロットかつ多種生産にも対応可能なプレパラート収容マッペを提供すること。【解決手段】 本発明のプレパラート収容マッペは、複数のプレパラート収容部を備え、当該マッペは、プレパラート載置部を有するベースボードと、ベースボード上に配置されておりかつ複数のプレパラート収容枠を有する樹脂フレームボードとを備える。本発明に...

    プレパラート収容マッペ

  18. 【課題】学習データを容易に生成することができる画像処理装置を提供する。【解決手段】対象物の特徴と一致する特徴が検査対象物に存在するか否かを自律的に判断する人工知能プログラムに機械学習をさせる学習データを生成する画像処理装置において、対象物が画像として取り込まれた対象物モデル画像における対象物の任意の部分を対象物の特徴として選択してアノテーションを付与するアノテーション...

    画像処理装置及び検査システム

  19. 【課題】着色剤の分散性に優れ、かつ、得られるトナーの融着を抑制できる着色剤マスターバッチを実現できる着色剤マスターバッチ用ベース樹脂を提供する。【解決手段】本発明の着色剤マスターバッチ用ベース樹脂は、着色剤およびベース樹脂を含むトナー用着色剤マスターバッチに用いられる上記ベース樹脂であって、上記ベース樹脂はビニル樹脂を含み、周波数1Hz、振り角γ1%、測定温度110℃...

  20. 【課題】結晶阻害組成物中に関し、さらに詳細には、難溶性紫外線吸収剤を安定に製剤に配合しながらも、べたつきの無い優れた使用感で、様々な剤型へ展開可能な結晶阻害組成物を提供することを課題とする。【解決手段】次の成分(a)〜(c)(a)25℃で固型状の紫外線吸収剤(b)多糖脂肪酸エステル(デキストリン脂肪酸エステル、フラクトオリゴ糖脂肪酸エステル、イヌリン脂肪酸エステル、シ...

    紫外線吸収剤含有組成物とそれを含有する化粧料

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 88