水平リンク に関する公開一覧

水平リンク」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「水平リンク」の詳細情報や、「水平リンク」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「水平リンク」の意味・用法はこちら

381〜388件を表示(388件中)20/20ページ目

  1. 【目的】フリーローラーを、回転させたり、停止させたりすることが容易な構造のローラー駆動装置を提供する。【構成】割り込みローラー31を駆動ローラー8と受けローラー24との間隙25に割り込ませ、昇降自在な駆動ローラー8を上側に移動させ、この駆動ローラー8をフリーローラー3に押し付けることによって、フリーローラー3を回転させることが出来、他方、割り込みローラー31を駆動ロー...

    ローラーコンベアのローラー駆動装置

  2. 【目的】第1リード端子A1 を長手方向に沿って適宜ピッチの間隔で一体的に形成すると共に、この各第1リード端子A1 と対をなす第2リード端子A2 を細幅片A6 のみを介して一体的に形成して成るリードフレームAにおいて、前記各第2リード端子A2 を、その細幅片A6 を捩じり変形しながら裏返し状に反転して、前記第1リード端子A1 に対して重ね合わせるに際して、不良品の発生率...

    半導体部品製造用リードフレームにおけるリード端子の重ね装置

  3. 【目的】プラント運転シミュレーション用の人工知能ソフトウェアシェルであって、当該シェルはプラントの諸要素と諸概念を表すオブジェクトを持つデータベースを備えた黒板モジュールを含むものであって、制御時間を短縮することを目的とする。【構成】ルールベース知識源モジュールと格ベース知識源モジュールが、前記黒板モジュールと交信しながら、特定の予め定義された黒板オブジェクトに対して...

    プラント運転シミュレーション用人工知能ソフトウェアシェル

  4. 技術 操舵台車

    【目的】平行リンクを介し、小半径の曲線路等を通過時にZリンクに加わる過大な荷重を防止可能とする。【構成】台車2内の前後の輪軸3、3´と枢着しそれぞれの輪軸3、3´を操舵するZリンク7、7´と、Zリンク7、7´と車体1とに連結し荷重を伝達してZリンク7、7´を駆動する平行リンク9とを備えた操舵台車であって、平行リンク9の中間に荷重リリース機構9aを設け、荷重リリース機構...

    操舵台車

  5. 【目的】作業環境を向上させるために作業面の鉛直方向の調整を迅速に行い得るワークステーションの提供。【構成】鉛直方向にむけられ、床面に載置された脚の上に設けられた一対の離間した第1の自立型レールと、鉛直方向に向けられ、個々に摺動可能に上記第1のレールに組み合わせられる一対の第2のレールと、上記第2レール上に設けられた一対の支持ブラケットと、該支持ブラケットに支持された作...

    ワークステーション

  6. ロータリツールを駆動する装置

  7. 錠剤分与装置

  1. 1
  2. ...
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20