液体 に関する公開一覧

液体」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「液体」の詳細情報や、「液体」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「液体」の意味・用法はこちら

1〜20件を表示(832,579件中)1/41,629ページ目

  1. 【課題・解決手段】血管新生疾患の治療又は予防に使用される医薬組成物等を提供すること。下記(i)乃至(v)の特徴を有するモノクローナル抗体もしくはその抗原結合断片、及び、VEGFアンタゴニストの組合せ、又は、該抗体もしくはその抗原結合断片、及び、VEGFアンタゴニストを含む医薬組成物:(i)1×10−8M以下のKd値でROBO4蛋白質に結合する;(ii)配列表の配列番号...

    抗ROBO4抗体と他剤を含む組成物

  2. 【課題・解決手段】[課題]低コストかつ大量供給が可能であり、安全性や環境適合性が高く、分散媒を含めた組成物全体として、配合安定性、取扱作業性、保存安定性等の品質面に優れ、かつ、界面活性剤、整泡剤等の用途において有用なポリエーテル変性シリコーン組成物、その用途および製造方法を提供する。[解決手段](A)ポリエーテル変性シリコーン、(B)(B1)末端水素が炭素数2〜8のア...

  3. 【課題・解決手段】内容物を収めたカップの開口部を蓋により封止して製品を製造するに際し、カップと蓋とを確実に接合できる好適な方法を提供すべく、本発明に係る封入容器の製造方法では、内容物が収められたカップの開口部を封止するための蓋の材料であってカップの周壁の外面に密接する内面となる側に予め接着層が設けられているシートから、カップを覆う蓋を成形するとともに、前記蓋の周壁の内...

    封入容器の製造方法及び製造装置

  4. 【課題・解決手段】ポリ-1-ヒドロキシメチルエチレンヒドロキシメチルホルマール(PHF)系薬物送達システムが本明細書において提供される。抗体薬物複合体を作製する方法およびこれら複合体を用いた治療の方法も開示される。

    ポリマーリンカーおよびそれらの使用法

  5. 【課題】保護管の内部の圧力上昇を抑制することができるコネクタ及び導電路を提供する。【解決手段】コネクタは、ケース90を有する機器に取り付けられる機器側コネクタ70と、電線10を保護する保護管11が取り付けられる電線側コネクタ20とを備えている。電線側コネクタ20の内部には貫通孔27が形成されている。機器側コネクタ70の内部には貫通孔78が形成されている。電線側コネクタ...

    コネクタ及び導電路

  6. 技術 タイヤ

    【課題】樹脂被覆コードを螺旋巻きしてなるタイヤ構成部材を有するタイヤの耐久性を向上させる。【解決手段】タイヤ10は、側面26C,26Dに突起30が形成された樹脂で補強コード24を被覆して構成された樹脂被覆コード28が螺旋状に巻かれ、互いに隣接する一方の樹脂被覆コード28の樹脂26と他方の樹脂被覆コード28の樹脂26とが一体的に接合された環状のタイヤ構成部材を有している。

    タイヤ

  7. 【課題】 過酸化水素を含んだ処理液の旋回流と、事前に銅イオン又は鉄イオンを含ませた被処理液とを強制的に接触させ、処理効果を高める液体処理装置を提供する。【解決手段】形状が棒状である第1電極30と、形状が板状である銅もしくは鉄を含有する金属で構成された第2電極31と、導入液体L1を旋回させることにより、導入液体L1の旋回流中に気相Gを発生させる第1処理槽12とを備え、...

    液体処理装置

  8. 【課題】 大豆由来粉を生地原料に含む焼き菓子類を製造するにあたり、好ましくない大豆臭が抑制され、且つケーキ類又はクッキー類等に適した良好な風味を有する焼き菓子類を提供する。【解決手段】 大豆由来粉を配合して生地を調製する工程を含む焼き菓子の製造方法において、前記大豆由来粉として、成分(A):きな粉以外の大豆由来粉、及び、成分(B):きな粉、を配合する。また、前記製...

  9. 【課題】新規抗インフルエンザウイルス剤及びそれを含む組成物を提供することを目的とする。【解決手段】プロアントシアニジン含有植物エキスと、プロポリスエキスと、任意に、乳酸菌とを含む抗インフルエンザウイルス剤。

  10. 【課題】電気的な特性をもつパターンを高精度に形成すること。【解決手段】電子デバイス用の基板としての記録材1は、微粒子浸透層1600と、溶媒吸収層1601と、を含む。微粒子浸透層1600は、パターンを形成するための導電性微粒子2000と、溶媒1607と、含むインク1003が浸透可能な空隙を有する。溶媒吸収層1601は、微粒子浸透層1600の、パターンが形成される側と逆側...

    電子デバイス用の基板、電子デバイス、および電子デバイスの製造方法

  11. 【課題】 液体を液体貯留容器から植栽媒体などへ供給するための従来の液体供給装置においては、装置へ水を注入する作業に関する使い勝手が必ずしもよくない。【解決手段】 下側端面が貯水容器14の水200に浸漬され、水200の水柱201で満たされる空洞体110と、空洞体110の途中に設けられている、外部から空洞体110へ水200を注入するための水注入機構120と、一端部が空...

    液体供給装置

  12. 【課題】複数の印刷ヘッドを移動させるヘッド移動機構において、カムやカムフォロアの摩耗を抑制する。【解決手段】第1印刷ヘッド36cを保持し第1カムフォロア63cを有する第1保持部61cと、第2印刷ヘッド36dを保持し第2カムフォロア63dを有する第2保持部61dと、アクチュエータ68の駆動力を受けてカム軸66を中心に回動するカム65と、を備えるヘッド移動機構6であって、...

    ヘッド移動機構及び印刷装置

  13. 【課題】着用や洗濯の繰り返しによって生じた、衣料の型崩れを回復させ、がさがさとしたごわつきのない風合いを付与することができる衣料用仕上げ剤組成物の提供。【解決手段】(A)酢酸ビニルからの構成単位を含む高分子重合体を5質量%以上50質量%以下、(B)ポリシロキサン鎖の末端又は側鎖のケイ素原子の少なくとも1個に、ヘテロ原子を含むアルキレン基を介して、特定のポリ(N−アシル...

  14. 【課題】液体を複数の水抜き孔のうち特定の水抜き孔から排出させる。【解決手段】フレーム部材13と、フレーム部材13の上部に配置されると共に、液体を排出可能な液体排出部35が設けられた液体貯留体30と、フレーム部材13の下部に設けられると共に、フレーム部材13の一側面から突出する突出部21及び、突出部21の突出端から上方に斜めに屈曲する傾斜部22を含み、突出部21に複数の...

    車体下部構造

  15. 【課題】例えば、摩耗粉の飛散を抑制することができるとともに、製造にかかる手間の増大を抑制することができる新規な構成のブレーキパッドを得る。【解決手段】ブレーキパッドは、第一面を有した裏板と、第一面に重ねられた第二面と、ブレーキパッドの厚さ方向における第二面の反対側の第三面とを有したライニングと、ライニングの長手方向の端部と長手方向に隣接するか、あるいは端部から長手方向...

    ブレーキパッド

  16. 【課題】圧搾する圧力を下げ、圧搾する時間を長くする新規な圧搾溝の形成装置を提供する。【解決手段】圧搾溝の形成装置100は、第1ベルト50と、第1ベルト50に対向する第2ベルト60とを備えて構成される。吸収体13を第1ベルト50及び第2ベルト60の間で圧搾しつつ搬送する。このため、第1ベルト50及び第2ベルト60の長さを調整することにより、吸収体13の搬送速度を高速化さ...

    圧搾溝の形成装置、形成方法及び吸収性物品

  17. 【課題】本発明は、検体中のマイコプラズマの有無を検査するための方法の提供を目的とする。【解決手段】検体中のマイコプラズマの有無を検査するための方法であって、(i)検体を含む組成物から夾雑物を除去するステップ、および(ii)夾雑物が除去された検体から核酸を抽出し、マイコプラズマ由来の核酸配列を増幅することができるプライマーを用いて核酸の増幅を行うステップ、を含む、前記方...

    マイコプラズマの有無の検査方法

  18. 技術 治療方法

    【課題】ナノバブル分散液又はマイクロバブル分散液を医療に有効利用する。【解決手段】正又は負に帯電した平均粒径が10〜500nmであるナノバブルを含むナノバブル分散液を病原性微生物に接触させて病原性微生物に対する抗菌効果を制御する。

    治療方法

    • 公開日:2019/06/27
    • 出願人: 大平猛
    • 発明者: 大平猛
    • 公開番号:2019-104688号
  19. 【課題】正又は負に帯電したナノバブルを提供し、正又は負に帯電したナノバブルの微生物及び植物の生長に対する影響を明確化することを課題とする。【解決手段】液体中に分散され、正又は負に帯電し、平均粒径が10乃至500nmであり、ゼータ電位が10乃至200mVである微細気泡を105乃至1010個/cc含むナノバブル分散液を提供する。。

    帯電したナノバブル分散液、その製造方法、及び製造装置、並びにそのナノバブル分散液を用いて微生物及び植物の成長の速度を制御する方法

    • 公開日:2019/06/27
    • 出願人: 大平猛
    • 発明者: 大平猛
    • 公開番号:2019-103958号
  20. 【課題】ノズル内部の液体と洗浄液とが混ざり合うことに起因した各種問題を解消することを課題とする。【解決手段】液体を吐出するノズル34Aをノズル面に有する液体吐出ヘッド34と、 洗浄液を収容し、前記ノズル面に対して洗浄液216を付与する洗浄液収容部材212と、を備え、前記洗浄液収容部材の内部の洗浄液を前記ノズル面に接触させるときに該ノズル面のノズルに該洗浄液が接触する...

    液体を吐出する装置

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. ...
  8. 41629