水平リンク に関する公開一覧

水平リンク」に該当した技術の詳細情報一覧です。あらゆる文献や技術を元に、価値のある「水平リンク」の詳細情報や、「水平リンク」を活用可能な分野・領域の探索など、目的にあった情報を見つける事ができます。 「水平リンク」の意味・用法はこちら

41〜60件を表示(118件中)3/6ページ目

  1. 【課題】刈取機とフィードチェンの駆動速度を増速させて穀稈を円滑に引起して刈り取れるものとする。【解決手段】刈取機(3)と脱穀機(4)のフィードチェン(5)とを駆動する第1油圧式無段変速装置(9)を設け、エンジン(20)の駆動力を脱穀機(4)の駆動後に第1油圧式無段変速装置(9)に伝達する構成とする。また、走行装置(7)を駆動する第2油圧式無段変速装置(22)を設け、主...

    コンバイン

  2. 【課題】本発明は、モータの使用電力の無駄を無くすとともに、モータの寿命延長を図ることを目的とする。【解決手段】本発明に係る車両のドア開閉装置は、バッテリを電源とするモータの駆動力を利用して車両のドアを開閉する車両のドア開閉装置であって、バッテリ電圧を超えない範囲でモータに印加する電圧を制御し、さらにモータに対する通電時間をパルス幅制御により調整してモータに供給する電力...

    車両のドア開閉装置

  3. 技術 整畦機

    【課題】左右一対の後整畦体を退避機構により下方作業位置から上方退避位置に退避させることができ、移動時や保管時等の不使用時における利便性を得ることができる。【解決手段】機枠体4に走行機体1の進行方向の回転軸線O廻りに一方向Nに回転して泥土を跳上可能な跳上回転体8を設け、跳上回転体の上方位置に泥土を一方側方位置R又は他方側方位置Lの畦Wの上に選択的に放出案内可能な放出位置...

    整畦機

  4. 【課題】本発明は、ドア駆動ユニットがドアを開くときに、前記ドアとリンク間で生じる振動等を軽減できるようにすることを目的とする。【解決手段】本発明に係る車両のドア構造は、扉状に回動することで車両の乗降口を開閉するドア12と、一端がドア12に連結されており、他端がドア駆動ユニットの可動部に連結されているリンク41とを備え、前記ドア駆動ユニットがリンク41を引っ張ることでド...

    車両のドア構造

  5. 【課題】モールド金型にワークと共に搬入された樹脂が金型クランプ面からの加熱により硬化が進まないように搬入して金型クランプ時のモールド樹脂の流動性を確保することで成形品質を向上させた樹脂モールド装置を提供する。【解決手段】プレス部Cに備えたモールド金型には、半導体チップ粘着面側に樹脂が供給されたキャリアプレートKを金型クランプ面より離間させて支持するワーク支持部37が金...

    樹脂モールド装置

  6. 【課題】複数プレス部に搬入されるワークにコンパクトな装置構成で効率よくしかも製品に応じた仕様でワークに液状樹脂を供給できる液状樹脂供給装置を提供する。【解決手段】シリンジ19に充填された液状樹脂5をワークWに吐出して供給するディスペンスユニット18に交換用の複数のシリンジ19を保持したシリンジ供給部17が回転可能に設けられ、ディスペンスユニット18はシリンジ供給部17...

    液状樹脂供給装置及び樹脂モールド装置

  7. 【課題】樹脂モールド後の成形品を検査して良品のみを加熱硬化させる一連の作業をコンパクトな装置構成で効率よく実現でき、ワークに反りが発生することなくしかも装置内への放熱を抑えた樹脂モールド装置を提供する。【解決手段】樹脂モールド後のワークWをキュア炉43内に設けられたスリット43aにキャリアプレートKを挿入して保持させたまま当該キュア炉43を密閉してモールド樹脂を加熱硬...

    樹脂モールド装置

  8. 【課題】上部旋回体の分解組立作業時に上部旋回体の高さを十分に確保することのできるジャッキシリンダを、上部旋回体の上下高さ内に格納可能なジャッキアップ装置を提供する。【解決手段】作業機械の機体フレームを昇降させるジャッキシリンダ2と、ジャッキシリンダ2を作業位置と格納位置との間で移動させるリンク機構3と、リンク機構3を駆動してジャッキシリンダ2を作業位置と格納位置との間...

    ジャッキアップ装置

  9. 【課題】ワークや樹脂材の供給から樹脂モールドを行なって成形品を収納するまでの一連の作業をコンパクトな装置構成で効率よくしかも製品に応じた仕様で樹脂モールドが行える樹脂モールド装置を提供する。【解決手段】ワーク搬送機構Hに備えた多関節ロボット2の移動範囲を囲んでワーク供給部A、樹脂供給部B、プレス部C及びワーク収納部Fが配置されている。

    樹脂モールド装置

  10. 【課題】医師に提供する病変の経過情報の妥当性、信憑性を高める。【解決手段】DBサーバ14の格納処理部61は、各病変を識別するための病変IDと、病変に関する所見文を分解した複数の語句の一部を入力語句として選択入力させるための病変記述テンプレート65の選択入力状態とを関連付けて病変DB22の病変テーブル24に格納する。前回のレポート18をコピー利用した場合、格納処理部61...

    医療情報提供装置、医療情報提供方法、並びに医療情報提供プログラム

  11. 【課題】本発明は、線状部材、パイプ状部材、被覆線部材等を固定できる小型で、安価であり、かつ、大量生産に向いたクリップに関するものである。【解決手段】本発明のクリップは、線状部材を固定することができるものでああり、基体と、軸受部と、係止蓋とから一体に成形されている。前記基体は、一端において、係止蓋が回動自在に一体に成形されている。前記軸受部は、前記基体の一方の端に一体に...

    軸支構造、クリップ、および軸支構造の金型

  12. 【課題】変化する要求に素早く応答できるデータの記憶および検索のデバイスおよび装置を提供する。【解決手段】少なくとも1つの磁気記憶媒体と、再構成可能論理デバイスとを含み、少なくとも1つの磁気記憶媒体に結合されたFPGAを含み、そこから目標データの連続ストリームを読み取るように構成され、テンプレートを用いてまたは検索のタイプおよび検索されるデータに合うように望みに合わせて...

    FPGAデバイスを使用するインテリジェントデータ記憶および処理

  13. 【課題】 半導体露光装置等の光学系を駆動する機構における、光学系等の位置調整のために粗動機構と微動機構を有した駆動装置において、両機構を駆動目的に応じて選択的に制御する。即ち、光学系等の位置調整を行なうための粗動機能と微動機能を備えた駆動機構において、駆動目的に応じて粗動機能と微動機能を適切に使い分ける。【解決手段】 光学系の組立て調整の際は主に粗動機構を用い、光...

    光学要素駆動装置及び基板露光装置

  14. 【課題・解決手段】一対のレール(1940)に摺動可能に装着された少なくとも2つの側部部材(1930)の間に延在し、それによって支持されるオーバーヘッド梁(1920)を含む可動ガントリーロボット(1910)を有するロボットシステム(1900)が、開示される。ノズルアセンブリ(1960)は、押し出すためにオーバーヘッド梁に可動式に結合される。

    ロボットシステムを含む自動建設

  15. 【課題】 着座する際に、確実に車輪の回動を防止することで、安心して着座することができる車椅子の制動装置を提供する。【解決手段】 着座すると座部4の可動座部9を下降させ、可動座部9から離れると可動座部9を元の位置に復帰させるアブソーバ18と、可動座部9の下降に応じて引張コイルバネ21が伸長することで遅延させて伝達する伝達遅延部19と、伝達遅延部19から可動座部9の下...

    車椅子の制動装置

  16. 【課題】静油圧式無段変速装置(14)における減速ペダルの操作の安全を図る。【解決手段】静油圧式無段変速装置(14)には、前記走行切換と車速の増減速とを操作する変速レバー(33)と、車速を減速側に操作する減速ペダル(34)とを操作可能に接続して設け、該減速ペダル(34)は、踏込量に基づいて車速の減速幅で減速され踏込操作の解除によって元の車速に復帰する構成において、減速ペ...

    作業車両の変速安全装置

  17. 【課題・解決手段】キャリヤ(5)と、キャリヤ(5)に連結されて、水平アクスル(7、17)を中心にして回動することができる少なくとも1つの上側及び下側リンク(11、15)と、リンク(11、15)に連結されたバッフル部材(13)であって、リンク(11、15)及びキャリヤ(5)と協働して少なくとも1つの四軸ジョイント(19)を形成するバッフル部材と、エネルギ蓄積装置(25)...

    衝突作動式ヘッドレスト

  18. 【課題】 従来のものより高速運転可能なトランスファ装置を提供する。【解決手段】 本発明のトランスファ装置20では、ワーク把持部25H,26Hを開いた状態にすれば、フィンガー部材25,26とパンチ12とがワーク搬送方向で干渉しなくなり、フィンガー21の昇降動作を行わずに、ワーク把持部25H,26Hの開閉動作とスライドベース22の往復動作だけで、ワークを順次隣の加工工...

    トランスファ装置

  19. 【課題】この発明は、簡便にして、容易な取扱い操作を実現したうえで、折畳み収納状態のコンパクト化を図り得るようにすることにある。【解決手段】制御装置搭載部28を架台3に対して移動調整自在に配して、この制御装置搭載部28に搭載された光源装置18及びTVカメラ制御装置21の電源スイッチ22、操作パネル23を、選択的に移動可能に構成したものである。

    手術用顕微鏡システム

  20. 【課題】 被介護者の身体の屈曲に合わせて良好にギャッチ機構を行うことが可能で、且つ優れた介護支援用の低床ベッドとして利用できる可動ベッドを提供する。【解決手段】 可動ベッド1に対し、背上げ機構10Rに一対の垂直アーム110R、111Rを備える平行リンク機構15Rを設け、垂直アーム110R、111Rを垂直方向に沿って常に保つことにより、駆動時には腰板30bの床面から...

    可動ベッド

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6